DV男から逃れるには…

彼のDVに耐えられません…。別れるにはどうすれば良いのですか?』と、別れさせ屋シークレットリサーチャーズへ悲痛な叫びとも取れるご相談を頂く事が有ります。

そのご相談内容から、このまま一緒に居ても、幸せになれる内容ではありません。

中には警察へ相談する事例も含まれている事も有りますが、ご相談を頂いた方達は『大事にはしたくない』または『警察では取り扱ってくれなかった』など、それぞれ様々な背景があるのです。

今回このブログではDV男の特徴からDV男と別れられる『別れ工作』などお話をしたいと思います。

DV男の特徴とは?

ご相談頂く皆様が口を揃えて言われるのは『出会った時や付き合った当初はとても優しくてDVをするような感じではなかった』と言われるのです。

見た目も暴力性を感じさせない人が多く、周りのみんなから好かれる人当たりの良さなど感じさせる人柄の方が、DV男となる事が多いように感じます。

では、そのDV男の特徴とは何か、何点か挙げて行きたいと思います。

束縛が激しい!

DV男の特徴の一つとして、束縛の激しさが挙げられます。

相手の行動や、誰と今居るのかを知りたがります。

連絡がある度、報告をしなくてはいけないですし、決まった時間に定期的に連絡・報告を入れなくてはいけません。

時には今居る場所や、一緒に居る人物の写メを送らなくてはダメなのです。

自分の意見が第一優先!相手の意見を聞かない!

DV男は全てを、自分優先にします。

相手に予定が有ってもお構いなしで、全てを自分の都合で物事を進めて行きます。

少しでも自分の行動計画に、意でも唱えるものなら、不機嫌となりキレます。

かなり嫉妬深く疑い深い!

人は嫉妬深く疑い深いものですが、DV男は尋常なまでに嫉妬深く疑い深いのです。

自分以外の男性と話をしたら、さぁ~大変…。

その事に対してい異常なまでに反応し、彼女を激しく非難するのです。

また少しでも、連絡が取れなかったりしたら他の男と遊んでいるだろうと、疑われ大変な事になります。

また街中で少しでも、男の人に目線が行っただけでも『あの男に色目を使ってるんだ?』と攻め立てられる事も有ります。

この他にも様々な特徴がありますが、総じてDV男の特徴として『自分勝手』な特徴が見受けられます。

DVにも様々な種類

DVと聞いてすぐに思い浮かべるのが『暴力』ですが、その暴力にも様々な種類があります。

身体に対して直接暴力!

身体に直接、殴る・蹴るなどの暴力です。

これが世間一般的に認知されているDVの典型ですね。

言葉の暴力!

言葉の暴力は直接身体に危害を加える訳ではないので、目に見えて危害を加えられているのがわかりません。

常に言葉での暴力『バカ』・『死ね』・『ブス』・『役立たず』など、全てにおいて人格否定をされ、本当に自分が何もかも悪いように感じてしまう事になるのです。

性的な暴力!

性的な暴力とは、本人が望まない性行為に対して、無理やり強要したりする事です。

避妊をしなかったり、裸の写真や性行為の撮影なども含まれます。

上記に挙げた以外にも身体的暴力や精神的暴力の事例もあります。

しかし、今まで事例を挙げてきた事は、何もDV男だけに当て嵌まる行為ではなく、逆のDV女にも同じ事が当て嵌まるのです。

別れ工作のご相談を頂くのは何も女性だけの話では無く、中には男性からのご相談があるのです。

数としては少ないですが、男性も同じような悩みを抱えているのです。

DV男から逃れるには…。

精神的にも肉体的にもDV男から支配をされてしまいますと、中々相手から逃れる事が難しい事があります。

このような状況さえ、判断が出来ないほどに支配をされている方も、現実にいらっしゃるのです。

何とか逃れたい』と現状に気が付いても、中々簡単な話ではありません。

別れ話をしようとするものなら、更なるDVが待ち受けていたり、急に弱々しい態度に急変したりして、貴方を引き留める事をするのです。

しかし、このまま一緒に居ても幸せになれない事は、目に見えてわかる事ですから、一刻も早く離れたいと思うようになるのですが、友達などを巻き込みたくない、どのようにして事を荒立てずにすればいいのか分からずに悩んでいる所に、別れさせ屋との出会いが有るのです。

少し前は警察にDVの相談をしても、基本的に民事不介入と言う事で、事が大きくならなければ動いてくれませんでしたが、近年大きな時間に繋がる事も増え警察も介入してくれる事例も増えておりますが、やはり事を大きくしたくないとして、探偵業者が営む『別れさせ屋』が支流になりつつあります。

DV男とは本来外面がよく、自分を良く見せようとしている人も多く、精神的にも弱く臆病な人なのです。

別れ工作ではその辺りを含めて、外部から接触する事によって、本人の弱さや間違いを正す事が出来、依頼者からの別れの言葉を受け入れる事が出来るように環境作りをしたり、または他の方法を用いて別れ工作を致します。

DV男とは決して、強い人間ではありません。

人の弱みに付け込んだり、痛みを知らない人間は成長して行きません。

その事も分からせてあげるのも、別れさせ屋シークレットリサーチャーズの仕事だと思っております。

シークレットリサーチャーズホームページ

復縁工作に関するページ

別れさせ工作に関するページ

浮気調査に関するページ

素行調査に関するページ

※おすそわけマーケット ツクツクお得なメルマガ登録はこちらから!
↓↓↓
おすそわけマーケット ツクツク