復縁屋Secret-Researchers

マッチングアプリで出会ったが交際期間1ヶ月で振られた依頼者様の復縁工作の成功事例

復縁工作の成功事例

復縁工作依頼者の相談内容

依頼者様は復縁の可能性はあるかなど復縁方法について調べている内に復縁屋という業者がある事を知り復縁工作についての比較・検討をしている中で弊社、復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談頂き復縁工作のご依頼を頂きました。

また、依頼者・対象者・工作員の特定を避ける為工作内容及び個人情報については話の流れが変わらない程度に修正しておりますのでご了承ください。

マッチングアプリで知り合い交際関係になったが1ヶ月で別れを告げられたという依頼者様からのご相談を頂き、振られた理由に何の心当たりも無くネットで集めた情報で自己改善をしていこうと思っていたけどどこをどう直せばいいか分からないという事で挫折してしまいました。

だから対象者が別れを選んだ理由・原因を知りたいと思い送ったメッセージも既読が付かず、焦りを感じ電話も立て続けに架けてしまいSNSはブロックされ電話は着信拒否になってしまいました。

振られた理由を知りたい、出来る事ならその悪かったところを直して復縁したいと考えている事から話し合い面談の結果弊社でご契約頂きました。

復縁工作

対象者の住所が分からない事から先ずはその特定のため依頼者様のお持ちの情報を頼りに対象者の特定を急ぎました。

時間は多少掛かりましたが対象者の特定が出来、その過程で判明した飲食店でアルバイトを始めたというポイントを使い、工作員も同店にアルバイトとして潜入させました。

同じ職場の同世代、同姓であれば仲良くなりやすく、関係性はすぐに構築する事が出来、友人のいない対象者からは毎日のように連絡が来るまでになりました。

特に「恋バナ」は一番盛り上がる話題で、依頼者様の話も聞き出す事が出来ましたが、対象者の言葉はかなりキツイものでした。

友達もいなかったし、当然恋人もいなかったから暇潰しにマッチングアプリを始めてみたらしく、たまたま顔がタイプでお金もあるしと思って会ってみたけど「つまらない男」だったとの事でした。

どんな事をつまらないと感じたのかを聞くと発言が全て感覚でしかなく、何となくやそう感じたからという抽象的なものでした。

ですので方向性を変えて依頼者様には対象者に合わせてキャラクターを作って行く様にして頂くために対象者が面白い、心地いいと感じる人や瞬間を聞き出して行きました。

その情報を基に改善ではなくキャラ変をして頂き彼女と接して行くようアドバイスをしつつ、対象者にはカッコイイのにそんなつまらない男なんて見た事も聞いた事も無いから紹介してよと連絡を取るよう誘導して行き、ブロックはひとまず解除する事が出来ました。

連絡を取って会う段取りを付けて貰っている中で工作員が感じたのは対象者の嫉妬でした。

自分のものを誰かに取られるという感覚なのか、紹介すると言ってしまった手前履行しようとしてるだけで、本当は嫌なんじゃないかというものです。

その読みは当たり、再会した当日は対象者が必死に依頼者様に話しかけたり好きなタイプは私みたいな感じだったよね?などとマウントを取ろうとしているのが見え見えでした。

その為急なキャラ変は中止し、工作員がモーションを掛ければその分対象者も張り合ってくるので最終的に「どっちと付き合いたい?」と依頼者様に選ばせるという形になり、選ばれた対象者は満足気な顔で依頼者様に「そこまで言うならやり直してもいいよ」とご満悦な様子で復縁する事が決まりました。

しばらく二人の様子を見守りアドバイスをして、関係が安定したと思えたタイミングで工作員を離脱させ復縁工作を成功として終了致しました。

妻にマッチングアプリ不倫がバレた依頼者様の復縁工作成功事例
復縁工作依頼者の相談内容 依頼者様は復縁の可能性はあるかなど復縁方法について調べている内に復縁屋という業者がある事を知り復縁工作についての比較・検討をしている中で弊社、復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談頂き復縁工作のご依頼を頂きまし...

コメント