結婚を意識していた相手から別れ話をされた依頼者様の復縁工作成功事例

復縁屋関連記事

復縁工作依頼者の相談内容

弊社で復縁工作のご契約を頂きました依頼者様は、復縁の可能性はあるかや復縁方法について調べている内に復縁屋に行き着き、復縁工作の成功率や復縁方法について復縁屋ごとに比較・検討し、復縁屋選びをしている中で弊社復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談頂きました。

また、依頼者・対象者・工作員の特定を避ける為工作内容及び個人情報については話の流れが変わらない程度に修正しておりますのでご了承ください。

バツイチ子持ちの彼氏と交際3年を過ぎ、こんな自分でもお母さんになれるのかな?と不安を対象者となる彼氏に伝えたところ、「そんな自信の無さじゃ無理だよ」と言われ、それを境に対象者の子供に会わせて貰えなくなり、対象者自身も依頼者様を避けるような節が見えるようになってきました。

そう感じ始めて間もなく、「別れた方がいいかもね。自分の子供じゃない子供を育てるのは大変だよ」と別れを強く勧める様になって来て、いくら依頼者様が「私は○○ちゃんの事が好きだし、ちゃんと母親は出来ないのかもしれないけど愛情は例え自分の生んだ子供が生まれようと変わらないよ」と伝えたのですがそれでも対象者は別れを勧めてくるという状態で、周りに相談が出来る相手がいない事から弊社にたどり着きご相談頂き契約書を交わしました。

対象者の過ちを指摘する復縁工作

対象者の子供が通う英会話教室に、対象者が送り迎えをしているのでそこで最近こっちの方に越して来て、子供の習い事を探しているという事で子供のお迎えのタイミングで声を掛けました。

そこで接点を作り、対象者が時々同僚と寄る居酒屋で偶然を装って対象者と再会し、同僚を含め仲良くなって行きました。

対象者の会社の営業部の社員たちはとても仲がよく、仕事だけでなくプライベートでも多く交流がありそれぞれ家族や恋人を連れて参加するとある社員の在住地域の自治体が開催しているお祭りに誘われたことで距離を縮める事が出来ました。

お酒が入り話も弾み、工作員が水を向けて依頼者の恋愛事情に話が及び周りの女性陣が対象者を非難し始めました。

それにより対象者が自身の言動に反省をし始め依頼者様に謝罪をして、プロポーズをしたいという話になり日を改めて依頼者様に会いたいという連絡をして、会う約束を致しました。

後日二人が会った時に、対象者からプロポーズをし依頼者様がその申し出を受ける事で復縁は成功し、復縁工作は無事に成功致しました。

別れから結婚に至った復縁工作の成功事例
復縁工作依頼者の相談内容 弊社で復縁工作のご契約を頂きました依頼者様は、復縁の可能性はあるかや復縁方法について調べている内に復縁屋に行き着き、復縁工作の成功率や復縁方法について復縁屋ごとに比較・検討し、復縁屋選びをしている中で弊社復縁屋シ...

コメント