辛い失恋から立ち直るためには…


大好きだった恋人との別れや失恋を経験すると、二度と恋なんて出来ない。』・『もう立ち直れない。と、思ってしまうものです。

無理して明るく振る舞っても、ことあるごとに胸を締め付けてくるものがありますよね。

時間が経てばこの気持ちは消えてくれると思っていたのに、実際はそう簡単にいかないもの。

中には、日が経つに連れて、気持ちが大きくなってしまっている人もいるかもしれません。

そんな辛い日々から早く抜け出したい。

と、思う気持ちは、よく分かります。

どうしたら過去の思い出に出来るのでしょうか?

本日は、辛い失恋から立ち直るためにはどうしたら良いのか、辛い失恋からの上手な立ち直りの方法をご紹介致します。

感情を隠さず素直に言葉にしてみる

誰しも振られると、様々な感情が出てきます。

好きな人を失った悲しみや後悔の気持ち、なぜ振られたのかという怒りや憎しみの感情など…様々です。

その様々な感情を奥に閉じ込めておいてしまうと、心が疲れて前へと進む邪魔になってしまいます。

ノートに書きだしてみたり、友達に愚痴を聞いてもらうなりして、言葉として吐き出してみましょう。

言葉にすることスッキリするだけでなく、自分が今どう思っているのかを整理することができます。

相手を好きだった自分を褒めてあげましょう

失恋は、自分の思いを受け止めてもらえずに終わっているので、自己肯定欲が満たされていません。

自分自身を否定(拒否)されたという気持ちを持ってしまい、すべてにおいて自信を失ったり、私なんて……と卑屈な思いを抱えて落ち込んだりしてしまいます。

まずは、相手を好きになって恋に奮闘した自分をしっかりほめてあげましょう。

よく頑張った。』・『あの人に恋をしてた自分は素敵だったと、そのときの行動や気持ちを受け止め、自己肯定欲を満たすことで、次への道が少しずつ開けていきます。

どんなにかっこ悪いことをしていたとしても、それはほかの誰でもない自分自身の過去。

しっかり受け止めて、認めてあげることが立ち直るための第一歩ですよ。

無理に忘れようすると逆効果

そもそも、忘れられない相手を無理に忘れようとしなくても良いのではないでしょうか?

昨日まで大好きだった人を、今日から嫌いになろうとしても、それは不可能に近いですよね。

忘れなきゃ、嫌いにならなきゃと思えば思うほど、苦しくなって余計に相手を忘れられなくなってしまいます。

逆に、すぐに無理して忘れなくてもいい。まだ好きでいてもいい。と相手を忘れられない自分にOKを出してあげると、不思議と気持ちを切り替える事ができたりします。

人も気持ちも状況も、日々少しずつ変化していてずっと同じなんて事はありません。

辛い失恋からも必ず、立ち直れる事ができます。

だからこそ、無理をせずにどんな自分も許してあげましょう。

いかがだったでしょうか?

本日は、辛い失恋からの上手な立ち直り方についてお話ししました。

もちろん、紹介したものを試したからと言って、必ず失恋から立ち直れるわけではありません。

失恋で傷ついた心を癒すためには、それなりの時間が要ることも事実です。

人によってかかる時間は異なりますが、ふとした瞬間に、失恋した相手を忘れて日常を送っていることに気づいたりします。

ただ、時間まかせに過ぎていくのを待つのではなく、立ち直るためにできることを試しましょう。

今は辛くても、行動することで、幸せな未来が訪れるかもしれませんよ。

そして、どうしても立ち直れない場合は、復縁工作出会い工作を利用してみてはいかがですか?

諦められない相手を無理に忘れようとしなくて良いのです。

誰にでもチャンスはあります。

まずは、復縁屋シークレットリサーチャーズ無料相談窓口までご相談下さい。

あなたの心のモヤモヤが晴れるかもしれませんよ。

参考ブログ

別れて何年も時が経った…復縁出来る?

復縁したい気持ちの度が行き過ぎるとこうなってしまいます!

 

男性は未練を引きずり復縁を求めるタイプ?!


別れたあとも元カノのことを忘れられずに苦しむ男性は大勢います。

・別れ際に本音を言えなかったり
・愛情が残ったままであったり
・別れたことに納得していない場合

男性側のほうが未練を引きずることが多く見られます。

男性は一般的に過去の恋愛を『名前をつけて保存』する傾向にあります。

そのため、過去の女性を忘れることはありません。

好きではなくなったとしても、一定の情はあります。

美しい思い出として残っているという感じでしょうか。

例え新しい彼女が出来ても、今までの彼女のことも覚えています。

しかも、余程悪い別れ方をしたわけでなければ、それは美化されて残ります。

優先順位も気持ちの面でも、今の彼女が一番なことに代わりはありません。

しかし、過去の女性たちにも情があるため、過去の女性達に突然冷たくなるというようなことはないのです。

むしろ、情から親切にしてしまうくらいでしょう。

できれば、過去の女性には自分のことをいつまでも好きでいてほしいと思っています。

過去の女性ともう付き合う気がなくても、相手には自分を好きでいてほしいと思ってしまう生き物なのです。

男性に比べて女性は過去の恋愛を上書き保存する傾向にあります。

女性は新しい相手ができれば前の相手のことは忘れてしまいます。

存在自体を忘れるわけではもちろんありませんが、気持ちは、ほぼなくなります。

現状が幸せな状況なら元カレを思い出すことなんて滅多になくなります。

そのため、女性は切り替えが早いと言われていますね。

そもそも男性と女性ではこのように根本的な考え方が違うのです。

それに加えて、基本的に男性は寂しがり屋です。

誕生日やクリスマスなどに1人ぼっちだったり、仕事で嫌なことがあって落ち込んだり、友人の結婚式によばれたり、友達や兄弟に彼女を紹介されたりすると急に寂しくなって、自分にも彼女がいたらと思います。

しかし、そう簡単に彼女ができるわけでもないので、一番身近だった元カノと過ごした楽しい日々を思い出します。

そんな想いが復縁したいという考えにいたります。

なんとも身勝手に思えますが、こういう時は自分にとって彼女が大切な存在だったと改めて気付いた証拠であり、とても真剣に復縁を願ったりするものなのです。

男性の場合は別れた直後ではなく、後々、本格的に後悔をはじめます。

本当は別れたくなかった、まだ好きだと伝えたかったけれど、プライドがそれを許さなかった。

また、別れたがっている彼女にすがったところで、受け入れてもらえなければ自分が傷つくだけだと思って耐えた。

本当はまったく平気ではないのに、別れを受け入れるしかなかった場合、男性は元カノへの気持ちをなかなか捨てることができないでしょう。

それでも、実際に別れたのだからそんな未練を彼女に知られてはいけない。平然としていなければいけない。

そんなストレスが、男性を追い詰めます。

そして後悔へと繋がっていくのです。

男性の方が女性よりも過去の相手に未練を残しやすいのは確かです。

一度は好きになってお付き合いした相手ですから、離れてみると素敵な思い出ばかりよみがえり、また一緒に過ごしたいと考えるのは自然なことかもしれませんね。

実際に復縁したカップルは、一度離れる事で、一緒にいる時には気づかなかったお互いへの想いを冷静に再確認できます。

やっぱりこの人が必要なんだと再認識した結果、以前よりも絆が深まり上手くいくことが多いようです。

ただし上手く復縁するには別れた原因を明確にして、2度と同じ過ちをしないように努力する必要があります。

このことを覚悟した上で、復縁したいと願う男性は勇気を出して行動してみましょう。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、復縁アドバイス復縁工作で復縁のお手伝いをしています。

復縁でお悩みの方は非常に多いです。

お一人で悩まれず専門家にご相談されてみてはいかがですか?

お一人で解決されるより復縁率は上がりますよ!

まずは無料相談窓口までお問い合わせ下さい!

参考ブログ

自分から別れようと言ったのに…後悔…復縁したい

よりを戻したいと思ってしまうのはなぜ??

 

失った信用は取り戻したい。復縁できる??


浮気や嘘で最愛の人の信頼を失ってしまった…。

そのことが原因でフラれてしまった…。

自分が蒔いた種だとは分かっているけれど、どうしても復縁したい。そう願う人もいるでしょう。

復縁したいのなら、どうにかしてでも信頼を取り戻さなければなりません。

信頼がないお付き合いは、うまくいきませんし、お互いに幸せではなくなってしまいますからね…。

そこで今回はどうしたら信頼を取り戻す事ができるのか、ご紹介していきます。

犯してしまった過ちをなくすことはできませんが、その後の努力次第では信頼を回復することは可能ですよ。

一度信頼を失ってしまうと、今までのようにはいかないのは当然のことです。

まず、覚悟しなければならないことは、信頼を取り戻すためには相当の苦労がいるということです。

相手からしてみたらまた同じことがあるかもと、警戒されても仕方がないのです。

信頼していた度合いが高ければ高いほど相手の思いは複雑になることでしょう。

まず、なにをおいても、まず1番先にすることは、あなた自身の言葉で心をこめて謝罪することです。

口で何を言っても信用されないくらい信頼度は崩壊してしまっていますが、それでも謝らなければ始まりません。

真摯に謝って、反省していること、もう二度としないことを相手に伝えましょう。

そして注意したいのは、謝る際には決して言い訳しないことです。

なぜ浮気や嘘をついたのか、理由や経緯を説明したくなる気持ちも分かります。

少しでも弁解して罪を軽くしたくなるところではありますが、浮気や嘘が発覚した後では何を言っても見苦しいものです。

言い訳せず、謝り続けましょう。

このとき、相手は感情的になってしまうかもしれません。

あなたにとってキツイ言葉や厳しい言葉をかけられるかもしれません。

そうなってしまったのは、あなたが信頼を裏切ったことで、傷つき、感情的になっているのです。

いくらひどい言葉を投げかけられたとしても、復縁を望むのなら、言い返したい気持ちをぐっとこらえて、とにかく相手の話を真剣に聞くのです。

あなたがあなたに対して怒りという感情があるだけ、有り難いことだと思いましょう。※大文字緑

それだけ、あなたを信頼し、愛していたという証拠です。

本当に嫌いな人に関しては無関心なのです。

怒りや失望を感じながらも、あなたを許してくれるのであれば、これからは不安にならないように、毎日必ず電話をするなどと、今後どうやって信頼回復に努めるかを具体的に伝えましょう。

どうしても相手の怒りが収まらないようならどうすれば、信頼を取り戻せる?と、相手に聞いてみましょう。

そしてできるかぎりの要望に答えていくことが、あなたの誠意の見せ所となるでしょう。

このように、相手に誠意が伝われば、復縁の可能性はゼロではありません。

しかし、上記でお話ししたものはあくまで、相手に誠意を伝えられる状況にある場合ですよね。

自分の失態で別れてしまったわけですから、相手に毛嫌いされて、連絡も取れない状況の方も多いのではないでしょうか?

連絡すら取れないから謝罪の気持ちも伝えられない…。

それでも元恋人を諦められない…。

そんな方は、復縁工作を利用してみてはいかがですか?

復縁工作では、まず、お相手の行動調査を行います。

行動を追うこと、観ることにより、行動範囲、行動パターンを把握しながら行く先々での行動を見ていきます。

お相手の行動調査を行い、どのような工作展開になるか、どんな工作の方向性が考えられるかを予想しながら選定していくことで、復縁成功のカギを握っていると言っても良いのです。

復縁工作は、事前調査を行い、徐々に接触できる機会を増やし、復縁まで繋げていくといった流れになります。

復縁には、自己改善・タイミング・きっかけが重要になります。

お相手の心境を読むことは工作員が行ないます。

その上でベストなタイミングを計り、復縁できるきっかけをつくり、復縁を実現させます。

二人に合った二人だけの復縁方法を見つけるのです。

工作員・担当員の的確なアドバイスに耳を傾けて、相手に対する言動に注意して頂きながら復縁工作を進めていくので、ゼロだと諦めていた復縁の可能性も上がりますよ。

・復縁を成功させたい!という方は、復縁工作を利用してみると良いと思います。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは復縁工作を行っております。

どうしても諦められない恋をしている方は、まず無料相談窓口までお問い合わせ下さい。

問題解決のお手伝いができるかもしれませんよ。

参考ブログ

元恋人に新恋人が……もう復縁は諦めた方が良いの?

あなたは大丈夫?復縁出来ない人にはこんな特徴があります!

 

 

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズホームページ

復縁工作に関するページ

別れさせ工作に関するページ

浮気調査に関するページ

素行調査に関するページ

皆様の復縁したいと感じる理由なんですか?


男女ともに恋の悩みでとても多いのが復縁に関するお悩みです。

人間は別れを経験すると、よっぽど酷い別れ方でない限り、後悔が生まれます。

あの時こうしていたら今あの人と幸せになっていたんじゃないか…

もう、あんなに自分を好きになってくれる人は現れないんじゃないか…

あの人に新しい恋人が出来たらイヤだな。

などと、思ったことがある人って意外と多いと思います。

そもそも元恋人と復縁したいと思うはなぜなのでしょうか?

恋愛心理学というジャンルを参考に、復縁したいと思ってしまう心理を解き明かします。

独りになったという喪失感に耐えられなくなる

恋愛心理学的に寂しさというものは、他者から自分の存在を認識されないと錯覚して引き起こす感情であると言われています。

別れ は、突然の喪失感に苛まれます。

当たり前に側にいた恋人が、これからは他人になるのです。

それはまるで、自分の半身が欠けてしまったかのような感覚になりますよね。

その寂しさから、別れないほうが良かった!と後悔してしまい、元恋人との復縁を望むことがあります。

執着心という心理

恋愛中は、恋愛心理学的に単純接触の原理が働いています。

単純接触の原理とは、顔を合わせたり話をする機会を多く持った人に対して好意を抱きやすい。という現象です。

一緒にいて落ちつける関係になると、この人じゃないとダメだという執着心も芽生え始めます。

別れたあとも、その執着心が抜けず復縁を望むことがあります。

あの人以上の人はもう現れないと錯覚する

別れてから新しい出会いを求めても、なかなか理想の人が現れない時、元恋人を美化してしまい、復縁したいと望むようになります。

あんなに素晴らしい恋愛はもう二度と出来ないと、自己暗示をかけるのです。

別れた後、元恋人よりも素敵な人が現れたらこのようには感じません。

人はなにかにすがって生きていたい生き物なのです。

現在の環境に幸福感を感じられていないと、過去を美化し、復縁を望むようになります。

しかし、案外それは思い込みである場合が多く、いざ本当に復縁してみると、こんなものだったのかとガッカリしてしまう結果が待っているのかもしれません。

どうしても考えが変わらない場合は、一度友人や第三者に話を聞いてもらい、客観的に現状を見直すことで、解決の糸口が見つかるかもしれません。

いかがでしたか?

復縁したい!と望むのは、このような恋愛心理が働いているからだと言われています。

一度は好きになってお付き合いした相手ですから、離れてみると素敵な思い出ばかりよみがえり、また一緒に過ごしたいと考えるのは自然なことかもしれませんね。

実際に復縁したカップルは、一度離れる事で、一緒にいる時には気づかなかった、お互いへの想いを冷静に再確認できたりもします。

しかし、一度離れてしまった心を再び自分に向けるということは、壊れたグラスを元通りにするようなものです。

要するに、簡単なことではないということです。

たいていの人は相手に連絡したい、会いたいと思うことでしょう。

ただしストレートに連絡を取って相手に拒否されたら復縁はどんどん遠のいてしまいますよね。

しつこくすればなおさらです。

復縁を真剣に望むのであれば並々ならぬ努力が必要になります。※色変更青

そこでオススメなのは、復縁の専門家に相談することです。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、復縁工作を行っております。

復縁工作では、元恋人の近況を調査します。

工作員を派遣し元恋人と接触させていきます。

そこで周りの人には言わない元恋人の本音を聞き出していきますので、最適なアプローチ方法を得られることが出来ます。

そのため復縁工作は『復縁』において、かなり有効的な方法だといえます。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは無料相談窓口を設けております。

この無料相談を有効活用しない手はありません。

復縁においてどのように工作をするのか、自分のケースではどのような展開になりそうなのか、依頼したら費用はいくらかかるのかなど、疑問点を解消できると思います。

復縁を本気でお望みの方は一度ご相談ください。

参考ブログ

フラれても諦めきれない!無謀な恋の叶え方

あなたは大丈夫?復縁出来ない人にはこんな特徴があります!

 

こんなに違うの?!別れた後の男女の心理


男性と女性では物事に対する考え方や、受け止め方が異なる場合があります。

だからこそ、理解し合えなかったときに、何を考えてるのか分からない』・『気持ちがよく分からないというように感じることがあります。

別れた後の心理も、同様、男女には違いがあります。

別れた後の男女の心理の違いについてお話ししていきます。

恋人と別れると男女ともに、

孤独で寂しい
元カレ・元カノ以上の相手に出会えない
体の相性がよかった

いつもそばにいた人が離れていく寂しさや、相手が幸せになっていることを知ったことで、別れたことを後悔します。

しかし、そのタイミングや期間は男女で、大きな違いがあるようです。

別れた後の男性の心理

男性は別れた直後は、開放的な気分で気が楽になります。

喧嘩が絶えないカップルだった場合や、元カノのワガママに少し疲れてしまっていたという場合は特に、解放された!と、思う人が多いです。

彼女から束縛感を感じていたのであれば、男性の友人と遊びに出かける計画を立てる場合も多いです。

男性は別れた直後、一旦は、気が楽になり、自分のやりたいことを探し始めたりと、一人の生活をゆったりと楽しむ傾向にあります。

しかし、1週間、1ヶ月と経過していくと、徐々に寂しさを感じ始め、どうして別れちゃったんだろう?と、後悔の気持ちが芽生えてきます。

別れた後の男性は、解放感→シングルを楽しむ→寂しさ・虚しさ→後悔。といった、感じの心理状態になります。

それに比べて、別れた後の女性の心理は真逆とも言えるのです。

別れた後の女性の心理

女性は別れた日は、こんなに良い人にはもうで会えない!』・『ひとりになりたくない!』・『他の人にとられたくない!と、感情が剥き出し状態になります。

もうこの世の終わりかというぐらいに涙が溢れ、大泣きしてしまうことも多いでしょう。

しかし、1週間、1ヶ月と過ぎていき、たくさん泣いて、友達に話を聞いてもらっているうちに、どうしてあの人を好きだったんだろう?』・『よし!新しい恋愛しよう!と、立ち直っていく生き物です。

女性は新しい出会いがあれば、どんどん自分にとってプラスになるよう思い出に上書きしていくので、立ち直るのが早いと言われています。

別れた後の女性は男性とは異なり、『後悔・寂しさ・虚しさ→シングル期間を楽しむ→解放感。』といった心理状態になります。

別れた後の男女の心理にはこのような違いがあります。

男性と女性は脳の作りや考え方が根本的に違うのです。

別れた後、あなたが悲しい、つらいと感じていても、同じタイミングで相手も同じように感じているとは限りません。

お互いの気持ちを整理するために、一旦何もしない冷却期間を設けるようにしましょう。

気持ちを整理してみて、再び、元恋人と復縁したいと思うのであれば、冷却期間中に、普段の発言や態度に問題がなかったか、また元恋人の希望や要望をちゃんと知ろうとしていたかを考え直してみてください。

足りないところを見つけたら少しずつでも改善できるよう、自分磨きを始めましょう。

そして、本気で復縁を望むのなら専門家へご相談ください。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは復縁工作を行っております。

一度、離れてしまった心を取り戻すのは簡単なことではありません。

そこで、自然に関係が構築できるよう専門のスタッフによる工作を実施致します。

復縁でお悩みの方は一度無料相談窓口までお問い合わせください。

参考ブログ

元恋人に新恋人が……もう復縁は諦めた方が良いの?

性格の不一致で別れました…でも…復縁したい

 

フラれても諦めきれない!無謀な恋の叶え方


大好きな相手にフラれてしまった…諦めきれないし諦めなくない!!!

片思いで終わった恋って、諦めきれませんよね。

あのときこうしとけば良かったとか、自分自身が未熟だったとか……反省する点がたくさんあるほど後悔が勝ってしまいます。

諦めきれない恋にチャンスを与える方法をお話ししていきます。

無謀な恋をしていると周りから

もうやめて次の恋に行きな~』・『諦めれば?と、言われることがあります。

あなたは、そんな周りの言葉によってたしかに。諦めた方が良いのかな?』、そんな気持ちをお持ちになるかも知れません。

確かに、科学的な話をすれば、恋心というのは脳内ホルモン(PEA)の関係で一生続くわけではありません。

今、どんなに苦しい気持ちだったとしても、1年もすれば痛みは薄れますし、相手に対するドキドキ感も一生は続きません。

忘れられない片思いも時間が解決してくれて、いずれ他に好きな人ができる。

確かにそれはそうかも知れません。

しかし、『今のあなた』はそれで納得できますか?

本当に、『もう忘れた方がいい』と言われて『そうですよね』と素直に諦めきれますか?

…諦められないですよね。

それに、忘れられない片思いというのは、やりきらなければ必ずといって後悔します。

確かに、恋い焦がれる気持ちや、今の苦しい気持ちに関しては時間が解決してくれます。

しかし、やりきらなければ今の恋は『忘れられない片思い』として、一生心に残るのです。

一度や二度フラれたからと言って、今後相手が振り向いてくれないとは限りません。

諦めた時点でその恋愛が叶うことはないでしょう。

忘れられない相手がいるのなら、無理に忘れる必要なんてないのです。

一度フラれた相手に振り向いてもらうには、どのようにアタックすれば良いのでしょうか?

★・フラれても友達でいる

フラれた後、好きな人と友達関係になるというのは有効なアプローチです。

振った側は少なからずきまづい』・『前みたいな関係には戻れないのかな?と、思うでしょう。

このときに、きまづい雰囲気をあなたが出してしまうと、友達に戻ることは愚か今までよりも二人の関係に距離ができてしまいます。

そのため、フラれてもきまづい雰囲気を出さず、今まで通りに接しましょう!

もちろん、友達はあくまで表面上のことです。

一番近くで仲良しを演じながら、虎視眈々と恋人になるための機会をうかがうのです。

もちろん、振られた後の逆転チャンスを狙っていることなど、気づかれてはいけません。

友達に対しては相手も無防備になるでしょうから、うまくいけばこれまで以上に距離を詰めることができるかもしれません。

家族のこと、仕事のこと、今相手が悩んでいることを打ち明けられる、良き相談相手になりましょう。

気づけばあなたは相手にとって一番の理解者になっていることでしょう。

★・未練タラタラは気づかれてはいけません

友達関係に戻れて、前よりも良い関係になれたときに、再び相手に対する恋心にブレーキが効かなくなってしまうことがあります。

しかし、再アタックしたいのなら、そこは我慢です。

振られた後からは、その人へ興味がなくなったように見せかけましょう。

基本的に、人間は媚びてくる人が嫌いです。

好意がバレている状況では相手の立場が上になりかねないので、アプローチ等は一旦ストップさせます。

効果的なのは、なるべく他の異性と親しくする姿を見せることです。

この姿を見せることで嫉妬させるところまでは難しいかもしれませんが、少なくとも自分のことがまだ好きなんだ。からは脱出することができます。

加えて、好きな人の周囲にいる人との親密度を高めるよう、動きましょう。

先輩・後輩、男性・女性関係なく、その人を取り囲んでいる人たちと仲良くなる。

明るく親切な人柄で接し、自分の株を上げ、良い評判を広めていきます。要は外堀を固めるというわけですね。

簡単ではないかもしれませんが、根気強く行動していって下さい。

こうすることで、万が一告白した事実が広まったとしても、周囲の人があんないい人のアプローチを断るなんて、もったいないねと、言ってくれるのです。

これが後々、超強力なフォローになってくれます。

★・ある程度関係が構築できたらデートに誘おう!

上記のアタック方法を試してみて、関係が構築できたと思ったら、再びデートに誘ってみましょう。

しかし、デートに誘って良いタイミングは、どうやって見極めればよいのでしょうか。

基準としては、相手が自分に話しかけ始め、世間話を交わせるようになったタイミングがベストです!

はじめてデートに誘う場合は、他の親しい人も連れて遊びにいきましょう。

そうすることで、下心を感じさせずに自然な流れで遊びにいくことができます。

他の人がいる状態であれば、その人たちもいるのに断るわけにはいかないかなという心理状態も生まれます。

まずは何人かで遊びにいきましょう。

あくまで友達付き合いという考え方で、相手に自分の好意を感じさせないことが肝心です。

何度か皆で遊びに行けば、相手は徐々にあなたに対して心を許していきます。

ここまできたら、次は、一対一のデートを提案するだけです!

誘い方はグループの時と同様、相手が話しかけてきて世間話をしているときに、さりげなく誘ってみましょう。

くれぐれも男女が会うことを目的にはしないようにしましょう。

NGであれば、その状態で再告白をしても確実に玉砕でしょう。

デートに誘えたなら、デート中に軽いスキンシップを取ってみます。

肩を寄せる、近い距離で話すといった行為ですね。

食事の際に横並びで座り、距離を詰めてから触れるのが自然でしょう。

これが許されれば、もう告白は成功したも同然です!

自信をもってチャンスを掴んで下さい!

いかがでしたか?

本日は無謀な恋の叶え方についてお話しました。

フラれたからといって、チャンスが全て失われたわけでもありません。

むしろ、その後あなたのアタック次第では、今度は相手からアプローチを起こして来るかもしれませんよ。

なによりも、無理に忘れようとせず、再びアタックしてみることが大事ですね!

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、復縁工作出会い工作別れさせ工作浮気調査など様々な恋愛相談を承っております。

デリケートな恋愛相談は専門家にご相談ください。

無料相談窓口を設けておりますので、まずはお気軽に無料相談からご利用ください。

参考ブログ

あなたは大丈夫?復縁出来ない人にはこんな特徴があります!

 

 

大人の癇癪…自分の感情をコントロールできない人は復縁出来ません!


腹が立って、仕事が手につかない…

思った通りにいかず、イライラしてしまう…

ある人がスイッチになって、会うだけで心が乱されてしまう…

切れてしまった後に自己嫌悪を感じて、落ち込んでしまう…

もし、あなたがこんな状態であれば、早い対応が必要です。

恋愛においても同じです。自分の欲望をコントロール出来ないと様々な弊害が起こります

たとえば、パートナーに嫌われてしばらくは連絡しないでと、言われたのに連絡をしてしまったり…このような状態は自分の感情を抑えられていない証拠です。

普通の人であれば感情に任せて行動するということは少なく、自制心を持って自分の気持ちを抑えることができます。

しかし、感情を抑えられない人はそれができないのです。

極端な話になりますが…

あなたが苦手とする人が、あなたに対して酷い事をしてきたとしたら、どうしますか?

当然、腹が立つでしょうし、その人を許せないと思います。

しかし、いくらムカついても『この人を殺そう』とまでは思わないですよね?

自分の感情をコントロール出来ているから『殺したいくらい憎い』とはなりますが、実際に『殺す』という行動には移さないのです。
普通の人は、『これをしたら、こうなる』という予測を立てています。

人を殺せば捕まる。というのは、誰にでも予測出来る事ですよね?

しかし、自分の感情をコントロールできない人は感情的になったときに、冷静な判断が出来なくなります。

冷静に考えれば、『してはいけないこと』というものが解るはずなのに、その判別がつかなくなるのです。

結果として、最悪な事態を起こしてしまうこともあります。

この例えは、大袈裟だな~と思うかもしれませんが、感情をコントロールできないという部分では同じことなのです。

復縁においても、自分の感情をコントロールできないという問題は大きく関わってきます。

復縁したいという自分の想いを相手に伝え続けても、相手の心は揺れ動きません。

本質が変わっていなければ、復縁後、あなたとの明るい未来は想像できません。

そもそも別れは原因があって訪れるのです。その根本的な問題を解決しなければなりません。

感情をコントロールできない人は、その問題点から目を背けがちです。

ただ、『復縁したい!』という感情をぶつけたところで、上手くいくわけがないのです。

感情的になってしまう人は、その人とお付き合いしていた当時、自分は感情的になっていなかったのか、相手に対して酷い言葉をかけていなかったか、まずは考えましょう。思い当たる節が出てくると思います。

お付き合いというものは二人でするものです。

どちらかが100%悪いなんてことは、ほぼありません。

あなたに感情があるように、相手にも同じく感情があるのです。

それを理解できれば、別れてしまった問題点に気が付くことができます。

こうした、自己改善することで復縁が成功に近づきます。

では、自分がもしも感情的な人だった場合は、どのような方法で感情的にならないようにするといいのでしょうか?

感情的な人は感情的にならないようにしようと心がけていても、実際その場面になると、自分の感情を抑えられなくなってしまっているのではないでしょうか。

感情的な人は自分の気持ちを無理に押し込めようとせずに、他の方法をまずは試してみてください。

無理に抑え込もうとする方法は逆効果を招いてしまうこともあるでしょう。

客観的に自分を見つめてみる

感情的になりやすいという人は自分を客観的に見るようにしてください。

少し感情が高ぶってきたかも、イライラしてきた、と思った時に、自分が怒っている姿を見て周りの人はどう思うかな?ということに、集中してみてください。

他のことに集中することで気持ちを自然と抑えることができます。

イライラしてきたときに自分の顔を鏡で見るのも良いです。

怒っている自分の顔を鏡で見る事で『私怖い顔している』と、客観的にとらえることが出来ます。

また、客観的に見ることができれば自分が今まで恥ずかしいことをしていたということに気づくことが出来るのです。

特に、外などで感情的になってしまう人は周囲の知らない人にまでその姿を晒しているということになります。

イライラしたり、感情が高ぶってきた時こそ自分を客観的に見ましょう。

自分を客観的に見ている数秒間で怒りは自然と治まります

感情が高ぶってきたときに客観的に自分を見るということは、数秒間、頭で考える時間が出来ますよね。

その数秒間は言いたいことや行動したいことを自然と抑えられていることになります。

そうなると、感情的になってしまう部分を自然と抑えることができます。

感情的になる人は思った瞬間に言ったり行動することが多いので、意識するだけでも大きく変わりますよ。

いかがでしたか。

今回は感情をコントロールできない人についてご紹介致しました。

感情的になってしまうという自覚のある人も多いと思いますが、どのようにその部分を治せばいいのかと悩んでしまっていたのではないでしょうか。

そんな人は普段からご紹介した方法を試してみてください。

感情をコントロールできない人の ”復縁” は難しいです。

普通に考えてみればわかると思いますが『キレやすい人』とは、誰もお付き合いしたくありませんよね。

誰もが笑顔の絶えないカップルに憧れるに決まっています。復縁に関しては特に、言える事です。

一度ダメになってしまったのだから、次こそは良い恋愛をしたいと思うに決まっています。

そこで、感情をコントロールできないあなたがアプローチしたところで、前よりも嫌われてしまうだけです。

自己改善は、復縁への近道です。まず相手ではなく、自分に非がなかったのかを考えましょう。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは【復縁工作】を行っております。

自己改善はもちろん、復縁工作も含めて演出していきますので復縁成功率が上がります。

真剣に復縁を望まれるのであれば、一度、無料相談されてみてはいかがですか?

参考ブログ

脈アリ??男性が恋愛で勘違いしてしまう女性の言動

自分から別れようと言ったのに…後悔…復縁したい

 

元恋人に新恋人が……もう復縁は諦めた方が良いの?


別れたのにどうしても忘れられない人っていませんか?

こんなに好きだったんだと、離れてみてやっと相手の大切さに気が付くことがあります。

しかし、一度離れてしまった心をもう一度自分に戻すのは難しいことですよね。

それどころか復縁したいと思っている間に元恋人に新しい相手が…出現。

なんていう、最悪のケースも少なくありません。その時点で、かなり腰が引けてしまうでしょう。

たしかに、新しい恋人が出来るとあなたへの興味も薄れてしまうのが事実です。

新たにお付き合いを始めている場合は、相手も新鮮な気持ちで新しい恋 夢中な段階です。

こんな状況で元恋人のあなたが復縁を申し出たとしても、新しい恋人に悪い』 ・『今は、それどころじゃないと、思われてしまうのがオチですよね。

このようなことを考えると、きちんと相手の状況を見てアプローチする方が良いでしょう。

しかし、好きな相手に恋人が出来てしまうと、『新しい恋人との愛情を深めて自分の入る隙が無くなるのではないか』・『自分がどんどん過去の人になってしまうと、焦りや不安を抱えてしまうと思います。

しかし、ここで焦って行動に出てしまってはいけませんよ。

よくありがちなのは、焦ってしつこく連絡してしまうことです。以前と今とでは状況が違うのです。

元恋人にしてみれば、新しい恋人ができたところに元恋人からの連絡がくるわけです。

今さらもう遅いと思われたり、新恋人に気兼ねして返信をためらったりすることは容易に想像できると思います。

LINEが既読にならないからといってしつこく連投すれば元恋人もうんざりしてしまいます。

あとあと揉めないよう自分の身の潔白を証明するために新恋人に相談してしまう可能性もあります。

そうなれば復縁したいがためにしたあなたの行動が、元恋人と新恋人の関係を深める結果となってしまうのです。

では元恋人に新恋人が出来てしまった場合、どのようにアプローチすれば良いのでしょうか。

実際にこの状況から復縁された方は数多くいらっしゃいます。

新しい恋人ができることは一概に悪いことばかりとは言えないのです。

今恋人という比較対象ができることで、元恋人の存在がクローズアップされ、交際していた時には気が付かなかったような小さなことが美化されて思い出されることがあるのです。

特に今恋人に不満や違和感、物足りなさを感じている場合は、やっぱり元恋人のほうが良かったかも…と、思うようになりそこから復縁につながることもあるのです。

そもそも、些細な喧嘩で別れたようなケースでは、当てつけや寂しさのため新しい恋人を作ることがあります。

相手もどこか別れを後悔している部分があり、それを払拭するために早く交際相手を探し、好きでもないのに付き合い始めることもあるのです。

しかし、一般的に難しいといわれている復縁…。

確実な復縁を望むのなら 復縁工作 を利用しましょう。

一度閉じてしまった心の扉を当事者が開けることは難しいものです。

無理にこじ開けようとしてしまえば、二度と開くことはないでしょう。

第三者である工作員が少しずつ開いていき、そこから漏れてくる光をどう掬い取るかが大事なのです。

復縁したいのなら、復縁工作を!!!

あなたは大丈夫?復縁出来ない人にはこんな特徴があります!


あなたに忘れられない人はいますか?

また、その相手との復縁を望んだことはありますか?

復縁とは、閉じかけてしまった相手の心を改めて開かせる必要があります。

そのため、復縁するということは簡単なことではありません。

しかし、忘れられない人との復縁…諦めたくないですよね。

復縁出来ない人にはいくつか共通点があります。

一体、復縁出来ない人とはどのような特徴があるのでしょうか。

大好きな元恋人と復縁したい』と、思っているなら絶対に当てはまりたくない特徴だと思います。

沢山理由はありますが『復縁できない人』の代表的な特徴は『ネガティブ思考』な人です。

やはり物事を成功させようと思ったときに、ネガティブに考えてしまう方は悪い結果しか訪れません。

思考は現実化する”という言葉がありますが、ネガティブな思考やマイナスな思考ほど、残念ながら簡単に現実化しやすいものなのです。

これは、引き寄せの法則や、潜在意識の分野でも実証されています。

たとえ復縁が難しい状況であっても、あなただけは『いつか復縁できる』と信じましょう。

もしこの恋が叶わなくても、その思いは次の恋に引き継がれます。

奇跡のような甘い復縁を望んでいながらも、『どうせ自分なんて無理』と思っている人は、復縁のチャンスを自ら遠ざけてしまっていることに気付いてくださいね。

この他に、復縁出来ない人は『付き合っていた時と同じ対応をしてしまう』という特徴があります。

一度別れてしまえば、当然ながらあなたは恋人という立場ではなくなるので、関係性が変わります。

しかし、このような特徴の人は ”別れ” を受け入れる事が出来ず、いつまでも相手に執着してしまうことがあります。

例えば

・嫉妬・束縛をする
・前と同じような頻度で連絡『メール(LINE)』する

など、このような行動を取ってしまうと相手から余計距離を取られてしまうことがあります。

あなたは復縁したいあまりこのような失敗をしていませんか?

別れを受け入れられない気持ちも分かりますが、どうしても寂しい気持ちを我慢できず、元恋人にLINEやメールを送ってしまう。

別れた理由を聞きたいから、謝罪して誠意を見せたいからといって、元恋人に会って欲しいとお願いする。

などといった言動は、元恋人を追い詰めてしまうだけに過ぎません。

自分の話を聞いて欲しい!』というのは、『気持ちを察して、連絡しないで欲しい!』というのと変わりありませんよね。

元恋人を追い詰めても相手の心を閉ざすだけで、逆効果になってしまいます。

どうしよう、どうしよう…。』という不安を消したいがために、元恋人にその不安を消してくれることを求めているだけに過ぎません。

焦って元恋人との関係をどうにかしようとする人はうまくいきません。

元恋人が別れると決めたことには、まずそれなりの理由があるのです。

特に『性格の問題・価値観のズレ』の場合、自分からどうこうしようとしても直ぐにどうにかなる問題ではありません。

それなのに、元恋人に頻繁に連絡を取ろうとしてしまうと、元恋人は益々嫌になってしまい、挙句の果てには着信拒否やブロックをされてしまうという事態になります。

離れた元恋人の気持ちはそうそう変わりません。

それを急かすのは、元恋人のことを考えない行為であり【自己中心的】な考えです。

復縁は長期視野で考えられる人が成功するということを念頭に置いておきましょう。

いかがでしたか?復縁出来ない人には共通してこのような特徴がみられます。

ご自身に当てはまる部分があるとすれば、事実を受け止めて改善していかなければなりません。

復縁活動は、辛く苦しく悲しい事もあります。

これから感じる『辛さ・苦しみ・悲しみ』は、元恋人ともう一度幸せになるための、生まれ変わりの苦しみと考えてみてください。

自信を持って『自分は大丈夫』と言えれば、きっと遠くない未来に復縁は叶うでしょう。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、復縁工作を行っております。

復縁のお悩みはデリケートな問題なため、友人や身内などの身近な存在に相談しづらいものです。

そこで専門家へ相談し、アドバイスを聞いてみると良いでしょう。あなたの曇っていた心に光が射すかもしれませんよ。

復縁屋シークレットリサーチャーズ相談は無料で承っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

参考ブログ
復縁したい気持ちから…違う気持ちに切り替わってしまう事

 

外国人の元恋人と復縁したい‥‥国際恋愛の別れと復縁


近年、SNSの普及もあり、国際カップルの数が増えてきました。

街中を歩いていても、外国人と日本人のカップルを見かける事が多くなったと思います。

国際恋愛の末、国際結婚され海外移住されている方も多くいる時代ですよね。

外国人は日本人よりも愛情表現が豊かなため憧れを抱く方もたくさんいるのではないでしょうか。

しかし、外国人の恋人って日本人と付き合うのとは全然違うので、いろいろと不安になることも。

お付き合いがうまくいっているときは良いのですが、お付き合いが上手くいってないとき、自分に何か悪いところがあるのか、それとも文化の違いなのか、必要以上に悩んでしまうと思います。

ただデートをするだけであれば、楽しいだけで済むのですが、より深く相手と関わるとなると、特に国際恋愛は問題がたくさんでてきます。

そこで今回は、国際恋愛で別れの原因となるパターンや、復縁のコツについてお話していきたいと思います。

しっかりと国際恋愛の問題点を理解しておけば、お互いに良い関係を築けますよ。

※別れの原因① 言葉の壁が思っていたよりも大きい

日本は特に『』を大切にする文化ですが、海外では比較的『』を重んじる傾向があります。

よって『あなたはどうしたい?』『あなたはどう思う?』という個人としての考えを問われることが多く、自分自身を持つ事が大切にされます。

このような事を考えると、言葉の役割は非常に大きい問題になってきます。

ぶつかった時、自分の想いをうまく伝える事が出来なかったり相手の言っていることを理解できなかったりと、
どうしても、言葉の壁がすれ違いを生んでしまうことがあります。

しかし、お互いの言語を完璧に理解できなかったり、話す事ができなかったとしても、面倒と思わず、共に成長しようと思えるパートナーであれば、問題はないでしょう。

それでも恋人のために努力をいとわないと思える愛があれば、きっと乗り越えられますし、軽い気持ちで始めれば、痛い思いをするのは自分自身です。

※別れの原因② 遠距離恋愛で気持ちが離れてしまう

国際恋愛で覚悟しておかないといけないのが、遠距離恋愛になる可能性。

たとえ日本を拠点に生活している外国人だったとしても、何らかの事情で母国へ帰らなくてはならないときがあります。

日本人同士であっても遠距離恋愛をすると様々な問題にぶち当たります。

それが、文化も違う外国人の恋人となるとさらに不安が募りますよね。

会えない時間がながくなると、寂しさからそばにいてくれる人を探したくなります。

そうなってしまうと、お互い連絡頻度も減ってしまい、結果的に別れの原因となってしまいます。

そのため国際恋愛では、遠距離になってもお互いを信用できる強い絆を作っておかないといけません。

相手がそばにいないと不安になることもありますが、離れているときでもお互い安心できるような関係であれば遠距離になっても上手くいくはずです。

※別れの原因③ 将来が見えないことへの不安

国際恋愛でも付き合いが長くなってくると、将来の話をするようにもなってくると思います。

日本の場合、結婚をきっかけに仕事を辞めて家庭に入る女性もいますが、外国では専業主婦という概念がないところもありますし、海外では籍をいれずに子供を育てることも普通にあります。

国際恋愛では特に相手の国の結婚に対する文化を知っておかないと、それが別れの原因になってしまうこともあるのです。

何もかもが違う恋人との将来は、予想もつかないことが待ち受けていることだってあります。

それでも覚悟と責任をもって、パートナーと乗り越える決断をすることは、決して簡単なことではありません。

パートナーとしっかり将来について話し合っていきましょう。

以上が国際恋愛の別れの原因でした。

国際恋愛では、違う国や違う文化で育った人を好きになった訳ですから、もちろんお互いに受け入れられなかったり、驚いてしまうような行動の連続です。

違う部分を数え出したらきりがありませんので、お互いの共通点に目を向けることが関係を長続きさせる秘訣です。

色々と別れのパターンはありますが、ここからは一度別れてしまった恋人との復縁方法をお伝えします。

まず、国際恋愛の場合、日本人同士だったらなんでもなかった常識や当たり前が通じないことで、気持ちが離れていってしまうことも少なくありません。

そのようなことが原因で別れてしまった時には、『一体自分はどこまで相手に合わせることができるのか?』を、もう一度じっくりと考えてみましょう。

他人を変えるのは難しいですが、自分を変えることはできます。

相手の文化を受け入れるために自分が変えなくてはいけないところと、好きな気持ちとを天秤にかけてみましょう。

それでも、相手を思う気持ちが勝つなら、復縁のチャンスはあるかもしれません。

言葉の壁に関しても同じ事ですよね。

純粋に相手の母国語をきちんと勉強すれば良いのです。

お互いの母国語を少しでも話せることで、心への響き方が違ってきますので、復縁を考えている方で語学力が問題であったならば、まずは相手の母国語を学び直すことをおすすめします。

また、将来的に相手の家族や友達に紹介される時にも、少しでも相手の母国語が話せることは役に立ちますよ。

そして、別れる原因が遠距離恋愛だったとしたら、遠距離恋愛に打ち勝つ心がなければ、復縁してもまた別れる可能性は高いでしょう。

それは、物理的に会える時間は変わらず少ないですし、会えないと不安になります。

あなたが不安がっていると、自分の力では解決できないと認識してしまうでしょう。

そうすると、別れを決意してしまうのです。

本当に復縁したいのであれば、相手に尽くす事が必要ですよ。

懐の広さがなければ、遠距離恋愛は成就しないでしょう。

最後は、復縁する意味が本当にあるのかを考えましょう。

そして、あなたがしたいことは何ですか。

悔しさ寂しさから、復縁をしても上手くはいきません。

復縁しても同じ理由でまた別れてしまうだけです。

ちゃんと自分の心の声を聞いてから、あなたがどうすべきかを考えましょうね。

あなたの幸せは、あなた次第で決まるものです。

どの道を選んでも、幸せでありますように♡

■国際恋愛であろうと、日本人同士のカップルであろうと、愛し合ったことに違いはありません。

本当に復縁を望まれているのなら専門家に頼る事をお勧めします。

専門家の復縁工作を利用する事で、より高確率での復縁が見込まれます。

忘れられない恋人がいる人は、復縁屋シークレットリサーチャーズ復縁工作を利用してみてはいかがですか?

参考ブログ

元恋人とセフレ関係に‥復縁出来る?

女性が復縁したいと思う時ってどんな時??

 

自分の浮気が原因で破局。。後悔。。復縁したい


■『自分の浮気が原因で別れたけど、復縁したい』と、悩んでいませんか?

ちょっと魔が差した浮気が原因で恋人と別れた場合、心残りに思うことが多いはずでしょう。

しかし、きっと相手は怒っているはずなので、話も聞いてくれないんじゃないかとネガティブに考えてしまいますよね。

では、自分で壊してしまった関係をもう一度修復したいと感じた際、どうすれば良いのでしょうか。

今回は、自分の浮気が原因で破局してしまった場合の復縁の仕方についてご紹介していきます。

■まず、はじめに自分の浮気が原因で別れた時、相手はどのような気持ちになったのか考えましょう。

相手の立場に立つ事で、『こんなひどい事をしてしまった』という、理解や、反省する姿勢が必ずしも必要となってきます。

人を愛し、付き合うということは、相手の気持ちを無視して自分の好きなように楽しめば良いというものではありません。

本当に愛しているのなら、相手の悲しむ顔ではなく喜ぶ顔が見たいはずですよね。

もちろん、人の気持ちを100%理解するというのは、現実的には難しい話です。

しかし、知ろうとする姿勢があるとないとでは、大きく違ってきます。

■浮気された側が、まず感じるのは『信じていた人に裏切られた』という思いです

一般的に、お付き合いをするということは、自分以外の異性との関係を断つという事ですよね。

稀に、例外のカップルもいますが…

基本、お付き合いしたらその人以外の異性とは、男女関係にならないというのがカップル間での暗黙のルールです。

恋人になったのなら自分だけを見てくれるものだと思うのは当然のことです。

それを自分の調べてところで『いない存在』にされていたり、『ないがしろ』にされたと分かれば誰でも心を痛めます。

信用していた相手に裏切られるということは、どれだけ辛い事だったのか相手の立場に立って考えてみましょう。

たとえ復縁できたとしても、相手はあなたへの信用を100%取り戻す事が出来るかといったら、難しい話です。

一度傷を負ってしまった心が全回復することはないと思いましょう。

それほど、あなたは相手の心を傷つけてしまったのです。

このように相手の立場に立って考えてみると、自分の心も痛くなってくるような感覚になりますよね。※この行 色変更 緑

そういった姿勢が『自己改善』へ繋がり、復縁への第一歩となります。

厳しい事を言いますが……

■一度裏切った状態からの復縁はゼロからのスタートではなく、マイナスからのスタートだと思ってください。

いくら頑張っても、相手の信用を取り戻せないかもしれません。

しかし、そういった不安に負けず、自己改善し誠実さを身に着けたあなたをアピールし続けることが、マイナススタートからの復縁を成功させるコツです。

難しい復縁のお話ですが、そういった場合は専門家へ相談されると良いでしょう。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、復縁工作” を行っております。

マイナススタートの復縁は自分ひとりの力で成功させるには、なかなか難しいものです。

そこで、専門家の工作を行い、自然なカタチで再び関係を構築できるよう演出させて頂いております。

自分の浮気のせいで別れてしまった。もう復縁はできないだろう。。』と、諦めてしまうのは、少し勿体ないことです。

たしかに普通の復縁よりか厳しいものにはなりますが、専門家に相談する事で可能性はゼロではなくなります。

諦めるよりも、前向きに復縁に取り組んでみましょう!

あなたの望む未来が手に入るかもしれませんよ!

参考ブログ

婚約破棄からに復縁

復縁したい気持ちの度が行き過ぎるとこうなってしまいます!

  

性格の不一致で別れました…でも…復縁したい


人の性格はそれぞれの個性で成り立っている事が多く『十人十色』と言った『ことわざ』があるように、1人1人性格が異なっております。

また同じ環境下で生まれ育った兄弟でさえも、性格がかなり大きく異なって成長して行く事も多く有ります。

そんな中で、育った環境も違う相手と交際をすると言う事は、ある意味『波長が合わなくては』交際を続けて行く事は難しい事でしょう。

そんな中で、順調に交際を続けて行く方や、残念ながら交際が終わってしまう方もいらっしゃいます。

別れに至ってしまう理由は様々ですが、別れの要因の1つとして挙げられるのは『性格の不一致』があります。

交際に発展する前に、お互いの性格を十二分に分かり合えていれば良いのですが、中々そうは行きません。

性格が不一致が別れの原因の場合に、復縁を目指していくにはどの様に復縁を取り組んで行けば良いのか考えて行きましょう。

■性格をいきなり変える事は中々難しい事ですが…

性格の不一致の要因とは、様々な例が挙げられますが、そもそもの考えや価値観が違う事がありますが、付き合って後にお互いの置かれた環境下で、性格が変わってしまう事も有るのです。

人は新たな環境に身を置くと、その場所に慣れようとする為に、一生懸命になります。

今まで居た環境下とは、全く別の場所になれば尚更です。

そうなる事によって、ストレスを多く抱える事が多くなり、次第と以前の性格が変わってくるケースもあります。

ストレスを抱える事により『以前より怒りぽくなった』・『共通していた考えが変わってくる』など、最初に出会った頃とは変わっていき、その事が原因で喧嘩をしてしまう事が増えてしまい、2人の間で距離感が出てしまうのです。

そうなる事によって、お互いに性格の不一致を感じるようになり、別れに至ってしまう原因となるのです。

これはあくまでも、1つの要因ですが付き合って行く内に性格が合わなくなって行く事も有り得るのです。

これがどちらかの原因で別れてしまった場合によりますが、復縁の仕方も変わってきます。

■自己改善でも様々な形があり状況により取り組み方は一緒です

元々の性格の不一致で別れてしまっても、復縁の可能性はありますし、付き合った後で性格が変わってしまい、不一致になってしまったケースでも復縁は可能です。

しかし、これは原因が相手に有ったとしても、復縁を望む側が努力をしないといけません。

えっ…?!相手に原因があるとしても私が努力をしないといけないの?』と思われるかも知れません。

それは復縁を望んでいるのが『あなた』だからなのですから!!

元々の性格の不一致でも、付き合っていく内に性格の不一致になってしまっても、自己改善が必要となってしまうのは、復縁を望む方なのです。

何だか理不尽にも思えてしまうかも知れませんが、それは仕方がない事なのです。

ここで理不尽に思える方は、復縁を諦めた方が利口だと思います。

何せ復縁の自己改善とは『自分を変える事』が必要だからです。

理不尽と思うのであれば、自己改善をする必要もないです。

自己改善をしないと言う事は『復縁は諦める』となります。

ここで言う自己改善は『相手の性格に合わせる』になります。

…と言う事は、自分の考え方を捨て、相手の考えと同じにならないと行けないのです。

この事を受け入れられる気持ちがないと、復縁は難しいでしょう。

またその事に対して、複雑な思いを感じる事でしょう。

しかし、本当に性格の不一致だった相手と復縁したいと思いならば、受け入れなければなりません。

それだけ、性格が合わなくて別れてしまった相手との復縁は、簡単な事でないのです。

■そんな中でも復縁を望むなら!!

復縁には復縁工作も大切なポイントではありますが、このような場合の復縁には、自己改善が必ず必要となってきます。

自己改善はとても大変な意識改革なのです。

じゃぁ~今から考え方を改めます!』と思っていても、長い年月の間共に成長してきた性格は、そう簡単に治る訳ではありません。

また1人で自己改善に取り組んだとしても、成長過程が判らず途中で挫折してしまったり、変わる事が面倒になってしまい、諦めてしまう方が大勢いらっしゃいます。

それでは復縁の思いを成し遂げる事は出来ませんが、自己改善に本気で取り組みたいとお悩みならば、復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談下さい。

性格の不一致の相手でも『復縁したい!!!』と強くお悩みならば、復縁屋シークレットリサーチャーズがその思いを解決していきます。

自己改善についてのご相談は、無料相談窓口までお問い合わせ下さい。

参考ブログ

復縁に自信が持てない方はお読み下さい!

やきもちと嫉妬の違いはなんだろう??面倒くさい女って思われたくない

 

別れて何年も時が経った…復縁出来る?


別れてから時間が経ってしまうと『もう復縁できないかな…』・『もう忘れられてるかな…』と、ネガティブに考えてしまいがちです。

たしかに、別々の道を歩んで行くわけですから、それぞれの環境に変化が訪れるのは間違いのないことです。

しかし、よく『運命の人ならまた出逢える』という言葉があるように、実際、何年越しに再会し再び交際するカップルもたくさんます。

そのため『別れて何年も経つし、もう復縁は出来ないな』と、決めつけ諦めてしまうのは勿体ないことなのです。

本日は、別れてから何年も経つけれど復縁するには、どのような事に気を付ければ良いかご紹介致します。

『別れてから時間が経っているけど復縁したい』と考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

まずはじめに、ほとんどのカップルは別れてから1年未満に復縁しているケースが多いです。※色変更 青

別れたことを後悔したり、やっぱり好きだ、と再確認するための冷却期間は、だいたい1年未満だと言われています。

この理由としては、冷却期間を設けているとはいえ、まだ別れて間もないため、淋しさや情が抜けないからだといいます。

しかし、早めの期間で復縁してみると、復縁後失敗してしまうというパターンというのも同時に多いのです。

本来、冷却期間中にしっかりと自分の反省点や相手の気持ちを考えなければならないのに、別れて間もないと、『早く復縁したい!』・『他の異性に取られてしまうんじゃないか』という感情が先行してしまい、冷却期間中に行わなければならない自己改善を怠ってしまう人がいます。

こうなってしまうと、たとえ復縁出来たとしても再び同じ理由で別れてしまうことになりかねません。

このような事を考えると、たしかに別れてから1年未満に復縁しているカップルは多いですが、反対に、復縁出来る確率は高いけれど、再び、同じような問題で別れてしまうカップルも同時に多いという事になります。

そのため、別れて何年も経っているから復縁出来ないと諦める必要はないのです。

実は、復縁って何年時が経っていても関係ないものなのです。

実際、別れて10年という長い時間がかかっても、復縁できたカップルだっています。

その理由として、別れてすぐの頃は、お互いに嫌いなところがとても強く印象に残っています。

しかし、別れて数年後は元恋人の嫌なところや悪いところよりも、良いところや楽しかった思い出のほうが、強く残っているものです。※色変更 ピンク

この状態であなたから礼儀正しく連絡がくれば、よっぽど酷い別れ方をしていない限り嫌な気にはなりません。

最初は親しい知り合いに連絡をする感覚で、礼儀正しく接して、徐々に友達関係になりましょう。

そこから徐々に友達以上恋人未満に発展させるのです。

別れた数年後に復縁するためには、『もう恋人同士じゃないこと』・『今は他人であること』を強く意識する必要があります。

少し敏感に『こんなことLINEしたら、嫌がられるかな?』・『迷惑かな?』と考えて、 相手が不快にならないようなメッセージを送りましょうね。

もう他人なのだからあなたのわがままを押し付けたり、『復縁して』としつこく迫ったりするとあっけなくフェードアウトされてしまいます。

そうならないように、気をつけましょう!

冒頭でお話したように、時間は環境やその人自身を変えるのです。

しっかり時間をかけて成長したあなたの姿を見せる事が出来れば、再び元恋人の心を取り戻す事が出来るかもしれません。

お互い大人になり、さまざまな経験や人との出会いを経て、改めて自分や相手への理解が深まることもあります。

自分で自分の可能性を狭めないでいれば、最高の元恋人と再び結ばれることもあります。

別れて何年も経ったからといって復縁を諦めてしまう必要はありませんよ。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、復縁工作を行っております。

復縁を本気でお考えの方は、お気軽に無料相談窓口までお問い合わせください。

復縁への道しるべが切り開けるかもしれませんよ!

参考ブログ

長続きするカップルと長続きしないカップルの違い

何か月も相談だけされて…復縁は出来ません。

 

婚約破棄からに復縁


あなたは幸せの絶頂から絶望のどん底へ転落したことはありますか?

婚約破棄』とはまさしく幸せの絶頂から絶望のどん底へ転落する出来事だと、言えるでしょう。

生涯の約束を交わした関係から一転、赤の他人へ……

誰しも約束を破られた経験はあるでしょう。

しかし、婚約破棄のように一生がかかった約束に関しては、『約束破られちゃった』では済む問題ではありません。

だからこそ、別れを撤回してもらいたくて焦ってしまうもの…焦ってしまう気持ちは重々わかります。

しかし、復縁したいのであれば間違った行動となります。

復縁にはお互い冷静に考える期間が必要です。これは俗に『冷却期間』といいます。

基本的には、カップルの別れには『嫌いになった』『付き合いたくなくなった』といった、ネガティブな気持ちが男女どちらか・もしくは両方に存在します。

ネガティブな気持ちを持った異性にいくら正しいアプローチを行っても、強引にアプローチをしても、恋愛感情をふたたび芽生えさせることはとても難しいです。

そのため、相手に恋愛感情が芽生える余地ができるまで、こちらからの行動を控える必要が出てきます。

冷却期間を持つことで過去の失敗に気付き、真の意味で反省できるのです。

よく復縁には『冷却期間』が必要だと言われていますが、婚約破棄の場合でも同様、復縁を目指すのであれば必要な期間になってきます。

婚約とは文字通り結婚を約束した関係です。結婚とは本人たちだけではなく、家と家の繋がりな訳です。

当然、お互いの家族へ婚約の報告をするでしょうし、人によっては結納を済ませている人もいます。

こういった形式を踏んだ後に軽い撤回はなかなか出来ないものです。

紹介した様々の人たちにどういった経緯で婚約が無くなってしまったのかを説明する必要も出てきます。

このような決して幸せとは言えない報告をするのは、誰もが気が引けてしまいますよね。

そんな時期に『別れたくない』・『復縁したい』とアピールしても、相手を困らせてしまうだけになってしまいます。

更に、婚約破棄になってしまった原因があなたにあった場合、この時期に復縁を求めるてしまうと、『全く反省してないな』・『こんな時期に何を言っているんだ』と、余計に相手を怒らせてしまい、余計に関係をこじらせる原因になりかねません。

そのためにも、しっかりと冷却期間を置くことをお勧めします。

しかし、冷却期間相手からの連絡をただ待ち続けても何も変化はないでしょう。

復縁したいのであれば冷却期間の間に以下の事を試してみましょう。

冷却期間中、周りを固める時間にする

最初にお話ししたように、婚約とは当人同士だけではなく第三者も絡んでいます。

そのため周囲を味方につけ、協力してもらえれば復縁にとって有効的なものになります。

・今でも健気に相手を思っている事を匂わせる
・相手のことを絶対に悪者にしない
・自分がいかに愚かだったか、今は本当に反省し後悔していることを伝える

このような行動で外堀を埋めていきましょう。

少し卑怯な方法にも感じますが、とても効果的な駆け引きの一つとしています。

そして、何よりも大切な事はどうして婚約破棄にまで至ってしまったのか、その原因を考える事が大切です。

そして、反省し自己改善へつなげる事が復縁への第一歩となります。

そういった意味でも冷却期間は大切な期間だと言えます。

婚約破棄からの復縁は、普通のカップルと比べるとハードルが高いように感じます。

しかし、普通のカップルよりも深い関係にあったからこそ婚約にまで至ったのです。

諦めずに真剣に相手に想いが伝われば可能性はゼロではないのです。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、復縁に関するご相談を多数いただいております。

それぞれの相談内容に合わせたプランでの復縁工作をご提案していきます。

それにより、婚約破棄から無事復縁されたご相談者様もたくさんいらっしゃいます。

復縁は自分ひとりで解決するよりも誰かのサポートを借りた方がより有効的です。

現在、お悩みの方は一度無料相談窓口までお問い合わせください。

参考ブログ

妊娠した事を知った相手の対応の違い

一度離婚した相手との復縁

 

自分から別れようと言ったのに…後悔…復縁したい


自分から別れを決めて恋人を振った人の中には、振ったことを後悔している人もいます。

しかし、自分から振った手前、もう一度付き合ってほしいなんて言えない人は多いものです。

あなたが振ったことを後悔しているなら、すぐにでも復縁したいところですよね。

しかし、実際問題として、振られた相手は激しく傷ついています。

おそらくは振った側が想像もできないぐらい、辛い思いをしたはずです。

そんな状態でまた付き合おうと言っても相手からしてみれば『ふざけるな!』という気持ちでしょう。

きっとあなたも、自分でも身勝手かな?とは思っているはずですよね。

とはいえ、全く可能性がないという訳ではありません。

突然のことにショックを受けて、しばらくはあなたと会いたくないかもしれませんが、そもそもが別れたいと思ったのは相手ではないのです。

振られたという事実から、相手の中の復縁への気持ちはかなり薄くなってはいるでしょう。

しかし、ゆっくりと新しく絆を作っていくことはできます。あなたに必要なことは忍耐です。

振った側が復縁を望むことは、決しておかしなことでも悪いことでもないのです。

自分を責める必要はありません。きちんと自分そして相手と向き合えば、和解してよりを戻すことだってできるのです。

では、自分から振った相手との復縁には何が重要になってくるのでしょうか?

■〇現在、連絡は取れているか

復縁を望んでいるのであれば、まずは相手と連絡が取れる状況にあるのかが重要となってきます。

別れてからの月日によっては、相手の連絡先が変わっている可能性もありますので、まずは連絡が取れるのかを確認してみてください。

もし、連絡が取れるなら一度挨拶程度に連絡をしてみましょう。

この時にはLINEやメールなどを利用して、相手からの返信があるか待ってみてください。

これで返信がない場合には、相手があなたと連絡を取りたいと思っていない可能性もあるということです。

しかし、諦めるのはまだ早いです。現在、SNSなどを利用する事で、再び相手との接点を持つこともできます。

まずは、一度連絡をしてみましょう!そして、返信があった場合には、次のステップに進むことができます。

■〇相手の状況を確認する

復縁を望んでいる人にとって、相手に新しい恋人ができていないかはとても重要になります。

すでに恋人が出来てしまっていた場合は、こちらが復縁を望んでも、恋人がいない場合と比べて難しくなるのは事実です。

こちら側から振っていることもあり、恋人のいる人に復縁を望んでも拒否されるのがオチです。

まずは、相手の状況をしっかり確認してください。

しかし、まだ相手に未練が少しでも残っている場合は、こちら側のアクション一つで復縁することも可能です。

恋人が出来てしまっている場合は、その新恋人からの略奪愛となります。

そこで重要なのは、あなたの方が、今の恋人と比べてみて、やっぱり良いと思われなくてはなりません。

ただし、気を付けたいのは、最初から復縁を押し付けるのは逆効果になるという事です。

新恋人がいるのであれば特に、相手を困らせてしまうだけになります。

始めは、相談に乗ると言ったカタチでも良いでしょう。

そこで、距離縮めることも可能でなってきます。

一度別れた相手とヨリを戻すというのは、同じことで別れてしまうリスクがあるということですから、焦らずリスタートする気持ちで接しましょう。

■〇別れて後悔していることを素直に伝える

振った側から復縁を求められても、やはり簡単には信じられません。

前のようにただ好きという気持ちを伝えるだけでは、おそらく受け入れてもらえないでしょう。

信じてもらうためには、どれだけあなたが別れて後悔しているかを伝えなければいけません。

振った自分が間違っていたということを誠心誠意伝えることが大切なのです。

別れて独りの生活を送る中で感じたこと、相手の存在の大きさや大切さ、反省点などを一生懸命伝えてください。

振ったことを心から後悔しているときちんと言葉にしてください。

相手の心に深く刺さって痛みを与えているのは、振られたという事実です。

いくら好きだと言っても振って傷つけたことを悔やんでいると伝えなければ、想いはなかなか届きません。

そのため、振ったことを悔やんでいることを伝えることがとても重要なのです。

あなたが別れて後悔していることが伝われば、中和されてショックも和らぐでしょう。

そして、あなた自身も心改めなければなりません。

例え復縁出来ても、また同じ事で別れてしまえば意味のない事です。

自己改善をして、前の自分よりも成長した自分を相手に見せれることが出来れば、復縁までの道のりは難しくないでしょう。

いかがでしたか?

振った側からの復縁は、一筋縄ではいきません。

マイナスからのスタートと言っても過言ではないでしょう。

しかし、100%叶わない事ではありません!

むしろ、あなたが本当に大切な人を失ったことで心改める事ができれば、以前よりも良い関係を築くことが出来るのです。

人は誰でも後悔するような失敗をしてしまうものです。

しかし、相手に嫌な思いをさせたことはなかったことにはなりません。

まずは振ってしまったことをきちんと反省していることを伝えましょう。

その上でどうしたら信じてもらえるか、本気だとわかってもらえるかを何より重視して言葉や伝え方を考えましょう。

また、もう一度好きになってもらう気持ちで接することも忘れてはいけません。

復縁したい気持ちを一生懸命伝え、信じてもらえるよう誠意を尽くせばきっとあなたの想いは届くでしょう。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、復縁に関するご相談を承っております。

復縁出来るか出来ないかは自分次第でもあります。

諦めず真剣に相手との関係を修復出来れば復縁の可能性は上がります。

そして、復縁屋シークレットリサーチャーズでは加えて 復縁工作 を行いますので、さらに良い結果となるでしょう。

現在お悩みの方は、一度無料相談窓口までお問い合わせ下さい。

参考ブログ

元恋人とセフレ関係に‥復縁出来る?

長続きするカップルと長続きしないカップルの違い

 

GW明けでも悩みは尽きません…


皆様の多くは、本日5/7からGW明けの仕事と言う方が、多いのではないでしょうか?

カレンダー通りの方は『10連休と長い休み』を取られた方も居れば、普段と変わらず仕事をされた方もいらっしゃれば、逆にGWだからこそ休めないで、仕事だった方もいらっしゃったのではないでしょうか?

私共、恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズは、GW関係なしで調査・工作と動いておりました。

何せGW中に対象者の方が活発に動かれるもので、休んでいる暇もない訳です…。

探偵業とは俗に言う『超ブラック企業』なのです(笑)

時間拘束も休みも変則的かつ、自分たちの都合ではどうにもなりません(泣)

しかしながら、我々従業員一同『皆様の願いを叶える為』ご依頼を成功させる為、『心一つにして邁進』しております!

さて、GW中にも多くのご相談やご依頼を頂きましたが、本日の連休明け早々でありますが、無料相談窓口電話メールLINEには、多くのお問い合わせを頂いております。

■ご相談の多くはGW中に…

・相手の浮気が発覚した
・喧嘩をして別れてしまった
・恋人が他の付き合っている人が居るので別れさせて
・GWに言ったお店の店員さんに一目惚れした

などなど、恋愛事のご相談を多く頂いております。

GW休みが今回長かった分、一緒に居る時間が長ければ、様々な部分が見え隠れしたり、ハッキリと発覚してしまったケースもあります。

ご相談の全て依頼を受ける訳ではありません。

無料相談だけで解決出来る場合も多く有り、解決に向けてご自身で動いて頂く事になりますが、お金を掛けずに解決出来れば、それに越した事はありませんよね。

また中には、ご相談の時点で依頼をお断りするケースもあります。

ご相談して頂いた内容が『ストーカー規制法』抵触する場合や、探偵で解決出来ないケースの場合はご相談の時点か、面談させて頂いた時にお断りし、もし法的に解決が必要な場合は、弊社顧問弁護士をご紹介致します。

■恋愛事の悩みは年中無休・365日関係ありません

GW中に関わらず、恋愛事のお悩みは時と場所を選ばずに起こります。

そんな時『いつ・何処で・誰に』相談したいと思った時に、恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズの事を思い出して下さい。

無料相談窓口はお客様のニーズに応え、年中無休・365日ご相談を受け付けております。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズは皆様の『身近な相談相手』として、様々な恋愛事『浮気復縁別れ別れさせ出会い』に対応致します。

1人で悩んでいても何も解決は致しません。

ご相談は匿名でも構いませんので、お気軽にお問い合わせ下さい。

参考ブログ

困った時は相談しよう!!相談する事は恥ずかしい事じゃありませんよ!

復縁に自信が持てない方はお読み下さい!