恋愛探偵社Secret-Researchers

恐怖!ストーカーだと思われてしまう行動…そうならない為にも!

出会い

あなたには好きな人がいますか?

そして、どのようにアピールしていますか?

自分ではただのアピール行動だと思っていたものが好きな人には、 ストーカー行為だと思われてしまう場合もあるようです。

好きな人に夢中になっているあまり自分がストーカー行為を行っているとは夢にも思わないことが多いようですね。

そこで今回は、ストーカー女の特徴や、ストーカーだと思われないように気をつけることをご紹介します。

○執拗に連絡する

メールを送ったのに返事が来ない。
電話をかけても繋がらない。
そんな時に、応答があるまで立て続けに連絡を繰り返してしまうのはNG行動です。誰にでも連絡の取れないタイミングがあります。仕事中でも連絡を取れる人もいるかも知れませんが、殆どの方は仕事中にプライベートの連絡はとりにくいもの。また仕事でなくても、応答の出来ない時もあります。緊急な連絡の場合は、立て続けに連絡してしまうこともあるかもしれません。

ですが、緊急な連絡の場合は留守番電話にメッセージを残すなど、その緊急性を伝える方法はありますよね。

ただ返事がすぐにないからと立て続けに連絡をしてしまうのは、相手に恐怖心を与えてしまうので気をつけましょう。

○何度も待ち伏せをする

このように、好きな人に会いたいあまり、何度も待ち伏せをする行為は相手からするととても恐怖を感じる行動のようです。

自分のよく通る場所を把握されて待ち伏せされているということは立派なストーカー行為 だと感じます。

NGなのは会えると思って勝手に待っていること。

職場、自宅、最寄り駅、近くに来たからとりあえず待ってみる。その行動に相手は恐怖を感じてしまいます。サプライズの気持ちもあるかもしれませんが、突然職場の近くで待っていたとなれば嬉しさよりもビックリしすぎてしまい恐怖感に変わってしまう場合があります。

とりあえずという軽い気持ちで待っていただけかもしれませんが、一言連絡を入れてあげるだけで恐怖心を与えずにすみますよ。

○SNSをくまなくチェックされている

投稿した瞬間にレスポンスやいいね!など、SNSとずっと向き合ってるんじゃないかと思われてしまうようです。

コメントやいいねをする際は多少間隔をあけることで、落ち着いて自分を見直す時間をとることもできます。

好きな人の情報はSNSから得るのではなく、本人から直接ききましょう。

また、自分の投稿を見たと思われる直後に落ち込んだりマイナス思考の投稿を見ると気が重くなるのは誰でも同じです。

SNSに執着している人に対して苦手意識を持つ人は多いので、利用はほどほどにしましょう。

○不自然なほど共通点を作る

不自然なほど好きな人との共通点を作るという行為も、ストーカー行為だと思われてしまう場合があるようです。

1つ2つ位なら何も疑問に思われないかも知れませんが、不自然なほどたくさんの共通点を作るとその嘘がバレてしまった時、とても引かれてしまうようです。

なんでも相手に合わせるのではなく、自分の意見や考えを伝えましょう。

そちらの方があなたに興味をもってもらえるかもしれませんよ。

いかがでしたか?

ストーカーと言うと変質者のように感じてしまいますが、意外にもちょっとした行動が原因で、 好きな人にストーカーだと思われてしまう場合があります!

行き過ぎた恋愛感情は、あなたをストーカー行為に走らせてしまう可能性があります。 今一度、自分の行動を振り返ってみましょう!

もしも片思い中の相手を振り向かせたいのであれば、出会わせ屋シークレットリサーチャーズ出会い工作をご利用ください。

専門家が調査から工作を行いますので、あなたがストーカーだと思われることなく、相手との距離を縮める事が出来ますよ。

詳しくは無料相談窓口までお気軽にお問い合わせください。