4年前に引っ越して会えなくなった不倫相手と関係を取り戻せた復縁工作の成功事例

復縁工作の成功事例

復縁工作依頼者の相談内容

弊社で復縁工作のご契約を頂きました依頼者様は、復縁の可能性はあるかや復縁方法について調べている内に復縁屋に行き着き、復縁工作の成功率や復縁方法について復縁屋ごとに比較・検討し、復縁屋選びをしている中で弊社復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談頂きました。

また、依頼者・対象者・工作員の特定を避ける為工作内容及び個人情報については話の流れが変わらない程度に修正しておりますのでご了承ください。

相手の引越しが切っ掛けで連絡を取らなくなってから4年が経過し、お互いに家庭を持つW不倫の相手との復縁を望んでいるとの事でご相談を頂きました。

4年も経ってなぜ今更なのかと言うと、つい先日何年か振りに依頼者様とご主人様に性交渉があり、その時に対象者の事を思い出したそうで、一度思い出してしまうともう収まりがつかずどうしても「会いたい」となってしまったのでした。

連絡先は残っていたのでメールを送ってみたのですが、いつまで経っても返信はなく電話を掛けてみたところ着信拒否になっていたそうです。

それが分かり、会えないんだと思えば思うほどより会いたくなってしまい彼を探し出そうと決心されて弊社にもご相談を頂きました。

対象者が引っ越した理由

先ずは対象者の現住所を割り出すことを始めました。

転居先はすぐに調べが付き対象者を特定する事が出来たので、今度は接触場所、接触方法を調べていきました。

依頼者様から頂いた情報と調査結果から得られた情報を参考にし、仕事帰りに立ち寄るスポーツジム内で接触し、関係性を構築していきました。

時間が経過し、お互いプライベートな話が出来るようになり、工作員から不倫相手との話を出し「実は私も…」と話しやすい状況を作り対象者から依頼者様の話を聞き出していきました。

すると、対象者が引っ越した理由が奥様に依頼者様の存在に感付かれたからというものでした。

元々転勤の話も転職の話も出ていたのでそれに乗っかって依頼者様と手を切って奥様からの疑惑を躱そうと考えたようで、それが上手く行ったようです。

ただ「いい女だったんですよ」と自慢気に工作員に話していた事から未練があるという事ではないですが、もう一度会う事も可能だということも分かりましたので、偶然の再会を演出する事で二人で話が出来る時間を作れると判断致しましたので、依頼者様と情報の共有をしながら話を進めて行きました。

再会場所はゴルフの練習場で、弊社で対象者を誘い出し、そこに依頼者様に来て頂くという事になりました。

偶然の再会を演出し、二人で話をする時間を作り出す事に成功してからは連絡手段の確保やお互いの家庭環境を壊さないための距離感などをアドバイスさせて頂き、いつというのは決めずに1ヶ月に1回ほどのペースで会う事になりました。

再会した後日、二人が4年ぶりの逢瀬を楽しむ事が出来た事を確認し、復縁工作は成功として終了致しました。

不倫関係にあった性欲が強過ぎる対象者との復縁が叶った復縁工作の成功事例
復縁工作依頼者の相談内容 弊社で復縁工作のご契約を頂きました依頼者様は、復縁の可能性はあるかや復縁方法について調べている内に復縁屋に行き着き、復縁工作の成功率や復縁方法について復縁屋ごとに比較・検討し、復縁屋選びをしている中で弊社復縁屋シ...

コメント