別れた元妻と復縁する為に別れさせ工作を用いた復縁工作を利用したケース

別れさせ工作を用いて復縁成功
復縁工作依頼者40歳/男性/警備会社勤務神奈川県川崎市
復縁対象者元妻/35歳/女性/製造業東京都八王子市
契約内容別れさせ工作+復縁工作+復縁アドバイス5カ月
着手金/成功報酬180万円/36万円(税別)

結婚生活4年目に、当時2歳の二人の子供の育児、教育について言い争いになり、半ば家庭内別居の様な状態になり、お互いに歩み寄ることが出来ずにそのまま離婚に至ってしまいました。

二人が言い争いになった理由というのが子供の就学についてで、元妻はそこそこお嬢様育ちだった事もあって私立に通わせたかったという事について依頼者様は収入から考えるとそれは難しく、公立に通わせて本人が望むのならば高校や大学でそれなりのところへ通わせればいいのではないかと考えていた為、子供がまだ赤ちゃんの頃から色々と教え込もうとする元妻の育児方法とぶつかってしまったために言い争いに発展してしまったという状況でした。

離婚してからも結局のところ養育費の支払いがある事や、その後の就学の事を考えるとお金は必要だと感じ、職場でのスキルアップのために時間を使い、またその他にもFXの勉強をして運用を始めたところ買い間違いが一転、資産を増やす形となり金銭的に余裕が出た事から子供の事を考えると両親が揃っていた方がいいと考え復縁について元妻と歩み寄る事は出来ないかと話を持ち掛けてみたところ既に新しい恋人が居るという事を告げられてしまい、その場は平静を装ったものの依頼者様はとてつもない嫉妬に駆られ別れさせ屋について調べ始めました。

別れさせ屋を調べて行く中で復縁工作復縁屋という存在を知り、復縁屋の提供する復縁工作の中には別れさせ工作を含む復縁工作というものがある事を知り、それを提供している復縁屋に問い合わせをする中で弊社復縁屋SRにもご相談を頂きました。

面談を行い別れさせ工作を用いた復縁工作の方法を、それに掛かる費用についてお伝えし、他の復縁屋、別れさせ屋各社と比較検討をして頂きました。

後日依頼者様からご連絡を頂き、再面談の後契約書類を作成し、調査・別れさせ工作を用いた復縁工作のスケジュールなど細かい話を打ち合わせて行き、ご依頼に着手して行きました。

依頼者様から頂いた情報を基に現在実家に戻っている復縁対象者となる元奥様の張り込み、尾行を行い復縁対象者の職場の年下の先輩にあたる男性(別れさせ対象者)と付き合っていることが判明しました。

まず別れさせ工作を行うために復縁対象者と、別れさせ対象者に工作員を接触させるべく二人の職場に工作員を潜入させることとし、その後の復縁工作についてもその立場を用いる必要があった為復縁対象者の同性・同世代て、シングルマザーの工作員をアルバイトとして潜入させ復縁対象者に接触して関係性の構築を進めました。

別れさせ対象者に関しては復縁対象者に接触した工作員から別れさせ対象者の情報を得て、別れさせ対象者がよく行くガールズバーがあるという事を知り、そのガールズバーで工作員を接触させてお酒の場なのでそこそこ有益な話を聞き出すことができました。

別れさせ対象者が工作員に話したのは、自社の製品を安く売ることが出来るという話で、社割で購入できるからという話かと思いきや、復縁対象者に接触している工作員の情報と照らし合わせると横領した品物の横流しではないか?という推測が立ち、職場の方に潜入させている工作員にその裏取をしてもらい横流しの確信を得ると別れさせ対象者の動向について上司に報告をして監視を強める様にしていきました。

別れさせ工作が成功し、結果として別れさせ対象者の横領を露見させることが出来それを目の当たりにした復縁対象者は別れさせ対象者に別れを告げ二人の関係を清算させることが出来ました。

復縁対象者に接触している工作員は、傷心中の復縁対象者を励ます様に話を聞いたり、時にはお互い子供を連れて恋愛や結婚、子育ての事について話し合う事が増えました。

その話の中で依頼者様の話に話題が及び、「両親が揃っていて当たり前という訳ではないけど、関係性の修復が出来るならその方がいい事もある」という事を伝えていき、工作員自身母親しかいないという家庭環境で育ち、自身もシングルマザーである事から子供が物心つく前に再婚を考えていて、元旦那と連絡を取り合っている事を伝え、復縁対象者自身が考えられる家族の形について、その理想を聞いてみました。

復縁対象者も両親は揃っていた方がいいという事を感じていて、女手一つで子育てをするというのがいかに大変かに直面していて、実際実家のお世話にならなきゃ仕事も出来ないという現実を知り新しいパートナーを迎え入れる事に焦っていたという事でした。

しかし、実際には自分の子供ではない子供を心から愛する事というのは難しいという事が分かり、最終的には一人でと頭のどこかでは理解をしていたそうです。

そんな中恋人の不正を知り、復縁屋工作員の話なども相まって依頼者様ともっとぶつかって話をするべきだったことや子供のためだけではなく自分の為にも依頼者様と話し合ってみようという考えに至り、二人のやり取りは増える事になりました。

弊社の方では依頼者様に対応や話の進め方、依頼者様自身の改善点についてアドバイスをし、やり取りを続けて頂きました。

時間を掛けて交流を続けていく中でずっと出来なかった依頼者様のお子様との面会も叶い、それをきっかけに復縁する為の条件について話し合う事が出来ました。

再婚を前提とした話し合いになり、子供が4歳になり通わせようと考えていた幼稚園に通える年齢になるまでお互いに話し合いながら関係性を修復していく事とし、事実上復縁する事が叶いました。

復縁屋とは?
復縁屋とは、依頼者様の大切な方(対象者)との復縁をサポートする為に対象者に工作員を接触させる依頼を請けます。 復縁屋が提供する復縁工作というサービスは工作員、調査員が対象者に接触して依頼者様と対象者の縁を取り持つ様々な方法を用います。 ...
復縁屋SRの復縁工作
復縁屋SRの復縁工作とは、依頼者様が復縁したいとするお相手(対象者)に復縁屋工作員を接触させて本音や別れに至った本当の原因を聞き出しどうすればその原因を取り除く、または軽減させることが出来るかを見付け出して依頼者様、対象者間の問題を解決し対...
復縁工作関連の費用
復縁屋を利用する際に掛かる費用は依頼者様それぞれや復縁屋各社で異なります。 依頼者様側から考えればその費用対効果はいかほどかという所が気になるポイントになりますので復縁屋各社の復縁成功率、復縁工作の方法、復縁工作の費用については十分に...
復縁工作の方法とは?
依頼者様からご指定頂いた復縁対象者への接触、仲良くなる為の関係性の構築、対象者に復縁を意識付ける心理誘導、復縁成功の切っ掛けとなる再会方法、これら一連の流れを復縁工作と呼び、復縁屋工作員が対象者に接触する事を復縁工作と定義されています。 ...
成功率の高い復縁工作を提供できる理由
復縁工作をご依頼、ご検討頂いてる方にとって「復縁工作は有効なのか?その成功率はどのくらいあるのか?」という事が最も懸念される点である事は弊社復縁屋SRの方に寄せられたご依頼やご相談から実体験として体感している部分になります。 復縁屋各...
復縁屋の工作員の役割とは?
復縁屋の工作員の役割というのは依頼者様の復縁したいとする相手(対象者)と接触し、対象者の心理を聞き出し依頼者様との復縁を直接的に誘導していく実行部隊になります。 工作員というのは普通の探偵社にはない役割で、復縁屋独自の人材となることか...
復縁工作は魔法の工作ではありません
復縁屋SRではよく依頼者様から『心が離れた相手と復縁する事は可能なのでしょうか?』とご質問を頂くのですが、答えとしては『YES』ですが、ここでハッキリさせておきたいのが、全ての復縁が『YES』ではありません。 復縁屋SRで行う復縁工作...
別れから結婚に至った復縁工作の成功事例集
弊社で復縁工作のご契約を頂きました依頼者様は、復縁の可能性はあるかや復縁方法について調べている内に復縁屋に行き着き、復縁工作の成功率や復縁方法について復縁屋ごとに比較・検討し、復縁屋選びをしている中で弊社復縁屋SRにご相談頂きました。 ま...
復縁屋SRの復縁工作が成功した事例をご紹介致します
復縁屋SRで行いました復縁工作の成功事例をまとめたものを掲載させて頂きます。復縁工作はどうしても復縁したい、どうやって復縁していいか分からない、自分で復縁を試みたが失敗してしまったなどという方の多くが求める復縁の為の方法になり、復縁工作の内
初めて復縁屋を探してる方へ選び方を間違えない為の参考に
復縁屋を探している方は復縁屋に依頼して復縁成功したいとお考えかと思います。 でも復縁屋を選ぶにしても今迄に復縁屋に頼った事もないし、どんな復縁屋を選べば良いかも分からない…そんな悩みを抱えていませんか? 復縁したいのに復縁以外の...
有料復縁アドバイス
復縁屋を利用してまで復縁したいと考える相談者様からご相談を頂く中で、 「こんな時どうすればいいのだろう?」 というご相談が多くあり、弊社復縁屋SRでも無料相談にて対応させて頂いておりますが、より専門的な話やピンポイントでのアドバ...
復縁屋の面談って何をするのか?
復縁屋SRでは「復縁したい」というご相談に対して、復縁の可能性があり弊社で復縁の協力をする事で復縁の可能性を上昇させる事が出来ると判断した場合には、その復縁方法についての詳細なご説明やそれに伴う費用についてもおおよその概算や平均費用ではなく...

コメント