社内不倫が会社にバレて、転職と離婚をする事で復縁に成功した別れさせ工作を含む復縁工作の成功事例

別れさせ工作を用いて復縁成功

復縁屋SRの復縁工作依頼内容

後輩社員と不倫関係になり、会社にその関係がバレてしまい不倫相手である彼女は別支店に移動になり、簡単には会えない状況になってしまい、依頼者さまの奥様対策でケータイを介しての連絡は取っていなかったので連絡を取る事も不自然で、ぎこちなくなってしまう事から当然連絡も途絶え、事実上の別れになってしまっているという状況。

依頼者様は心の拠り所として彼女を捉えていた事もあり、このまま終わってしまうのは嫌だと考え思い切って彼女に会いに行こうと決心し、時間をうまく調整して彼女が異動をしてから2か月後に彼女の家を訊ねました。

すると、依頼者様が一緒にいた頃には家に居た時間だったにも拘らず彼女は不在で、仕方なしに少し家の前で待っていると見知らぬ男性と歩いてくる彼女を発見し、依頼者様は思わず隠れてしまいました。

茫然自失となり、ひとまず家に帰りましたが、相手は誰なのか?どういう関係なのか?が気になってしまい相手を特定する為探偵を探している中で復縁屋を知り、自身のゴールは彼女を取り戻す事だった事から復縁屋各社に相談を始めました。
(※復縁工作成功事例参考記事:彼女を蔑ろにしてたら新しい恋人が出来ていた依頼者様の復縁工作成功事例

その流れで弊社にもご相談頂き、LINE、電話相談を経て面談を行い別れさせ工作及び復縁工作の方法についてご説明させて頂き、一度他の復縁屋の提案する別れさせ工作及び復縁工作の方法や期間、費用等を比較・ご検討頂くためお持ち帰り頂きました。

後日弊社に再びご連絡を頂き、別れさせ工作を含む復縁工作のご依頼を頂きました。

別れさせ工作を行い離婚・転職をする事で復縁へ

依頼者様の情報を元に不倫相手(対象者①)の交友関係に重きを置き調査を開始して行きました。

依頼者様から頂いた情報の通り、対象者①は特定の男性(対象者②)と親密になっている様で、対象者②は対象者①の移動先の部下であることが分かりました。

周りの目を気にして会社付近の飲食店に寄る事は無く、それぞれの生活環境から離れた繁華街まで出て食事やお酒を楽しんで居ました。

どこか室内に籠るときもホテルは使わず必ず対象者①の自宅に行き、泊る事は無く必ず終電前に対象者②は自宅へと帰るという流れで関係を継続していました。

それぞれが別々に行動する事がほとんどなく、接触のタイミングというのは中々掴めない事から打開策を検討していた矢先に対象者②が対象者①とは別の女性と会っていた事やそのままホテルへ行った事が判明し、詳細は伏せさせて頂きますがその事実を対象者①に暴露をする形で二人の関係にヒビを入れて、その暴露をした際に対象者①に接触した女性工作員が対象者①と連絡を取り続け徐々に仲を深め関係性の構築をして行きました。

対象者①らが務める会社は、社内恋愛が禁止の訳ではないのですが暗黙の了解的な感じで皆自粛をしているという社風であった事からこそこそ恋愛をしていたそうなのですが、年齢も年齢だし、いつまでもこそこそした恋愛や人に言えない関係性というのは良くないという考えに変わりつつあるという事が分かりました。

それらの情報を依頼者様と共有し打ち合わせを重ねて行く中で、依頼者様は同業他社、以前同じ職場で働いていたけど独立された方が居てその方から『ウチに来てくれません?』とヘッドハンティングを掛けられている事から転職を決意し、そのタイミングで元々性格の不一致や家庭内別居状態だった奥様とも離婚協議をすると決意されました。

それらを対象者①に伝える術として、再会を果たし話が出来る環境を作り出す事を計画して行きました。

再会方法として、依頼者様と対象者①が食事をしたことがある飲食店で美味しかったお店を依頼者様に数店挙げて頂き、対象者①に接触している女性工作員が『お薦めの飲食店ありますか?』と聞き依頼者様が挙げたお店と一致するお店があったらそこへ連れて行ってもらい依頼者様とバッタリ再会という流れで復縁工作を進めて行きました。

再会当日、依頼者様に先に店内に居て頂き対象者①と女性工作員が連れ立って入り、対象者①がトイレに立った時に依頼者様にも同様に席を立って貰い鉢合わせをして頂きました。

お互いに驚きながらも『久しぶりだね』と挨拶を交わし、対象者①の方から『連絡取らないまま離れちゃったけど、やっぱり私は普通の恋愛がしたいから、社内の人とか既婚者とは関係続けられない』と依頼者様に言い放ったものを依頼者様には受け止めて頂き、『その話がしたくて連絡取りたかったんだ』と転職、離婚協議の事について説明し、また今度ゆっくり話をしようという事でその場は別れました。

連絡を取る方法として依頼者様にはもう一台ケータイを準備して頂きそちらの連絡先を対象者①に伝え、離婚の際に不利にならない様に配慮しながらも対象者①と連絡を取り合える環境を整え、経過を報告して行きました。

離婚協議はお金で解決したのでトントン拍子で進み、僅か1カ月で離婚届を提出し、引っ越しの日程調整が出来るまで一時的に依頼者様とその元奥さんが同居しているという状態になり、あとは転職だけという状態になりました。

会社での引継ぎなどの業務があり、退職するまでにあと2か月程を要する中、対象者①から依頼者様に『会おう』という提案があり会う事になりました。

その席で少しまだ早いけどこれからは時間をお互い作って会おうという形になり、二人は晴れて復縁する事が出来ました。

今回のケースでは、会えない、連絡も取れないという事実上の破局を迎えていた事から関係の再構築が必要なけーすでしたが、別れさせ工作を含む復縁工作を行う事で復縁が成功しました。

復縁屋とは?
復縁屋とは、依頼者様の大切な方(対象者)との復縁をサポートする為に対象者に工作員を接触させる依頼を請けます。 復縁屋が提供する復縁工作というサービスは工作員、調査員が対象者に接触して依頼者様と対象者の縁を取り持つ様々な方法を用います。 ...
復縁工作とは?
復縁屋SRの復縁工作とは、依頼者様が復縁したいとするお相手(対象者)に復縁屋工作員を接触させて本音や別れに至った本当の原因を聞き出しどうすればその原因を取り除く、または軽減させることが出来るかを見付け出して依頼者様、対象者間の問題を...
復縁工作関連の費用
復縁屋を利用する際に掛かる費用は依頼者様それぞれや復縁屋各社で異なります。 依頼者様側から考えればその費用対効果はいかほどかという所が気になるポイントになりますので復縁屋各社の復縁成功率、復縁工作の方法、復縁工作の費用については十分に...
復縁工作の方法とは?
依頼者様からご指定頂いた復縁対象者への接触、仲良くなる為の関係性の構築、対象者に復縁を意識付ける心理誘導、復縁成功の切っ掛けとなる再会方法、これら一連の流れを復縁工作と呼び、復縁屋工作員が対象者に接触する事を復縁工作と定義されています。 ...
成功率の高い復縁工作を提供できる理由
復縁工作をご依頼、ご検討頂いてる方にとって「復縁工作は有効なのか?その成功率はどのくらいあるのか?」という事が最も懸念される点である事は弊社復縁屋SRの方に寄せられたご依頼やご相談から実体験として体感している部分になります。 復縁屋各...
復縁屋の工作員の役割とは?
復縁屋の工作員の役割というのは依頼者様の復縁したいとする相手(対象者)と接触し、対象者の心理を聞き出し依頼者様との復縁を直接的に誘導していく実行部隊になります。 工作員というのは普通の探偵社にはない役割で、復縁屋独自の人材となることか...
復縁工作は魔法の工作ではありません
復縁屋SRではよく依頼者様から『心が離れた相手と復縁する事は可能なのでしょうか?』とご質問を頂くのですが、答えとしては『YES』ですが、ここでハッキリさせておきたいのが、全ての復縁が『YES』ではありません。 復縁屋SRで行う復縁工作...
別れから結婚に至った復縁工作の成功事例集
弊社で復縁工作のご契約を頂きました依頼者様は、復縁の可能性はあるかや復縁方法について調べている内に復縁屋に行き着き、復縁工作の成功率や復縁方法について復縁屋ごとに比較・検討し、復縁屋選びをしている中で弊社復縁屋SRにご相談頂きました。 ま...
復縁屋SRの復縁工作が成功した事例をご紹介致します
復縁屋SRで行いました復縁工作の成功事例をまとめたものを掲載させて頂きます。復縁工作はどうしても復縁したい、どうやって復縁していいか分からない、自分で復縁を試みたが失敗してしまったなどという方の多くが求める復縁の為の方法になり、復縁工作の内
初めて復縁屋を探してる方へ選び方を間違えない為の参考に
復縁屋を探している方は復縁屋に依頼して復縁を成功させたいとお考えかと思います。 でも復縁屋を選ぶにしても今迄に復縁屋に頼った事もないし、どんな復縁屋を選べば良いかも分からない…そんな悩みを抱えていませんか? 復縁したいのに復縁以...
有料復縁アドバイス
復縁屋を利用してまで復縁したいと考える相談者様からご相談を頂く中で、 「こんな時どうすればいいのだろう?」 というご相談が多くあり、弊社復縁屋SRでも無料相談にて対応させて頂いておりますが、より専門的な話やピンポイントでのアドバ...
復縁屋の面談って何をするのか?
復縁屋SRでは「復縁したい」というご相談に対して、復縁の可能性があり弊社で復縁の協力をする事で復縁の可能性を上昇させる事が出来ると判断した場合には、その復縁方法についての詳細なご説明やそれに伴う費用についてもおおよその概算や平均費用ではなく...

コメント