復縁屋Secret-Researchers

別れさせ屋により別れてしまった夫婦が復縁に成功したケース

復縁工作の成功事例

復縁したいという相談

1年前に離婚した奥様と復縁したいという事でご相談を頂きましたOT様、元夫婦の離婚の要因になったのは確信はないものの恐らくは別れさせ工作に因るもので、浮気など一切していなかったし物的な証拠もないのに状況証拠だけで不倫をしているとして奥様から別れを突きつけられたとの事でした。

話し合いが泥沼化してしまい、疲弊しきった二人は疑念が残る今の状態では夫婦関係を良好に保つ事が難しいとなり離婚をする事を選びました。

3歳の息子さんが一人いらっしゃって、親権は奥様の方が持つ事になりそれぞれ別々の道を歩む事になりました。

離婚から半年が過ぎ、元奥様とも普通にやり取りが出来るようになりお互いの近況なんかも息子さんの話しを交えながら出来るようになり、寂しさを覚えていた事からふと復縁出来ないものかと考え始めたとの事。

互いの近況を報告し合っている話しの中で、OT様はふと引っ掛かるものを感じ様々な憶測が浮かんできたため、復縁したいという思いと同時に真相を知りたくなったという事で探偵を調べていたところ復縁屋という存在知って弊社にもご相談を頂きました。

OT様の疑念は復縁屋という存在を知り復縁工作というものの話しを聞いた事で確信に変わったそうで、弊社にご相談頂いた際にも別れさせ工作についてをお尋ねになっていました。

ご相談を重ね面談を行い、疑念に対しての裏取り調査と復縁工作という事で依頼を承りました。

別れさせ工作の対象者になっていた夫婦

調査を進めて行く中で、OT様の交友関係や行動範囲も確認させて頂き怪しい人間が居ない事が確認出来ましたので除外し、元奥様の方を重点的に調べていった結果元奥様の職場に怪しいと思われる人物が浮かび上がり、工作員を元奥様の職場へ潜入させました。

大手コンビ二店でパートタイマーとして勤めている元奥様とシフトをなるべく重なるように入れて行き、元奥様に接触してその人物を観察して行きました。

弊社で考えたシナリオは、その怪しいと思われる人物が元奥様に一方的に好意を持ち、邪魔に感じるOT様を排除するため別れさせ屋を使い離婚まで導いたというもので、その怪しげな人物の監視をしながら復縁のための工作を同時進行で行っていきました。

確信を突くため工作員をもう一名投入して怪しいと思われる人物に接触させました。

話しの流れでお酒を飲む事になり思いのほか早い段階で話しを聞き出す事に成功致しました。

話しを上手く聞き出して行き、弊社の考えた通りのストーリーであった事をOT様に報告し、元奥様にそっちに全くなびく事がない、それどころか嫌っている事もありますのでOT様には心配ない旨ご理解頂き復縁工作を進めていきました。

元奥様の方に接触していた工作員も関係性を作っていた事から、同じ年代の子供を持つ母親としてお互いの悩みなどを話し合っていた延長で旦那、元旦那の話しになりOT様の事を聞き出して行く事が出来ました。

不倫の疑惑がある事から猜疑心が芽生え、感情的になり離婚をしてしまったとの事でしたが、落ち着いた今振り返って見るとあの人に限ってそんな事はあり得ないと後悔している様子でした。

工作員が少しだけ背中を押してあげるのと同時にOT様からのアプローチで復縁は十分に可能である事から今後の二人の関係性を考えアプローチのアドバイスだけ行い元奥様の背中を押して復縁決心させました。

気懸かりなのは職場の男性で、OT様には可能なら職場を変えた方がいいという事を勧めて、二人の関係がきちんとするまで工作員を残し元奥様を守るよう努めました。

元奥様が居を戻すという話しが持ち上がり、それと同時にパートをやめるという話しで復縁話が進んでいるという事で、二人の関係は安定したとの判断で復縁工作を成功とし終了致しました。

不妊が原因で離婚してしまった夫婦の復縁ケース
復縁工作依頼者の相談内容 依頼者:OY様(36歳:男性)【北海道】 対象者:29歳:女性【北海道】 契約内容:復縁工作/3ヶ月 着手金・成功報酬:80万円(税別)・24万円 3年前、OY様夫妻は子供が出来な...

コメント