恋愛探偵社Secret-Researchers

SNSで浮気がバレる?!SNSは証拠集めに役立ちます

浮気

恋人の浮気は気になるもの…。

どうにかして、恋人が浮気しているかどうか確認する方法はないのでしょうか。

実は、近年発達したSNSにより、浮気を見つけるケースがあります。

SNSで浮気を見つけられる理由は、まさかSNSで浮気がバレるはずがないという心のゆるみが関係しています。

浮気をしていると、どこか浮かれお花畑状態になりがちです。

こうした気の緩みが、SNSに出てしまうのでしょう。

また、恋人がどれだけ慎重に写真をアップしたとしても、浮気相手の警戒心が薄く、バレてしまうケースもあります。

それ以外にも、恋人との共通の友達が浮気の事実に気づくパターンもあるようです。

SNSを細かくチェックすると、意外と分かりやすいところに浮気の事実が隠されています。

今回はSNSで浮気を見つける方法についてお話致します。

是非参考にしてみてくださいね。

○画像から検索する

この方法は浮気をしているかどうかを見極める上では非常に有効な方法の一つです。

SNSにパートナーが画像を投稿している場合、その画像をグーグルの画像検索にかけると同じような画像が複数出てくるかと思います。

その中で○○時間以内といった絞り込みを行うことによって、もしも浮気相手がいるのであれば、その画像を浮気相手が同じように自分のSNS上に公開している可能性があるのです。

わかりやすく例えると、今日○○という出来事があったということをパートナーと浮気相手それぞれが自分のSNS上で公開しているわけで、加えて言うなら、浮気相手にとって浮気の事実は隠さなくてはならない反面、見せつけたいという気持ちも生じますので、その喜びを表現したいとも思っているのです。

そういった意味では人物像がわかりにくいSNSは最適な場とも言えるでしょう!

また、人は何事かを隠す場合に直接の証拠となる部分には注意が向きがちになりますが、SNSのように不特定多数の人物との交流の場なら、特定の人物を探すのが難しいこともあって、何気なく証拠を残しているケースも少なくありません。

類似した画像を同じような時間に公開している人物がパートナー以外にいれば、それは浮気相手である可能性が高くなるということです。

○友達の投稿を要チェック

パートナーの友人の投稿を要チェックしましょう。

SNSは公開している情報を見られないようにするといったように制限することも可能となっていますから、自分がSNSに登録したからといって必ずパートナーの情報を閲覧することができるわけではありません。

そのようなときにパートナー本人ではなく、その友人の投稿を見ることにより、浮気の有無を確認できる場合もあります。

その人が情報を全体に公開していることが前提となる話ではあるものの、やましいことが無ければ、知り合いを増やすきっかけに始める方が多いですから、基本的には広く公開しているケースが多くなっています。

主な例を挙げるとSNSをしている友人と飲みに行くと言って出かけておきながら、その友人が別の事をしていたとSNS上にアップしていれば、本当は一緒に出掛けていないということになりますよね?

このように事実関係に齟齬がある場合には別の誰かと一緒にいた可能性が高くなり、同時にそれを隠そうとしたということはバレたくない人と共にいたことにも繋がってくるのではないでしょうか?

以上がSNSで浮気を見つける方法になります。

生半可な気持ちで浮気チェックをすることはおすすめできません。

なぜなら、パートナーの浮気の事実を知るのは強いストレスになるからです。

軽い気持ちで調べてしまった結果、パートナーに裏切られていたことを知り、あまりの衝撃で心が壊れてしまう人もいます。

そのため、SNSで浮気の事実をチェックするときは、覚悟を決めてから行動した方がよさそうです。

また、人によっては浮気をしていないのに浮気をしていると決めつけて、怪しいところを無理やり探そうとする人もいます。

疑心暗鬼になると、相手の言動全てが疑わしく思えるものですが、パートナーを信じる気持ちを忘れてはいけません。

そして、もっと確実な方法で浮気の有無を確かめたい方は、恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズへの無料相談がおすすめです。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは浮気調査を実施しておりますので、詳しく知りたいという方は是非お気軽にお問い合わせください。