パパ活…愛人と変わらない関係?!


若い女性が男性とデートや食事をして金銭を受けとるパパ活』。

最近ではSNSやパパ活専用サイトまで出てきているようです。

肉体関係はないことが前提とされているようですが実際はそうではなく、昔でいう援助交際』・『愛人となんら代わりないようです。

1回につき貰う金額は、2~5万。

食事をするだけで数万円もらえることもあります。

定期契約なら、月10万円位から、多ければ100万という場合もあるとか。

普段から、家計を守っている妻からしたら、こんな高額な金銭を他の女性に渡していた。なんて、考えただけでも腸が煮えくり返る思いですね。

そんなパパ活に夫がハマっていたらあなたはどうしますか?

今回は、そんなパパ活についてお話ししていきます。

パパ活体験者の既婚者男性に話を聞いたところ、変に気を使わないでお金で済ませられる』・『風俗と違って、一般の子なので新鮮』・『彼女となると(不倫)という感じになるのですが、(パパ活)だと後ろめたさが少し減ると言った、なんとも身勝手な解釈でした。

パパ活している男性側は割りきった関係なんだからと、安易に考えている方が多いように見受けられました。

しかし、やはり表現の差こそあれ、性的・肉体的関係が絡んでいる可能性が高いのがパパ活です。

既婚男性で構わないとあらかじめ女性サイドが納得している点も、妻側としては非常に怖いとこです。

奥様方にとって、パパ活とは夫が若い女にガチ恋して入れ込み、金銭的援助をする行為、もしくは援助交際であり、生理的に受付けないほどの嫌悪感をもたらします。

それは、愛人を前に怒り狂う妻とまったく同じです。

たとえ肉体関係がなくても不法行為になり得ます。

肉体関係のない関係であっても、妻の権利が侵害されといえる場合があるからです。

肉体関係は認められなかったものの、夫と食事やお茶、映画を見る関係だった女性に慰謝料を請求した裁判で、裁判所は、女性が夫婦生活の平穏を害し原告に精神的苦痛を与えたことは明白と認定した実例もあります。

といっても、認められた慰謝料の金額は10万円程度ですが…。

このようなことを見てわかる通りパパ活』は肉体関係の有無を問わず不貞行為になるといえます。

そして、もしも、あなたの夫がパパになっており、他の女性と肉体関係になっているならば、それは確実な浮気であり、慰謝料請求の対象となる不貞行為です。

浪費が増えた
頻繁にSNSをチェックするようになった
携帯を肌身離さず持つようになった

など…こんな行動が多く見られるようになったのなら、あなたの夫はパパ活している可能性があるかもしれません。

心配な方は恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズ浮気調査をご利用ください。

夫の行動調査などを行ってパパ活をやっているかなど事実を確認することができます。

まずは恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズ無料のライン相談メール相談をご利用ください。

参考ブログ

出会い系・マッチングアプリでのトラブル

パパ活中の方からのご相談

 

 

 

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズホームページ

復縁工作に関するページ

別れさせ工作に関するページ

浮気調査に関するページ

素行調査に関するページ

里帰り出産中に浮気?!どうしたら防止できる?!


女性にとって、出産は一大事です。

赤ちゃんは、夫と自分の間に授かった、掛け替えのない存在です。

夫も、当然、赤ちゃんの誕生を心待ちにしているはず。

そう安心して、女性は、出産に専念しようとします。

しかし、残念ながら妻の里帰り出産で自宅不在の間に浮気する夫が多いようです。

週刊文春』(2016年2月18日号)がスッパ抜いた、“イケメン育休議員”・宮崎健介元衆院議員(当時35歳)の不倫疑惑は、まさにそのパターンでしたね。

如何なる理由があったとしても里帰り出産時に浮気をして良いという免罪符にはなりません。

里帰り出産を決めたのなら、ここは不安に打ち勝つためにも、先手を打つ必要があると考えます。

本日は、里帰り中の夫浮気を阻止する方法をご紹介します。■大文字赤

セックスレスの不満を緩和しましょう!

普段から夫とのスキンシップを取っているなら里帰り中の浮気を防止できます。

妻の妊娠中に浮気に走る一番の原因は、セックスレスです。

妊娠中、まずは安定期までセックスができません。

その後、セックスをしても、胎児に問題がない時期でも、母となった女性は本能的にセックスを嫌がります。

お腹の赤ちゃんに悪いと、罪悪感を感じて、夫から誘われても拒むことが増えるようです。

しかし、妻とセックスが出来ない事は、男性にとっては大きな不満です。

男性側は、自分のお腹で妊娠しているわけではないので、いつまでたっても父親としての実感が湧きません。

子供が産まれてある程度期間が過ぎないと父親としての実感が湧いてこないという男性が多いのです。

妊娠中だしセックスできないのは仕方ない。と、本心から思える男性はいないと思っていいでしょう。

妻とセックスしたいこれが男性の本音なのです。

妊娠中は何かと体調の変化や精神的なブレも大きいので、さすがに毎回セックスする必要はありませんが、妊娠中も肌の触れ合いを保つようにしましょう。

男性によってはハグしたりキスをするなどのスキンシップで、セックスをしなくても納得したり満足できるタイプもいます。

そして、夫婦のスキンシップはあなたにもお腹の赤ちゃんにも良い影響をもたらします。

夫婦のスキンシップがあると、愛情ホルモン別名オキシトシンという物質が増えます。

オキシトシンにはストレスを軽減するだけでなく、妊娠を受け入れ、おなかの中の胎児をかわいいと思う心や夫婦仲をよくする作用があるといわれています。

オキシトシンは触れる、ハグするなどのスキンシップで分泌量が増えるのです。

このように、夫婦のスキンシップは浮気防止だけでなく、あなたやお腹の赤ちゃんにとても良い影響をもたらすのです。妊娠中こそスキンシップを!

セックスを控える妊娠中は、意識してボディタッチをするようにすることで、セックスレスから夫が浮気に走る危険性を防止できますよ。

里帰り中は毎日連絡する事

里帰り中は、毎日、夫と連絡を取り合いましょう。

実家に帰ると子供に戻って両親に甘えてしまう女性が少なくありませんが、夫と家庭を築いている事を忘れてはいけません。

あなたが、一番気を使わなくてはいけないのは、夫なのです。

たわいのない事で良いので、お互いの毎日の様子を知らせ合いましょう。

できれば、毎日、電話で夫の声を聞きましょう。

浮気防止のためなら、夜の寝る前の遅い時間がオススメです。

寝る前にあなたの声が聞きたくなったのと可愛く言ってみましょう。悪い気はしません。

内容は、赤ちゃんの話オンリーではいけません。

先ほどお話しましたが、夫はまだ、父親になりきっていないからです。

赤ちゃんの話しかしないと、男性は寂しくなります。

中には、父になるプレッシャーから、現実逃避したくなる男性もいます。

現実逃避の一番手軽な方法として風俗に行って浮気する男性も珍しくありません。

そのため、恋人だった期間を思い出し、夫の話にも耳を傾けてあげましょうね。

そうすることで、妻に早く帰って来てもらいたいと、旦那が願うようになりますよ。

まとめ

里帰り中に浮気されるなんて最低最悪なことですが、夫としては生理現象でもある性的欲求や寂しさが満たされないままだと、あなたが里帰り中に浮気に走る口実をあたえてしまいます。

女性人生の中で一番の幸せな出来事である出産が、夫の浮気でどん底に落ちることのないよう、夫側の不満も理解し、最善の防止策で対処してくださいね。

里帰り出産を望み遂行する場合、あなた自身が浮気や不倫を見破る為の調査をすることは物理的に不可能です。

そこで、恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズへの依頼をおすすめします。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、浮気調査を実施しております。

里帰り出産で家を空けがちな自宅へ出入りする人物を調査や旦那の行動動向調査、浮気確実ならその浮気相手の身元調査など、あなたが希望する着地点に沿うまで様々な調査を行う事も可能です。

里帰り中、夫の浮気が不安でならないという方は、まずは無料相談窓口までお問い合わせください。

妊娠中・出産後の余計なストレスが軽減されるかもしれませんよ。

参考ブログ

夫の浮気。見て見ぬふりをするべきなのか?

新婚でも浮気出来る人の心理とは?

 

夫の浮気。見て見ぬふりをするべきなのか?


夫の浮気が発覚しても正しい対応がわからなかったり、今後の関係に不安を感じて見てみぬふりをしてしまう人がいます。

裏切られたショックより夫を愛する気持ちが強い人ほど見てみぬふりをする傾向が強く、浮気について問い詰めたら離婚するかもしれないと夫との別れを怖れて見てみぬふりをしているのでしょう。

しかし、夫の浮気を見てみぬふりしたところで、あなたが幸せになれることはありません。

たしかに、黙って見ている間に浮気が終わることもあります。

夫ののぼせが冷めたり、相手からフラれたり、転勤等で距離が離れ、自然消滅することもあるからです。

見て見ぬふりをしている間に浮気が終わった場合、妻としてはホッとすると思います。

夫と険悪になることも避けられたし、黙って耐えていて良かったと思うでしょう。

しかし、それで万々歳かといえば、そうとも言い切れません。

見て見ぬふりをしている間に浮気が終わった場合、夫の浮気再発リスクが高まるからです。

理由のひとつに妻にバレていないから大丈夫という安心感を増長させてしまう、というものがあります。

男性は浮気を始めたばかりの頃は妻にバレるのを警戒し、浮気相手と会う回数をできるだけ少なくするなど慎重に振る舞っています。

しかし、妻が浮気に気づかない振りを続けると、徐々に行動が大胆になり密会の回数を増やしていき、頻繁に浮気相手に会うようになってしまうのが男性心理なのです。

夫の浮気を見て見ぬ振りを続けている間に、浮気相手との絆が深まり浮気から本気になってしまうこともあり得ます。

最終的に夫から離婚を切り出されてしまうという結末を避けるためにも、夫の浮気を見て見ぬ振りを続けるのはやめた方がよいでしょう。

このように、妻が浮気を見て見ぬふりすると、夫は何の痛手もこうむらないばかりか、成功体験に味をしめてしまい、結果的に浮気再発のリスクは高まってしまうのです。

夫の浮気を見てみぬふりする人はたくさんいるようですが、浮気を放置したところで何の解決にも繋がりません。

あなたが後悔しないために、厳しい対処を考えましょう。

では、夫が浮気している場合どのように対処すればよいのでしょうか?

夫の浮気を誰にも打ち明けられず一人で悩んでいるなら、浮気調査会社や探偵事務所へ相談するのもひとつの方法です。

確固とした浮気の証拠を掴むことで、有利な立場で話し合いが進み解決へ至るケースもあります。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは浮気調査を実施しておりますので、まずは無料相談窓口までお問い合わせください。

今後どのような対応をしていけば良いのかなど、さまざまな相談に対応しております。

第三者の冷静な意見を聞くことで、浮気解決への糸口が見つかるかもしれません。

夫の浮気に気づいて、見てみぬふりをしようと考える人はたくさんいます。

しかし、浮気を放置した多くの人が、しっかりと対処すればよかった』・『放置なんてしなければよかったと後悔しているようです。

あなたは夫の浮気を見て見ぬふりしたままでいられますか?

結果的に、あなたが不利な立場にならないためにも、まずは行動に移してみてはいかがですか?

 

不倫している妻…やめさせたい…


妻が不倫している…そんな事実を信じたくないという方も多いでしょう…。

しかし、正直に言いますが女性は頭が良く、ときには腹黒い生き物です。

家では夫をいつもの様に笑顔で迎えながら、裏では虎視眈々と離婚を狙っているという妻もいるくらいです。

そんな場合の多くの例が、夫よりもいい男性と巡り合ったから…つまり不倫です。

どんなに身持ちの硬い女性でも、結婚して何年も経ち、女性として扱われる機会が減り、しばらく妻、母親として生活している。

そんな中に青春時代の様に自分を女性として扱ってくれる男性と巡り合ってしまった…そうなると舞い上がってしまうものなんです…

女性の不倫は遊びで終わらず本気になりやすいため、男性の浮気と違ってタチが悪いと言われています。

妻の不倫が発覚したら、それをやめさせたいのが夫として当然の心理ですよね。

とは言え妻の不倫は厄介な問題で、妻は不倫を悪いと知ってやっているわけですから、簡単にやめさせることはできません。

また、恋人時代の浮気と違って軽い気持ちで不倫をする女性はいないので、妻が不倫をしている以上本人はそれなりの覚悟を持ってやっている可能性が高いでしょう。

妻の不倫をやめさせたい場合、そこに至った原因や妻の気持ちを知って真剣に対処しなければならないのです。

ということで、今回は妻の不倫をやめさせるにはどうしたら良いのか考えていきたいと思います。

まずは証拠を掴むこと!不倫が本気か確認すること!

単に夫への不満からあてつけるように不倫に走ったということであれば、許容できるかもしれません。

しかし、本気で相手方の男性との関係に走ったということであれば、もはや元通りの夫婦関係に修復することは極めて難しいです。

ですからまず必要なことは、証拠を掴むことです。

そして冷静に妻の不倫が本気なのかということを確認することが重要です。

妻の浮気をやめさせたいなら、まずは理由を知ること!

妻が不倫をしていた場合、妻と夫のどちらが悪いでしょうか?それは当然妻です。

しかし、もし妻と離婚したくないとお考えでしたら、怒りのあまり妻の言い分を一切聞かずに叱るのは望ましくありません。

不倫に限りませんが、物事には原因やきっかけ、動機といったものがあるものです。

一旦、裏切られた屈辱感を脇に置き、冷静になることが妻の不倫を辞めさせ、離婚しないための第一歩となります。追及すべきは不倫した責任ではなく、なぜ不倫したのか…不倫した理由なのです。

証拠をつかんできちんと話し合う!

不倫の証拠を使って上手く夫婦関係が修復した例はいくらでもあります。

当然の対策ですが、夫婦同士では意外と真剣な話はしづらいものです。

だからこそ、今まで真剣に話し合いをした経験のある夫婦は少ないのが現実です。

とはいえ、妻の不倫が発覚した以上は真剣に話し合わなければならないですし、そうすることで問題が解決する可能性もあるのです。

なぜなら、真剣に話し合うことで以下の2つの効果が期待できるからです。

妻が事態の重さを実感し、不倫したことに対して反省する
話し合いの中で解決策が提案される可能性がある

…真剣に話し合うことは会社で例えるなら会議に等しい成果が得られます。

これら以外にもお互いの考えや悩みなどが分かり、今だけでなく今後妻の不倫を招かないための対策も見えてくるでしょう。

いかがでしたか?

とにかく、妻の不倫をやめさせるための第一歩として、まず不倫の事実を証拠として掴むことが重要なんです。

不倫を制裁するにも、再構築するにもまずは証拠が絶対条件です。

証拠がなければ、妻の不倫相手にもシラを切られ、そのまま逃げに入ってしまいますし、証拠もないのに問い詰めてしまうと不倫自体が潜伏してしまい、兆候もつかみにくくなってしまいます。

まず不倫を問い詰めるには絶対的な証拠が必要です!

そこで恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズ浮気調査をおすすめしております。

尾行技術な素人では気付かれる可能性も高いので、十分な証拠を手にいれることが難しいことがあります。

そのため、プロに依頼することをおすすめします。

まずは無料相談窓口までご相談ください。

近年、女性の不倫率が上がっています・・・あなたのパートナーは大丈夫ですか??

参考ブログ

ついついパートナーに束縛しすぎてませんか?

セックスレスを解消していつまでも仲良し夫婦でいよう!

 

夫婦別々に寝ていると夫婦仲にヒビが入る?!


近年、共働きの夫婦が増えたため就寝時間がバラバラになってしまうことも多々あります。

そのため一緒に寝る夫婦が減っているのです。

寝室を別にすることですれ違いが起こる可能性もありますし、寝室を別にしておいて夫婦円満でいられるとは思えない人も多いことでしょう。

夫婦の寝室を別にしていることで離婚率に影響するともいわれています。

その大きな原因として、夫婦の寝室が別々になっていると、同じ寝室だったときよりも日常会話などが減ってしまう可能性があるということです。

夫婦のコミュニケーションが取れる機会が減るだけで夫婦の仲が悪くなることもあるので、別の方法でコミュニケーションを取る必要性があるでしょう。

そして、夫婦の寝室が一緒でないということは、それだけ性交渉を行う機会がグンと減る可能性が大いにあります。

性交渉も立派な夫婦のコミュニケーションの一つでもありますし、性交渉をしない日が長くなほど関係が冷え込み離婚へ繋がってしまうこともあるのです。

夫婦別寝が離婚へ繋がってしまう原因として、この二つは大きく関係していると考えられています。

しかし、必ずしも離婚率が上がったり夫婦円満でいられなくなる原因が夫婦の寝室が別というわけではありません。

別の方法でコミュニケーションを取るようにすれば問題はなくなります。

では、具体的にどのような方法でコミュニケーションを取れば良いのでしょうか?

ルールを作ってメリハリをつけましょう

週末だけ一緒に寝る、などルールを決めるのもメリハリがあって良いかもしれません。

必ずしも一緒にいることだけが絆を深める手段ではないのです。

寝室が別であれば、たまに一緒に寝るときのドキドキ感を感じることができ、夫婦の関係性に新鮮さを保つことができるようになります。そうすれば、夫婦仲はより深まることでしょう。

きちんとルールを作ることで、セックスレス防止の効果も期待できます

女性の性欲は精神的なものに大きく影響を受けますが、男性の性的な欲求は体調に左右されやすく、疲労が溜まると男性機能に支障が出てくることがあります。

そうならないためにはしっかりと質のいい睡眠を取ることも大切です。

平日はお互いに別々の寝室で睡眠を取りゆっくり体を休めて、前述の通り週末だけ一緒に寝るなどしてメリハリをつければ、夫も元気になりますし夫婦の関係も新鮮な雰囲気になり、セックスレスの原因となる生活感を感じさせないプラスな関係になることもあります。

夫婦別寝をうまく利用できれば、良い夫婦仲を築くこともできるということです

夫婦別で眠るようになってから、睡眠がしっかりとれることで精神が安定し、喧嘩が減ったという夫婦もいます。

いびきなどの小さな揉めごともなくなるので、ストレスも軽減されるようです。

しかし、冒頭でお話ししたように、普段からなんのコミュニケーションもなしに夫婦別々で寝ていては、夫婦のコミュニケーション不足やセックスレスへ繋がり、離婚に向かっていってしまうこともあります。

そうならないためにも、夫婦で話し合い、きちんとルールを作りましょう。

夫婦別寝を恋愛のスパイスとしてうまく活用できれば良いですね☆

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、様々な恋愛相談を承っております。

夫婦別々で寝るようになってセックスレスにそれが浮気に繋がることもしばしば

あなたたち夫婦は大丈夫ですか??

不安な方は一度無料相談窓口までお問い合わせください。

夫婦仲の改善浮気調査など、あなたの心のモヤモヤが晴れるかもしれませんよ。

参考ブログ
 

新婚でも浮気出来る人の心理とは?


浮気は結婚生活がマンネリになってからするもの、と思っていませんか?

実際には、結婚してすぐにもかかわらず、ほかの女性と浮気する男性も少なくないのです。

ある調査によると不倫経験のある男性100人のうち、64%の男性が結婚1年目で浮気していることが発覚しました。

結婚したばかりなのに、なぜ浮気をするの?と疑問に思います。

そこで今回は新婚なのに浮気できてしまう人の心理とはどのようなものなのか見ていきたいと思います。

妻が自分のものになったという安心感と余裕から他の女性へ目移りしてしまう

結婚するまではあくまで他人の間柄。

それが、結婚したことで相手がまるで自分のものになったという安心感が生まれてしまいます。

彼氏と彼女の間柄の時点では別れを切り出されてしまう可能性がある。

なので、夫も異性として大切に扱ったり、気を使う場面が多かったと思います。

いざ、結婚して家族になった。

一人の女性をモノにしたことで、違う女性に対して、もっと知りたくなる心理が生まれてしまいます。

現に、浮気をしやすい時期の一つに結婚して間もない時期が入ります。

こうした楽観的な勘違いから浮気心は生まれてしまいます。

結婚した事で男としての自信ができた

結婚したことで、一人前の男になったような自信が生まれる男性は多いようです。

その自信が女遊びに向かうと、他の女性を口説いてみたくなる欲求が高まります。

たとえ振られても、独身時代と違って既婚だから仕方ないと受け取ることができるので、精神的なダメージが少なく思い切ってアプローチできるのです。

はじめは女性を落とすまでに快感を感じていますが、だんだんとのめり込み本格的な不倫に発展することが多いようです。

○『簡単には別れられないだろうと過信している

結婚というものは単に恋人の延長ではなく、ある種の契約です。家族になること、戸籍上のつながりを簡単に解消することはできません。

そこまでの間柄になったので、別れることはないだろうと思ってしまうものです。

多少であれば旦那さんに不満があっても別れる決断する女性は一般的に少ないでしょう。

やはり、日本の家庭ではまだまだ家庭の経済。

これは旦那さんが支えているというのが一般的ですよね?

子供が出来ている過程であれば軽々しく離婚には踏みきれないものです。

しかし、最近では女性の社会進出や社会制度の発展に伴い、シングルマザーも増えているのも現代社会です。

誰しもが離婚に踏み切らないというわけではなく、むしろ離婚率というのは年々上昇傾向にもあります。

結婚した後の不安から

女性にとって結婚は大きなもので幸せな家庭を築く希望でみちあふれています。

しかし、男性は結婚を考えると最初にデメリットがやってくるのです。

結婚したら経済負担が大きくなる、自分の時間がなくなるなど欠点ばかり考えてしまいます。

以上のようなデメリットから男性は結婚に対し不安を抱くようになるのです。

もっとふさわしい相手がいるのではないかと思い、配偶者以外の人と関係を持ってしまいます。

男性によって心理はさまざまですが、主に結婚をした直後に出てくる不安から浮気心がやってくるのでしょう。

妻が妊娠中、またはセックスレス

できちゃった結婚や、結婚してすぐの妊娠の場合、新婚でもセックスができなくなります。

そうなると、夫の不満が溜まり、つい浮気をしてしまうという人は多いです。

この、妻の妊娠中の浮気というケースは、とても多いパターンです。

妻が身重で大変な時に浮気というのは本当にひどい裏切りですが、残念ながらそういう男性が多いのが実情なのです。

また、新婚でも、お互いに仕事があったり時間が不規則で合わない場合、セックスの回数が少なかったり、セックスレスになってしまう事があります。

そうなると、心も体も他の異性、身近にいる異性などに惹かれてしまう事があるのです。

いかがでしたでしょうか。

新婚でも浮気できる男性の心理にはこのようなものがあるようですね。

新婚でも浮気をする男性がいるということは、女性にとっては驚きです。

しかし、新婚だからこそ浮気をする男性も少なくないということがお分かりいただけたと思います。

新婚だしラブラブだから大丈夫!と、安心しきってしまうのは、安易な考えかもしれませんよ。

あなたのパートナーは大丈夫ですか?

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、浮気調査を行っております。

最近夫の帰りが遅い』・『夫の行動が怪しいと、お悩みの方は一度無料相談窓口までお問い合わせください。

あなたの不安が解消できるかもしれませんよ。

参考ブログ

不倫が起こりやすいシチュエーション

旦那の浮気にもう限界!!相談していいんですよ。

 

既婚女性なのになぜかモテる人の特徴


人妻と聞くとどんなイメージがありますか?

結婚している女性は一見近寄りがたそうに思えるかもしれませんが、実は既婚女性はモテる存在で、既婚女性を好きになってその虜になってしまう男性は案外多いものです。

一昔前は、既婚男性はモテるけれど、既婚女性はモテないというのが通説でしたよね。

既婚男性は大人の色気があるけれど、既婚女性はおばさんになってしまって、全くモテないと言われていたんです。

しかし、今の時代そんな考えは古いようです。

結婚後も女を忘れず、きれいでいる人増えたため、時には、独身女性よりも、既婚女性のほうがモテることすらあります。

では、何故、既婚者なのにモテるのでしょうか?

今回は既婚女性なのにモテる人の特徴についてお話ししていきたいと思います。

家庭の話をあまりしない人

自分の夫や子どもの話をあまりしない女性は所帯というものを感じさせません。

会話の中に家庭の話題を出さず、聞かれたら話しますが、自分からはしません。

家に帰れば家庭があり、旦那さんもいる。

そんなシチュエーションも男性から見ると、ミステリアスで色っぽく思えてしまうのでしょう。

家庭での様子が想像できないからこそ、周囲の男性もいつまでも『女性』として見ることができるのかもしれません。

結婚したからといって外見に手を抜かない人

既婚女性は家事や仕事が忙しいと、なかなか自分に手をかけられなくなります。

仕方がないことですが、それでも時間を作りちゃんと身なりに気を使う女性は、男性から見るとひとりの魅力的な女性として映るものです。

いくつになっても、肩の力が抜け、気さくで付き合いやすい既婚女性はモテます。

男性を立てるのがうまい人

既婚女性は男性とコミュニケーションを取るのが上手です。

男性の喜ぶツボを知っていたり、うまく立てることができたりする女性は、男性からの人気が高いです。

いつも夫を立てているからこそ、自然と男性を立てれるのかもしれませんね。

独身女性は自分をちやほやしてくれて、もてなしてくれる男性が好きな傾向があり、男性を立てません。

女性を喜ばせてばかりいる男性にとって既婚女性の一歩下がって、男性と接してくれる大人の余裕にもグッときてしまうのです。

人のものである

既婚女性はすでに婚姻関係を結んだ男性が他にいる女性であり、社会的には人のものです。

そんな風に誰かの所有物である人を自分のものにして見たいという狩猟本能のようなものを既婚女性はくすぐる存在なのです。

また、既婚女性と付き合うことによって、男性はその夫への優越感を感じます。

そんな風に、既婚女性は男性の本能的な欲求のようなものを満たす存在でもあります。

そのため、気づかないうちに既婚女性に惹かれていたり、そんなつもりもないのに既婚女性を好きになってしまうという男性も多くいるようです。

いかがでしょうか?結婚していてもモテることは、悪いことではありません。

人妻でも魅力があるなんて羨ましいですよね。

仕事や家事、育児などで大忙しの既婚女性がその魅力を保ち続けていくことは、とても難しいことです。

素晴らしい家庭があって、素敵な旦那様がいるからこそですね。

近年、人妻がモテる傾向にあるため、既婚女性が浮気したり、不倫したりするケースも増えているんです。

あなたの愛する妻は大丈夫ですか?

モテる妻を持つというのは鼻が高いことですが、それと同時に心配も増えますよね。

そんな方は、恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズ浮気調査を利用してみてください。

あなたの不安や心のモヤモヤが晴れるかもしれませんよ。

まずは無料相談窓口までお問い合わせください。

参考ブログ

子供っぽいと思われてしまう恋愛の特徴

 

こんな男性には注意!二股男の特徴


彼が二股をしているかもしれない……。

あなたは彼の行動を見ていてそう疑いたくなったことはありませんか?

急に付き合いが悪くなったり、スマホを肌身離さず持ち歩くようになったり……。

疑わしい行動を取るようになった彼が本当に二股をかけているのかどうかについて、二股をかけている男性の心理を深掘っていきたいと思います

彼に当てはまることが多いようであれば、真剣に疑ってみても良いかも知れませんよ!

二股をする男性心理① 寂しがり屋

二股をする男性の中には、一人でいる時間が寂しいから苦手という方もいます。

そんな男性は、一人の時間を作らないためにヒマそうな友達を誘うなど、何か行動を起こして一人でいる時間を埋めようとする特徴があります。

一人でいる時間が少なく、会わない予定の日は頻繁に友達と遊んでいたりする人の場合、一人でいるのが寂しいという心理で二股をする可能性があるかもしれません。

彼氏が一人でいる状態が寂しいと感じるタイプの場合、二股をしていないか観察してみてはいかがでしょうか。

二股をする男性心理②モテてる自分が好き

2人の女性から好きと言われてどちらからも愛されている。

そんな状況に酔いしれて、モテている自分が好きという二股男がいます。

いつも異性を意識しているような男性は危険です。

人は誰しもあなたのことが好きと言われて、よほどのことがない限り嫌な感情を抱かないでしょう。

しかし、そこで冷静に相手のことを考えて、付き合うかどうかの判断をするはずです。

二股男の場合にはそれができないのです。

俺ってモテるんだという自信とモテている自分に酔っていて気持ちがいいので、同時進行で二人の女性と上手く付き合うという選択をしていくわけです。

二股をする男性心理③優しくて優柔不断

恋愛にはエネルギーが必要です。

まして同時進行の二股は、普通以上にエネルギーがいるものです。

ですから、二股をする男は、情は深いと言えましょう。

淡白な男性は同時進行など面倒くさくて続けられません。

よく言えば優しい所があるのもしれません。

どちらとも別れられない、というのは、別れ話を全くしたことがないとイコールではなく、別れを切り出したことはあるが、泣かれて挫折したとかが多いんです。

しかし、二股男の優しさは点なんです。その場限りの優しさです。

今、目の前で好きな女が泣いている、それが辛いから、全力で、慰めるようなこと、女が喜びそうなことを言う。

しかし、それは熟考した答えではなく、今、この場を収めるためにひねり出したものにすぎません。

責任感と誠意のある男は、例え好きな女性に責められても、その辛さをきっちり背負って、悪者になってくれます。

二股男は、優しいのではなく、責任感が弱く、自分が誰より可愛いから、悪者にはなりたくないだけなのです。

以上が、二股男の心理です。

あなたの彼に当てはまる部分はありましたか?

もしも、全てに当てはまっていたら疑っても良いと思います。

いつもと彼の様子が違っていると不安に駆られてしまいますね。

そのときに彼の背後にもう一人の女性の影が見えたら、あなたはどうしますか?

二股をかけられているかもという疑惑を抱えたまま、目の前の彼とこのまま付き合っていくという選択をしますか?

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、このような不安をお持ちの方に浮気調査をご提案しております。

浮気調査を実施してみると、あなたの抱えていた不安やモヤモヤを解消できます。

まずは、無料相談窓口までお問い合わせください。

参考ブログ

不倫が起こりやすいシチュエーション

浮気はされたくない!浮気されづらい女性の特徴とは?

 

専業主婦の恋愛事情…


■『主婦は浮気しやすい』といわれているのをご存じですか? 

『妻は専業主婦だし、出会いもないはず』と安心しきっている男性も多いはずです。

しかし、家にいるからといって出会いがないわけではありません。

むしろ、専業主婦だからこそ浮気しやすい部分もあるのです。

専業主婦の人から出る言葉と言えば

スーパーにお買い物にでかけた。

病院に行ってきた。

ママ友と遊びに出かけてた。

など、日頃から出かけている回数が意外に多いのです。

それはそれで良いと思います。

しかし、本当に買い物や病院、友人と遊びに出かけているのでしょうか?

もしかしたら特定の不倫相手がいて、そこに出向いている。

もしくは、ラブホテルで待ち合わせなんかもあるかもしれません。

専業主婦ですから、自分のいない時間で知らない男性と会会われていても、多くの男性は気づくことができません。

女性の嘘は男は見抜けないとも、よく言われていますよね。

では、主婦が浮気をする理由にはどのようなものがあるのでしょうか。

仕事をしていない女性は、今の生活に満足感を感じていない場合が多いです。

毎日がワンパターンになってしまって、面白くないと感じてしまっているのでしょう。

何とかしてマンネリを打破するために出た行動が不倫になってしまったというケースが多いです。

多いのは、趣味の場、学校や習い事の先生、ママ友の夫。

その他には、身内(姉妹の夫、夫の兄弟や従妹)、お店(行きつけのカフェやレストラン、スーパー)、町内会、ネット、友人などが出会いのきっかけとなるようです。

夫とのマンネリを打破したくて男性に相談しているうちに心を許してしまい気づいたら戻れなくなっていた。

ということが多いようです。

不倫された方から見ればたまったものではありませんが、ある意味、不満の爆発がこうなってしまうのかもしれません。

では、専業主婦の妻に浮気されないためには夫はどのように対策すれば良いのでしょうか。

主婦の浮気を防ぐために大切なのは、目に見えない束縛をすることです。

常に夫が自分を見張っていると分かれば、浮気をする気にもなれません。

たとえば、毎日決まった時間に妻と連絡を取り合う習慣をつける、連絡なしで突然自宅に帰宅してみるなどがおすすめです。

もちろん、君を必要としている』・『大切に思っているという気持ちを普段から伝えておくことも大切でしょう。

家庭内に妻の居場所を作ってあげられるように努力すると浮気対策となるでしょう。※このにぎょう いろへん みどり

いかがでしたか?

専業主婦の浮気は意外と増えています。

浮気されないようにあなたが努力し、対策していても、一度妻を疑ってしまうと、信用したくても出来ないこともあります。

そんなときは、専門業者に依頼しましょう。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、浮気調査を実施しております。

プロならではの方法で証拠集めをしますので、費用は掛かりますが時間や貴男の手間を節約することもできます。

妻が浮気しているのか調べてほしい、妻の浮気に終止符を打ちたいという方は、今すぐ恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズ無料相談窓口までご相談ください!

参考ブログ

見なければ良かった…LINEで発覚する浮気…

浮気している人がよく使う言い訳

 

増えている!社内不倫が起きるきっかけ

突然ですが、あなたの職場では社内不倫ってありますか?

実は、不倫の中でも比較的に多いとされているのが同じ社内で起こってしまう社内不倫なんですね。

とは言え、不倫ですから公にせずバレないように隠しています。

しかし、なんだか男女の雰囲気が漂っている二人っていますよね。

様々なアンケート結果をみても6割以上が不倫相手とは職場での出会いがきっかけとなっています。

では、本来、仕事だけの関係であり恋愛対象外である職場の人と不倫に陥ってしまうのでしょうか?

社内不倫がはじまるきっかけはさまざまです。

そこで今回は、社内不倫が起きるきっかけなどをお話していきます。

きっかけ①残業で長時間ふたりっきりで過ごす

残業をして二人きりの時間が長くなると、距離が縮まるという意見がありました。

残業という時間は心も体も疲れていますし、そんな時に二人きりになると自然と仲間意識が生まれ、それがきっかけで距離が縮まる事はよくあります。

また、残業後ご飯や飲みに誘うのは自然の流れですよね。

2人きりの時間を重ねるごとに、不倫関係になってしまうかもしれません。

きっかけ②会社の飲み会で一緒になる

酔った勢いで関係を持ってしまう人もいるようです。

会社の飲み会は人数が多くみんな酔っているため、こっそり2人で抜け出しやすく、終電がないなど、お互いに誘いやすい雰囲気もあるからではないでしょうか。

きっかけ③相談にのってもらう

相談にのってもらう時点で、お互いにある程度の信頼や好意があるといえるでしょう。

連絡先の交換をきっかけに、不倫に発展することも考えられます。

何かで悩んでいるときに、優しくされたら、一方または双方が既婚者でも、心が傾いてしまう可能性がないとはいえないでしょう。

きっかけ④社内旅行で仲良くなる

社内や部署内のイベントがきっかけになるケースは良くありますが中でも特別なのが『社員旅行』です。

社員旅行では、会社にいるときとはまったく違う服装をし、ちがった表情を見せます。

半分プライベートの顔がちらりと垣間見えるということもあるでしょう。

その素顔の中に異性としての魅力を感じることも多いのです。

社員旅行をきっかけにして、それぞれがお互いの魅力に気づき、異性として意識するようになるというケースは多いようです。

きっかけ⑤熱いアプローチを受ける

一方または双方が既婚者であっても、情熱的なアプローチを受ければ心が傾いてしまうかもしれません。

人のモノを欲しがってしまう略奪癖がある人って結構多いのです。

普通の恋愛よりも刺激的な社内不倫を好んでアプローチしてくる人もいます。

特に、そんな時に、夫婦関係に不満があったり、日々に満足していなかったりすると、軽い気持ちから不倫に走ってしまうかもしれません。

ここまで様々な社内不倫のきっかけを見てきましたが、いかがでしょうか?

どのきっかけにも共通して言えることは、二人で接する機会が多くなることです。

周囲に人がいる状況ではなかなか恋愛関係に発展する事はできませんが、残業や飲み会、社内旅行など、二人で接する時間が長くなればなるほどお互いに異性としての意識が強まり、急接近する可能性が高まる傾向にあります。

あなたのパートナーは大丈夫ですか?

職場の様子や人間関係は、家族である夫・妻からもわからない部分が多いです。

もしも自分のパートナーが社内不倫に発展したときは、裏切られた絶望感や、怒りが込み上げてきます…。

そんな社内不倫を予防、対策するために、日頃のスキンシップや日常会話を大切にしてみましょう。

しかし、どうしても不安を拭きれない場合は、恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズに相談することをおすすめ致します。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズ浮気調査を利用して、モヤモヤする心にピリオドを打ってみませんか?

まずは無料相談窓口までお問い合わせください。

参考ブログ

何故かダブル不倫に嵌る女性たち

見なければ良かった…LINEで発覚する浮気…

  

ついついパートナーに束縛しすぎてませんか?


ついつい恋人を束縛したりしちゃう事ってありませんか?

きっと誰しも1度はあるのではないでしょうか?

好きすぎるが故に、メールや電話の回数、頻度を事細かく決めたり、異性との会話を禁止したりと、束縛しすぎてしまい、強すぎる恋愛感情が仇になって、結果、振られてしまったという人は多いです。

あるの程度のルールや、約束ごとをすることは、末永く恋人として付き合っていく中で非常に重要な事です。

しかし、やりすぎてしまうと疲れてしまいます。

自分のことを大切にしてくれてるのはわかるけど、細かすぎてさすがにウザイ』・『付き合った当初は嬉しく感じたけど、今では愛情が重く感じると感じるようになってしまいます。

ずっと恋人と一緒にいたい。』・『だから相手の行動を知っていたい。…その気持ちは分かります。

しかし、その愛情が仇となり振られてしまっては本末転倒ですよね。

今何をしてるのか』・『誰と会っているのか…恋人の行動が気になることはありませんか?

もしその気持ちが強いようなら、恋人を束縛している可能性があります。

今回はついつい束縛してしまう人に向けて、束縛をやめる方法をお教え致します。

束縛してしまう性格を直したい!という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

考え方を変えてみる

ついつい束縛してしまうのは好きだから…果たしてそれだけなのでしょうか?

好きだから束縛しているという言葉に偽りはないでしょうが、もっと掘り下げて考えてみてください。

そこには自分の我儘が隠されているはずです。

束縛する理由、それはずばり自分の縄張りを奪われたくないからとも言えませんか?

自分の居場所だったり、安心できる場所、大事なものを奪われたくなくて束縛という形になって現れるわけです。

単純に好きだからという理由ではなく、こうした不安が束縛と言う形になって、相手に降りかかってしまっているのではないでしょうか。

不安があって、それを放置したまま束縛しているのならそれは我儘です。

不安は束縛することでなくなることはありません。

どうして自分は束縛するのだろうとしっかり自分の気持ちに向き合うことで、束縛をやめるきっかけにできます。

浮気する人間はどう阻止しても浮気する!と腹をくくる

そもそも浮気する人と全く浮気しない人とでは、人間が違う!そう思ってみてはどうでしょうか。

あなたがいくら頑張って浮気を阻止したとしても、そもそも浮気出来てしまう人って浮気するんです!

例えきつい束縛をしていたところで、24時間監視することはできないのですから、わずかな隙をついて浮気する人は浮気します。

束縛で、浮気をされるかもしれないという不安は解消されないばかりか、疲れるだけです。

むしろ無駄な労力を使っているだけなのです。

そう考えると、諦めて『信じる』ことに徹する他ないのではないでしょうか?

恋人以外の事で頑張る

束縛しがちな人は、恋人に関することなら頑張れるけど、それ以外のことはあまり頑張れないのが特徴です。

恋人のために料理を作ったり、プレゼントを手作りしたりすることは全く苦じゃないけど、仕事があまり好きでなかったり、趣味がなかったりはしませんか?

恋人だけしか見えなくなり、恋人といることでしか安らげない、充実感を得られない状態だと心のバランスを崩しやすくなります。

そういう人こそ恋人以外の事で頑張ることを意識しましょう。

趣味を作ったり、仕事に打ち込んだり、そうすることで恋人以外の部分で充実感を得ることができ、束縛したい気持ちが湧かなくなります。

いかがでしたか?

見ていただいてお分かりいただけたと思いますが、恋人を縛り付けたところであなたの不安が解消されることはないのです。

むしろ、そのことばかりで自分自身のメンタルが疲れてしまうだけです。

こんな不安定な気持ちを相手にただぶつけているだけでは、恋人は逃げていってしまいますよね。

考え方をほんの少し変えてみることで、相手だけではなく自分自身の気持ちも楽になりますよ。

恋人を束縛しそうになったとき、今回お話したことを思い出してみてください。

グッと束縛したい気持ちが押さえられるかもしれませんよ。

しかし、いくら頑張っても恋人の行動が気になる。
不安な気持ちがなくならない。

という方は、恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズ浮気調査を利用してみてください。

恋人の行動を調査することで、あなたの心のモヤモヤが晴れるかもしれませんよ。

まずは無料相談窓口までお問い合わせください。

参考ブログ

浮気はされたくない!浮気されづらい女性の特徴とはとは?

良い嘘と悪い嘘…恋人同士の嘘について

 

熟年離婚となる原因とは?


熟年離婚という言葉を1度は耳にしたことがあるのではないのでしょうか。

熟年離婚とは長年連れ添った夫婦が様々な原因から離婚することを言います。

近年では約3組に1組の夫婦が離婚するといわれているくらい離婚率が上昇していて、熟年離婚も増えています。

そんなに離婚したいのであれば、もっと早い時期に離婚すればよかったのにと思われる人もいるかと思いますが、熟年になってからの離婚をするのには理由があるのです。

熟年離婚は、妻からの申立が多く、これは、今の60代や70代の夫婦の世代では、妻がいろいろと我慢をしてきていることが多いからと言われています。

その世代では、まだまだ女性の社会進出も進んでおらず、女性は家庭で家事と子育てを一身に背負ってきています。

夫は家事や子育てを手伝うことはなく、家族を養ってやっているという意識で、家庭内で偉そうにしていて妻は愛想を尽かしています。

このように、離婚したくても子育ての問題や経済的問題から離婚せず結婚生活を続けている妻が多いようです。

そんな中、長年子どもと夫のために尽くしてきた妻が、夫の退職を機会に、ついに我慢ができなくなって、離婚を持ち出すのです。

近年、女性の社会進出が進んだため、女性の意識改革が起こってきたことや、離婚する夫婦が増えて、『離婚』そのものに対する抵抗感が減っていることも、熟年離婚を促進しているようです。

しかし、最近では、夫側から妻に離婚を切り出すケースも増えています。

これまでは経済的に家族を養う必要があったり、子どもを育てる義務がありました。

ところが、定年退職をして子どもも無事に成人になれば、いろいろなことから解放され、同じタイミングで離婚をして家族からも卒業することで、残りの人生を自由に、自分のためだけに生きていくことができると考えるからだそうです。

熟年離婚の原因として必ずランクインしているものは『異性関係のトラブル』です。

これは、熟年離婚の場合に限らず、離婚に至る原因の一つです。

不倫が原因で熟年離婚するケースとしては、長年不倫し続けていたことを知っていたが、子どものために我慢していたケースや、熟年になって初めて相手が不倫をしたことで、長年連れ添ったにも関らず裏切られたことに信頼関係がなくなるケースなどがあります。

相手が不倫していることを知っているが子どもや社会的体裁のために我慢し続けてきたような場合には、長年積もりに積もったその精神的ストレスは相当なものになるでしょう。

やはり、このまま一生我慢し続けたくないと考える方が熟年離婚を選択するようです。

夫婦生活が長くなって、夫婦関係がマンネリ化していてもも『異性関係のトラブル』は、離婚の大きな原因となるようですね。

熟年離婚の場合であっても、離婚するまでの流れ熟年離婚の場合であっても、離婚するまでの流れについては変わりません。

最初に、離婚するかどうかを話し合い、そこで離婚できる場合もあります。

どちらかに不貞行為があった場合、調停を申し立て上で、離婚することになります。

そうなった場合、相手が不貞行為を行ったという証拠が必要となってきます。

そこで確実な証拠を手に入れるために、専門家へ相談することをオススメ致します。

専門家による調査により、離婚するにあたって有利な証拠を手に入れることが出来ます。

確実な証拠を手に入れることが出来れば、離婚までスムーズに話が進みます。

本気で離婚をお考えであれば、それに向かって行動するのみです。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、浮気調査を行っております。

離婚問題でお悩みの方は一度、無料相談窓口までお問い合わせください。

参考ブログ

夫の友人と不倫している…泥沼不倫

浮気している人がよく使う言い訳

  

単身赴任中の夫に注意!!浮気する人が多数!!!


単身赴任中に離婚する確率は、同居している夫婦に比べて2倍ほど高く、離婚の原因の80%以上は浮気によるものだといわれています。

単身赴任中は、夫も妻もアバンチュールの誘惑から、浮気するつもりが全くなくても、つい…というケースが多くあります。

今回は、そんな単身赴任中の浮気の実態を把握し浮気に至るメカニズムを解明します。

単身赴任中男性の浮気相手として最も多いのは、同じ職場に勤めている女性です。

職場という環境自体がそもそも男女の仲を深めやすいシチュエーションが多々あります。

例えば、難しい仕事をテキパキとこなしている男性を見ると、女性はその男性に尊敬の念を抱き、いつしか恋愛感情へと変化します。

一方男性側は、一生懸命仕事をしている年下の可愛い女性には何かと世話を焼きたくなるものです。

また、同じ職場同士だとお互いのスケジュールの把握が容易です。

ですから、より浮気をしやすい環境にあるといえます。

また、近年ではネットで浮気相手を見つける男性も急増しています。

特に単身赴任中は独身だと偽りやすいこともあってより関係を深めやすいのです。

では、大切な妻がいるのになぜ、単身赴任中に浮気をするのでしょうか?

浮気に走ってしまう原因について見ていきましょう。

単純に性欲を満たしたいから??

夫婦生活が濃厚だった夫が単身赴任をすると、

純粋にセックスを求めて浮気に走ることがあります。

妻としたい。でもここには妻がいない。仕方がないから…という思考に陥ってしまうのでしょう。

お金をかけずに性欲処理……自分だけで性欲を処理するのは寂しく、安く済む女性が現れると浮気に走ってしまう男性が多いようです。

生活費さえ入れれば、何やっても良いだろうと考えている??

単身赴任というのは、言うなれば別居状態。どういう生活をしているのかお互い知るには限界があります。

生活費を入れるという自分の役割を果たしたら、会社が休みの日にダラダラしようと遊びに行こうと干渉してくる人はいません。

自由と聞くとなんだか良いように聞こえますが、ついついハメをはずしてしまうことも。

そういうこともあってか、何をやっても良いだろう?と本音では思っている夫もいるようです。

妻と離れて独身気分になってしまうのです。

会ってないため愛情が薄れてしまう??

夫婦で一緒に生活することが出来ない単身赴任では、夫婦の存在感が薄れますから、

当然、恋愛感情や愛情も薄れていってしまうでしょう。

そういった愛情の減少が浮気に走らせ、離婚危機をもたらします。

妻側は生活費さえくれれば、離婚しなくてもいいと考えていますが、

男性は愛情が無くなると生活費も払いたくないと考える人もいるようです。

以上が、単身赴任中浮気に走ってしまう原因です。

単身赴任中の浮気を阻止したい気持ちも分かりますが、毎日会えるわけでもなく、夫の側でずっと監視出来るわけでもありません。

そのため、単身赴任中の浮気を阻止するのは現実的に難しいのかもしれません。

単身赴任中の夫の浮気は、妻がどんなに気をつけていても多くの男性がしてしまうというのが事実なのです。

自分の夫が浮気をしてしまったら…あなたは耐えられますか?

まずは本当に浮気をしているのか確かめ、その証拠を集めることが大切です。

もし、夫の浮気で離婚を考えているのならなおさらです。

まずは一人で悩むよりも専門家に相談しましょう。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、浮気調査を実施しております。

個人で証拠を集めようにも頻繁に会いに行けないため、結果、浮気の証拠を入手できない場合が多いです。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズは、全国に調査員を派遣しておりますので、浮気をしていた場合、離婚に有利になる証拠をしっかりと手に入れることが出来ます。

不安な気持ちでずっといるよりも、真実を探り、今後の明るい未来を考えてみるのも良いのではないでしょうか?

まずは恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズ無料相談窓口までお問い合わせください。

参考ブログ

旦那の浮気にもう限界!!相談していいんですよ。

あなたの彼女は大丈夫?これは疑ってもよし!彼女の怪しい行動

 

浮気性は治りません!それでもまだ好きでいられる??


浮気癖という言葉があるように、浮気をする人は一生浮気をし続けるといいますよね。

そもそも浮気って治るものなのでしょうか?

それとも浮気は病気だから一生治らないものなのでしょうか?

浮気が発覚すると、夫婦で年月をかけて築きあげてきた信頼関係が一瞬にして水の泡。

浮気された人は、その人といる限りずっと浮気を疑ってしまうことになるなんて……悲しすぎますよね。

浮気されるのは、悲しいしショックなことです。

私がいながらどうしてほかの人に手を出せるのだろうと思うと、自分に魅力がないせいなどと間違った理由に傾きがちですが、そもそも浮気ができる時点で誠実な人間とはいえません。

お付き合いをするなら恋人だけに愛情を向けるのが正しい姿であり、パートナーが悲しむとわかっていながら別の異性との関係を楽しむ自分を許すのは、エゴでしかないといえます。

浮気性を治すには、本人が心から反省してあなただけを愛する決心が必要ですが、それほどの愛情をひとりの人間にかけられないから浮気するのです。

浮気性をいくら責めたところで、ほかにも“恋人候補”が多ければ嫌なら別れようで済み、結局自分だけが傷ついて終わることも多々あります。

浮気を繰り返す人は、ひとりの人と落ち着いた関係を築くよりモテる自分を確認したい、多くの異性から刺激を得たいという気持ちがあり、その欲望を捨てるのは難しいのが現実です。

その人自身が本気にならなければ、浮気性が治ることはありません。

しかし、そもそも、その人自身の問題だとすれば、いくらあなたが努力しても、浮気性は治せないと、思うのが正解ではないでしょうか。

自分だったら気の多いあの人を変えられるかも。自分だけを見てくれるようになるかもしれない。

そんな期待を持たれたのではないでしょうか?

しかし、それは淡い期待に過ぎません。
人間はそう簡単には変われないのです。

恋愛をはじめ、人間関係はどちらか一方が我慢し続けていると必ず不満が出て悪化していくものです。

それでもあなたはその人を愛し続ける覚悟 はありますか?

浮気性のパートナーと過ごすことでストレスが増えたり、みじめな気持ちになったり、猜疑心に押しつぶされそうになったりしませんか?

辛い恋愛をしている人に共通しているのはこの人以上の人はもう現れない』・『この恋を逃したら2度と恋愛出来ないと思っていることです。

しかし、そんなことはありません!

その人はその人しかいないわけですから、その人以上の人なんていないのは当たり前です。

その人を求めている限り、その人以上の人なんて現れるわけがありません。

しかし、あなたが本当に求めているのは、浮気性のその人ではなく、過去の幸せだった頃のその人なんです。

浮気性のその人とは別人の、幸せだった頃のその人を求めているわけです。

今のその人の人物像からは目を反らしているということになります。

あれほどハマって苦しんだ恋愛から急に目が覚めるときってありませんか?

このように目が覚めるときは、今のその人の人物像が見えた時なのです。

この人はもう自分の好きだったその人じゃないんだという現実が見えた時、パッと我に帰ります。

今を生きなければ、今は見えないものなのです。

過去に生きるのをやめたとき目が覚めるはずですよ!

あなたのパートナーは浮気性ですか?

パートナーの浮気で悩まされてはいませんか?

基本的に、よっぽどな事がない限り、浮気性は治りません!浮気癖をすぐすぐ治せる人は、そもそも浮気なんてしません!

あなたのパートナーに浮気した経験があるのなら、このことを頭に入れておきましょう。

そのうえでも、あなたはパートナーを愛していられますか?

辛い。現状を変えたい。と思った方は、恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズまでご相談ください。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは浮気調査を実施しております。

浮気調査を行い、パートナーの現状を知ることで、ふっきれるキッカケになることがあります。

新たに一歩踏み出す勇気になりますよ。

浮気性のパートナーを持つ方は、一度現実と真剣に向き合って考えてみましょう。

あなたの人生はあなたのモノなんですよ。

まずは、恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズ無料相談窓口までお問い合わせください。

お一人で悩まれるより、専門家に沿相談して解決する事、で心のモヤモヤが晴れますよ。

参考ブログ

旦那の浮気にもう限界!!相談していいんですよ。

浮気はされたくない!浮気されづらい女性の特徴とはとは?

  

 

 

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズホームページ

復縁工作に関するページ

別れさせ工作に関するページ

浮気調査に関するページ

素行調査に関するページ

不倫が起こりやすいシチュエーション

実際に不倫しているカップル達は一体どこで出会っているのでしょうか?

既婚男性と独身女性、独身男性と既婚女性、既婚者同士、と不倫関係にもいろんなパターンがありますよね。

しかし、既婚者と独身ではライフスタイルも違いますし、既婚者同士でも男性と女性だと生活パターンには違いがあります。

そんな中でどうやって不倫相手と出会っているのか、気になりますよね。

そこで今回は、世の不倫カップル達がどこで不倫相手と出会っているのかをお伝えしたいと思います。

不倫と聞くと、自分とは縁遠いことのように思いがちですよね。

しかし、自分と似た環境下のいわゆる普通の人が不倫の経験者だったりしませんか?

不倫が発生するシチュエーションって、意外と普段の生活の中にたくさん潜んでいるということです。

ありふれたシチュエーションの中でたくさんの不倫の恋が生まれています。では、その実態をみていきましょう。

職場で出会う

最初は不倫願望なんてまったくなかったのに、何気ない出会いがいつの間にか不倫関係に発展してしまうというケースもかなり多いんですね。

こういったところをみると、しっかりと理性を持って、感情に流されてしまわないように意識しておかないと、誰しもがいつ不倫をしてしまうか分からないのだなぁと思います。

あなたは、大丈夫ですか…?、仕事を通して出会った相手と不倫関係になったというケースは非常に多いのです。

会社の飲み会で親しくなったり、職場には不倫のきっかけとなるシチュエーションがたくさんあります。

わざわざ出会いを求めて仕事をする人なんていません。

しかし、職場で毎日顔を合わせていれば、自然と仲良くなります。

それがエスカレートして不倫にまで至ってしまった。

というケースがかなり多いのです。

特に仕事の頑張りを褒めてもらえたり、仕事での達成感を共有し合った相手などには、恋愛感情が生まれやすいのです。

SNSやオンラインで出会う

SNSで元恋人をたまたま見つけたり、懐かしい同級生と繋がったり、ネットで再会してから始まる不倫も多いようです。

SNSなら気軽に会話ができるため不倫のハードルが下がります。

既婚女性、特に子供がいる女性は、家にいても出会えるSNSでの出会いが不倫相手との出会いの場になることが多いようです。

また、出会い系で不倫相手を探したりする男性もいるので、そこで出会うと即不倫関係に至るようです。

スマホの普及によって既婚女性の不倫が増えたと言われていますが、SNSでの出会いがそこに含まれますね。

そして、今流行りの、オンラインゲームで出会い不倫に至る方も増えています。

趣味であるゲームを一緒にできるため親近感も沸きます。

そのため、出会い系代わりにオンラインゲームを利用する人も増えました。

オンラインゲームは出会いにマストなものになってきているようです。

ただゲームしてるだけ。と安心していたら、いつの間にか不倫に陥っていた…なんてことがありますよ。

定番だけど同窓会で出会う

定番ですが…同窓会は不倫が始まるシチュエーションとして非常に多いです。

当時好意を持っていた相手と数年ぶりに再開し、あわい記憶が蘇るため、多感な学生時代に共に青春を過ごした異性に対して、時が経っても何となく意識してしまうのです。

特に、変わらず若々しさを保っている異性、変わらず共通の趣味の話で盛り上がれる異性と接している時は、自分が既婚者であることを忘れてしまいます。

そして、同窓会ともなるとほとんどがお酒の席のはずです。

アルコールの力も後押しとなって、心のブレーキが外れてしまう人はとても多いようです。

いかがでしたか?

本日は不倫が始まるシチュエーションについてお話致しました。

悪い事だと分かってはいても不倫をしてしまう人が大勢います。

不倫は意外と日常生活で起こる些細なきっかけによって始まります。

最初は不倫願望なんてまったくなかったのに、何気ない出会いがいつの間にか不倫関係に発展してしまうというケースがかなり多いんですね。

こういったところをみると、しっかりと理性を持って、感情に流されてしまわないように意識しておかないと、
誰しもがいつ不倫をしてしまうか分からないと思います。

あなたとあなたのパートナーは大丈夫ですか…?

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、不倫調査を行っております。

パートナーが少し変だと感じたら、恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズの専門家へご相談ください。

帰宅時間が遅くなった
最近会社の飲み会が増えた
休日出勤や出張が増えた
携帯電話にロックを掛けている
携帯電話を肌身離さず持ち歩いている

など、少しでも変だと感じたら、あなたのパートナーは危険かもしれませんよ。

勇気を出して、一度無料相談窓口まで、お問い合わせください。

参考ブログ

あなたの彼女は大丈夫?これは疑ってもよし!彼女の怪しい行動

浮気している人がよく使う言い訳

  

浮気を疑いやすい人の心理とは?


なんだか恋人の様子がおかしい…。』・『浮気してるんじゃないか?…そんな風に思ったことはありますか?

微妙に様子が違うという程度では問いただすわけにもいかず、モヤモヤした日々を送ってしまうものです。

恋人の浮気は疑うとキリがありませんよね。

そんなモヤモヤは早めに解消しておきましょう。

そもそも、なぜ心配になるくらい大好きな恋人を疑ってしまうのでしょうか?

いつも浮気を疑ってしまう人の心理についてみていきましょう。

愛されているという実感がない

本来であれば愛されていると実感できるほどなのに、ある日を境に徐々に愛されていないと感じてしまうと浮気を疑うようになります。

浮気を疑う心理は些細な変化で起こりやすく、恋人に愛されていないという自信のなさは、直接浮気を疑う理由になります。

恋人をモノ扱いしている

恋人をモノ扱いしている人は、浮気を疑う傾向にあります。

物事が自分の思い通りにいかないと気にしすぎてしまう節があるからです。

モノには感情がなく、自分の思い通りに動かすことができます。

つまり恋人をモノ扱いしているということは、自分の思い通りでいることを求めているということなのです。

そのため、少しでも関係が自分の思い通りにいかないと、愛情がなくなっていると感じてしまいます。

そして浮気を疑ってしまう傾向にあります。

過去に浮気されたトラウマがある

浮気を疑う人は今までに浮気された経験がある場合も多いです。

誰しも一度嫌な経験をすれば、二度と同じ苦しみを味わいたくないと、警戒心を持つようになるからです。

浮気された経験から、浮気を疑うことが癖になってしまっていることもあります。

浮気を疑ってしまう人はこのような上記のような、心理状態にあります。

せっかく大好きな恋人が出来たのに、疑って付き合っていくのはお互いにとって良い関係とは言えません。

できることなら恋人を心から信用した状態で関係を続けていきたいですよね。

人間って不思議なもので、強く念じれば念じるほど、その通りに物事が進みやすくなるといった心理的法則があるんです。

つまり、浮気されるということばかり考えていると、浮気されやすくなってしまうということ。

悪い想像を働かせてプラスになることなんて、何ひとつないので、恋人を”信じる気持ち”をもつことです。

また、信じる気持ちというのは相手から与えてもらうものではなく、自分の中で育てるものですから、普段から相手の愛が離れていかないようなコミュニケーションを心がけておくことが大事です。

自分本位な考え方をしていては、ふたりの関係もうまく行かなくなってしまいますよ 。

恋人を疑っている自分に気づいた時には、これ以上疑っていいことある?と自問してみるといいと思います。

これ以上疑ってもいいことないと考えることができれば、疑うことをストップできるでしょう。

自分が愛する人を疑うことで、その人との関係が悪くなってしまうのは、望むことではないでしょう。

心の中の疑惑に従うのではなく、心の中のに従って行動したほうがいいのではないでしょうか。

本日は、浮気を疑いやすい人についてお話しました。

愛する恋人のことを疑わずにいられたら、どんなに幸せなのでしょうか…。

この記事を読んでも、まだ恋人を疑ってしまうという方は多いと思います。

なかなか、疑う気持ちを止めることは難しいです。

そんな方は恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズまでご相談ください。

浮気調査を実施することで、真実を知ることができます。

そのときこそ本当に心のモヤモヤが晴れるのではないでしょうか。

お悩みの方は無料相談窓口までお問い合わせください。

参考ブログ

女性の浮気はばれない?!完璧な証拠隠し!

一度の浮気は許すべき?許さないべき?