浮気調査

浮気調査の手順

ご相談を通じて調査方法・お見積りに納得されて「依頼したい・依頼する」と決めて頂けましたら浮気調査のご契約となります。

ご契約時に必要なことは?

  • 浮気調査を行なう対象者の情報
  • 目的・結果の条件
  • ご契約金のお支払い方法の取り決め
  • 調査中の注意する点
  • 調査手段・調査方法・調査内容の取り決め

以上のような事項を「ご契約書」にご記入してご契約を結びます。ご契約書は2部作成して、弊社とご依頼者様とで同じものを管理いたします。ご契約時には出来る限りの情報提供をお願いいたします。ご契約書と同時に「対象者チェックシート」をご依頼者様に記入して頂き、ご契約後は直ちに浮気調査へと着手いたします。「対象者チェックシート」にご記入頂く内容は、浮気調査に必要な情報となります。

 

必要な情報
  • 氏名
  • 自宅住所
  • 写真(身長・体型・髪型)
  • 勤務先・アルバイト先・パート先・学校・職歴
  • 服装、趣味
  • 所有車両の車種・色・ナンバー
  • 行動パターン・行動範囲(よく行く地域・場所・お店)
  • 仕事内容
  • 交友関係

*上記の全ての情報が揃っていない場合でも問題ありませんのでお気軽にお問い合わせ下さい。

上記の情報があると浮気調査自体が低コストに繋がりご依頼者様の“金銭的なご負担も軽減”され素行調査もスムーズになります。

浮気調査は張り込み調査・追尾・追跡調査・対象者の確認調査となります。

浮気調査における調査現場で確認した事や知り得た情報はご依頼者様にはリアルタイムでお電話・メール・LINEにて現地調査員よりご報告させて頂く事も可能です。

また、浮気調査中に調査対象者からご依頼者様の元に何かしらの情報が入りましたらご報告をお願いいたします。このようにリアルタイムでご報告や情報交換をする事などで、その状況を一早く共有し次の行動や展開をご一緒に考えて頂きます。また、逐一ご報告させて頂く事により無駄なコストの削減にもなります。

 

調査報告書

随時のご報告と共に、浮気調査後には「調査報告書」として「裁判でも十分な証拠資料として提出出来る報告書」をご提出させて頂きますのでご安心下さい。

 

ご依頼の注意点

ご相談時から浮気調査終了までにご注意して頂く事とお気を付け頂く点をお伝えします。

  • 相談員・調査員に渡された名刺
  • 弊社との相談メールの送受信履歴
  • 携帯電話・自宅電話での発着信履歴
  • 携帯メールの送受信履歴
  • 弊社と交わした契約書
  • 普段と異なる不審な行動と言動

浮気調査を依頼するにあたって特に注意を払わなくてはいけない事は、対象者と日常で接点のある人たちです。結婚しているご依頼者様や、同棲しているご依頼者様の中には、対象者と一緒に住んで暮らしている人がほとんどです。また、対象者が会社の同僚や上司や部下という関係の方もいるでしょう。このように身近に対象者がいる場合には、調査でしか知り得ない情報や対象者にしか分り得ない情報を迂闊に口にしてしまったり、第三者に話してしまう事で大変な問題に発展してしまう可能性もあるのです。対象者が身近な人の場合には細心の注意が必要です。

 

料金案内

詳しくは料金案内ページをご覧になって下さい。>料金案内はコチラ

 

約束事項

「ご依頼者様」の「ご依頼」に対し真剣に真剣に「浮気調査」に取り組み結果を追い求めています。
『恋愛総合探偵事務所・シークレット リサーチャーズ』では次の事をお約束いたします。

  • ご契約書・領収書を発行いたします。
  • 着手からアフターフォローまで専属の担当調査員がご依頼者様に必ず1名付き細部に渡り思いを伝える事が出来て調査中の不安も解消されます。
  • 担当調査員とは24時間連絡が取れご依頼者様と二人三脚で浮気調査を行っていきます。
  • 浮気調査を行う前日にはご連絡いたします。
  • 浮気調査の状況は調査現場からリアルタイムで随時ご報告させて頂く事も可能です。
  • 浮気調査は常に現地調査員が画像を撮影しておりますので、浮気調査で判明した対象者の容姿・調査風景・調査証拠の画像をご依頼者様に送信してお見せする事も可能です。
  • 不透明な経費や追加料金をご請求する事はございません。追加調査の必要性はご依頼者様の指示を仰ぎ勝手な調査を行う事や不必要な調査を行なって別途請求をするような行為は一切行っておりません。