復縁屋Secret-Researchers

社内恋愛に横恋慕が入り、復縁工作で相手の気持ちを取り戻したケース

復縁工作の成功事例

復縁工作依頼者の相談内容

会社の独身上司と体の関係を持ってしまったが付き合ってるという訳ではなくその場の勢いでベッッドインした感じで、でもお互いに好意は持っているという恋人未満の微妙な関係でいたところに若い女性の派遣社員がやってきて何だかそちらと上司が良い感じになっているというお悩みを抱えているIA様。

歓迎会の席で明らかにお互い意識しているように見えたとの事で、その後仕事中も意味深な目配せをしているのを見てしまったたためその派遣社員に上司を奪われてしまうのではないかととても焦っているという事でした。

相手の気持ちを取り戻す方法を調べていたところ、心理誘導というものがある事を知り復縁屋という探偵が復縁工作の中でそれを用いてるという事で弊社、復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談頂きました。

上記ご相談を受け弊社では面談を行い、復縁工作という事でご依頼を承りました。

好色な対象者

調査を進めて行く中で分かったのは、対象者はいわゆる無類の女好きという事でした。

普段対象者が飲みに行く居酒屋では女性店員を口説いてみたり、その後流れる行きつけのBARでは女性客にちょっかい掛けてみたりとかなり積極的な様子でした。

それらの証拠を提示しながら再度打ち合わせを行い、行きつけのBARで接触して本音を探り出して行きました。

会社の派遣社員の女性は対象者には全く靡いていないらしくもう諦めているとの事で、IA様については極端な言い方をすると都合の良い女という風に捉えているところがあり、それでも間違い無くIA様に好意は持っているといった様子でした。

これら集めた情報からIA様には対象者への対応を少しずつ変えて頂き、対象者が慌てて追いかけて来る様誘導して行きました。

焦った対象者はBARでよく会う工作員に愚痴をこぼし始め、「男として終わったのかもしれない」と気持ちが落ちているのでここから工作員による心理誘導を掛けて行き、対象者にとってIA様がどれほど大切だったのかという事を意識付けて行きました。

その両方向からの心理操作・誘導により対象者のIA様への対応は大きく変化し、対象者の方から交際を申し出る形で対象者の気持ちを取り戻せた事で復縁工作は成功致しました。

社内恋愛中の彼女が転勤を機に別れを告げてきたというケース
復縁したいという相談 依頼者:WE様(32歳:男性)【静岡県】 対象者:37歳:女性【静岡県】 契約内容:復縁工作/3ヶ月 着手金・成功報酬:90万円(税別)・18万円 今現在交際している彼女が会社の上司で...

コメント