復縁屋Secret-Researchers

重いを愛情深いに変える事で復縁出来た復縁工作の成功事例

復縁工作の成功事例

復縁工作依頼者の相談内容

依頼者様は復縁の可能性はあるかなど復縁方法について調べている内に復縁屋という業者がある事を知り復縁工作についての比較・検討をしている中で弊社、復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談頂き復縁工作のご依頼を頂きました。

また、依頼者・対象者・工作員の特定を避ける為工作内容及び個人情報については話の流れが変わらない程度に修正しておりますのでご了承ください。

お互い行きつけの飲食店で出会い恋人になった依頼者様たち。
交際期間8ヶ月で突然対象者となる当時の彼氏から「別れよう」と言われました。

理由は「重い」という事で、四六時中連絡を取り合っている現状が監視されているみたいで苦しいという事でした。

対象者からは今振り返って見ればいくつもそのサインが出ていたのですが当時の依頼者様は気が付かず、自分がされて嬉しい事は相手も嬉しいと考えていて、全てが自分中心になっていた為に少しでも時間が空けば相手の都合関係なく電話やLINEをして、「好きなら当たり前だよ」と対象者にも強要していました。

事ある毎に「好きなら当たり前だよ」と積み重ねた結果対象者に嫌気が差したというのが依頼者様のケースになります。

後々自分の過ちに気付いた依頼者様は、どうしても対象者と一緒になりたいという事で今回弊社にご相談を頂きました。

新たな恋人と別れさせてからの復縁工作

SNSを用いて対象者の行動を追っていた依頼者様から頂いた情報通りに、対象者には既に新しい恋人が居ました。

まず最初にそこの関係を壊す為に別れさせ工作を行いましたが、その詳細は改めて記載させて頂きますので割愛致しますが、その新しい恋人には対象者に内緒にしている秘密がいくつかあったのでその情報を使いその場に鉢合わせさせ、別れさせる事に成功致しました。

その別れさせ工作の際に作った関係性は友人関係でしたので、復縁工作にもそのまま用いて復縁工作を進めて行きました。

新しい恋人と別れた直後の対象者はよく飲みに行き、「安心できる一途な女は居ないのかね?」とよく工作員に愚痴を零していたので、女性遍歴を聞き出しやすく依頼者様の話もすぐに出てきました。

対象者の印象は「重い女」というままで、何が重いと感じたのかを教えてもらいそのひとつひとつを「考え方を変えればそれって愛されてるよね」とただ価値観に少しだけズレがあるだけで話を聞く限り凄く一途な子というような形でプラスに考えられるように誘導して行きました。

心理誘導の下地を作った工作員は少しずつ復縁を意識させるようにして行き、最終的に対象者から依頼者様に連絡を入れ会って話をしようと言うところまで誘導する事に成功致しました。

依頼者様には事前に対応方法を伝えており、その通りに話を進めてもらいました。

その結果、対象者の方から「それほどの愛に応えてあげる事は今の自分では出来ないけど、もしそれでも良かったらやり直さない?」と復縁の申し出があり、今回の復縁工作は無事に成功致しました。

「重い、疲れる」と振られたが、諦めずに復縁工作を利用した復縁工作の成功事例
復縁工作依頼者の相談内容 依頼者様は復縁の可能性はあるかなど復縁方法について調べている内に復縁屋という業者がある事を知り復縁工作についての比較・検討をしている中で弊社、復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談頂き復縁工作のご依頼を頂きまし...

コメント