恋愛探偵社Secret-Researchers

復縁成功例

復縁

復縁工作にて、復縁成功されたお客様の実例の一部分を掲載致します。

実例にもあるように、復縁したい相手と本当の気持ちと、復縁工作によるタイミングや自己改善しようと思う強い気持ちが、復縁を成功に導く状況を作り出して行くのです。

また様々な事案・難易度によって掲載をさせて頂いておりますが、掲載にあたりご依頼者様が特定出来ないように、プライバシーを配慮させて頂いた上で、掲載許可を頂いております。

※復縁成功例その1

東京都 Oさん 30代 男性

交際歴4年の彼女から、突然の別れを告げられました。

元彼女曰くこれから先、結婚を考えるようになると貴方とではないと言う理由からでした。

別れてから連絡を取り合ったり、ご飯を一緒に食べに行く仲ではあるのですが、復縁を望めるような状況でない所で、復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談頂き、ご依頼となりました。

まずは、復縁に向けてのカウンセリングを受けて頂く事になり、別れて至ってしまった理由を突き止めないと復縁成功とは行きません。

今回の事例としましてはこれから先、結婚を考えるようになると貴方とではないと言われた事が重要なポイントとなってくるのです。

しかし今現在連絡を取り合ったり、ご飯に一緒に食べに行ける仲なのですから、復縁が不可能と言う事はありません。

様々なケースを想定をして、復縁工作員を元彼女に接触作業を行いますが、まず、元彼女との関係性を復縁工作員が持つ事がスタートとなりますので、元彼女のプライベートを調査を念密にしてから接触を計ります。

調査が進み復縁工作を進める中で、復縁工作員は今の元彼女の生活状況や交友関係などを探りながら、過去の恋愛事情も聞き出して行きます。

元彼女の恋愛観や過去の恋人との事など、自然な形で聞き出し、依頼者様の事を聞き出して行くのです。

直近の恋人で、4年間付き合っていた訳ですから、Oさんの事を聞き出す事は、難しい事ではありませんでした。

元彼女からOさんに関して4年間付き合ってみて、ふっと将来を考えた時に凄い不安を覚えて別れを切り出した。との事でした。

またこのまま恋人でいるとOさんに対して重荷になってしまうからとも言うのです。

この時Oさんは以前長く勤めていた会社を転職をしていて、収入面や生活環境の変化があった時でもあります。

そして元彼女からの会話でOさんに対してまだ気持ちが完全に振り切れてない』部分も伺え知る事が出来たのです。

別れてからも連絡や食事に行く関係ですから、元彼女の中でも、まだ整理がついていない部分があったのです。

であれば、元彼女の整理がついていない部分をうまく利用して、自己改善・復縁工作を進めていく事で、元彼女が今抱えているOさんに対してのマイナス要因をプラス要因に変えて行く事で、復縁に向けて行く事になりました。

工作員は元彼女に接触を続けながら、Oさんに対してのマイナス要因をプラス要因に変える心理的誘導アドバイスを行い、Oさんには元彼女に対して、安心・信頼してもらうようにに自己改善に取り組んで行きました。

Oさんと元彼女の関係性は、連絡や食事に行ける関係性は続いていましたので、出来る限り自然に外で会えるように続けて行けるように、心がけてもらいました。

工作員の心理的誘導と、Oさんの自己改善の成果もあり、工作開始から約2カ月目付近から、元彼女にも心境の変化が現れてきました。

元彼女は工作員に対して『この1か月ちょっとで何だかOさんがたくましく感じるようになり、Oさんとの復縁したい気持ちが出てきたけど、自分から別れを告げといて、自分から復縁したいとは言いづらい』と言うのです。

Oさんの自己改善が現れ、復縁するには絶好のタイミングとなった頃合いにですので、次回Oさんが元彼女と会うタイミングで、Oさんから復縁の申し出をするようにアドバイスをしました。

それから1週間後に2人は会う事になり、復縁屋シークレットリサーチャーズのアドバイスの基に、Oさんから復縁の申し出を行い、結果として元彼女…彼女は申し出を受け、晴れてまた交際に至る事になりました。

彼女との復縁に成功したOさんの言葉ですが彼女がまだ気持ち的に完全に吹っ切れていなかったとしても、1人で復縁を成功させる事は出来ませんでした。復縁工作も成功に導いてくれた手段ですが、自己改善の部分は1人では解決出来なかった問題だったと思いますので、あの時勇気を出して相談・依頼をして良かったですとおっしゃって頂きました。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、皆様の復縁に関するお悩みを解決致します。

コメント