デートクラブの女の子から拒絶された依頼者様の復縁工作成功事例

復縁工作の成功事例

弊社で復縁工作のご契約を頂きました依頼者様は、復縁の可能性はあるかや復縁方法について調べている内に復縁屋に行き着き、復縁工作の成功率や復縁方法について復縁屋ごとに比較・検討し、復縁屋選びをしている中で弊社復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談頂きました。

また、依頼者・対象者・工作員の特定を避ける為工作内容及び個人情報については話の流れが変わらない程度に修正しておりますのでご了承ください。

復縁屋シークレットリサーチャーズへの相談内容

交際クラブ、デートクラブの女性とお店を介して繋がり、お金が介在している中での交際関係が暫く続きました。

今回対象者となる彼女との関係は2年ほど続き、デートクラブという枠を超えてかなり親密になっており、本気結婚を考えての交際が出来ないのかを彼女に伝えたところ、「そういうのは困る」と拒否をされてしまい、音信不通になってしまいました。

実際彼女の自宅や実家などの情報もあったことからそういう関係でなくても今まで通りの関係でいいから会って欲しいと直談判に行ったところ、次来たら警察を呼ぶと言われてしまいそれ以上追い掛けることが出来なくなってしまいました。

会えないと分かるとどうしても会いたくなり、その方法を探している中で復縁屋という業種を知り弊社を初め複数の復縁屋に相談し、各社の復縁工作の方法や復縁工作の成功率を比較して頂き最終的に弊社と契約書を交わしました。

復縁工作の内容

今回の依頼者様のゴールとしては今まで通りの関係に戻る事で、お店を介して再度繋がれるようになりたいという事でした。

その為対象者の許可だけでなく、お店側の許可も必要になるので女性工作員を対象者の登録しているデートクラブに潜入させる事と致しました。

登録されている女性同士の交流は全くない事から対象者への接触は男性工作員をそのデートクラブを利用させる事で接触する事になり、対象者を指名して食事だけの関係で話し相手としてコミュニケーションを取っていき、対象者の相談に乗るというような形で関係性を構築していきました。

何度目かの接触で「怖いお客さんとかっていなかった?」などの質問をしていき依頼者様の情報を聞き出していきました。

対象者が言うには依頼者様を決して怖いと思ったわけではなく、ただ「めんどくさいな」と感じていたようで、金払いの良さから切りたくはなかったけど真剣交際を求められると話は変わってきてしまうというとてもビジネス目線で捉えたものでした。

お店側については女の子が許可をすれば出禁の解除は出来るそうで、それだけの太客なのであれば呼び戻した方がいいんじゃないかという事を伝えていきました。

自宅を知られてしまっているという事があるのでそれは嫌だなと思っているようで、それであれば引っ越し費用を出してもらうという条件付きで、それを飲んだら呼び戻してあげるという話にしていけば?などと対象者のコンサル的な形で最大限利益が生まれる方法について教えてあげ、それが可能であればと対象者と依頼者様の間に入って交渉をするという方向に話が向き、建前上対象者の代理人という構図で依頼者様と話をしていきました。

依頼者様がその条件を飲むという事になり、話はトントン拍子に進み、対象者の引っ越しが完了して漸く依頼者様は対象者と再会できることになりました。

最終的にお店を通さず個人的なやり取りで、いわゆる「パパ」の様な立ち位置につくことになり、部屋を教える代わりに家賃負担をするなどといった形で経済的に対象者を援助する事で今まで以上に深く関わることが出来るようになり、復縁工作は無事に成功致しました。

復縁屋Secret Researchersの復縁工作成功事例をご紹介致します
復縁屋シークレットリサーチャーズで行いました復縁工作の成功事例をまとめたものを掲載させて頂きます。 復縁工作はどうしても復縁したい、どうやって復縁していいか分からない、自分で復縁を試みたが失敗してしまったという方の多くが求める復縁の為...

コメント