今年も残り僅か…やり残している事はありませんか?


気付けば…今年も残す所1か月を切りました。

皆さんは振り返ってみて、どんな1年でしたか?

まだ今年を締め括るには20日以上あるから、まだ振り返らないと言う方もいらっしゃるでしょうが、あっと言う間に年末年始を迎えてしまいますよ。

1年を振り返ってみると月日の流れの早いもので、平成30年が始まったと思ったらもう・・・平成30年も終わりに近づいております。

そんな月日の流れの早さを感じながらも、1日24時間は皆平等にあり、同じ時間を過ぎしております。

またそれぞれ色々な出来事があったと思います。

良い事や悪かった事・楽しかった事やそうではなかった事…などなどあると思いますが、その中でも好きだった人と別れてしまい、まだ好きな気持ちは変わらずチャンスがあれば『復縁したい』と思っている方はいらっしゃるとはずです。

出会った経緯や付き合った月日はそれぞれ違いますが『好きだと言う気持ち』は皆さん同じなのです。

このまま復縁したい気持ちを諦め、新しい年を迎えるのは良い気持ちはしませんよね?

復縁屋シークレットリサーチャーズには『このまま復縁を諦められない。年内に復縁したい』との、ご相談お問い合わせを頂きます。

しかし今からの復縁依頼では、年内に復縁出来る可能性は少ないかも知れません。

ご依頼の復縁難易度によってですが、平均2~3カ月の復縁工作期間を設けていますが、復縁のご依頼内容によっては、ギリギリ年内中に復縁が出来る場合もあるかも知れません。

最初から諦めるより、まず行動に移る事です!

復縁出来るチャンスは、何処にあるかわかりません。

諦めた時がちょうどチャンスだったかも知れませんし、諦めないで復縁に対して行動した時がチャンスかも知れません!

復縁屋シークレットリサーチャーズ復縁工作と共に、今年やり残した『復縁』を目指してみませんか?

まだギリギリ年内、チャンスが残っているかも知れませんよ!

恋愛依存症の人は幸せになれません!


好きな人ができると、夢中になって何も手がつかなくなってしまい、『パートナーから《重い》と言われてしまった…』 このような恋愛感情・パートナーへの強い依存を示す人のことは『恋愛依存症』と呼ばれています。

しかし、恋愛依存が強くなればなるほど、結局二人の関係がうまくいかないことになると言われています。

今回は、恋愛依存症の主な特徴や問題、対策についてご紹介していきます。

恋愛依存症” の人にはこのような特徴があります。

必要とされることに喜びを感じる

恋人から頼み事や相談事をされると気分が高揚し、自信や充実感がみなぎってきます。

そして、電話やメールが来ないとひどく落ち込んでしまったり、向こうから電話や連絡がないことに憤りを覚えてしまうのです。

自分の気持ちよりも、相手からの自分への気持ちの大きさに、より価値を置きます。

好き』や『愛してる』という言葉に非常に弱いという特徴もあります。

彼氏以外でも、感謝されるために、必要以上に人に尽くす傾向もあるようです。

このような人はつい相手を優先させてしまったり、自分のことは二の次で、相手を優先しているため、相手の問題に深入りし、感情移入しすぎてしまう傾向にあります。

そして、相手に求められると、いくらでも身を削って助けようとしてしまうので、お金目的や体目的の男性に利用されてしまう可能性もあります。

また、少しでも冷たくなると嫌われているのではと不安になってしまい、束縛する重い彼女になりがちです。

彼がいなくなれば自分の価値が一気に下がってしまう気がして、なんとしてでも彼を逃してはいけないと執着する事になるのです。

したがって、彼が自分の事を本当に好きなのかどうか常に不安がつきまってしまうのです。

そのため、不安を払拭するために束縛気味になったり、または彼の機嫌を取るために何でも彼の意見を優先したりするようになることもあります。

こんな不安定な付き合いを続けていながらも、それでも彼に必要とされていると感じるだけで、それが報われる気持ちになります。

なぜなら、それは自分に自信がないため、他人から必要とされる事ではじめて自分の存在意義を感じられるという傾向にあります。

しかし、このような恋愛は自分だけでなく、パートナーにとっても”良い恋愛”だとは言えません。

あなたがパートナーに嫌われたくないという想いから尽くしすぎてしまうと、パートナー自身、成長できない人間になってしまいます。

お互い成長できない関係とは、【真実の愛】ではなく【依存】なのです。

恋愛に依存してしまうと、相手にとって大きな負担となったり、自分の精神バランスを崩して、結果破局を繰り返す事になります。

したがって、然るべき対策を取る必要があるでしょう。

恋愛依存症から脱却する事は、【自立した素敵な大人になる事】と言えます。

自分に自信を持つ事で、相手から必要とされることが価値だという考え方から変わる事が出来ます。

素敵な未来が待っているとポジティブな気持ちに切り替えて、ぜひ前向きに取り組んで行きましょう。

自信をつけるために…周りと比べない事です。

SNSで流れている友達のキラキラ充実した毎日。

あの子は若くて可愛くて甘え上手で羨ましい…彼もきっと可愛いと思ってるんだろうな。

あの人はスタイル良くてかっこ良くていいな、僕なんてあんな恰好絶対似合わない。

気が付けば毎日毎日、こんな風に誰かと比べたり羨んだりしていませんか?

まずはそれを止めましょう。誰かと比べる事は、『どうせ自分なんて』と思って自信がなくなる事にしかなりません。

羨ましいと思うような相手と自分を比べるのでなく

『素敵だな』
『自分もなりたい!』
『ここは真似できそう』

と、前向きに受け入れるようにしてみましょう。

このような姿勢を続けるうちに、素敵な人を見つけると『どうせ自分なんて』と思う気持ちが湧かなくなります。

『素敵。自分もこの色挑戦してみようかな。』
『海外旅行いいな。私も頑張って来年は行こう!』

という風に、自然と自分もその人に近づく事ができるような気持ちになるのです。

気持ちの面で前向きになるだけでなく、そうなると今度は実際に自分が憧れる素敵な人に近づけるよう、どんどん動けるようになるでしょう。

周りと比べる事をやめてポジティブに考え方を変えるだけで、内外面ともに自信がついて素敵な人間になる事ができるのです。

いかがでしたか?本日は【恋愛依存症】についてお話させて頂きました。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、恋愛依存が原因で別れてしまい、そのパートナーとの【復縁】をご希望されたご相談者様がいらっしゃいましたが、本日お話したような”自己改善”のアドバイスと併せて【復縁工作】を行う事で、以前よりも良い関係が構築でき、見事、復縁成功されております。

恋愛依存でお悩みの方や、まだ自分自身では気付いていないけれど、気付けば自分よりもパートナーばかり優先しているとお感じの方は、お気軽に一度ご相談ください。

運命の人と出会う時前兆がある?!!


素敵な恋がしたい!!

でも、なかなか良い出会いがない…本当に運命の人なんているのかなぁ…と、諦めている方も少なくないでしょう。

しかし、皆さんご存知でしょうか。

運命の人が現れる前にはいくつか前兆があるんですよ。

その前兆をうまく察知し、チャンスを掴みたくないですか?

本日は、運命の人に出会う時に起こる前兆とは一体どんなものなのか、お話していきたいと思います。

まず、運命の人と出会う前は ”パワーダウン” すると言われています。

例えば、体がなんとなく気怠かったり、寝ても寝ても眠い、などの体調の変化や、とても、大事にしていたモノを失くしてしまったり、大失恋や失業など、精神的にも落ち込んでしまう出来事が起きたりすると言われています。

しかし、それはこれから起こる変化を予感して、精神や体が休みを要求しているということです。

反対に、前兆のパワーダウンを『リセットさせられた』と表現する人もいます。

大失恋だったと思っていた人と別れて、すぐ付き合った人と電撃結婚した。なんて話もよく耳にしませんか?

これも、パワーダウン(失恋)があったからこそ、リセットされ《運命の人》と出会う事が出来たと言えます。

あの失恋や失業がなかったら、今の彼と出会えなかった、ということが前兆にあります。

一見、悪くなったように見えることでも、こらからの出来事にとって必要な前兆だったと気づくでしょう。

そして、”疎遠になっていた知人から突然連絡が来る”とも言われています。

普段連絡を取らない知人から突然LINEやSNSで連絡が来ることってたまにありませんか?

長らく連絡を取り合っていなかった人から突然連絡が来たら、対人関係の運が上っている証拠と言えるでしょう。

それがたとえ苦手な人からの連絡だったとしても、相手はあなたを必要としているということ。無駄にしないようにしましょう。

人とのつながりを大切にしていると、《運命の人》 との出会いも訪れやすくなりますよ。

皆さんは突然、『あれをやってみたい!!』『習い事をしようかな』など、感じる時ってございませんか??

この様に、”突然何か新しいものに触れたい” と、感じている時も運命の人と出会う前兆だと言われています。

そんな気分になれた時に、あなたにとって運命の相手に出会う準備が整ってきたといえるでしょう。

新しい自分になりたい』『自分を変えよう』『人生を変えよう』と思えるということは、運命の相手を引き寄せようと自然にあなたの内面が動いているという事になり、運命の出会いの前兆といえるのではないでしょうか。

上記のものが『運命の人と出会う前兆』だち言われています。

良くも悪くも、これまでの日常から新しい動きが出ることが特徴ですね。

これまでのルーティンを壊して、あたらしい世界への扉を開けたくなったら、それは運命の人と出会う前触れかもしれません。

ぜひ勇気を出して、積極的に行動し、あなただけの運命の人を見つけてくださいね。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、このような《運命の出会い》を大切にしたいと思っており、せっかく出会えたのであれば、その出会いを無駄にしないよう【出会い工作】をご提案しております。

『話したことはないけど、なぜか気になる』『良く見かけるあの子がかわいい』など、感じる事ってありますよね。

不思議ですが、引き寄せの法則が働き、その人と出会うべくして出会ったのです。

全世界の人口が約70億人いる中で、たった一人その人を『気になる』と少しでも感じる事は、奇跡にも近い事なのです。

その奇跡を無駄にしてはいけませんよ。

どのように出会えばいいか分からない』とお悩みの方は、一度お気軽にご相談ください。

復縁屋シークレットリサーチャーズが全力であなたの”運命の人との出会い”をお手伝いいたします。

失恋した時の対処法


誰もが経験したことのある失恋…。

失恋の痛みと言うのはとても辛いものですよね。

そんな辛いことからは早く立ち直りたいけれど、なかなか好きだった人のことをすぐには忘れられないのものです。

しっかりと割り切って早く立ち直るためにも、なにか良い対処法はないか…。

本日は、”失恋した時の対処法”をお話していきます。

失恋すると、どうしても自分を責めてしまう傾向にあります。

私には魅力がないと思ってしまい、私は魅力的ではないから、元恋人しか愛してくれるような人はいないと思い込んでしまいます。

そしてこの先も、いい出会いなどないだろうと信じてしまいます。

自信がないから、過去の恋愛を吹っ切れないのです。

失恋の痛手をいつまでも引きずるような人は、自分には人に愛されるだけの価値はないと思っています。

自分を責めてしまうと、自信を持てないので、なかなか前向きになることができません。

自分には愛される価値がないと思っている男性や女性ほど、元カレや元カノに執着します。

幸せな将来のビジョンが見えないため、未練がましい状態から抜け出せないでいるのです。

全て別れの原因は自分のほうにあると思ってしまうことさえあります。

しかし、別れる原因というものは、あなただけのせいではありません。

少なくともどちらかのせいではなく、お互い、反省すべき点があったといえます。

自分を見つめ直し、反省するという事は大変望ましい事だと思います。

しかし、自分ばかり責めていては、次に来る幸せまで見逃してしまいますよ。

反省する事も大切ですが、同時に自分を褒めてあげる事も大切な事です。

付き合っていたときに、元彼氏や元彼女にしてあげたことはないでしょうか?

結婚生活で、元旦那や元嫁が喜んでくれたエピソードはありませんでしたか?

今回の恋は失敗に終わったかもしれませんが、交際中のあなたはすごく頑張っていたはずです。

そんなあなたの姿は、とても魅力的だったことでしょう。

恋をして魅力的になれるあなたなら、また好意を抱いてくれる人物が現れるに違いありません。

過去の自分のがんばりを認めてあげることが、失恋のどん底から立ち上がる方法です。

失恋したときは、このラブストーリーはグッドエンディングではなかったけれど、今の自分にとってベストな恋だったと考えてみてください。

そして恋愛に一生懸命だった私は、十分に魅力がある(愛される価値がある)と思ってみてください。

恋をして頑張れた過去こそ、失恋の痛みから回復する元気の源(自信)なのです。

人は失恋すると、一度はどん底に落ちてしまいますが、反対に過去の失敗から学ぶ事で、過去の自分よりも成長出来るものです。

過去の失敗を活かすも殺すも自分次第です。

見つめ直し、反省した自分を受け入れてあげる事で、次の恋愛に活かせるものです。

そして、一回りも二回りも成長出来たあなたなら、《復縁》出来る可能性もかなり上がってきますよ。

今は心が離れてしまっていても、相手は過去にあなたを愛していたのですから、昔よりも、もっと素敵なあなたであれば、離れた相手の心を取り戻す事が出来るでしょう。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは《復縁》に関するご相談をよく受けております。

沢山の方が、過去の恋愛に未練があり復縁したいと望まれています。

過去の恋愛を見つめ直し、自己改善のご提案をさせて頂いております。

尚且つ、プラスで《復縁工作》を行う事で、離れた心を取り戻すお手伝いをさせて頂いております。

実際、ご相談に来られた方で復縁成功されている方は多く、復縁は不可能ではないのです。

自分の力だけではなく、専門家に頼ってみてはいかがでしょうか。専門家に頼ることで復縁の可能性はかなり上がりますよ。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、その他ご相談も承っておりますので、お気軽に一度ご相談下さい。

何気ない一言で別れてしまった…!


何気なく言った一言が原因で、別れに至ってしまうと言う事はよくあります。

言葉は発した本人は何の意図もしていない言葉でも、言葉を受け取った方としては『許せない言葉』だったのかも知れません。

付き合いが深まっているカップルであれば、一々発する言葉を考えながら言わないですよね?

しかし言葉を受け取る方としては、言われた言葉がNGワードだったりする事があります。

自分では何とも思っていない言葉でも、言葉を受け取った方は許せない言葉だったりしたりしますし、今までは大丈夫だった言葉でも、その日の気分が悪かったのか、その日に限ってNGワードだったりしたりします。

受け取った方としては、その言葉をきっかけに別れを決意し、離れてしまっていきます。

別れる事になるなんて、1ミリも思っていなかった訳ですから、別れの言葉を言われた方としては、当然別れたくない訳です。

言葉の誤解を解く為に必死に弁解をする事になる思いますが、それでも誤解を解く事が出来なかったら、最終的に悲しい結末しかありません。

別れたくないのに別れてしまった…』好きな気持ちがある訳ですから、当然元の関係に戻ろうとします。

しかし、相手が復縁の気持ちが薄れている時には、どうすれば良いのか?

そんな時には復縁屋シークレットリサーチャーズの、復縁工作が必要となってくるのではないでしょうか?

予想だにしていなかった別れの原因が『相手に対してNGワード』であったのなら、NGワードの原因を追求して行く事も大切です。

自分が知らない過去に何かあったのかも知れませんし、原因を追求して行く事は大切な事なのです。

そうする事により、復縁した時により一層相手の事を思いやれるでしょう。

何気ない一言でも、受け取る方としては何気ない一言では、済まない場合もあります。

その何気ない一言で別れてしまい、復縁を望まれている方はまず、復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談下さい。

あなたの復縁のお悩み解決致します!

セフレになりやすい女性の特徴


好きな人が出来ても、なぜかいつも体の関係だけで、ずるずるとセフレを続けてしまう女性がいると思います。

好きな彼だから、呼び出されれば会いに行き、また体を許してしまった。

本命の彼女になりたいのに‥‥‥。

なかなかセフレの関係から抜け出せず悩んでいる女性って意外と多いのです。

まず、《セフレ》から抜け出さない限り、本命の彼女に昇格する事は難しいといえるでしょう。

嫌われたくないからといって、体を許してばかりいたら、カレはあなたを都合の良い女性としか見れなくなってしまいます。

男性は簡単に手に入るものよりも、手に入らないものを追いかけたくなるものです。

男性も女性も共通することだと思いますが、セフレになりやすい女性の特徴としてまず挙げられるのは『依存性が強い人』です。

依存性の強い人ほど、一度肌を触れ合うとその感覚が忘れられなくなったり、相手に情が生まれるため、中毒的に求めたくなるのです。

その依存が『好き』という感情なんだと、自己暗示をかけ、さらに依存を高めてしまっているとも言えます。

まず、彼のどのような所が本当に好きなのか。を、冷静に考えてみてはいかがでしょうか?

お互い納得したうえで、セフレの関係を続けていくのであれば、それは本人たちの自由です。

しかし、自分に好意があると分かっているのにも関わらず、あなたをセフレに選んでいるのであれば、その彼は決して《誠実な男性》とは言えません。

案外、冷静に考えてみると、『この人にこんなに尽くしてるのが馬鹿みたい。』と気付けるかもしれません。

淋しさのあまり、依存したくなる気持ちも分かりますが、自分の価値を下げてまで相手に合わせていては、セフレから本命に昇格する事は出来ないでしょう。

大好きな彼から、呼び出しがかかったとしても、そこは我慢をして、無視してみましょう。

彼はいつも自分の言う事を聞いていたあなたから突然無視をされるなんて、なんで無視なんだ?と、多少不安に感じるものです。

勇気を持って無視することで、今度は彼から『何してるの?』という連絡が来ることもありますよ。

無視をする事で、少しだけ、追いかけたい女性変わる事が出来ます。

そして、彼に対する依存度を下げる事を心がけましょう。

仕事や趣味などで夢中になれることを見つけ、彼への依存度を下げましょう。

相手だけに尽くす生活ではなくなるので、自然とセフレになりやすい女性ではなくなります。

すぐにセフレになってしまうという女性は、すぐに身体を男性に許してしまったり、一人でいることが出来ないなど少し弱い部分があるのではないかと思います。

人間誰しも弱い部分はあって寂しさもあると思いますが、どこかで強い心を持って生きていかなければいけません。

なので、セフレになってしまう女性はまず『自分の身体は自分で守る』という強い心を持ってみてください。

自分の身体を傷つけて後悔するのは、他の誰でもなくあなたです。

自分の身体を守れるのは自分しかいないので、セフレを卒業するためには、どんなに好きな人であっても、どんなに雰囲気に流されそうになってしまっても、ガードできるようになりましょう。

これからあなたが幸せになるためには、セフレにならないこと、男性に身体ではなくあなた自身に興味を持ってもらうようにすることが大切です。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは様々な恋愛のお悩みを承っております。

セフレから抜け出したい。》という悩みはデリケートなもので、なかなか他人に相談しづらいため、お一人で悩まれている方が多いです。

他人に話してみるだけでも、考えというのは変わるものです。

お一人で悩まれず、お気軽にご相談ください。

復縁するのに幾らまで払えますか?


皆さん復縁屋に復縁の依頼をした場合、もちろん料金が発生する事はご存知だと思います。

復縁に対してお金を払ってまでなど様々な意見があると思いますが、実際問題復縁屋が復縁工作・有料の復縁アドバイスの依頼をした場合、どうしても料金が発生してしまいます。

もちろんご自身で復縁に向けて動き、問題解決をすれば料金は掛かりませんし、無料相談内で復縁が出来る場合は料金は掛かりません。

また復縁屋シークレットリサーチャーズでは、ご相談頂いた段階で復縁工作などにご依頼を受けた場合、料金が幾ら掛かるかを明確にさせて頂きます。

中には『料金は幾ら掛かってもいいから、復縁させてくれ!』と言われる方もいらっしゃいます。

復縁屋シークレットリサーチャーズはお客様が『幾らまで出す』とか『幾らまでしか出せない』とかでは対応しておりません。

ご相談の復縁内容でしたら『幾ら掛かる』とお伝え致しますので『それ以上・それ以下』は御座いません。

まずは参考までに弊社の復縁工作料金表をご覧になって頂き、参考にしてみてください。

ご自身の状況と難易度を照らし合わせてみれば、おおよその料金の目安となると思います。

ご依頼をされる方の中には、復縁したい一心から復縁工作の金額を知らずに依頼をご希望され、相談内容から料金をお伝えした所『有料なんですか…。』・『そんなに掛かるんですか…。』と、言われる方が多くいらっしゃいます。

復縁したいと焦る気持ちもわかりますが、冷静に周りを見る気持ちを持ってください。

復縁に成功出来る方々は『冷静に周りを見れる方』・『冷静に自己判断が出来る方』達なのです。

復縁屋に依頼をすれば依頼料が発生しますが、料金に見合う復縁なのかも一緒に考えて見てください。

また目先だけの復縁だけを希望されるのと、その先を復縁を希望されるのでは、全く意味が違うものになりますし、支払う料金の意味合いも違ってきます。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、ご依頼頂いたお客様にとって意味のある復縁をして頂きたいと思っております。

現代の大和撫子になろう!!


高校や大学を卒業して仕事をする……。

これは、現在の日本では男女ともに当たり前のことですよね。

しかし、少し前までは『男性は外で仕事、女性は家で家事や育児』が当然の価値観でしたが、時代の移り変わりと共に男女の価値観に変化が現れています。

昔よりも、女性の立場が弱いものでなくなってきたため、良い意味で《強い女性》に変化しました。

大和撫子” って言葉良く聞きますよね。

おっとり、ほんわかした雰囲気のなかに、どっしりとした強さを秘めていて、気が強いとも、我が強いとも違う、『芯の強さ』を持った女性の事です。

男性は ”大和撫子” に弱いものです。

男性は意外とナイーブで単純なので、女性に厳しい言葉をかけられてしまうと、それを真に受け止めてしまい、見た目には出さずとも、心には傷を負って、自信を失ってしまうのです。

反対に、控えめで男性をたててくれる女性と一緒にいると、自分に自信をもつことができます。

そして、自分をたてくれる女性の事を男性は大事にしたいと思うのです。

例え、容姿がパッとしない女性でも、大和撫子のような女性は男性からモテる方が多いです。

意中の男性にモテてみたい・・・。

もともと魅力がないという悩みなら、すぐに解決できます!

女性の魅力は『作るもの』です。特に、女性の美しさというのは内面から醸し出されるものです。

大和撫子の特徴を掴んで、外見だけではなく内面を好きになってもらえる女性になりましょう。

しかし、”大和撫子” といっても、そもそも、昔の人とは違う環境で育ってきました。

そのため、亭主関白な男性に抵抗がある方もいらっしゃいます。なぜなら女性も働ける時代になり、昔の時代のような『男性は外で仕事、女性は家で家事や育児』という、概念が無くなったため、仕方がない事なのです。

現代女性には、現代女性なりの魅力があるのですから、『現代の大和撫子』を目指しましょう。

大和撫子”のイメージって冒頭でお話したような、おっとり、ほんわかした雰囲気を持つ女性ですよね。

このようなイメージを相手に与える事はそんなに難しい事ではありません。

上記でお話した様に、男性って意外とナイーブで単純な生き物なのです。

まず、この事を、頭に入れておきましょうね。

人間は話し方ひとつで、受ける印象がかなり変わるものなのです。

今からお教えする話し方は、男性が女性に対して、良い印象をもつ話し方です。簡単に使えるものなので実践してみて下さい。

①ゆっくり話すように心がける

早口の人は人の話を聞かなそう。という印象がついてしまいがちで、ゆっくり話をする女性は、必然と”おっとりしている”という印象を付ける事ができます。

冒頭でお話したように、男性は、おっとりした女性が好きですので、かなり好印象を持ってもらえるでしょう。

そして、この方法は現在パートナーがいる方にも有効的な方法です。

彼氏と喧嘩してしまった時など、感情的になったときの自分を思い返してみて下さい。

感情が高ぶり早口になっていませんか?

早口で相手に直してほしい所を指摘しても、なかなか伝わらないものです。

感情的になった時こそ、ゆっくり話す事に心がけて下さい。

きつい” という印象もなくなり、彼も自然と優しくなりますよ。

②語尾に《な、に、ぬ、ね、の》をつけて話す

例えば、『洗濯物干しておいて』と『洗濯物干してくれたら嬉しいな

今忙しいから後にして』と『今忙しいから後でね

と、語尾に『な行』を付けるだけで、だいぶ柔らかい印象になります。

実際、声に出してみると分かりますが、語尾に『な行』を付けて話すと、必然と鼻にかかり、少し鼻声のような話し方になります。

鼻にかかることでより一層柔らかい話し方になるのです。

この様に話し方ひとつで『おっとり、ほんわか』した印象を与える事が出来ます。

そして、このような話し方を続けていくと、相手と喧嘩になっても、一拍置く事が出来ますので、感情的になって、余計な事を言わずに済むのです。まさに一石二鳥ですね。

冒頭でお話した、大和撫子の『芯の強さ』という部分に関しては、現代女性にも充分にあると思います。

むしろ、昔の女性とは違い社会の厳しさを知り、自立心が強いため、昔の女性に負けないくらいの『芯の強さ』を持っています。

その『芯の強さ』に+して『話し方』に気を付けてみてはいかがでしょうか?

男性を上手に立てることのできる女性は、その男性をさらに磨くこともできます。

その男性を成長させる事のできる女性である。という事を頭に入れておきましょう。

このポイントを掴んで《現代の大和撫子》になって、モテ女子になりましょう!
恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、

・好きな人が出来たけどうまくいかない。
・付き合えたけど、すぐ終わってしまう。
・どの様にアプローチしたら良いか分からない。

この他にも、様々な恋愛のお悩みを承っております。

 アドバイスのほか【出会い工作】も行い、素敵な出会いを演出させて頂いております。
見事成就された方がたくさんいらっしゃいます。
もうすぐクリスマスで、恋愛を成就させたい!とお望みのそこのあなた!
お一人で悩まれず、お気軽に一度ご相談ください。

復縁したい人と歳の差を感じています…。


世の中何も、付き合う方の年齢が歳の近い人ばかりではありません。

5歳くらいの歳の差なんて特に驚く事もなく、一回り差(12歳差)くらいのカップルも多くいらっしゃいますし、中には二回り差(24歳差)のカップルも見受けられます。

しかしながら、年齢差からくる弊害もあるのです。

付き合う当初から年齢差は覚悟をしていたとは言え『話が合わない・話題が噛み合わない(カルチャーギャップ』・『子ども扱いされたり・年上扱いされたり(ジェネレーションギャップ)』を感じたりと、中々上手く行かない事もあります。

年齢差を感じながらお互いにストレスを溜めてしまって、別れてしまう事が一番多い原因なのです。

妹(弟)姉(兄)としか見れない』・『父(母)子供としか見れない)』と言われてしまった方は、とても悲しいですよね。

それでも、相手の事が好きで復縁を望む訳ですから、余程の覚悟が必要となってきます。

年齢差を感じ別れを告げられたならば、復縁するためにはどうすれば良いのか考えなくてはいけませんね!

それは復縁工作を前提として、復縁に向けての自己改善です!

相手があなたに年齢差を感じ別れたのなら、その年齢差を埋める改善をしなくてはいけません。

復縁したい相手が年上であれ年下であれ、相手の年齢層の話題や趣味・ファッションなど意識する必要はあります。

一緒にいて様々な話題を共有出来る事は、とても大切な事です。

この人となら色々な話題が共有出来て、一緒に居て楽しい!』と感じさせてあげる事です。

話題を相手から振られても『そんなの知らない』・『いつの頃の話なの?』など、相手に年齢差を感じさせる対応はしてはいけません。

また趣味やファッションに対しても、相手に年齢差を感じさせる発言や否定的な意見はやめましょう!

年齢差で別れてしまった場合の自己改善とは、復縁したい相手にどれだけ近づいてあげるかが、復縁のポイントになります。

また同時に復縁工作でも、復縁したい相手に接触した時に様々な情報を聞き出し、心理的誘導する際に年齢差に関して問題ない事を叩き込み、依頼者の魅力を植え付けていく作業をして行きます。

歳の差があるからこそ、同年代にはない魅力を兼ね備えていたりします。

折角出会えた縁ですから、復縁屋シークレットリサーチャーズ復縁工作で、1度離れてしまった縁を取り戻してみてはいかがでしょうか?

 

家庭内別居状態から離婚を切り出された…


ここ最近男性の方からの『家庭内別居状態から早く抜け出して関係を復縁したい』とのご相談が増えております。

奥さんから突然『生理的に受け付けなくなったから離婚してください』と言われる事が多いようで、何が原因なのか問い質しても『ただ生理的に受け付けなくなっただけ。それ以上・それ以下でもありません』と答えが返ってきて、会話もほとんどない状態が続いているとご相談を頂きます。

そもそも妻が夫の事を突然生理的に受け付けなくなる原因は色々あり、ちょっとしたキッカケで全てを受け付けなる事があります。

・体から放つ匂いが受け付けなくなった
・普段の言動や行動が目に付きだし受け入れなくなった
・夫の浮気が発覚してから全てが無理になった

など、それぞれ理由はありますが、突然生理的に受け付けないからと言われた挙句の果てに『離婚してください』と言われても、到底受け入れられる話ではありません。

人はどんなに相手に事が好きだったとしても、一度『嫌だ』と思ってしまうと、とことん嫌いになってしまう事があります。

また元々夫婦関係が破綻していて、いよいよ離婚という話ではなく、突然『拒絶』される訳であり、また多くのご相談者の中にはお子様がいらっしゃるケースも多く、お子様と離れたくないと思う気持ちから、離婚を受け入れられないと言われる方が多いのです。

『可愛い子供の為にも離婚はしたくない。関係を再構築して復縁したい』とご相談からご依頼を受ける訳ですが、復縁屋シークレットリサーチャーズの経験上、突然『生理的に受け付けない』と言われるケースでは、女性側が今現在浮気をしている事も多くあります。

元の仲の良い夫婦として復縁したい』と依頼を受けて、まず対象者との接触ポイントを調査しますが、その時点で奥さんの『浮気』が発覚する事があります。

もちろん全ての相談が『奥さんが浮気をしている』と言う訳ではありませんが、相談件数からの確立から言って非常に多いとも言って間違いないでしょう。

奥さんが浮気をしているとは考えもせず、夫婦関係を再構築したいと思い依頼をしてみて、いざ蓋を開けてみたら浮気をしていたとなれば、復縁もそうですが浮気相手と別れさせなければなりません。

離婚を切り出されたのであれば、浮気相手と同棲・再婚を考えている訳ですから、それを阻止しない事には夫婦関係を再構築する事は不可能になるでしょう。

女性は男性とは違い、一度夫以外の男性を受け入れてしまうと、その男性以外を拒否する傾向があり、夫婦の営みはもちろんの事、夫の全てが嫌になってしまい、浮気相手にのめり込んでしまうのです。

奥さんと浮気相手を別れさす事はそう難しい事ではありませんが、ここでやはり1番の問題点は『生理的に受け付けなくなった相手にどのように受け付けられるようにするか』が、最大の課題となります。

自己改善はとても大切な事ですが、1度嫌になった相手を自己改善だけでは、気持ちを取り戻す事は出来ません。

別れさせ工作と共に復縁工作も同時期に行い、相手の気持ちを改善させて行くやり方が必要となってきます。

どんな形の復縁の依頼もそうですが、基本的に復縁したいと思っている方から、気持ちが離れてしまっている相手の方達ばかりです。

気持ちが離れてしまっている気持ちを結び付けて行く事が復縁工作であって簡単な事ではありませんが、とても重要な作業になります。

生理的に受け付けない』から『生理的に受け付ける』に気持ちを変えさせるのが、復縁屋シークレットリサーチャーズ復縁工作になります。

浮気相手との別れさせ工作と共に復縁工作を併用し、以前のような夫婦関係を取り戻してみませんか?

好きすぎて辛い…この想い‥‥


片思いなのに相手が好きすぎて辛い時ってありますよね?

彼女(彼氏)でもないし、気持ちを抑える方法がわからない』と悩んでいる人も多いと思います。

どうしようもないから泣いて過ごす』・『相手から連絡が来るのではないかとスマホを握り締めながら過ごす』など、自分の相手への気持ちの大きさに縛られた状態になっていませんか?

しかし、それではいけないのです。更に気持ちを悪化しかねません。

そもそも、好きすぎるといっても ”片思いの状況”なので、連絡を取り合う事が、当たり前という訳ではなく、ヤキモキしてしまう気持ちもありますよね。

それも、職場や学校など、毎日のように顔を合わせていると、嬉しいという気持ちの他に、好きな気持ちが一層募って辛い時もあります。

そして、その想いが溢れてしまうと、相手のことしか考えられなくなり、気持ちだけが先行してしまいます。

しかし、現実、相手との距離が縮まる訳でもなく、更にストレスが溜まり、精神面がボロボロになっていきます。

それが悪化すると俗にいう『ストーカー』となり、相手の周りや相手にしつこくまとわりつくようになってしまいます。

ただ純粋に ”好き” なだけなのに‥‥。

ストーカー扱い』をされてしまったら、とても悲しいですよね。

この様な失敗をしないために、片想いへの気持ちは熱く持ちつつも、頭はクールに恋のやりとりが出来れば、理想的といえるでしょう。

恋愛上手な人は、感情をコントロールする事が出来る人だと言えます。

好きな気持ちはありながらも、自分を見失う事なく、行き過ぎてしまった感情にブレーキをかけれる人です。

その ”余裕” な態度は、男女問わず、魅力的に映るものです。しかし、これは一番簡単で、一番難しい事だと言えるかもしれません。

片思いをしている』という状況が続く限りは、あなたの心がさまざまなことに過敏に反応してしまうものであり、『悲しい』・『嬉しい』・『怒り』などの感情が引き起こされることは目に見えています。

もしも『好きすぎる』という段階まで来てしまったら、早めに決着をつけてしまうという事も一つの手だと思います。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズには、『片思い』でお悩みの方が ”好き” という想いが本気であるからこそ『専門家の力を借りたい!』と、ご相談にいらっしゃいます。

専門家に頼りたい。と思われるくらい ”真剣な想い” で恋愛されているという訳です。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、その想いが、成就される様、真剣にサポートさせて頂いております。

まずは、対象者とご依頼主様が、現在、どれだけの関係を構築出来ているか調査させて頂きます。

その度合いによって、アプローチ方法が変わりますので、お二人の現在の関係性に見合った、ご提案をさせて頂いております。

そして、ある程度のアプローチ方法が見つかれば、あとは【出会い工作】をご提案させて頂き、ご依頼様に代わって対象者に近づき、友人・知人の関係を築いた後に出会い工作員を介して、知り合い、友達から恋愛へと発展するように取り組みます。

この様に片思いから二人の仲を取り持ち、二人の出会いを演出し、片思いが成就できるようにサポートしています。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズにご相談に訪れた多くの方が『辛い片思い』から『恋人』になれました。

好きすぎて辛い』という想いは、それほど相手に対して ”真剣” だという事です。

その想いを無駄にしてはいけません。このように想える人は、この先の人生、出逢えないかもしれないのです。

現在『好きすぎて辛い』とお悩みの方は、一度、恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズにご相談下さい。

片思いしている人との、明るい未来が待っているかもしれません。

復縁したかったのに‥セフレの関係…


復縁したくて頑張っていたのに、気がつけばセックスを求められるだけの関係に…。

もう一度好きになってもらうために相手の望むことは何でもしてあげたい。

と思ってしまい、いけない事と分かっていても、相手の呼び出しに応じて身体の関係をもってしまう。

しかし、 ”セフレ” の状態になってしまうと、相手に”好き”になってもらうという、本当の意味での復縁が出来なくなってしまいます。

こういった、お悩みをお抱えのご相談者様は、比較的女性の方が多いです。

なぜなら、男性にとって恋愛はとても大きなエネルギーを使う行動だからです。

男性は、コミュニケーションを取るのが女性よりも苦手で、ストレスがかかってしまいます。

恋愛するにあたって、お互いの心を、コミュニケーションによって埋めていくといった作業は、元々苦手な習性を持っているのです。

そもそも、男性が、わざわざそんな面倒くさい恋愛をするのは、ただ単に ”セックス” がしたいから!という、直接的な思考からだと言う専門家もいるくらいです。

はっきり言ってしまえば『セックスだけの関係の方が気が楽』なのです。

例えば、セックスの後の高揚感から、あなたに対して

好きだよ
このままずっと一緒にいたい

と、思ってもいないことを口走ってしまう男性も多いです。その言葉を真に受けて、

この関係を続けていれば、いつか彼とヨリを戻せるんじゃないか』と、思ってしまう女性がいますが、それは、反対に復縁出来る可能性が低くなります。

男性側からすると、『簡単にセックスできるならこのままの関係でいいや』という思考に陥り、”復縁” を望まなくなってしまうのです。

もしも、既に元彼とセフレの関係になってしまっているという方は、出来るだけ早く彼との身体の関係を止める事を勧めます。

今のあなたは、元彼にとって『簡単にセックスできる存在』であり、あなた自身の《価値》が落ちています。

男性という生き物は、狩人だと思って下さい。価値が高く、手の届きそうにない相手を追いかけるのが大好きなのです。

これ以上自分の価値を下げないためにもまずは、一旦、元彼から撤退しましょう。

元彼が『セックスしたい』と言ってきたら優しく『今度ね』と言えばそれで大丈夫。

嫌われるんじゃないか?離れて行ってしまうんじゃないか?と、考える女性もいますが、反対に、『あれ?他に男でもできたか?』と、あなたを追いかけたい気持ちになるものです。

この ”追いかけたい気持ち” が、復縁の大切なカギとなります。

直接的に誘ってこなくても、会いたいと言ってデートの途中でホテルに誘われる時も同様で、『今日はそういう気持ちじゃなから…』と断りましょう。

元彼の都合ばかりを受け入れず、自分の都合を相手に伝えるようにするの良いかもしれませんね。

あなた自身の《価値》が上がれば、元彼の心境にも変化が訪れるでしょう。

この様な、駆け引きを試してみてはいかがでしょうか。

現在、セフレの状態から復縁したいとお悩みの方へ、すごく、単純な言葉かもしれませんが‥‥‥

自分自身の体や心を大切にしてあげて下さい

そして、【復縁】は諦めなければ、叶うものです。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは復縁したいとお悩みの方に、アドバイスの他に、『復縁工作』などのサポートも併せて、ご提案させて頂いております。

本気で元彼とよりを戻したい!!と、お思い方がいらっしゃいましたら、一度お気軽にご相談ください。

その想いを叶えるお手伝いをさせて頂きます。

自分の思うように行かないのは人のせいにしてはいけません


復縁したいと思い、皆さんそれぞれ『あの手この手』で復縁したい相手に、復縁したい思いを届けようとするはずです。

自分から復縁したいと相手に直接伝えたり、仲の良い友達や共通の友達などを通じて、復縁したい思いを伝えてもらうなど、色々な形で復縁の思いを成し遂げようとします。

自分が出来る範囲で復縁が成功すれば、相手もまだあなたに気があったと言えますが、自分が出来る事をやって復縁が出来なかったとなれば、相手にあなたと復縁したい気持ちがないと言う事がわかります。

ここで友達など周りの第三者に協力してもらった方で、復縁出来なかった事を協力してもらった方へ責任転換するかたもいらっしゃるのです。

復縁が出来なかったのは友達の言い方が悪かったからだ!』・『本来復縁出来るはずだったのにその機会を奪われた!』など、あたかも復縁出来る前提で考えていたようですが、それは大きな間違いなのではないでしょうか?!

復縁出来る状況であれば、どんな状況でも復縁は出来ます。

1人で復縁にチャレンジしても、友達に協力してもらっても!!

自分で出来る範囲が越えて行き詰まった時に、復縁屋シークレットリサーチャーズへ相談・依頼となる訳です。

相談頂いた時にまず自分勝手な人は、別れた理由も復縁出来なかった理由も相手のせいにします。

何事も人のせいにするのではなく、まず自分自身のどこがいけなかったのか見つけ出し、自己改善をしながら相手のどこがダメだったのかを考える事も大切です。

別れてしまっている以上、復縁したい相手に『あなたのここがダメな点だから直してね!』何て言える訳ではありませんから、そこは復縁をしてからの話になります。

しかし復縁屋シークレットリサーチャーズでは、復縁工作の依頼を受け復縁したい相手に接触をした際には、『復縁したい相手の直して欲しい所』を一緒に改善していく工作もあります。

復縁工作が成功した時には、お互いに良い環境で再スタート出来る状況になるでしょう!

復縁出来ない事を人のせいにするのではなく、今の状況をしっかり理解した上で復縁活動に取り組みましょう!

突然の別れ…復縁してから結婚までの道のりは険しいもの?


付き合っている時に結婚を意識していた相手と別れてしまった…このようなケースは決して少なくありません。

中には婚約をしていて、後は入籍・結婚式を待つだけの事例もあります。

結婚を意識していたり、結婚まで後もう少しと言う所で、なぜこのような別れになってしまったのでしょうか?

そして、別れてもまた復縁して結婚をしたいと思うのはなぜでしょう?

結婚までもう少しだったのに、なぜ別れてしまうのか?

別れるにはそれぞれ理由があり、結婚の約束などしていても別れる時はあります。

・ふと考えた時に冷静な気持ちになり結婚するのはこの人ではないと悟った時
・一緒に居る時間が長くなるにつれ相手の粗が見えた時
・マリッジブルーから来る不安から結婚を思いとどまった時
・他に好きな人が現れた時

などの理由から別れてしまう例があります。

別れを切り出された方からしたら『なぜ今このタイミングで?』と考えてしまいますし、『結婚を考えていた・結婚を控えていた』となっては、簡単に諦めがつくような話ではありません。

上記のような別れの理由全てが、復縁出来る事はありません。

この中から比較的復縁が出来やすいのは『マリッジブルーから来る不安から結婚を思いとどまった時』です。

マリッジブルーとは『結婚で環境が変る事に対して、体や心が不安になってしまう状態』の事です。

一時的に不安になってしまう事が多く、不安材料を取り除いてあげる事で、マリッジブルーを解消する事が出来ます。

これならば、ご自身の努力や周りに居る友人などの協力を得られれば解決出来るでしょう!

その他の理由からの別れとなりますと、そう簡単には仲を取り戻す事は出来ません。

相手の気持ちが離れてしまったなら『復縁工作』を駆使して、相手の気持ちを取り戻す事や、相手に新たな交際相手が出来てしまったならば『別れさせ工作』を絡めた復縁の方法も用いられます。

結婚を意識していた相手・結婚を約束していた相手とまた1度、同じ様な状況に戻すのにはかなりの努力が必要となりますが、復縁屋シークレットリサーチャーズが執り行う復縁工作を利用する事で、復縁の可能性を飛躍的にアップさせる事が出来ます。
もう1度あの人と一緒になって結婚を考えて行きたい』とお悩みの方は、復縁屋シークレットリサーチャーズまでお問い合わせ下さい!

引き寄せの法則を使って幸せな恋愛を手に入れよう!


自分にピンポイントに合う異性と出会える確率ってとても低いと思いませんか?

恋人や結婚相手は、人生を左右するほど重要な存在ですよね。

妥協したり、我慢して不幸になる必要はありません。

皆様は【引き寄せの法則】ってご存知でしょうか?

この法則は、同じ性質のものは同じものと引き寄せあうということを利用して、自分が想像するものを引き寄せてしまおうという法則です。

この”引き寄せの法則”を利用することで、理想の異性に出会えると言われています。

本日は ”引き寄せの法則” の中から、一つの ”考え方” をお話していこうと思います。

引き寄せの法則』で始めに行なうことは、“想像すること”です。

と言っても、漠然とではダメで、あたかも願いが実現したかのように、リアルにイメージすることが大切です。

まずゴールを設定してみます。

ステキな彼氏(彼女)ができる
彼氏(彼女)と結婚する

などあなたが思いたいように思いましょう。

そして、そのゴールを達成したらどんな気持ちになるのか?を感じてみましょう。

どんな顔をしてる?
どんな服を着ている?
どんな髪型?
どんな仕事をしている?

など、少しずつでいいので、自分にゆっくり質問をしながらイメージングをしていくと、リアルにいろいろな感覚を得ることができるようになっていきます。

始めはうまくいかないかもしれません。

しかし、毎日繰り返しているうちに、無意識のうちに潜在意識にアクセスしている状態を作れるようになるということです。

イメージングを行う事で、自分が理想としていた異性が自然と自分の近くに現れると言われています。

この様な意識が【引き寄せの法則】を行うための第一歩となります。

しかし、いざ ”理想の異性” と出会えたとしても、そこからのアプローチが難しかったりしますよね。

そこで、恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズではせっかくの理想の出会いを無駄にせず、見事、成就出来るようお手伝いをさせて頂いております。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、その様なご相談者様に【出会い工作】をご提案しております。

徐々に、あなたと理想の異性との距離を縮めていきます。悪まで自然な形での出会いを演出させて頂いております。

引き寄せの法則”だけではなく、専門家の一押しが加わる事でかなりの確率で『成功』しております。※専門家の から おります。

せっかくの出会いを無駄にしてはなりません。良い出会いがあったのなら諦めずに行動しましょう。

理想の異性が現れたのなら、一度恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでご相談ください。

あなたの恋愛が成就するかもしれませんよ。

同棲相手から突然の同棲解消・別れの言葉…そして復縁!


まず同棲ををすると言う事は、相手の事が好きでなく手は出来ませんよね。

同棲=結婚を前提にとイメージする方もいらっしゃいますが、昨今の同棲事情としては取り敢えず同棲をしてみてから、その先を考えると言った方も増えております。

また同棲するには『メリット・デメリット』も存在します。

■メリット

・好きな人と一緒に居られる時間が長くなる
・一緒に生活する事で結婚をした時の事が想像出来る
・金銭的負担が少なくなった
・外食が減り自炊が多くなった

など、お互いにとってメリットが大きな部分はかなりあるようです。

また逆にデメリットとは何か見てみましょう。

■デメリット

・友達と遊ぶ時間や1人で過ごせる時間が減る
・一緒に居る時間に新鮮味がなくなる
・些細な事でストレスが溜まりやすく喧嘩に発展しやすくなる
・別れる事になっても行く所がないので我慢するしかない

など、2人の関係性が崩れた時大変な事になります。

そして今回は同棲生活していて、デメリットなの中でも最悪ケースの同棲解消で別れてからの、復縁についてお話をしてみたいと思います。

■同棲解消・別れからの復縁は出来るのか?

同棲して将来を見据えていても、別れが突然来る事はあります。

同棲生活を通して『将来はこの人と一緒にいる事はないな』・『喧嘩ばかりの生活で疲れた』・『他に好きな人が出来た』など、別れの理由は様々にあります。

理由はどうあれ、どちらかの気持ちが離れてしまったのなら、同棲をしている意味がそこでなくなってしまいます。

でも別れを言われてしまった方としては、まだ好きと言う気持ちがあるものですから、別れを受け入れるには難しいのです。

相手とよく話し合い、関係を修復出来るのならば関係構築に向けて頑張れる事が出来ますが、問題点を改善しない限り、別れを先延ばししただけになります。

別れたくないからと言って、相手に泣いて縋ったりしたら、また相手の気持ちが一層離れてしまう事になってしまいます。

そこは一旦お互いの距離を取り、別れて暮らしてみるのも1つの手段なのです。

離れて暮らしても、冷静に考えられる時間を作ってあげる事で、2人で過ごした時間が恋しくなるものです。

ここでただ、感傷に浸らすだけの時間を与えるのではなく、連絡を取る事で関係を完全に切らない事がとても大切です!

完全に関係が切れてしまったら完全に『過去の人』になってしまいます。

連絡を取り続ける事で、相手も忘れる事の出来ない存在となりますし、気になる存在で居続ける事が出来ます。

そしてどこかのタイミングで『また会いたいな』と思わせる事が復縁出来るポイントになるんです。

しかし、タイミング・ポイントと言うのが見極める事が難しくて、多く方の復縁失敗ポイントでもあるのです。

別れが起こる前・もしくは別れてしまった直後での対応と、別れてしまってから時間が空いてしまったとでは、復縁の可能性の確立は数段違います!

自分では思いつかない復縁の道筋も、復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談頂ければ、復縁アドバイス復縁工作で関係を修復出来たり、復縁の可能性も飛躍的にアップする事でしょう!

復縁をするにあたってもすぐにまた同棲を考えるのではなく、まずは関係を以前よりも修復出来るか、以前より関係を確固たるものにしないと、同棲を開始しても同じ事の繰り返しになってしまします。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、復縁工作と共に復縁アドバイスでの関係修復をサポート致します。

同棲していて関係が悪化している』・『同棲していた相手と別れてしまった』とお悩みの方は、無料相談窓口までご連絡下さい!