復縁屋Secret-Researchers

不倫相手が妊娠していた!?旦那を取り戻した復縁工作のケース

復縁工作の成功事例

復縁工作依頼者の相談内容

結婚8年目にしてご主人の不倫が発覚し、話し合いの末不倫相手と別れるととなったはずも別れていない様子で結局以前と変わらない生活サイクル。

お子様の事もありちゃんと父親、夫としての勤めを果たして貰いたいと考えていて離婚ではなく家族として再生させていく道を選びたいという事でご相談を頂きました。

別れさせ屋というものを以前から知っていて、不倫相手と縁を切らせるために探していたら復縁屋、復縁工作というものがある事を知り弊社、復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談頂き、復縁がゴールである事から復縁工作でご依頼を頂きました。

不倫相手と切れない事情

調査を進めて行く中でUM様が危惧していた通り不倫相手と関係が切れていませんでした。

不倫相手を特定して分かったのが、現在不倫相手が妊娠しており4ヵ月後には出産を控えていると言う事実であり、それこそが不倫相手を切る事が出来ない理由でした。

それらの情報をUM様に報告をし、どの様に今後話を進めていくかを協議したところ、まず不倫相手がどう思っているのかを確認して別れさせる事が出来るのか、場合によってはそれを認め受け入れなければならないのか、または自分が身を引かなければならないのかを考えるため、何もかも告白させた上で話し合いの場を設けたいという事で話が纏まりました。

不倫相手に接触をして話を聞きだしていくと、お腹の子の父親は家庭があり認知してもらえるのかどうかも微妙なところなので、後々話が拗れて嫌な思いをするくらいならもう先に縁を切りたいと考えていたので別れさせる事は可能であるという事が分かりました。

不倫相手の方にはその男と早く離れた方が良いという方向に誘導していき、平行してご主人の方に接触させていた工作員からはお金で解決出来るならしないとどちらの子供も家庭も可愛そうだという事を伝えつつUM様との関係改善が今は一番重要だという形で復縁を促して行き、UM様と話し合いの場を設けて現状を告白し、どうして行かなければならないかを話し合うべきだと伝えて行きました。

現状をカミングアウトするという事で事態の収拾を図るという形でUM様のご希望通りに話し合いの場、決断、選択を求める事が出来る状況を作り出す事が出来ました。

この話し合いの後、不倫相手には生活費を援助しつつUM様ご家族との関係性をやり直していくと言う話で解決し、不倫相手の方との繋がりもUM様が管理し支払っていくという事になりましたので、別れさせ工作を含めた復縁工作は無事成功致しました。

妻にマッチングアプリ不倫がバレた依頼者様の復縁工作成功事例
復縁工作依頼者の相談内容 依頼者様は復縁の可能性はあるかなど復縁方法について調べている内に復縁屋という業者がある事を知り復縁工作についての比較・検討をしている中で弊社、復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談頂き復縁工作のご依頼を頂きまし...

コメント