恋愛探偵社Secret-Researchers

浮気して得るものは何があるの?浮気相手に別れさせ工作

別れさせ

別れさせ屋シークレットリサーチャーズにはパートナー浮気に悩まされていらっしゃる方からのご相談を多く頂く事がありますが、最初に申し上げます。

浮気をして得るものは・・・した方も、された方も何もありません。

あえて言えるとしたら、憎しみと罪悪感はあるのかも知れません。

憎しみは浮気をされた方が抱えるもので、罪悪感は浮気をした方が抱くものです。

中には、罪悪感を抱かない方もいるようですが・・・

そのような思いを抱きながら、果たしてお互いうまくいくのでしょうか?

浮気をした方はパートナーに気を使いながら接して行かなくてはならなくなりますし、浮気をされた方は常にパートナーの事を疑いながら暮らしていかなくてはなりません。

そうなれば、遅かれ早かれ2人の関係がギクシャクし、お互いの関係にピリオドが迎える日が来るでしょう。

浮気とはされた方もした方もプラスになる事は何もなく、双方にとってマイナスな事にしかならないのです。

しかし、浮気をする方としては最初はよくない事と判りつつ、事に及んでしまうのですが、いつしか浮気と言う快楽に溺れていき、本来の自分のパートナーに浮気が発覚するまで続けてしまいます。

中には、浮気が発覚しても浮気パートナーとの交際にのめり込んでしまい、そのまま本来のパートナーとの交際が終了してしまうと言う最悪のケースも多々あります。

浮気が原因で別れとなってしまうとされた方としては、今まで信じていたパートナーであって何かと人生の貴重な時間を使って交際をしていたのに、それすらも踏み躙られ交際パートナーに対して残る感情としましては、憎しみしか生まれないのです。

■浮気を防止する方法とは?

浮気を事前に防止する方法とは、日頃から些細な事でも会話をする事が重要なのです。

会話する事により些細な会話の中から、パートナーの変化に気が付ける事もよくわかります。

ご相談頂く案件で多いのは、パートナーとの会話が少なくなり、お互いの関係がギクシャクし出してから、パートナーが浮気に走る事が多いのです。

では、何故会話が少なくなるのか?

マンネリ化

仕事が忙しい

学業が忙しい

お互いの生活時間のすれ違い

など、様々な要因があるのですが、その事にお互い改善する努力を怠った事が、その先にパートナーの浮気と言う落とし穴が潜んでいるのかも知れません。

今現状で、パートナーに関して少しでも浮気の可能性があると思われるようあれば、一度『浮気調査』をされる事をお勧め致します。

調査結果によりお客様の取り越し苦労な可能性もあります。

取り越し苦労で終われば良いのですが、浮気の疑いがある場合のほとんどが、浮気をしている事実があります。

浮気をしていると判明した時に、次に対応する選択肢は2つあります。

パートナーと別れるか

浮気相手と別れさせパートナーと関係を再構築

このどちらかになります。

■浮気相手に別れさせ工作

浮気が発覚してパートナーと別れを決意したならば、新しい人生を歩んで行く事に選択した事になります。

しかし浮気は許せないけど、パートナーの好きな気持ちは変わらないから、パートナーと浮気相手を別れさせたいとお考えならば、どのように別れさせるかが問題になってきます。

浮気が発覚して素直に別れてくれればいいのですが、中には浮気が発覚しても浮気相手と離れないケースもよくあるのです。

口では別れたとは言いますが、ほとぼりが冷めればまた関係を再開させたり、関係を開き直って別れる気配がなかったりと色々あります。

自力で別れさせる事が出来なかったら『どうすれば良いのか?』悩む所になりますよね?

そんな時は別れさせ屋シークレットリサーチャーズの別れさせ工作を利用する事で問題解決をする事をおススメ致します。

浮気をパートナーが許せるならば、別れさせ工作を利用してパートナーとの関係を再構築してみましょう。