EXILE・AKIRA台湾人気女優リン・チーリン電撃結婚


またしても世間を驚かす、ビックカップルが結婚を発表を致しました。

人気グループ、EXILEのパフォーマー、AKIRA (37)と台湾のトップ女優、リン・チーリン(林志玲、44)が6日に国際結婚したことを双方の所属事務所を通じて発表しました。

約半年の交際を実らせたAKIRAは、これからは志玲さんと家族を大切にしながら、芸道に精進してまいります』と誓いました。

女優の蒼井優(33)とお笑いコンビ、南海キャンディーズの山里亮太(42)の結婚に続き、今度は日本と台湾を代表する美男美女カップルが電撃婚ですね!

6日午後8時、2人は日本と台湾の報道各社にファクスを送り、結婚を報告致しました。

この日がEXILEに加入した記念日でもあるAKIRAは人生のパートナーとして共に歩んでいきたいと強く思い、昨年から交際に至り、これまで2人の仲を深め、向き合ってきましたと説明。

チーリンさんも昨年から結婚を前提にお付き合いしてまいりましたと明かしました。

AKIRAとリン・チーリンは、2011年に東京・銀座で上演された舞台レッドクリフ -愛-で共演し、同舞台は中国の歴史書三国志をモチーフにしたストーリーで、AKIRAは呉の軍師・周瑜を演じ、リン・チーリンはその妻役を演じていました。

この夫婦役での共演をきっかけに交流を持ち、昨年から交際に発展していたといいます。

EXILEメンバーの結婚は7人目となり、国を越えて愛を育んだふたりの電撃的な国際結婚発表は、海外展開を進めるLDHのアジア進出にもつながっていくのかもしれませんね。

国際化やグローバル化に伴い、お二人のような国際結婚は増加傾向にあります。

国際結婚が増えている背景には、外国人ならではの魅力的な部分がたくさんあるからではないでしょうか。

例えば、欧米人などは男女ともに高身長な方が多いです。

また、顔立ちもくっきりしており社交的ですよね。

多くの日本人が、このような外国人女性特有の抜群なプロポーション、外国人男性ならではのエスコートなど、日本人にはない魅力に惹かれています。

日本人が外国人の魅力に惹かれる一方で、外国人が日本人の魅力に惹かれる場合もあります。

日本人は協調性があり、人と同調することに嫌悪感を抱くことも少なく、男女問わず心優しい国民性を持っています。

日本人ならではの穏やかな性格と国民性は外国人にとって魅力的に映り、お互いに惹かれ合う国際カップルも実際に多いのです。

国際結婚…憧れますよね。

近年ではインターネットを通じて世界中の人々と簡単につながることができるようにもなったのです。

外国人目線では、インターネットを通しての出会いは恥ずかしいことではないようです。

インターネットを通して相手のプロフィールを確認することはお見合いに似ていて、非常に現実的な出会いと捉えられています。

ロマンチックな出会いにとらわれず、積極的な出会いを求める外国人が増えているのも、国際結婚が増えている要因のひとつかもしれませんね。

しかし、どこの国でも同じですが、インターネットを通じての出会いにはトラブルもつきものです。

■『何度か会ってセックスまでしたのに連絡が取れなくなった
■『相手のことをなにも知らずに付き合ったため、本当に自分のことを好きなのかイマイチよく分からない
といった、お悩みは非常に多いです。

体目的や金銭トラブルはよくありますので、利用する場合は気をつけながら、うまく利用しましょうね。

出会わせ屋シークレットリサーチャーズでは、様々な恋愛相談を承っております。

出会い工作復縁工作別れさせ工作浮気調査などの、国際カップルのご相談にも対応しております。※大文字赤

お悩みの方は無料相談窓口までお問い合わせください。

参考ブログ

想い焦がれる相手は手の届かない相手…

せっかくの出会いを無駄にしないで!初対面の人と仲良くなれるコツ