別れ話をされて泣いて縋り付いてしまったケースの復縁工作成功事例

復縁工作の成功事例
復縁工作依頼者24歳/女性/サービス業愛知県名古屋市
復縁対象者彼氏/26歳/建築関係愛知県名古屋市
契約内容復縁工作+復縁アドバイス3カ月
着手金/成功報酬90万円/18万円(税別)

マッチングアプリで出会い、数回デートを重ねて交際に発展しました。

付き合う事になった理由としてお互い推しのアイドルが一緒で、公演や握手会に行くという共通の趣味が決め手となりました。

二人の話題は専らアイドルについてで、デートもそのアイドルやそのアイドルが在籍するグループに関する場所が殆どでした。

楽しく日々を過ごしていた二人でしたが付き合って1年の記念日を彼氏(対象者)が忘れていたという事から口論になり、その場で彼が謝り一応の解決にはなったものの依頼者様はそれを少し根に持ち、その後も折に触れて記念日を忘れていた事をネチネチと言ってしまい彼から『終わった事を何度も何度もほじくり返されたら、今後もこうなんだって思うともう無理だよね』と別れを切り出されてしまい、依頼者様は泣いて彼に縋り付いてしまいました。
※復縁工作成功事例参考記事:別れの本当の原因は価値観の違いだった~復縁工作成功事例

彼の意志は固く『先が見えない相手とは一緒に居ても時間の無駄だよ。お互い新しい相手を探そう』と振り切られ、その後LINEはブロックされ着信拒否までされてしまい、もう終わったんだと自分に言い聞かせて何とか我慢を試みていたのですがどうしても彼を忘れられないと復縁方法を探している中で復縁屋を知り、弊社復縁屋SRにご相談頂きました。

弊社でお話を聞いて行く中で完全に拒絶されている中での復縁はかなり難易度が高く、復縁工作を行ったとしても復縁が出来ないかもしれないという事を伝えさせて頂きました。

もしも弊社でこの案件を受けた場合の復縁工作の方法を提案させて頂くため、一度面談を行いました。

必ず他の復縁屋との比較をして頂きたいのと、依頼者様のケースで簡単に復縁出来ますという復縁屋には注意をして頂くよう伝えて検討して頂きました。

後日複数の復縁屋に相談した結果弊社に復縁工作の依頼をしたいという事で再面談を行い、契約書類を作成して復縁工作のスケジュールについて打ち合わせて行きました。

対象者の職場、自宅の確認をして立ち寄り先を探り接触ポイントを確認して行きました。

接触ポイントは対象者が推しのアイドルに関する物販や公演で、対象者が一人になる所を見計らって復縁屋工作員に声を掛けさせました。

同じグッズを買っている事でシンパシーが生まれ、仲良くなりやすい状況を整える事で話が盛り上がり、アイドルに関する知識や持っているアイテムについての話で対象者の興味を引き付ける事に成功し、連絡先の交換までする事が出来ました。

対象者は次の土曜日に行われる公演を見に行くようで、そのチケットは残念ながら復縁屋工作員は入手することが出来なかったため次に会う予定を作る為に対象者にお金を渡し、限定グッズを購入しておいて貰うよう約束しました。

公演後、復縁屋工作員は対象者からグッズを受け取る為に待ちあ合わせをして夕飯がてら少し飲んで行こうと提案し二人で居酒屋へ行きました。

今日の公演はどうだったのか?から話が始まり、少しずつお互いの事を話し始めて仕事や家族の事についても触れて行きました。

依頼者様から頂いていた情報には対象者の別の趣味として釣りというものがあったので、復縁屋工作員は雑談の中で最近釣りを始めたという話題を出し更に対象者を引き付けて行きました。

釣りの話も盛り上がり次の休みに釣りに行こうという提案を復縁屋工作員がしたところ対象者もそれに賛同し、どのポイントに行くかを話し合い約束をしました。

当日待ち合わせをした場所で車に乗せて貰い、目的地に向かいました。

話題の中心はアイドルの事でしたが、実際の好きな異性のタイプなどの話題になり過去の恋愛話に話題が及び依頼者様の話に触れ掘り下げて行きました。

別れた理由については将来が見えないという事、性格がねちっこいという事が大きな理由で、別れる事を選んだという事でした。

話を聞いて行く中で相手はよっぽど楽しみにしていたのだろう事、期待していたのだろう事を第三者が聞くと感じるという事を伝え、それ以上は掘り下げずに関係性の構築に注力して行きました。

休みを合わせて釣りや推し活を楽しみつつ仲を深めて行き、関係性の構築が出来た事を認識してから再度恋愛話に話題を誘導して行き、対象者の持つ依頼者様へのマイナスイメージを払拭して行きました。

対象者の対応についても対象者の真面目な性格を考慮して『もっとこうする事が出来たら~』と反省材料としての問題提起をして行きました。

その話を進めて行く中で一方的に関係を切るのは責任ある行動とは違うのではないか?という事にも触れ着信拒否・ブロックの解除についても話を出して行きました。

復縁屋工作員の言葉が対象者にしっかりと理解された事を感じた復縁屋工作員は、謝る事や話し合う事は遅くなったとしても必要であることを伝え依頼者様と連絡を取り合う事を促して行きました。

復縁までの心理誘導は再会後に行う事とし、まずは切っ掛けとしての再会をさせる事に成功しました。

依頼者様には対象者から聞き出していた好きな異性のタイプに近付く様に見た目から変えて頂き対象者の持つ依頼者様の過去のイメージをがらりと変えて頂きました。

それが功を奏して対象者は依頼者様の変化に驚き、それと共に新鮮味を感じていたという事を復縁屋工作員は直接対象者の口から聞く事が出来ました。

そこから復縁屋工作員は復縁を意識付けるよう心理誘導を行っていき、対象者の方から復縁を申し出るよう誘導していく事が出来て復縁がを成功させる事が出来ました。

復縁屋とは?
復縁屋とは、依頼者様の大切な方(対象者)との復縁をサポートする為に対象者に工作員を接触させる依頼を請けます。 復縁屋が提供する復縁工作というサービスは工作員、調査員が対象者に接触して依頼者様と対象者の縁を取り持つ様々な方法を用います。 ...
復縁工作とは?
復縁屋SRの復縁工作とは、依頼者様が復縁したいとするお相手(対象者)に復縁屋工作員を接触させて本音や別れに至った本当の原因を聞き出しどうすればその原因を取り除く、または軽減させることが出来るかを見付け出して依頼者様、対象者間の問題を...
復縁工作関連の費用
復縁屋を利用する際に掛かる費用は依頼者様それぞれや復縁屋各社で異なります。 依頼者様側から考えればその費用対効果はいかほどかという所が気になるポイントになりますので復縁屋各社の復縁成功率、復縁工作の方法、復縁工作の費用については十分に...
復縁工作の方法とは?
依頼者様からご指定頂いた復縁対象者への接触、仲良くなる為の関係性の構築、対象者に復縁を意識付ける心理誘導、復縁成功の切っ掛けとなる再会方法、これら一連の流れを復縁工作と呼び、復縁屋工作員が対象者に接触する事を復縁工作と定義されています。 ...
成功率の高い復縁工作を提供できる理由
復縁工作をご依頼、ご検討頂いてる方にとって「復縁工作は有効なのか?その成功率はどのくらいあるのか?」という事が最も懸念される点である事は弊社復縁屋SRの方に寄せられたご依頼やご相談から実体験として体感している部分になります。 復縁屋各...
復縁屋の工作員の役割とは?
復縁屋の工作員の役割というのは依頼者様の復縁したいとする相手(対象者)と接触し、対象者の心理を聞き出し依頼者様との復縁を直接的に誘導していく実行部隊になります。 工作員というのは普通の探偵社にはない役割で、復縁屋独自の人材となることか...
復縁工作は魔法の工作ではありません
復縁屋SRではよく依頼者様から『心が離れた相手と復縁する事は可能なのでしょうか?』とご質問を頂くのですが、答えとしては『YES』ですが、ここでハッキリさせておきたいのが、全ての復縁が『YES』ではありません。 復縁屋SRで行う復縁工作...
別れから結婚に至った復縁工作の成功事例集
弊社で復縁工作のご契約を頂きました依頼者様は、復縁の可能性はあるかや復縁方法について調べている内に復縁屋に行き着き、復縁工作の成功率や復縁方法について復縁屋ごとに比較・検討し、復縁屋選びをしている中で弊社復縁屋SRにご相談頂きました。 ま...
復縁屋SRの復縁工作が成功した事例をご紹介致します
復縁屋SRで行いました復縁工作の成功事例をまとめたものを掲載させて頂きます。復縁工作はどうしても復縁したい、どうやって復縁していいか分からない、自分で復縁を試みたが失敗してしまったなどという方の多くが求める復縁の為の方法になり、復縁工作の内
初めて復縁屋を探してる方へ選び方を間違えない為の参考に
復縁屋を探している方は復縁屋に依頼して復縁を成功させたいとお考えかと思います。 でも復縁屋を選ぶにしても今迄に復縁屋に頼った事もないし、どんな復縁屋を選べば良いかも分からない…そんな悩みを抱えていませんか? 復縁したいのに復縁以...
有料復縁アドバイス
復縁屋を利用してまで復縁したいと考える相談者様からご相談を頂く中で、 「こんな時どうすればいいのだろう?」 というご相談が多くあり、弊社復縁屋SRでも無料相談にて対応させて頂いておりますが、より専門的な話やピンポイントでのアドバ...
復縁屋の面談って何をするのか?
復縁屋SRでは「復縁したい」というご相談に対して、復縁の可能性があり弊社で復縁の協力をする事で復縁の可能性を上昇させる事が出来ると判断した場合には、その復縁方法についての詳細なご説明やそれに伴う費用についてもおおよその概算や平均費用ではなく...

コメント