恋愛依存症の症状とは?


恋愛をすると、脳内に恋愛ホルモンが分泌され、これは麻薬と同じような働きをします。

それは、好きな人に対して、その人のことしか考えられなくなり、四六時中その人のことを考えてしまう。

脳が覚醒して夜も眠れなくなるなど。また、恋愛初期には心の落ち着きをもたらすホルモンも低下するため、ハラハラドキドキし、いろいろな妄想をして勝手に不安になったりと情緒が不安定になります。

そうして恋愛が人生で一番大切なこと、一番優先順位が高いことになり、他のことが手につかなく、どうでもよくなって、人生の選択を間違えることも多々あります。

恋愛依存症の人は『誰かに愛されること=自分の存在価値』という思考になっています。

さらに、自分を愛してくれる人がいない(恋愛していない)時は、『自分に価値がない』とも思ってしまいます。

そうなると、何事にも自信がなく、やる気が起きず、鬱や引きこもりなどになる可能性もあり、これが恋愛依存症の一番怖い症状です。

本来、大切な相手と一緒にいて幸せなはずなのに常に不安がつきまとっていたり、相手の行動や考えをすべて自分が管理したいと思うようになってしまったりします。

最初のラブラブな時期にはお互いのこと以外は目に入らないためどちらかが依存していても気付きにくいですが、深みにはまってしまうとせっかくのお付き合いが泥沼化してしまい、まさに本末転倒と言えます。

この様な『恋愛依存』でお悩みの方がたくさんいらっしゃいます。

しかし、恋愛依存は自分で気づく事が難しいものです。

気付けば、パートナーに依存していた。束縛をしてしまっていた。

相手の言いなりになっていた。という方が大半です。

恋愛は依存するものではなく、お互いを成長させるためのものです。

依存症の傾向があると自覚した方は、これを機に自分を見つめ直してみてください。

そして、恋愛依存の改善として最も重要な事は第三者に相談をしてみるという事です。

第三者の意見に耳を傾ける事で、様々な意見を聞くことが出来ますし、自分自身見つめ直すのに良い機会となります。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、『恋愛依存』でお悩みのご相談者様に、せっかくのお付き合いが最悪な状況になってしまわぬ様、アドバイスやサポートをさせて頂いております。

手遅れになる前に一度ご相談ください。

彼女にぞっこん♡


彼女の事が好きで好きでたまらない!!という男性、けっこう多いですよね。

男は浮気する生き物』なんてよく言われますが、一人の女性を大切にしているという男性も少なくないはず。

ただ彼女を好きだという気持ちが前面に出すぎて、自分の行動が彼女を困らせていないか気になりませんか?

彼女に嫌われないための適切な対処方法やNG行動をご紹介します。

・嫉妬・束縛が激しい・

大好きなだけに彼女には他の男性と関わって欲しくないと思う気持ちもわかります。

だからといって必要以上に嫉妬したり、束縛してしまうと『面倒くさい』『心の狭い男性』だと思われてしまいます。

仕事をしていれば男性と関わることも多くなるので、彼女を信じて彼氏としての余裕をみせたいところです。

不安な気持ちを紛らわすのも難しい事ですが、他に興味を向けられるような趣味などを見つけると良いでしょう。

・何度も連絡をする・

彼女に電話をして出なかったときやLINEの返信がないと『何しているんだろう?大丈夫かな?』と不安になるかもしれませんが、何度も連絡をするのはよくありません。電話に気づいても出られない状況、返信できないタイミングなのかもしれません。
そんな時に『何で電話に出ないの?』『誰といるの?』『どこにいるの?』といった質問攻めをされると、うんざりされてしまう可能性が高いです。

心配で仕方がない気持ちは解りますが、出来る限り彼女からの連絡を待つようにしましょう。

それでも、我慢が出来ないという方は『落ち着いたら連絡してね』と、受け身な体制で彼女からの連絡を待ちましょう。

彼女は『自分を信頼して待っていてくれている。』と、あなたを今よりもっと大切にしたいと感じるでしょう。

・服装にうるさい・

彼女のスカートが短かったり、露出が多い服装だと『他の人に見られたら嫌だ』という気持ちから文句を言っていませんか?

また、彼女の服装を自分好みに変えようとしていませんか?

彼女はおしゃれを楽しみたいと思っているのに、文句を言われたり好みじゃない服を薦められると不満に思います。

おしゃれを楽しむ彼女を受け入れ、あまりにも他の男性の視線が気になるようであれば文句ではなく優しくお願いするようにしましょう。

いかがでしょう?

この3つの行動に当てはまるようであれば、すぐに改善しなければ彼女の気持ちが離れてしまいますよ!

彼女のことを大好きだと思う気持ちは大切ですよね。

でもその感情が大きくなりすぎることで気づかないうちに彼女に負担をかけてしまったり、自分にも大きな負担がかかる可能性があるということを注意してみてください。

彼女が好きすぎるという場合には、その気持ちを大切にしつつ、一度自分の行動を見直してみるのもいいかもしれませんよ。

しかし、それでも彼女の行動が気になって仕方がないという方もいらっしゃいます。それだけ彼女を愛しているという事です。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、そのようなお悩みをお抱えの方の不安要素を取り除けるよう『調査』やサポートをさせて頂いております。お気軽に一度ご相談下さい。

恋愛心理学から学んで実践してみよう!


恋愛ってなかなか難しいものですよね‥‥。

この世に思いの通りの恋愛が成就されている方は、ほんの一握りなのではないでしょうか。

どのようにアプローチすれば良いのか解らない。
意中の女性がなかなか振り向いてくれない…。
好きな人と仲良くなれても恋愛関係に発展しない。

と、お悩みの方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか。

本日は『恋愛心理学』の中からいくつかお話していきましょう。

心のメカニズムを解明する『心理学』を利用した恋愛テクニックには科学的根拠がありますし、好意を寄せる相手への効果的なアプローチが期待できます。

スリーセット理論

人のイメージは初対面で決まってしまうなんて聞いたことありませんか?

実は3回会っただけでその人のイメージはほぼ固まってしまうと言われています。

これが心理学で言うスリーセット理論。その中でもメラビアンの法則なるものがあります。

人の第一印象は出会ってから数秒から数分で決まってしまうというもの。

気をつけるべきは“言語”と“視覚”、“聴覚”です。

下品な言葉遣いや内容ではないか。服装や髪型は清潔感があるか。

豊かな表情やガサツではない仕草。声の大きさや話すスピードなどで印象が決まってしまいます。

また2回目にあったときに、印象の再確認が行われるのだとか。

ここまでならなんとか挽回できますが、2回目までにいい印象を与えていないと恋愛に発展することは難しいようです。

つまり、気になる人と3回以上会っても手応えが感じられない方は、初期段階の印象に失敗している可能性大なんです!

よって、無理に相手にアプローチするのではなく、少し距離と時間をおいて再アタックすることをオススメします。

以上より、初対面の人と会う際には第一印象を大事にして、3回目までに好印象を与えられるように接することが重要なポイントです。

これから彼(彼女)と仲を深めていけばいいか』と思って接していると手遅れになる可能性がありますので、注意してください。

ゲインロス効果

こちらを使った恋愛テクニックです。

これは印象操作の心理術として非常に強力で使いやすいとされているもの。

正確には『ゲイン効果』と『ロス効果』をまとめたものとなっています。

ゲイン効果』とは、プラスの評価を与えること、好印象を与えること。

一方『ロス効果』とは、マイナスの評価を与えること、悪印象を与えることを指します。

つまり、この2つが合わさって『ギャップ』を生み出して、相手を惹きつけることができる恋愛テクニックです。

例えば、普段頼りなさそうな男性(ロス効果)がいざという時に男らしさを見せた時(ゲイン効果)

女性はどう感じると思いますか?普段は見ることができない男らしい一面を見たとき、キュンとするものです。

つまり、ゲインロス効果によって『ギャップ萌え』を狙うことができると言えます。

男性側も同じです。隙が無く近寄りがたい印象の女性(ロス効果)がたまに弱音を吐き、男性に頼る様な姿(ゲイン効果)を目にすると、普段強がっている女性が自分にだけ頼ってくれた。と、男性は嬉しく感じるものです。
この様なギャップをうまく使う事で相手の意識を向ける事が出来ると言われています。
いかがでしたか?

今回は恋愛心理学をご紹介しました。

他にもまだまだ恋愛心理学を応用したテクニックがあるので気になる方は調べてみるといいかもしれません。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、様々な恋愛のご相談を承っております。

恋愛心理学は【別れさせ工作】【復縁工作】【出会い工作】などにも活かせるテクニックです。

この様なテクニックを屈指し、お悩み解決に向けてお手伝いさせて頂いております。
恋愛のお悩みをお抱えの方はお気軽に一度ご相談下さい。

風俗嬢に恋をしてしまった


風俗とは、ザックリ言ってしまうと”お金”を支払って、女の子とHなことができるお店のことを言います。

客と従業員の関係であるのに、恋に落ちてしまった。

できれば付き合いたいけど、そんな方法はあるのだろうか…?!

まず、初めに‥‥厳しいことを書かせてもらいますが、風俗嬢が優しくしてくれたり、カップルみたいにいい雰囲気を作ってくれるのは、それが彼女の仕事だからです。

みなさんも仕事中であればお客様や取引先の方に、丁寧に接客したり対応したりしますよね?

プライベートだったら相手にしない方とも、仕事でお金を貰ってるからこそ我慢したり笑顔を作ったりするわけです。

あくまで『ビジネス』だという事です。

風俗嬢の方と親密な関係になるには、それなりに関係を構築していく必要がありますし、何よりも、『ビジネス上での出会い』という事が支障になってきます。

風俗業も立派な職業であり、働いている女性には勿論プライドがあります。

金銭が発生している以上お客様意外の何物でもないという認識になります。

この様な感情が生まれてしまう事は仕方のない事なのです。

そこから『恋愛関係』に持っていくという事はとても難しいという事だという事を頭に入れて置きましょう。

しかし、風俗業ならではの異性同士のデリケートな部分を見せ合うわけですから反対に考えると、一般的な出会いよりも、彼女の事を知る事が出来るという事ですし、何よりも風俗で働いていたって中身は普通の女の子と一緒なのです。

彼女たちも普通の女の子と同じく『』をするという事です。この様な事を考えると、風俗嬢の方と恋愛するという可能性はゼロではないという事です。

男性が間違えがちなのは『風俗の子はすぐ付き合えるんじゃないか?』など‥‥それは大きな間違いなのです。

上記でもお話した通り、例えどんな職業であれ、プライドを持った普通の女の子だという事です。

風俗で働いている女性に恋をしたならば、まず彼女の仕事に関して尊敬し、心のケアをしてあげましょう。

普通のOLとは違い、職業柄ストレスを抱えやすい仕事です。その心の疲れを癒してあげる事が大切です。

出会いは何であれ、相手を敬う気持ちを持っていれば、相手の女性にも真剣な想いが伝わるものです。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、この様な恋愛のお悩みをお抱えの方にアドバイスさせて頂いております。

恋愛をする中で、自分本位な考え方になってはいないか‥‥‥自分の事は自分では気づけないものです。

そういった改善点などを指摘・アドバイスさせて頂き自己改善のお手伝いをしております。

自己改善でお悩みの方は、一度無料相談窓口までご相談下さい。

男性にとって魅力的な女性


男性が本能的に魅力的に感じる女性ってどんな女性だと思いますか?

女性に生まれた限り、出会った異性に『魅力的で忘れられない女性』と思われてみたいものですよね。

あるデータで、【魅力的で忘れられない女性の特徴】の中で意外な結果が出ました。

まず、男性にとって魅力的な女性、2位は『優しい女』。これは分かる気がしますよね。

そして、意外ですが、1位は『ねだる女』でした。

しかし、男性に物をねだるなんて嫌われるのでは?と思ってしますが、そうではないようなのです。

というのも、女性がものをねだるときは、声のトーンが上がりますよね。

男性は高めの声を好む傾向があり、ねだられるとその女性を魅力的に感じるのだそうです。

また、男性は行動が先で感情が後からついてくる傾向にあり、お金を使ったことによって『俺はこの子にここまでしたんだ』・『俺はこの子に惚れているんだ』と思い込み、愛情が増してくるのだそうです。

しかし、いきなり高価な物をねだれば良いというものではありません。

普通の一般男性にいきなり高額商品をねだったら、ただドン引きするでしょう。

そういうことではなく、『高いところのものをとってくれ』とお願いするようなレベルのでいいのです。

『ねだる女性』と言い方は悪いように聞こえますが、良く言い換えれば『男性に頼ることが出来る女性』という事です。

前回の記事でも書いた様に、男性は女性に頼られる事で喜びを感じる生き物です。

女性に頼られることで、相手が自分を信頼してくれ、必要としてくれていることを感じられるからです。

こうした事から、水商売などのビジネスにおいてもこの様な男性心理が働いているのではないでしょうか。

大衆居酒屋でビールを注文したら、一杯500円ほどですよね?

今はリーズナブルな居酒屋も増えてきているので、ビール一杯290円なんて看板なんかもよく目にしますね。

しかし、どうでしょう?銀座のクラブに足を運んでみれば、同じビールを注文したのに何千円も支払う事になります。

普通に考えてみれば、おかしな金額設定ですよね?しかし、このような場所に需要があるのは、女性が男性に『飲みたいな』と可愛らしくおねだりをするから成り立つのではないでしょうか。

女性の可愛らしいおねだりは、男心をくすぐるものです。

このデータが全ての男性に当てはまるとは言い切れませんが、『可愛らしくおねだりできる女性』は小悪魔的なイメージで、男性からモテる女性が多いと個人的に思います。

意中の男性が出来た際、この様なテクニックを使ってみてはいかがでしょうか。

魅力的な女性に近づけるかもしれません。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、様々なご相談を承っております。

浮気調査、不倫調査、復縁工作、出会い工作など一度お気軽にご相談ください。

重くなりすぎない女性になろう!


恋人が出来ると、頭の中は彼の事でいっぱい!

いつしか『彼が生活の中心』になっている女性ってたくさんいらっしゃいますよね。

彼一番という気持ちはとても大切な感情ですし、男性側も自分に尽くしてくれたあなたを大事にしようと思ってくれるでしょう。

彼氏のことを好きすぎる!』と言えるくらい、好きな気持ちが強くなることはとても素敵なことで、悪いことではありません。

でも、あまりにも彼氏のことが好きすぎる気持ちが強いと、彼氏の方は『彼女の気持ちが重い』と負担に感じてしまい、最悪の場合は彼氏から別れ話を持ちかけられるようになってしまうんです。

本日は【重くなりすぎない女性になる】というテーマをお話していきます。

まず、重いと思われてしまう女性は相手に依存しやすい人と言えます。

恋愛関係になった男女は支え合う関係になるもので、『頼ること』と『依存すること』には違いがあり、 男性が守りたいと思う女は、依存せずに頼ることができる女性だと言えます。

自立し過ぎていて、関係がお互いに独立してしまっている関係は恋愛には向いていませんが、だからと言ってどっぷり甘えてしまい、依存する女性は重い女と思われてしまいます。

男性は基本的に『女子から頼られたい』という心理を持っているため、どちらかと言うと自然にもたれかかるような女性の方が男性は『守ってあげたい』と思うことが出来るものです。

相手の事を好きすぎて、その思いが『依存』になってしまうと相手の男性は負担になってしまうという事です。

恋愛依存を克服するには、恋愛以外の価値観を身につけることが重要になります。

仕事にやりがいを見つけたり、趣味を生きがいにしたり…恋愛以外でも私生活を充実させることが恋愛依存克服の第一歩です!

恋愛依存症を克服するには次のことに気を付けてみましょう。

①定期的に友人と会う
②スマホやSNSを見ない時間をつくる
③一人で自分の好きなように行動できる時間をつくる
④恋人から少し距離を置いてみる

人生観を恋愛だけにとらわれず様々なものに目を向けられるようになれば、人生にぐっと深みが出ます!

上記でお話した通り、恋人になったからと言って、相手に尽くしたり尽くされたりする義務はありません。

恋人である前に一人の人間同士なのですから、対等な立場でしっかりと意見をし合うべきなのです。

相手に嫌われたくない。というような気持ちが先走ってまともな話し合いをしていないと、彼との信頼関係が崩れ去ってしまいます。

むしろ恋人だからこそ、何かについて話すときはお互いに遠慮をせず素直な意見を出し合うことが大切。

自分の中のいろんな面をさらけ出し合うことで『お互いのことをよく知る・信頼する』と言う、きっかけになってどちらかが重荷になるというような事態を避けられますし、お互いが尊敬し合える関係でいられるでしょう。

そして、そんな自立した女性が自分にだけ頼ってくれば『この子を守りたい』と必然と思うものです。

彼を愛する気持ちはとても大切な事です。

しかし、自分自身を見失ってはいけません。

就かず離れず、お互い良い距離感を保ち、お互い尊敬し合える関係を築いていく事が必要です。

いかがでしたでしょうか。

本日は【重い女】についてお話させて頂きました。

今まで自覚がなかった人も少し自覚のあった人も、自分のことをしっかり客観的に見つめ直しながら重い女にならないように心がけていきましょう。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、自己改善のお手伝いや、復縁・離婚・浮気・不倫・出会い工作・復縁工作など、様々な恋愛のお悩みについてサポートさせて頂いております。一度お気軽にご相談下さい。

ユーモアのある男性になろう!


男性陣誰もが『女子にモテたい!』と思っていることでしょう。

男性なら、誰しもが一度は描く願望です。

女子からモテるために、容姿を気にしてみたり、雑誌などで『モテる男性特集』なんかを見て、密かに勉強している男性も少なくはないのではないのでしょうか?

勿論、容姿など視覚で感じ取れる清潔感などに気を遣うことはとても大切なことです。

そして、それに加えて意識してほしいものとは【ユーモアのある男性】になるという事です。

お笑い芸人さんはモテている方が多いですよね?

美人モデル・女優との熱愛報道がたびたび世間に出りしていますし、テレビなどで、『お笑い芸人の奥さんを拝見する』といった番組を見ていても、一般的に綺麗と言われるような女性ばかりです。

では、なぜお笑い芸人がモテるのか‥‥‥

例えば、お笑い番組を見ていて、このような芸人がいたらあなたはどう思うでしょう?

・面白くイジられてるのに、ふてくされている(ツンとしている)
・ナルシスト

どうでしょう。

この様なお笑い芸人がいたら鼻に付きませんか?

お笑い芸人だけではなく、一般男性においてもこの様な事が言えます。

かといって、芸人に様に面白い事を言えばモテる訳ではありません。

一般男性が下手にギャグなんてしてみたら女性は引いてしまいますよね。

では、例えば仮に、テレビを見ていてイケメン俳優が司会者にいじられて『ツン』としていたとしても、鼻には付きますが『まぁ、俳優さんだしね~』と許せたりもします。

そして、逆にイケメン俳優なのにイジられても嫌な顔せずに笑っている人を見ると、『この俳優さんはカッコ良いのに気取らないで素敵』と、好印象を抱きます。

女性は話をしていて、楽しい!!と感じる男性や、ユーモアのある男性に好感を抱きますし、近寄りやすい印象を持ちます。

お笑い芸人の方が『モテる理由』にはこの様な事が理由の一つとして、挙げられるのではないのでしょうか。

反対に考えると、イジられてツンとしたり、ナルシストは【とてつもなくイケメン!】じゃない限りモテない…という事になります。

女性はユーモアのある男性が好きだという事を頭に入れておきましょう。

そして例えイジられたとしても、それに乗ってみたり、笑顔で返してみましょう。

あなたは心が広く、ユーモアのある男性だと、女性に好感度を持ってもらえることが出来ます。

一歩【モテ男性】に近づくことが出来るでしょう。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、このような自己改善などをご提案させて頂いております。

是非無料相談をしてみてはいかがでしょうか。

負のオーラ漂う女性はモテません!


容姿が良くても、何故かなかなか彼氏が出来ない女性がいます。

反対に、容姿がずば抜けて『きれい』『かわいい』訳ではないのに、彼氏が常にいる女性がいます。

つまり、何故かモテる女性です。

どうして、容姿端麗ではないのにいつも彼氏が出来たり、周りに異性が寄ってくるのでしょうか?

そこには、大きく違いがあります。

いわゆる『モテない女性』には共通して【負のオーラ】というものが漂っています。

しかし、男性を寄せ付けない負のオーラは、自分ではなかなか気付けないものです。

いつも顔が暗い』『暗い話が多い』そんなときは、負のオーラが漂っているかもしれません。

顔がいくら整っていても、暗いイメージがついてしまうと、男性は中々近寄りがたいものです。

例えば、伏見がちだったり、会話の中で愚痴が多かったり、自分の不幸話ばかりをしていると、彼女といえば不幸話!というイメージがついてしまいます。マイナスなイメージですね。

人と会話をする時は、とにかくポジティブな会話をしてみましょう。

負のオーラは伝染すると言われています。

負のオーラが持つマイナスエネルギーはかなり強力なために周囲の人までそのエネルギーを受けて、相手の男性も後ろ向きの気持ちになってしまいます。

相手にとってあなたがマイナスの存在になってしまいます。

反対に、いつも笑顔でいる女性といると、元気をもらえる!と相手の男性をポジティブな思考にさせてあげることが出来ます。

負のオーラは伝染させてしまうという事を頭に入れておきましょう。

そして、相手の話を聞く態度にもモテ女子と引モテ女子には大きく違いがあります。

非モテ女性の場合、基本的に無表情で話を聞いている人が多いです。

無表情で話を聞いていると、相手の男性はあなたに対して『話がつまらないのかな?』と勘違いされてしまいます。女性には『愛嬌』が大切です。

嫌いではない相手が話をしていたら、ニコニコしながら相槌をうってみましょう。

話を聞く体制に少しだけ意識をしてみましょう。

自分の話をよく聞いて貰えて、イヤだと思う男性はいません。

そして、なによりも女性の笑顔は、とてもかわいらしく男性の目に映ります。

少しだけ変えてみるだけで、あなたの暗い印象がガラっと変わります。

非モテ女性とモテ女性ではこのような違いがあります。

キラキラと輝いて見える女性になりたいのであれば、
この様な事に意識を向けてみれば、モテ女性に近づけるかもしれません。

本日は【負のオーラ漂う女性】についてお話させて頂きました。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、この様にご相談者様が人として『素敵』な人間になれる様、自己改善をご提案させて頂いております。

自分自身では気付けなかった、改善点などをご指摘させて頂き、気付くことで新しい自分に生まれ変われるようサポートさせて頂いております。

自己改善意お悩みの方は一度、無料相談窓口までご相談下さい。

過去の恋愛を引きずらない女性の特徴

前回の記事で『過去の恋愛を引きずってしまう女性』について書きました。

今回は、反対の【過去の恋愛を引きずらない女性の特徴】についてお話していきたいと思います。

・基本的にポジティブ思考な人
・恋愛だけではなく他に目を向ける趣味などがある
・素直に気持ちを表現できる人

この三つが挙げられます。

まずは『基本的にポジティブ思考な人』です。

真剣に恋愛をしていれば、別れが辛くない人などこの世に存在しません。

ポジティブ思考の人も好きだったカレに別れを告げられてしまえば、当然落ち込むでしょう。

しかし、ここで引きずる人との違いが生まれてきます。

前回の記事で書いたネガティブ思考の方は、過去にに対して後悔ばかりが先行し、今後の自分のイメージが出来ていない人です。

あの頃はこうだった』『ああしていれば』『過去に戻りたい』など‥という人が多いです。

しかし、過去に戻る事などタイムマシーンがなければ出来ないのです。

そもそもポジティブ思考の人は、過去に戻りたいとは思いません。

過去は過去で『良い思い出だった』というように少し意識を変えて考えることが出来る人です。

失恋→落ち込む→過去を振り返る→反省すべき点を見つける→次の恋愛に生かす。

このようにポジティブな考え方が出来れば、過去の恋愛を引きずることなくむしろ成長した女性になることが出来ます。

次に『恋愛だけではなく他に目を向ける趣味などがある人』です。

失恋した時こそ、外に出てみると気が紛れることがあります。

家でカレの事ばかりを考えていたところで、結局何が変わる訳でもなく、マイナスな思考が生まれてしまいます。

そこで、友人と飲みに行ったり、新しく趣味を作ってみたり、スポーツをして体を動かしてみたり‥‥様々な場所に出ることで、気が紛れると同時に、新しく出会いが見つかる可能性が高まります。

そして、活動的に行動している女性は魅力的に見えます。辛い時にこそ外に繰り出してみましょう!

そこで、次の恋愛に繋がる出会いが訪れるかもしれません。

恋愛以外に没頭できるものを見つける事は、過去を引きずらない方法としてとても有効的な事です。

三つ目は『素直に気持ちを表現出来る人』です。

まず、失恋とは決して恥ずかしいことではありません。

皆が経験をする事であり、考え方を少し変えてみると、失恋をした事で『今よりも素敵な女性』になれるものです。

失恋をして辛く、悲しい時は人に頼って良いのです。時には涙を流しても良いのです。

自分の思いを誰かに話すだけで、心にある痛みは少し和らぎます。

そして、自然と発散出来ているものです。自分の心をいたわってあげて下さい。

この様に、少しだけ考え方を変えてみると、過去を引きずる事も少なくなるでしょう。

いかかでしたでしょうか。

過去の恋愛を引きずらない女性の特徴】についてお話させて頂きました。

基本的にポジティブでキラキラしているイメージが沸いたのではないでしょうか?

過去に捕らわれすぎず、前を向いてみましょう。

前のカレよりも、素敵な男性に出会えるかもしれません。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、『復縁工作』『出会い工作』『別れさせ工作』『自己改善』など様々な恋愛のお悩みを承っております。

無料相談窓口までお気軽にご相談下さい。

別れを引きずる女性の特徴


過去の恋愛を引きずる女性と引きずらない女性がいます。

お互い同じ恋愛をしてきたのに、どうしてこの様な違いが生れるのでしょうか?

引きずる女性』と『引きずらない女性』では、一体どのような違いがあるのか、本日はお話していきます。

本日の記事では、【過去の恋愛を引きずってしまう女性の特徴】からお話していこうと思います。

・感情の発散が上手く出来ない人
・そもそも別れに納得していない人
・ネガティブ思考な人

代表的なもので上記三つが挙げられます。

まず、『感情の発散が上手く出来ない』というのは、プライドが高い人に多いと言えます。

そのため、誰にも相談することができず、全て自分の中で解決しようします。

これは引きずる時間を長くさせる要因の1つとなります。

悲しみは誰かと共有する事で、楽になっていくもの。

良い話ではないので、あまり人には話したくない、という気持ちもすごくわかるのですが、こんな時は思いきって、頼ってしまう方がいいんです。

一人で悶々として、辛い思いにまみれて時間を過ごすより、友達に話を聞いてもらいながら一緒に時を過ごす方が、何倍も気持ちが楽になるのが早いはずです。

次に『そもそも別れに納得していない』というのも引きずる原因として考えられます。

原因も分からずカレに別れを告げられてしまえば、たしかに『納得』はしずらいものです。

なんで振られたのか、どうして別れなければならなかったのか、納得できなければなかなか前へ進む事ができずに引きずってしまうのもです。

しかし、その様な時は一度過去の恋愛を振り返ってみましょう。

ここで重要な事は感情的にならない事です。冷静に振り返ってみる事です。

冷静に過去を振り返ってみると、自分自身目を背けていた『別れの原因』に気付くことが出来ます。

カレにその思いを告げることも悪いことではないとは思いますが、ただ、言えるのは、伝えたからと言っても、カレの気持ちは、既に冷めてしまっている訳ですから、さらに傷つくことになる可能性も高いです。

理由はなんであれカレに振られた、カレはもう自分と続けていく気はないという事実に目を向けることの方が大切なのかもしれませんよ。

最後に『ネガティブ思考な人』が挙げられます。

振られてしまった原因について、『あの時こうしていれば‥』『カレがいなければ生きていけない』などこのようなネガティブな思い、別れてすぐは思ってしまっても仕方のない事かもしれません。

しかし、わかっておいて欲しいのは、すべて、そんな事はない、ということです。

あなた一人が悪いわけではないし、カレは新たな幸せを求めてあなたから去って行ったのですから、カレを幸せにしてあげられなかったなどと罪悪感を抱く必要もないのです。

むしろ、その恋愛で成長することが出来たのですから、次に素敵な恋愛をするための通過点だったと思えば良いのです。

過去の恋愛を引きずってしまう女性にはこのような特徴があります。

自分の気持ちの持ち方1つで、引きずる気持ちから解放される日は訪れるという事です。

辛いけれど、辛いからこそ、少しでも抜け出す努力をしてみてください。

その後には、必ず幸せな新しい出会いが待っているはずです。

次の記事で【過去の恋愛を引きずらない女性の特徴】についてお話していきます。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、『復縁工作』『別れさせ工作』『出会い工作』『自己改善』他様々な恋愛のお悩みに関してアドバイス・サポートをさせて頂いております。

一度無料相談窓口までお気軽にご相談ください。

振られやすい女性の特徴


過去の恋愛を振り返った時に、過去の恋愛で自ら別れを告げるのではなく、カレから毎回別れを告げられてしまうという方がいます。

せっかく付き合えても、いつも向こうから振られてしまう。

その原因と理由はどこにあるのでしょうか?

本日は『振られやすい女性の特徴』についてお話していきます。

・自分が絶対!な女性
・とにかく重い女性

主にこの二つが挙げられます。

『自分が絶対!』という考え方の女性は、どんな時でも自分の非を認めず、人のせいにする人です。

人の意見に耳を傾けなければ、対等な関係というものは築いてはいけません。

カレはあなたに対して不信感を抱きますし、何よりも自分自身人間的に愚かになっていくでしょう。

この様な自己中心的な行動を取っていれば、必然とカレの気持ちは冷めていってしまいますね。

カレにも、もちろん感情があります。相手の気持ちを考えれば自己中心的な考えにはならないでしょう。

次に、『とにかく重い女性』が挙げられます。

好きなカレが何をしているか不安にならない人はいないと思います。

しかし、カレの携帯を勝手に覗く行為などは、絶対にやってはいけない行為です。

浮気をするつもりのないカレでも『自分は信頼されてない』と感じてしまいますし、自分の行動を制限されていると苦痛に感じてしまいます。

そのようなストレスが続けば、付き合いを続けていく事は難しくなっていくでしょう。

大人の付き合いがしたく、カレと付き合っていたいのなら、愛情を押し付けるだけではなくお互いをもっと信用し適度な距離感を保った付き合いができると良いでしょう

上記は一部ですが、このような二つのポイントに気を付けてみましょう。

そうすることで、今まで『振られてきた女性』も少し変われるかもしれません。

別れた後も『良い女だった』と言われる女性になりたくはありませんか?

人間は失敗を重ねることで成長していくものです。

過去の恋愛を振り返り、反省すべき点を見つめ直してみましょう。

一皮剥けた素敵な女性に成長できるでしょう。

恋愛総合探偵事務所リサーチャーズでは、『自己改善』のサポートをさせて頂いております。

自分自身を『知る』という事は簡単な事ではありません。

他人からはこう見えている。と第三者からの意見というものはとても大切なものです。

ご自身を見つめ直してみてはいかがですか?

メンヘラ女性の恋愛傾向


近年『メンヘラ』という言葉をよく耳にするようになりました。

メンヘラとは精神的に病んでいる人を意味します。

メンタルヘルス=精神的面の健康』という言葉がメンヘルに略され、er型がつき『メンヘラ』という言葉が生まれました。

メンヘラ女性は恋愛関係において苦労することが多いです。

本日は『メンヘラ女性の恋愛傾向』についてお話していきたいと思います。

・常に自分一番に扱われないと許せない
・彼の行動をすべて把握していたい
・彼の意見に耳を傾けず、自分の理屈で返す

この様な点が挙げられます。

まず、『常に自分一番に扱われないと許せない』という特徴です。

メンヘラ女子はとにかく、自分を一番にしてくれる彼氏でないとあり得ない!と考えている人です。自分の為に動いていないと感じると、彼に気にかけてもらおうとして、駆け引きのような、いわゆる『かまってちゃん』な行動に出ます。

しかし、この様な行動をとっていると、信頼関係が大切な恋人同士であるはずが、いつしか居心地の悪い存在になってしまいます。

次に、『彼の行動をすべて把握したい』人です。

彼が今どこで誰と何をしているかすべての行動を把握していなければ満足できず、SNS上でも彼の元カノや友達を検索し、過去にどのような恋愛をしていたのか、交友関係はどうなのか‥などを調べ上げている人がメンヘラ女性の特徴です。

そして、メンヘラ女性は調べるだけではなく、勝手に彼の過去や行動に対し、嫉妬や疑いの気持ちを持ち、彼に強く当たってしまう。という行動も見受けられます。

人の行動を把握し、支配する事など決して良い結果を生むことは出来ません。

最後は『彼の意見に耳を傾けず、自分の理屈で返す』人です。

これは一番目に挙げたものと共通する部分があります。

メンヘラ女性は自分に対し、自分の思いとは反対の意見をしてくる人がいると『否定』されたと勘違いしてしまいます。そして、自分一番に扱われていないと、マイナスな方向に考えてしまい、素直に他人の意見を受け入れることが出来ません。

そして、自分の勝手な理屈で相手の意見をねじ伏せようとし、相手の意見に耳を傾けない。

という特徴が見受けられます。そのような行動をとっていれば気付けば、必然と恋人だけではなく、周りに誰もいなくなってしまいます。

以上の特徴が挙げられます。

好きな人が出来ると『不安』という感情が生まれてしまう。

この様な感情は恋愛をした事がある方は必ずといっては良いほど経験する感情です。

メンヘラ女性と恋愛上手な人の違いは、相手の意見に耳を傾けずに、

 

自分の思いだけを感情のままにぶつけてしまうという事です。

 

恋愛上手な女性は、このような自分本位な行動を取ることはありません。

相手にも感情があり、考えがあります。

自分の意見ばかりをぶつけていたら、独り相撲をしている事と同じ事です。

そうならないよう感情に身を任せず、一度深呼吸をし、冷静に考えてみましょう。

6秒ルール』というものがあるのは皆さまご存知でしょうか。

人の感情のピークは長くても、せいぜい6秒程度と言われています。

カッとなっても、実は6秒くらいしかそのピークは続きません。

つまり、最初の6秒さえ待てれば、最悪なリアクションをしなくてすむ可能性が高くなるというわけです。

実際に6秒待つためには、カッとなった、イラッときた、ムカッときたらすぐにその場で、指で手のひらや太ももなどに、そのことを書いてみるとよいのだそうです。

カッとなったら6秒待つ。このルールを実行すると、自分の感情を最悪な形でぶつけることをせずに済むでしょう。

せっかく、彼氏が出来たのに喧嘩が絶えない方、メンヘラと言われたことがある方など‥‥一度このような『6秒ルール』を試してみてはいかがでしょうか。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、この様に自己改善に向けてのサポートをさせて頂いております。一度お気軽にご相談下さい。

生涯独身でいる男性の特徴


近年、独身男性が増えていると言われています。

その中には、自ら結婚を望んでいない方もいますが、反対に結婚願望はあるのになかなか結婚をすることが出来ず、泣く泣く寂しい独身生活を送っている方など…、様々な方がいます。

実は結婚の出来ない男性には様々な共通する点があります。

本日は『生涯独身でいる男性の特徴』についてお話していきます。

・理想が高すぎる

完璧を求めすぎている男性は結婚が遠のくものです。

理想と現実は違うものです。

自分も完璧な人間ではありません。

相手にばかり求めてばかりではいけません。

・マザコンすぎる

こちらも結婚が出来ない男性に多く見らる傾向です。

炊事洗濯などすべて母親がこなし、なんだかんだ我が子一番。

これが母親というものなので、自分にとって何不自由なく生活ができてしまう。

そのため、母親と恋人を比べてしまう方がいます。

しかし、恋人は悪まで他人です。恋人に『母親』を求めてはいけません。

・我は強いが、受け入れは弱い男 

つまり、自分の考えは頑固であるけれど、他人の意見を受け入れようとしない。

という男性です。

こうした考え方の男性は何事にも自分のものさしで測り、相手の意見をいったん吸収出来ず、柔軟な発想を持てない人。つまり頭の固い人です。

こういった男性は結婚の前にそもそも女性からモテる事がないでしょう。

一部ではありますが、上記のような特徴が挙げられます。

結婚できない男性は、女性を一生大事にするという事よりも、自分にとって結婚はメリットのあるものなのかと考えてしまっています。

もしも、あなたが結婚を望んでいるなら、このような事に注意してみましょう。

幸せな老後が送れるかもしれません。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、この様な自分では気が付くことが出来ないような良い部分や悪い部分を分析し、ご相談者様がプラスになれる様【自己改善】をご提案しております。

その他恋愛・結婚・離婚・復縁のお悩みなどを承っておりますので、無料相談窓口までお気軽にお問い合わせ下さい。

恋人がほしい!!!!


肌寒くなり、人肌恋しい季節になりました。

恋人がほしい!』そう思う方も少なくないと思います。

しかし、恋人がほしいと願っていても、願っているだけではそう簡単に出来るものではありません。

恋人が欲しいと思っているのにできないという人には、なにか原因があるかも知れません。

恋人ができない人にありがちな特徴とはなんなのでしょうか。

恋人がなかなかできない人の特徴の一つで『理想が高い』という特徴があります。

恋愛に繋がるにはまず自分好みの容姿や性格など、自分の理想に合った人を好むのは当然の事です。

しかし、恋人がほしいと思っているのにできない方は、自分の中でいつのまにか複数の条件を作っていて、恋愛対象を絞っている事が多いものです。

このように理想ばかり高くなって、恋愛の窓口を1人で狭めている事があるのです。

相手の長所ではなく、短所ばかりを見ていたらせっかく良い相手に出会えても、自分の手で『出会い』を無駄にしてしまう事になってしまいます。

“条件”に当てはまっているかを確かめるのではなく、人として相手と向き合ってみましょう。

自信を持って向き合って、もしその人を好きになれば、相手も自分の事を魅力的に感じてくれるかもしれません。

年収〇〇〇万円でなくちゃいや』・『性格は良いけど顔がタイプじゃない

など、理想だけ追い求めている人は高飛車な人間で、深みのない人間に見えてしまうでしょう。

そんな人には幸せな恋愛をつかむ事は難しいのではないでしょうか。

この冬、恋人がほしい!!と願っているのであればこうした自己改善に目を向けてみてはいかがでしょうか。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、恋人がほしいけれどなかなか出来ないというご相談をよく受けます。

恋人ができない方には必ずしも『原因』があります。

専門家が『恋人が出来ない原因』を追究し、アドバイスさせて頂いております。

そうした『自己改善』のご提案で、恋が成就された方もたくさんいらっしゃいます。

一度お気軽にご相談ください。

恋愛ベタな男性が起こしがちなパターン


・せっかく出来た彼女なのにどう接したら良いかわからない。
・喧嘩ばかりしてしまい長続きしない。

もっと恋愛上手になりたい方や』・『恋愛でもう悩みたくない』と願う、恋愛でお悩みの男性はたくさんいらっしゃると思います。

いわゆる『恋愛ベタ』な男性です。

女性と男性は全くと言って違う生き物です。

異性の全てを理解している恋愛マスターなど、一握りしかいないのではないでしょうか。

しかし、そうは言っても女性の気持ちを少しでも理解してあげられるような男性に憧れますよね。

では、どのような事に気を付けていれば『恋愛ベタ』から脱却出来るのでしょうか。

恋愛ベタな男性』にならないためにまずは、相手に執着しすぎない事が大切だと言えます。

相手に執着すると、相手に対して勝手ながら期待を抱いてしまう事があります。

『俺はここまで思っているのに』
『どうして愛情を返してくれないの?』

など、一方的な感情になってしまいます。

そして、その感情を彼女に伝えてしまえば、それは『束縛』になってしまいますね。

相手に執着すると自分自身を冷静に見つめる事が、出来なくなってしまいます。

付き合う前まではこのような感情ではなかったのに、いつしか気持ちが大きくなってしまい、自分自信コントロールが出来なくなってしまった。

などが『恋愛ベタ』な人がやりがちなパターンです。

では、どうしたらこのような失敗を防ぐ事が出来るのでしょうか?

まずは、冷静な自分をもう1人置く事が大切です。

自分の気持ちをわかってくれるだろう』とついつい甘えがちですが、冷静な視点も持っていましょう。

冷静な視点で考えていれば、それは自分勝手な考えだと気付けるでしょう。

そして、他に興味を持てるような趣味を持つなど、他に目を向けてみることも大切です。

そして、何かに夢中になっている人は輝いて見えます。

それはスポーツで体を鍛えることでも良いですし、読書などで知識を得ることでも良いです。

趣味を持つことで自然と『自分磨き』が出来るのです。

そして、他に目を向ける事で自然と『執着心』は消えていき、自分本位な考え方が改善して行く事が出来ます。

せっかく出来た彼女と良い関係を築く為には、このような『自己改善』を行う事が非常に大切になってきます。

上記は一部の例であり、様々な例が御座います。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは様々な『自己改善』に対応させて頂きサポートさせて頂いております。

専門のスタッフが、ご相談者様自身気付けなかった悪い部分を指摘し、アドバイス・ご提案をさせて頂いております。

一度お気軽にご相談していただければと思います。

『恋愛ベタ』から『恋愛上手』に変わってみませんか?

性格は良いのに、だめんズにハマってしまう女性


ものすごく性格が良い人なのに、恋愛で幸せを掴めていない人を目にする事があります。

遊び人を好きになってしまう人や、好きな人に貢いでしまい、自然と『ヒモ』になってしまう人など‥

あんなに良い子なのにどうしてあんな人と付き合っているんだろう。。』と感じる事が多々あります。

実際に私の友人で、容姿端麗であって性格も良く、一般的には『モテる女』と言われるような女性がいました。

その女性には付き合っている彼氏がいたのですが、その彼の方は定職にも就かず、お金にもルーズでその友人は所謂『ヒモ』状態でした。

それに加え彼は女性遊びが酷く、何度もその友人から泣きながら、相談を受けた事があるような男性でした。

何度もその友人に新しく『素敵な男性』を紹介しても、結局はその彼氏に戻ってしまうのです。

どうしてこんなに素敵な女性なのに『幸せな恋愛』を手に入れる事が出来ないのでしょうか。

まずこうした『だめんズ』にハマってしまう女性にはいくつか特徴があります。

・情に厚く、尽くしすぎてしまう
・恋愛に依存しやすい

本日は、この二つを挙げてみたいと思います。

まず『情に厚い』という事が挙げられます。

一度付き合った相手に情が湧くのは、誰でも同じ事ですが、だめんズにハマる女性は『その度を越している。』と言う事です。

相手に頼られたり、弱い部分を見せられるとどうしても助けずにはいられず、無理な事でもなんでもやってしまうと言った傾向があります。

相手はあなたに対して『甘え』が出てきてしまいます。

それは相手の『成長』を妨げる行為にもなると言えます。

自分だったら好きな人に対して、無理なお願いをするものですか?

相手を困らせる事は、なるべく避けたいと思うものではないでしょうか?

好きな相手に情が湧き、助けてあげたいと思う気持ちは分かりますが、果たしてそれは相手に対して『プラス』になる事なのかを見極める事が必要だと言えます。

次に『恋愛に依存しやすい』人が挙げられます。

恋愛をすると、何よりも恋愛が最優先になってしまう女性に多いのが、彼氏に依存する傾向の強いタイプです。

本人に自覚の無い事が多く、周りから指摘されても、自分が付き合っている男性に依存しているとは認めません。

けれども彼の前では、ついつい何でも言う事を聞いてしまい、身の回りのお世話をマメに動いて行う特徴があります。

男性よりも、自分が動けばと何でも抱え込む為、だめんズがどんどん付け上がってしまい、だめんズ予備軍の男性もだめんズへと、育ててしまうケースも多いのです。

知らず知らずに自分で、悪循環に巻き込まれてしまうタイプと言えます。

最後に、まず『だめんズ』にハマってしまう人は『献身的に相手に尽くし、優しい心の持ち主』だと言う事です。

しかし『優しさ=甘やかす』にならないよう気を付けなければなりません。

相手に対して『イヤ』な事は『イヤ』と言えるようにならなければなりません。

自分がいる事で相手の成長に繋がるような、プラスになれる関係が望ましいですよね。

本日は【性格は良いのに、だめんズにハマってしまう女性】について、お話しさせて頂きました。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、そう言ったご相談もお受けしています。

だめんズによくあるお悩みの『浮気調査』や『自己改善』などをご提案させて頂いております。

様々なお悩みがあり、人には言いずらいお悩みも専門家に話す事で、変化が訪れると思います。