恋愛探偵社Secret-Researchers

出会い系アプリで出会った相手からのストーカー被害

別れさせ

男女の出会いの場として出会い系アプリを利用し、出会いを求める方は多くいらっしゃいます。

素敵な出会いが出来て、そのまま交際・結婚に至る方もいらっしゃいます。

また匿名性が高い出会い系アプリも有り、援交・パパ活(売春)などの募集、または性暴力の被害に出会いう確率が多い場所でもあります。

過去・また今現在でも出会い系アプリを通じて犯罪に被害に遭う女性、もしくは男性が後を絶ちません。

最近では出会い系アプリで知り合った女性に暴行 会社員の男を逮捕(Yahooニュース参照)などの、事件も起こっておりますし、決して素敵な出会いだけが有る訳ではありません。

またよくある事例としましては出会い系アプリで出会った相手からストーカー被害に遭うです。

どのような被害なのか、またそれから逃れるためにはどうすれば良いのか考えて行きましょう!

■1回出会ったら相手が豹変…

援交・パパ活(売春)などの募集の場合、お互いに秘匿性の高いアプリを使う為、お互いの素性なんてプロフィールで誤魔化しが出来る訳ですから、相手がどの様な人物かわからないま会うんです。

冷静な考えが出来れば、そんな危険な行為を自ら飛び込む必要はないのですが、金銭を受け取ると言う行為で、その冷静な判断が出来ない事があります。

人は金銭への欲求が高まると冷静な判断が鈍ったりしますし、自分より金銭を選ぶ傾向にあるのです。

金銭の授受の目的で相手に会った時に、お互いにですが、最初に会う前のやり取りの条件とは違う、条件を提示したりして、トラブルになり易くなります。

例えば男性側が事前に提示した金額を出会った時に、言っていた金額より低く提示してきたリ、アレコレ条件を付けて、女性側に不利になりように仕向けたりする事も有れば、逆に女性側でも最初の条件より金額を高く提示したり、待ち合わせた先には彼氏と称す男が待っていたり…所謂…美人局ですね。

自分の女に手を出しているんじゃない』・『誠意を見せろ!などと言い、金品を脅し取られるトラブルって結構多く有るのです。

基本的『性被害』に会うのは女性の方が多く、後々になって出会い系アプリで出会った男に自分の個人情報がバレてしまい、脅迫まがいな行為で相手の要求に応えてしまい、散々な目に遭ってしまったり、相手のストーカー行為に怯え、日常生活を怯えながら暮らす方もいらっしゃいます。

出会ったキッカケが出会い系アプリで、金銭が絡んだ話となると、中々警察に被害を訴える勇気がなかったり、警察に相談すると自分の周りに知れ渡ってしまうのではないか?と考えてしまうのです。

■別れさせ屋が行うストーカー野郎の撃退方法!

上記の理由から、警察に相談出来ない方達が、別れさせ屋にご相談やご依頼をされるケースはよくあります。

脅迫相手やストーカーの素性がわかれば、別れさせ屋が直接相手に対して対峙し、相手に二度と脅迫行為やストーカー行為をやめるように忠告致します。

基本的にこのような行為を行う相手は、人を見て物事を分別致しますので、別れさせ屋の言う事を聞くのです。

また相手の素性がわからなくても、様々な方法を用いて調査をすれば、特定する事は大体出来ます。

相手が特定出来れば、上記に示したように相手に対して接触して、被害行為をやめさせるのです。

別れさせ屋シークレットリサーチャーズでは、このように出会い系アプリなどで、被害に遭われていらっしゃる方に対して、別れさせ工作を用いて救済処置を致します。

今現在このような被害にお悩みの方は、別れさせ屋シークレットリサーチャーズまでお問い合わせ下さい。

コメント