恋愛探偵社Secret-Researchers

相手に依存する恋愛はうまくいきません!

自己改善

あなたは今の恋愛に依存していませんか?

恋愛に依存している女性は自分のことを見失いがちで、うつ病や精神的な疾患にかかりやすいです。

彼からしたらあなたの存在が重荷で、あなたにとってもいつしか彼の存在が重荷となってしまいます。

良い恋愛とはお互いが高め合うことが出来る関係であり、重荷や負担になるものではありません。

依存型の恋愛は心身共にボロボロになるだけです。

うまくいくことはないでしょう。

■今回はそんな依存型の恋愛についてお話します。

彼に依存しているかもしれない…。そう思うのならその状態から抜け出して幸せな恋愛をしましょう。

まず、好きという感情と、依存している時の感情の区別がつきますか?

好きということであれば、相手の気持ちを尊重することができるでしょう。

しかし、依存となると、自分のことしか考えていない行動をしてしまいがちです。

たとえば、私はこんなにも相手のことが好きで、心を許しているのだから、相手にもそれが伝わるはず!なんて思っても、それは自分目線の話です。

相手には相手のペースというものがあります。

私の想いに返してくれない!という気持ちはただの押し付けに過ぎないのです。

依存体質の人は、自分の心の隙間を他人によって埋めようとしてしまいます。

自分の人生がつまらないから、恋愛で気分を高揚させて誤魔化そうとしたり、相手の人生に乗っかろうとしたりしがちなのです。

仮に、一時は恋愛に逃げ、問題を据え置きにできたとしても、それは遅かれ早かれ、向き合わなくてはいけない時がきます。

なぜなら、自分の心に嘘をつき続けることはできないからです。

自分の人生の問題に逃げていたところで、幸せにはなれません。

本当の意味で自分の心の隙間を埋めれることが出来るのは他人ではなく自分自身だけなのです。

■依存から脱げ出すには自分ひとりでも幸せになる力が大事です。

恋人がいなくてもわたしは幸せ。恋人がいたらその幸せが少しプラスされるくらいがいいでしょう。

自分ひとりでも幸せを感じることができれば相手に期待しなくなります。

あなたがいてもいなくても私は幸せだから、好きなように振る舞っていいよと、心に余裕ができます。

お互いがこのような自立した幸せを持てたら、長続きする恋愛へ成長することが出来るでしょう。

自分自身の人生がふくよかにすることで依存から抜け出し、本当のに気がつくことが出来ますよ。

現在、恋愛に依存していると感じているのであれば、あなたひとりの幸せを見つけてみてはいかがですか?

良い方向へ恋愛が向かうかもしれませんよ。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは様々な恋愛相談を承っております。

片思い復縁関係修復浮気不倫専門のアドバイザー・工作員によってあなたのお悩みを解決させるお手伝いをさせていただいております。

お一人で悩まれず恋愛のプロフェッショナルに相談されてみてはいかがですか?まずは無料相談窓口までお問い合わせ下さい。