別居中の妻を呼び戻すための復縁工作

復縁工作の成功事例

復縁工作依頼者の相談内容

弊社で復縁工作のご契約を頂きました依頼者様は、復縁の可能性はあるかや復縁方法について調べている内に復縁屋に行き着き、復縁工作の成功率や復縁方法について復縁屋ごとに比較・検討し、復縁屋選びをしている中で弊社復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談頂きました。

また、依頼者・対象者・工作員の特定を避ける為工作内容及び個人情報については話の流れが変わらない程度に修正しておりますのでご了承ください。

過去に2回の浮気が奥様にバレ、女性関係は飲み屋も含め絶対ないようにするという約束の元別居を回避していたFY様が、今回キャバクラ通いでしかも同じ娘を数ヶ月に渡り指名していた事がバレてしまい、奥様が家を出て行ってしまったという事でご相談を頂きました。

今現在電話もLINEもスルーされていてどうしたら良いのか分からないけど友人や家族には恥ずかしくて相談が出来ないとの事で、自分でどうにか出来ないかとその復縁方法を探している時に復縁屋を知り弊社、復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談頂きました。

話し合いに応じてくれればどうにか出来ると踏んでいたFY様はその切っ掛けを作ってくれればいいということで復縁工作の依頼を承りました。

対象者が通っていた意外な場所

調査を進める中で、対象者が普段行かないであろうところに行っている事が分かりました。

そこは探偵事務所で、もFY様の浮気の証拠を押さえて離婚や慰謝料請求の材料にしているのではと危惧し、そこに調査員を入れ替わり常駐させ探偵の動きを見つつFY様と再度打ち合わせを行いました。

案の定探偵はFY様宅の確認やFY様自身の尾行を行っており、危惧していた事が現実に起こるのではないかと考えた弊社では、直接対象者に接触してしまうと探偵に気付かれる恐れがあるため間接的な接触を行うため対象者の友人の一人に近付き、そこから対象者に繋がるよう工作を進めて行きました。

接触した対象者の友人はスナックを経営している事からそこにお手伝いと称して対象者が週2回ほど訪れるのでそこで接触をしました。

男女の夫婦役で工作員を通わせ、女性工作員をメインで関係性を構築して行き話を聞き出していったところ、探偵をとは言いませんでしたが、FY様の浮気を疑っているようで、その相手を特定して怒鳴り込んでやるという考えでいるとの事でした。

この話をFY様に報告しながら再度打ち合わせを行い、どのタイミングでどんな場所で会うかを話し合った結果直接対象者のところに会いに行くという選択肢を選び、話し合いに応じてもらい無事に対象者は自宅に戻ってくる事になり復縁工作は成功致しました

社内恋愛に横恋慕が入り、復縁工作で相手の気持ちを取り戻したケース
復縁工作依頼者の相談内容 依頼者:IA様(33歳:女性)【愛媛県】 対象者:40歳:男性【愛媛県】 契約内容:復縁工作/2ヶ月 着手金・成功報酬:80万円(税別)・16万円 弊社で復縁工作のご契約を頂きまし...

コメント