復縁したい相手からストーカー扱いされる前に

復縁アドバイス

先日弊社復縁屋SRにこのような復縁に纏わるご相談を頂きました。

元カノと復縁をしたくてこちらからやり直して欲しいと復縁を申し入れているだけなのに彼女にストーカー扱いをされて困っています』との内容でした。

何故ストーカー扱いされているのか、詳しくお聞きしてみますと

  • ほぼ毎日の様に復縁を申し入れるLINEを送っていた
  • ブロック・着拒されてからは自宅に手紙を送る
  • 何の返信も無いので自宅の最寄り駅で元カノに話し掛けた
  • …etc

という言動があった事が分かりました。

上記の事から元カノは警察に相談し、今後は連絡を取ろうとしたり元カノに近付かない様にして下さいという注意をされたという事でした。

ここ数年の傾向と致しましてこのような『ストーカー扱い』をされてしまったというお話を聞く機会が多く、復縁したいと望んでも環境がそれを許さないという状況から復縁自体を諦めざるを得ないといった傾向にあります。

なぜこのような傾向にあるのか?

なぜストーカー扱いされるのか?

ストーカーの語源は、英語でstalking(ストーキング)という単語を日本語訳すると『つきまいと』となり、そこから派生し『stalker=ストーカー』となりました。

このような『つきまとい行為』と言うのは、ストーカーと言われる言葉が多くの方が認知される前からあった行為で、何かつきまとい行為で困った事があっても基本的に『民事不介入』と言う事で取り締まりの対象ではありませんでしたが、平成11年に起きた『桶川ストーカー殺人事件』を機に、平成12年に『ストーカー規制法』が制定され、これにより伴い、地方公共団体でもストーカー行為による『迷惑防止条例』が制定された例もあります。

これによりストーカー行為(つきまとい行為)対する取り締まりが本格的に始動し、多くのストーカー規制法に抵触する事案に対しては、厳しく取り締まれているのですが、『ストーカー規制法』が制定された後でも、ストーカー行為による事件は数多く発生しております。

大きな事件に発展しなくとも、ストーカー行為は今でも多くの事案は発生しておりますが、全てを取り締まる事が出来ないのも現状です。

そもそもストーカーと言われる行為をしている当事者は、自分がストーカー行為をしているとの認識が無い場合が多く『好きという事をアピールする事が悪い事なの?』という事を考えている場合が殆どです。

そのアピールの仕方が間違っていて、相手にからしてみれば受け入れ難いという事が分からず『相手は自分の気持ちを分かってくれない。そうだ!他の方法に切り替えてアプローチしてみよう!』となり、段々と気持ちを伝える行為がエスカレートして行く事になります。

しかし、自分自身の中では当たり前の行為であって、好きな相手・復縁したい相手が迷惑をしていたり、恐怖を抱いている事に気が付きません。

この認識の違いがストーカー扱いされてしまう理由になります。

ストカー扱いされない為に

復縁したい相手にストーカー扱いをされてしまったら、今後その相手と復縁が出来る可能性は極めて低くなり、復縁は困難となってしまいます。

復縁したい相手が、復縁の意思を見せないからと強引に行動を起こすと、関係は悪化してストーカーというレッテルを貼られるだけでなく、当局からストーカーとして認定されてしまいます。

復縁したい人=以前にお付き合いをしていた相手になりますが、復縁をする為にはなぜその相手と別れてしまったのかという原因や理由を掘り下げて行き、なぜ別れに至ったか?を理解をする必要があります。

その理由や原因の理解がないまま復縁を望む事は無謀な事であり、自分にある別れの原因のその根本的な部分が改善していなければ復縁したい相手に気持ちは届く事はありません。

マイナス要因を取り除く事が復縁までの近道でありますが、マイナス要因を取り除くだけがでは復縁は出来ません。

マイナス要因を取り除きながら同時に離れてしまった相手との距離も縮めて行かなくてはなりません。

1人では難しい復縁でも復縁屋を利用する事によって、より一層復縁までの道のりを縮める事が出来るだけでなく、あなたをストーカーとうレッテルから守る事も出来ます。

一度ストーカー扱いをされてしまいますと、その汚名を返上する事は困難です!

復縁したい相手からストーカー扱いされる前に、一度復縁屋SRにご相談下さい。

https://secret-researchers.jp/%e5%be%a9%e7%b8%81%e5%b1%8b%e3%81%a8%e3%81%af%ef%bc%9f/
https://secret-researchers.jp/survey-item/survey-repudiation/
https://secret-researchers.jp/%e5%be%a9%e7%b8%81%e5%b1%8b%e5%88%a9%e7%94%a8%e3%81%ae%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%bb%e3%83%87%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88/
https://secret-researchers.jp/%e5%be%a9%e7%b8%81%e5%b7%a5%e4%bd%9c%e6%96%99%e9%87%91/
https://secret-researchers.jp/%e5%be%a9%e7%b8%81%e5%b7%a5%e4%bd%9c%e3%81%ae%e6%96%b9%e6%b3%95%e3%81%a8%e3%81%af%ef%bc%9f/
https://secret-researchers.jp/%e6%88%90%e5%8a%9f%e7%8e%87%e3%81%ae%e9%ab%98%e3%81%84%e5%be%a9%e7%b8%81%e5%b7%a5%e4%bd%9c%e3%82%92%e6%8f%90%e4%be%9b%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e7%90%86%e7%94%b1/
https://secret-researchers.jp/%e5%b7%a5%e4%bd%9c%e5%93%a1%e3%81%ae%e5%bd%b9%e5%89%b2%e3%81%a8%e3%81%af%ef%bc%9f/
https://secret-researchers.jp/%e5%be%a9%e7%b8%81%e5%b7%a5%e4%bd%9c%e3%81%af%e9%ad%94%e6%b3%95%e3%81%ae%e5%b7%a5%e4%bd%9c%e3%81%a7%e3%81%af%e3%81%82%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%9b%e3%82%93/
https://secret-researchers.jp/%e5%88%a5%e3%82%8c%e3%81%8b%e3%82%89%e7%b5%90%e5%a9%9a%e3%81%ab%e8%87%b3%e3%81%a3%e3%81%9f%e5%be%a9%e7%b8%81%e5%b7%a5%e4%bd%9c%e3%81%ae%e6%88%90%e5%8a%9f%e4%ba%8b%e4%be%8b%e9%9b%86/
https://secret-researchers.jp/%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%81%a7%e6%88%90%e5%8a%9f%e3%81%97%e3%81%9f%e5%be%a9%e7%b8%81%e5%b7%a5%e4%bd%9c/
https://secret-researchers.jp/%e5%88%9d%e3%82%81%e3%81%a6%e5%be%a9%e7%b8%81%e5%b1%8b%e3%82%92%e6%8e%a2%e3%81%97%e3%81%a6%e3%82%8b%e6%96%b9%e3%81%b8%e9%81%b8%e3%81%b3%e6%96%b9%e3%82%92%e9%96%93%e9%81%95%e3%81%88%e3%81%aa%e3%81%84/
https://secret-researchers.jp/%e6%9c%89%e6%96%99%e5%be%a9%e7%b8%81%e3%82%a2%e3%83%89%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%b9/
https://secret-researchers.jp/%e5%be%a9%e7%b8%81%e5%b1%8b%e3%81%ae%e9%9d%a2%e8%ab%87%e3%81%a3%e3%81%a6%e4%bd%95%e3%82%92%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%ae%e3%81%8b%ef%bc%9f/

コメント