別れて何年も時が経った…復縁出来る?


別れてから時間が経ってしまうと『もう復縁できないかな…』・『もう忘れられてるかな…』と、ネガティブに考えてしまいがちです。

たしかに、別々の道を歩んで行くわけですから、それぞれの環境に変化が訪れるのは間違いのないことです。

しかし、よく『運命の人ならまた出逢える』という言葉があるように、実際、何年越しに再会し再び交際するカップルもたくさんます。

そのため『別れて何年も経つし、もう復縁は出来ないな』と、決めつけ諦めてしまうのは勿体ないことなのです。

本日は、別れてから何年も経つけれど復縁するには、どのような事に気を付ければ良いかご紹介致します。

『別れてから時間が経っているけど復縁したい』と考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

まずはじめに、ほとんどのカップルは別れてから1年未満に復縁しているケースが多いです。※色変更 青

別れたことを後悔したり、やっぱり好きだ、と再確認するための冷却期間は、だいたい1年未満だと言われています。

この理由としては、冷却期間を設けているとはいえ、まだ別れて間もないため、淋しさや情が抜けないからだといいます。

しかし、早めの期間で復縁してみると、復縁後失敗してしまうというパターンというのも同時に多いのです。

本来、冷却期間中にしっかりと自分の反省点や相手の気持ちを考えなければならないのに、別れて間もないと、『早く復縁したい!』・『他の異性に取られてしまうんじゃないか』という感情が先行してしまい、冷却期間中に行わなければならない自己改善を怠ってしまう人がいます。

こうなってしまうと、たとえ復縁出来たとしても再び同じ理由で別れてしまうことになりかねません。

このような事を考えると、たしかに別れてから1年未満に復縁しているカップルは多いですが、反対に、復縁出来る確率は高いけれど、再び、同じような問題で別れてしまうカップルも同時に多いという事になります。

そのため、別れて何年も経っているから復縁出来ないと諦める必要はないのです。

実は、復縁って何年時が経っていても関係ないものなのです。

実際、別れて10年という長い時間がかかっても、復縁できたカップルだっています。

その理由として、別れてすぐの頃は、お互いに嫌いなところがとても強く印象に残っています。

しかし、別れて数年後は元恋人の嫌なところや悪いところよりも、良いところや楽しかった思い出のほうが、強く残っているものです。※色変更 ピンク

この状態であなたから礼儀正しく連絡がくれば、よっぽど酷い別れ方をしていない限り嫌な気にはなりません。

最初は親しい知り合いに連絡をする感覚で、礼儀正しく接して、徐々に友達関係になりましょう。

そこから徐々に友達以上恋人未満に発展させるのです。

別れた数年後に復縁するためには、『もう恋人同士じゃないこと』・『今は他人であること』を強く意識する必要があります。

少し敏感に『こんなことLINEしたら、嫌がられるかな?』・『迷惑かな?』と考えて、 相手が不快にならないようなメッセージを送りましょうね。

もう他人なのだからあなたのわがままを押し付けたり、『復縁して』としつこく迫ったりするとあっけなくフェードアウトされてしまいます。

そうならないように、気をつけましょう!

冒頭でお話したように、時間は環境やその人自身を変えるのです。

しっかり時間をかけて成長したあなたの姿を見せる事が出来れば、再び元恋人の心を取り戻す事が出来るかもしれません。

お互い大人になり、さまざまな経験や人との出会いを経て、改めて自分や相手への理解が深まることもあります。

自分で自分の可能性を狭めないでいれば、最高の元恋人と再び結ばれることもあります。

別れて何年も経ったからといって復縁を諦めてしまう必要はありませんよ。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、復縁工作を行っております。

復縁を本気でお考えの方は、お気軽に無料相談窓口までお問い合わせください。

復縁への道しるべが切り開けるかもしれませんよ!

参考ブログ

長続きするカップルと長続きしないカップルの違い

何か月も相談だけされて…復縁は出来ません。

 

婚約破棄からに復縁


あなたは幸せの絶頂から絶望のどん底へ転落したことはありますか?

婚約破棄』とはまさしく幸せの絶頂から絶望のどん底へ転落する出来事だと、言えるでしょう。

生涯の約束を交わした関係から一転、赤の他人へ……

誰しも約束を破られた経験はあるでしょう。

しかし、婚約破棄のように一生がかかった約束に関しては、『約束破られちゃった』では済む問題ではありません。

だからこそ、別れを撤回してもらいたくて焦ってしまうもの…焦ってしまう気持ちは重々わかります。

しかし、復縁したいのであれば間違った行動となります。

復縁にはお互い冷静に考える期間が必要です。これは俗に『冷却期間』といいます。

基本的には、カップルの別れには『嫌いになった』『付き合いたくなくなった』といった、ネガティブな気持ちが男女どちらか・もしくは両方に存在します。

ネガティブな気持ちを持った異性にいくら正しいアプローチを行っても、強引にアプローチをしても、恋愛感情をふたたび芽生えさせることはとても難しいです。

そのため、相手に恋愛感情が芽生える余地ができるまで、こちらからの行動を控える必要が出てきます。

冷却期間を持つことで過去の失敗に気付き、真の意味で反省できるのです。

よく復縁には『冷却期間』が必要だと言われていますが、婚約破棄の場合でも同様、復縁を目指すのであれば必要な期間になってきます。

婚約とは文字通り結婚を約束した関係です。結婚とは本人たちだけではなく、家と家の繋がりな訳です。

当然、お互いの家族へ婚約の報告をするでしょうし、人によっては結納を済ませている人もいます。

こういった形式を踏んだ後に軽い撤回はなかなか出来ないものです。

紹介した様々の人たちにどういった経緯で婚約が無くなってしまったのかを説明する必要も出てきます。

このような決して幸せとは言えない報告をするのは、誰もが気が引けてしまいますよね。

そんな時期に『別れたくない』・『復縁したい』とアピールしても、相手を困らせてしまうだけになってしまいます。

更に、婚約破棄になってしまった原因があなたにあった場合、この時期に復縁を求めるてしまうと、『全く反省してないな』・『こんな時期に何を言っているんだ』と、余計に相手を怒らせてしまい、余計に関係をこじらせる原因になりかねません。

そのためにも、しっかりと冷却期間を置くことをお勧めします。

しかし、冷却期間相手からの連絡をただ待ち続けても何も変化はないでしょう。

復縁したいのであれば冷却期間の間に以下の事を試してみましょう。

冷却期間中、周りを固める時間にする

最初にお話ししたように、婚約とは当人同士だけではなく第三者も絡んでいます。

そのため周囲を味方につけ、協力してもらえれば復縁にとって有効的なものになります。

・今でも健気に相手を思っている事を匂わせる
・相手のことを絶対に悪者にしない
・自分がいかに愚かだったか、今は本当に反省し後悔していることを伝える

このような行動で外堀を埋めていきましょう。

少し卑怯な方法にも感じますが、とても効果的な駆け引きの一つとしています。

そして、何よりも大切な事はどうして婚約破棄にまで至ってしまったのか、その原因を考える事が大切です。

そして、反省し自己改善へつなげる事が復縁への第一歩となります。

そういった意味でも冷却期間は大切な期間だと言えます。

婚約破棄からの復縁は、普通のカップルと比べるとハードルが高いように感じます。

しかし、普通のカップルよりも深い関係にあったからこそ婚約にまで至ったのです。

諦めずに真剣に相手に想いが伝われば可能性はゼロではないのです。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、復縁に関するご相談を多数いただいております。

それぞれの相談内容に合わせたプランでの復縁工作をご提案していきます。

それにより、婚約破棄から無事復縁されたご相談者様もたくさんいらっしゃいます。

復縁は自分ひとりで解決するよりも誰かのサポートを借りた方がより有効的です。

現在、お悩みの方は一度無料相談窓口までお問い合わせください。

参考ブログ

妊娠した事を知った相手の対応の違い

一度離婚した相手との復縁

 

自分から別れようと言ったのに…後悔…復縁したい


自分から別れを決めて恋人を振った人の中には、振ったことを後悔している人もいます。

しかし、自分から振った手前、もう一度付き合ってほしいなんて言えない人は多いものです。

あなたが振ったことを後悔しているなら、すぐにでも復縁したいところですよね。

しかし、実際問題として、振られた相手は激しく傷ついています。

おそらくは振った側が想像もできないぐらい、辛い思いをしたはずです。

そんな状態でまた付き合おうと言っても相手からしてみれば『ふざけるな!』という気持ちでしょう。

きっとあなたも、自分でも身勝手かな?とは思っているはずですよね。

とはいえ、全く可能性がないという訳ではありません。

突然のことにショックを受けて、しばらくはあなたと会いたくないかもしれませんが、そもそもが別れたいと思ったのは相手ではないのです。

振られたという事実から、相手の中の復縁への気持ちはかなり薄くなってはいるでしょう。

しかし、ゆっくりと新しく絆を作っていくことはできます。あなたに必要なことは忍耐です。

振った側が復縁を望むことは、決しておかしなことでも悪いことでもないのです。

自分を責める必要はありません。きちんと自分そして相手と向き合えば、和解してよりを戻すことだってできるのです。

では、自分から振った相手との復縁には何が重要になってくるのでしょうか?

■〇現在、連絡は取れているか

復縁を望んでいるのであれば、まずは相手と連絡が取れる状況にあるのかが重要となってきます。

別れてからの月日によっては、相手の連絡先が変わっている可能性もありますので、まずは連絡が取れるのかを確認してみてください。

もし、連絡が取れるなら一度挨拶程度に連絡をしてみましょう。

この時にはLINEやメールなどを利用して、相手からの返信があるか待ってみてください。

これで返信がない場合には、相手があなたと連絡を取りたいと思っていない可能性もあるということです。

しかし、諦めるのはまだ早いです。現在、SNSなどを利用する事で、再び相手との接点を持つこともできます。

まずは、一度連絡をしてみましょう!そして、返信があった場合には、次のステップに進むことができます。

■〇相手の状況を確認する

復縁を望んでいる人にとって、相手に新しい恋人ができていないかはとても重要になります。

すでに恋人が出来てしまっていた場合は、こちらが復縁を望んでも、恋人がいない場合と比べて難しくなるのは事実です。

こちら側から振っていることもあり、恋人のいる人に復縁を望んでも拒否されるのがオチです。

まずは、相手の状況をしっかり確認してください。

しかし、まだ相手に未練が少しでも残っている場合は、こちら側のアクション一つで復縁することも可能です。

恋人が出来てしまっている場合は、その新恋人からの略奪愛となります。

そこで重要なのは、あなたの方が、今の恋人と比べてみて、やっぱり良いと思われなくてはなりません。

ただし、気を付けたいのは、最初から復縁を押し付けるのは逆効果になるという事です。

新恋人がいるのであれば特に、相手を困らせてしまうだけになります。

始めは、相談に乗ると言ったカタチでも良いでしょう。

そこで、距離縮めることも可能でなってきます。

一度別れた相手とヨリを戻すというのは、同じことで別れてしまうリスクがあるということですから、焦らずリスタートする気持ちで接しましょう。

■〇別れて後悔していることを素直に伝える

振った側から復縁を求められても、やはり簡単には信じられません。

前のようにただ好きという気持ちを伝えるだけでは、おそらく受け入れてもらえないでしょう。

信じてもらうためには、どれだけあなたが別れて後悔しているかを伝えなければいけません。

振った自分が間違っていたということを誠心誠意伝えることが大切なのです。

別れて独りの生活を送る中で感じたこと、相手の存在の大きさや大切さ、反省点などを一生懸命伝えてください。

振ったことを心から後悔しているときちんと言葉にしてください。

相手の心に深く刺さって痛みを与えているのは、振られたという事実です。

いくら好きだと言っても振って傷つけたことを悔やんでいると伝えなければ、想いはなかなか届きません。

そのため、振ったことを悔やんでいることを伝えることがとても重要なのです。

あなたが別れて後悔していることが伝われば、中和されてショックも和らぐでしょう。

そして、あなた自身も心改めなければなりません。

例え復縁出来ても、また同じ事で別れてしまえば意味のない事です。

自己改善をして、前の自分よりも成長した自分を相手に見せれることが出来れば、復縁までの道のりは難しくないでしょう。

いかがでしたか?

振った側からの復縁は、一筋縄ではいきません。

マイナスからのスタートと言っても過言ではないでしょう。

しかし、100%叶わない事ではありません!

むしろ、あなたが本当に大切な人を失ったことで心改める事ができれば、以前よりも良い関係を築くことが出来るのです。

人は誰でも後悔するような失敗をしてしまうものです。

しかし、相手に嫌な思いをさせたことはなかったことにはなりません。

まずは振ってしまったことをきちんと反省していることを伝えましょう。

その上でどうしたら信じてもらえるか、本気だとわかってもらえるかを何より重視して言葉や伝え方を考えましょう。

また、もう一度好きになってもらう気持ちで接することも忘れてはいけません。

復縁したい気持ちを一生懸命伝え、信じてもらえるよう誠意を尽くせばきっとあなたの想いは届くでしょう。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、復縁に関するご相談を承っております。

復縁出来るか出来ないかは自分次第でもあります。

諦めず真剣に相手との関係を修復出来れば復縁の可能性は上がります。

そして、復縁屋シークレットリサーチャーズでは加えて 復縁工作 を行いますので、さらに良い結果となるでしょう。

現在お悩みの方は、一度無料相談窓口までお問い合わせ下さい。

参考ブログ

元恋人とセフレ関係に‥復縁出来る?

長続きするカップルと長続きしないカップルの違い

 

GW明けでも悩みは尽きません…


皆様の多くは、本日5/7からGW明けの仕事と言う方が、多いのではないでしょうか?

カレンダー通りの方は『10連休と長い休み』を取られた方も居れば、普段と変わらず仕事をされた方もいらっしゃれば、逆にGWだからこそ休めないで、仕事だった方もいらっしゃったのではないでしょうか?

私共、恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズは、GW関係なしで調査・工作と動いておりました。

何せGW中に対象者の方が活発に動かれるもので、休んでいる暇もない訳です…。

探偵業とは俗に言う『超ブラック企業』なのです(笑)

時間拘束も休みも変則的かつ、自分たちの都合ではどうにもなりません(泣)

しかしながら、我々従業員一同『皆様の願いを叶える為』ご依頼を成功させる為、『心一つにして邁進』しております!

さて、GW中にも多くのご相談やご依頼を頂きましたが、本日の連休明け早々でありますが、無料相談窓口電話メールLINEには、多くのお問い合わせを頂いております。

■ご相談の多くはGW中に…

・相手の浮気が発覚した
・喧嘩をして別れてしまった
・恋人が他の付き合っている人が居るので別れさせて
・GWに言ったお店の店員さんに一目惚れした

などなど、恋愛事のご相談を多く頂いております。

GW休みが今回長かった分、一緒に居る時間が長ければ、様々な部分が見え隠れしたり、ハッキリと発覚してしまったケースもあります。

ご相談の全て依頼を受ける訳ではありません。

無料相談だけで解決出来る場合も多く有り、解決に向けてご自身で動いて頂く事になりますが、お金を掛けずに解決出来れば、それに越した事はありませんよね。

また中には、ご相談の時点で依頼をお断りするケースもあります。

ご相談して頂いた内容が『ストーカー規制法』抵触する場合や、探偵で解決出来ないケースの場合はご相談の時点か、面談させて頂いた時にお断りし、もし法的に解決が必要な場合は、弊社顧問弁護士をご紹介致します。

■恋愛事の悩みは年中無休・365日関係ありません

GW中に関わらず、恋愛事のお悩みは時と場所を選ばずに起こります。

そんな時『いつ・何処で・誰に』相談したいと思った時に、恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズの事を思い出して下さい。

無料相談窓口はお客様のニーズに応え、年中無休・365日ご相談を受け付けております。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズは皆様の『身近な相談相手』として、様々な恋愛事『浮気復縁別れ別れさせ出会い』に対応致します。

1人で悩んでいても何も解決は致しません。

ご相談は匿名でも構いませんので、お気軽にお問い合わせ下さい。

参考ブログ

困った時は相談しよう!!相談する事は恥ずかしい事じゃありませんよ!

復縁に自信が持てない方はお読み下さい!

 

別れた後にしつこく連絡を取っても良い事なんかありません


世の中には出会いが有れば、別れもあります。

別れの理由をお互いに納得した上で別れた場合もあれば、一方的な別れで納得いかないままの方もいらっしゃいます。

納得いく別れの場合、別れた後も連絡を取り合える関係が続き、お互いに悩み事を相談し合える仲だったり、時には2人だけで食事に行ったりと、良い関係を保てる場合も数多くあります。

しかし納得いかない別れをした方は、相手に対して『何とかして関係修復・復縁出来ないモノか?!』と、しつこく連絡をしてしまう方が多く見受けられます。

自分の中で納得出来ない別れでも、別れてしまった相手の中では、別れる相当な理由が有り『もう終わった事』となっていますので、また以前の様な関係を望んで居ない方がほとんどです。

そこにしつこく連絡を取り続けてしまうと、相手はどう感じるか考えた事はありますか?

■しつこい人は嫌われます

別れた後にしつこく『会って話がしたい』・『また寄りを戻してくれないか!』など、復縁をしつこく電話やLINEなどで、繰り返したりしていませんか?

相手がそれを『良し』としているならば、連絡をするのは構いませんが、相手が『良し』としていない場合はmただ相手に嫌われてしまう行為なのですが、それを気が付かず連絡を一方的に連絡をしてしまうのです。

最初の内は電話に出てくれたり、LINEの返答はあったかも知れませんが、何度も連絡を繰り返すうちに電話は着信拒否…、LINEは既読スルー・未読スルー・LINEブロックなど、最終的に連絡手段が途絶えてしまう訳です。

これでは復縁どころか、普通に連絡を取り合う事も会う事さえも、出来なくなってしまいます。

連絡が取れるうちは、どこかしらに復縁のタイミングがあるはずなのですが、こうなってしまうと自力での復縁が不可能となってしまいます。

■着信拒否・ブロック解除は難しい…

一度相手に『着信拒否やLINEブロック』をされてしまうと、それを自力で解除する事は出来ません。

相手の気持ち次第での解除になりますが、特にLINEは一度アカウントを削除されてしまうと、相手から再度電話番番号検索などをしない限り、再度やり取りする事は不可能となってしまいます。

そうならない為にも、一度別れてしまった相手にしつこく連絡をし続ける事は避けて下さい。

本当に一度、着信拒否やLINEブロックや削除をされてしまうと、元のように連絡を取り合える関係になるには、大変な作業となります。

復縁屋シークレットリサーチャーズ復縁工作でも、上記の様に相手から着信拒否やLINEブロックされている場合は、やはり難易度は高くなってしまいます。

連絡が取れなくなってしまった相手でも、復縁工作は可能です。

また前のように連絡が取りたい』・『関係性を修復したい』・『復縁したい』とお悩みの方は一度、復縁屋シークレットリサーチャーズ無料相談窓口までお問い合わせ下さい。

決して相手の嫌がる事をしないで下さい。

関係修復が難しくなりますので!

参考ブログ

復縁したい気持ちの度が行き過ぎるとこうなってしまいます!

 

平成から令和へ!恋愛事情は変わるのか?


本日平成31年4月30日をもって、30ヶ年・3ヶ月・22日の幕を閉じようとしております。

私自身は昭和生まれであり、昭和から平成へ元号が変わった時も体験しております。

平成の約30年ちょっとの間に様々な体験をしてきましたし、様々な思い出があります。

皆様の中にも、様々な出来事や思い出が有ると思いますが、振り返ってみてどうでしょうか?

また記憶にも残っている大きな事件や、数多くの自然災害などもありましたが、『良い時代を過ごした』と思われる方や『嫌な時代を過ごした』と思われる方それぞれではあると思いますが、私自身はとても良い時代を過ごした』と改めて感じます。

平成は私自身が子供から大人へと過ごした時代であり、様々な経験をしました。

その中でも様々な方と出会い・別れもありましたが、全てにおいて縁があり、意味があったものだと思います。

明日5月1日より元号が『令和』になり、新たな時代のスタートになりますが、これから恋愛事情が変わって行くのか?

■平成の恋愛事情を振り返ってみて

基本的に恋愛事象と言うのは、いつの時代もそうは変わりません。

しかし、出会い方が平成の時代に大きく変わったのではないでしょうか?

数十年前は、知らいない異性との出会いの場所としては、主に雑誌などの文通コーナーなどで、全国の誰かと出会いうキッカケ作りの場所ではあり、手紙のやり取りをするのが主流で、いつ相手からの手紙が届くのかとドキドキしながら待たれていた方はいらっしゃるのではないでしょうか。

平成も中盤になりますと、一般的に携帯電話が爆発的普及に伴い、直接個人的に電話のやり取りが出来るようになり、家族の目も気にしなく恋人同士が長電話が出来るようになりましたが、まだその頃の携帯電話の通話料金は高く、一か月後の通話料金明細を見て、驚かれた方も数多く居ると思います。

私自身もそうでした(笑)

また数年すると、携帯サイトやPCサイトに出会いの無料掲示板などが開設され出し、多くの見知らぬ者同士が繋がるツールとして人気がありました。

その様なツールが進化をして、今では様々なSNS網が発達して、世界中の人達と繋がるようになりました。

恋愛事情も匿名性の高いモノになったのも事実で、お互いの素性が判らないまま出会ったり、付き合ったりする事も多くなり、また後々のトラブルが頻繁に起こっております。

■令和になっての恋愛事情

明日から『令和』となりますが、日常的な生活の変化や恋愛事情の急激な変化はすぐには見受けられないでしょうが、平成の約30年ちょっと振り返ると、数年~十数年で今より様々な事が変わってくるのは、予想する事は出来ます。

しかしながら、男と女は変わらずで恋をする気持ちは変わる事はないでしょう。

もちろんその中で、復縁問題別れ問題出会い問題と様々な恋愛事に関するお悩み・トラブルは無くならないと思います。

令和になっても、恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズは、皆様からの恋愛に関するお悩みを解決して行きます。

浮気調査復縁工作別れさせ工作出会い工作その他様々な工作に関しましても、引き続き無料相談窓口にてお受け致しておりますので、令和になりましても恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズを、宜しくお願い致します。
参考ブログ

 

お金を幾ら積めば復縁出来るんですか?

復縁屋に復縁の依頼をする場合、依頼料と言うのが必然的に発生します。

もちろんご依頼をされるお客様は、その辺りをご理解頂いた上でご契約される訳です。

依頼料と言っても、決してお安い金額ではありません。

見積もりを提示させて頂いた時に、諦められる方ももちろんいらっしゃる場合もあります。

しかしながら仕事として請け負う訳ですから、私情を挟んで金額を下げたりしてお受けする訳には行かないのです。

もちろんご依頼されるお客様も、十分にご理解されている事だと思います。

依頼料に関しましては、復縁屋シークレットリサーチャーズでは、お客様にはパック料金料金表)でご案内させて頂いており、難易度やお客様の状況により、料金設定をさせて頂いております。

お客様のご希望により、実働料金でのご案内をさせて頂きますが、パック料金と違い実働料金の場合、1回調査・工作・アドバイスをする度に料金が支払いが発生するシステムで、短期的なご利用の場合は金銭的負担が軽減される場合がありますが、長期的な調査・工作の場合はパック料金の3倍位掛かってしまうケースがありますので、ご注意下さい。

さて、ここから本題に入りますが、少数ではありますが『お金に糸目はつけませんから復縁させて下さい』とおっしゃる方がいらっしゃいます。

果たして『お金に糸目をつけない』事が、正解なのか考えてみましょう。

■お金で買える復縁?

お金に糸目をつけませんから復縁させて下さい』とおっしゃる方が居る事は事実でありますが、それは本当の復縁を目指しているのでしょうか?

復縁屋シークレットリサーチャーズは、復縁工作復縁アドバイスは有料のサービスとし行っておりますので、当然料金が発生致しますが、適正料金調査費・工作費・アドバイス費)でのご案内となります。

しかしながら弊社からの提示金額が、仮に80万円とした場合に『本当に復縁出来るならば1000万円でも2000万円でも出します!』と言われる方がいらっしゃるのです。

商売っ気を出せば、金額が大きければそれに越した事はないですが…それならば…

■相手に直接お金を渡して相手の気持ちをそのお金で…

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、こちらから提示させて頂いた金額以外での、ご依頼はお受け致しません。

お客様の復縁難易度によって金額の差はありますが、料金表を参考にして頂ければ、大体の料金が判るはずです。

先ほどに例を挙げたような『1000万円でも2000万円でも復縁したい』と言われる方は、そのお金を相手に直接渡して復縁を申し出た方が、良いのではないでしょうか?

直接渡した所で、相手が受け取って復縁を承諾するかはわかりませんが、仮にお金を受け取って復縁が出来たとしたら、相手の本心はわかりますよね?!

お金で動いた気持ちで復縁した』と言う事になりますし、お客様も『直接お金で相手を買った』と言う事になります。

それならば『復縁屋にお金を払って復縁工作を依頼するのと変わりないのでは?』と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、それは違います。

復縁工作とは、お金で相手の気持ちを買うのではなく、復縁のプロの技術を金銭の対価として支払い、復縁したい相手の気持ちをマイナスからプラスへ切り替えさせるのであって、決して相手の気持ちを金銭で買う訳ではありません。

復縁したい相手の気持ちを金銭で買えるのであれば、それは本当の復縁ではなく、お金で取り直した関係では本当の気持ちからの復縁ではなく『お金で買った気持ち』であり、金銭が絡んだ関係でそれこそ『金の切れ目が縁の切れ目』となってしまいます。

そうならない為にもちゃんとした形で、復縁工作を利用して適正価格でのご依頼をお受け下さい。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、お客様の難易度によって復縁工作の適正価格をご提示致します。

今抱えられている復縁事案がどの位の料金なのか、詳しくお知りになりたい方は、無料相談窓口までお問い合わせ下さい。

決して相手の心をお金で買おうとは思わないで下さい!

参考ブログ

長続きするカップルと長続きしないカップルの違い

ご相談を頂いても自分の意見を押し通す方…

  

元恋人とセフレ関係に‥復縁出来る?

あなたは元恋人と復縁したくて会っていたのに、いつの間にか”セフレ状態”になっていた。という経験はありませんか? 

一般的に、セフレというとどうしても二番目の女や、都合よく扱われる存在というイメージが、まだまだ深く根付いています。

それゆえ、復縁したい元彼とセフレ関係になってしまって『セフレから本命になるのは無理かもしれない…』と悩んでしまってる方も多いはずです。

元恋人とセックスをしてしまい、悲観してしまっている方も多いかもしれませんが、実は、元恋人と体の関係があるという状況は、それほど絶望的ではないのです。

なぜなら、拒絶されていたり完全に嫌われている状態ではないからです。

最悪な別れ方をしてしまったのであれば、会うことは勿論、連絡も取れないでしょう。

完全に嫌われてしまっている状態ですね。

このような状態からの復縁は少し難しくなってきます。

そのため、セフレの状態にあるという事は、まだ救いがあるという事です。

しかし、かといってだらだらと元恋人とのセフレ関係を続けていては、復縁には遠ざかる一方です。

『セックスだけの関係』は、長びけば長引くほど、あなたの価値は低くなってきます。

時間の経過とともに、『元恋人』という意識よりも『セフレ』という意識の方が強くなってしまいます。

そうしたことから、セフレ関係が三ヶ月、半年と続いてしまうと、認識が『元恋人とのセックス』から、『ただのセフレとのセックス』に変わっていってしまいます。

なので、もし『このまま待ってれば、いつかはもう一度好きになってくれるはず』と思ってしまっている方は、考えを改め、『現状を続けてはまずい』と、思考をチェンジして下さい。

復縁を願っているときは、いわば片想いの状態です。

本当に振り向かせたいなら、元恋人の中にふたたびあなたを手に入れたいという気持ちを引き出す必要があります。

簡単にセックスできるような人を本命の恋人にしたいと思うでしょうか?

『もう一度付き合いたい』と思ってもらうには、あなたが手に入りにくい人になることが必須です。

『おあずけ』にして距離をとることで、元彼に『セフレじゃない』という関係をアピールできます。

いきなり離れると寂しさを感じますが、仕事に打ち込んだり新しい趣味を見つけたり、元恋人のことでいっぱいだった頭を落ち着かせるためにも、ほかに目を向けられるものを探してみましょう。

離れている間は自分を磨くことを考えましょう。

外見だけでなく内面も充実させることができれば、自然と雰囲気も明るくなります。

付き合っているころより、セフレの関係だったころより、『』が一番輝いていると思われたいですよね。

元恋人とセフレ関係になってしまっていても、復縁出来る可能性はあります。

復縁するには相手を追いかけるばかりではなく、追いかけさせることも必要です。

しかし、一度壊れた関係を修復するのにはそれなりに努力が必要になってきます。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは復縁のご相談を承っております。

専門家による自己改善のご提案や、復縁工作を行いますので、復縁出来る可能性がかなり上がります。

セフレの関係から復縁したいとお悩みの方は、一度無料相談窓口までお問い合わせ下さい。

参考ブログ
  

復縁したい気持ちの度が行き過ぎるとこうなってしまいます!

元交際相手に対して、このような凶悪な事件を起こした男が逮捕されました。

金属バットで車の窓割り元交際相手連れ回す
(元交際相手の女性にストーカー行為をしたとして40歳の男が逮捕された事件で、男が金属バットを使って女性の車の窓ガラスを割り、その後、連れ回していたことが分かった。
この事件は、無職の鈴木稔容疑者が、元交際相手の20代の女性に21回にわたり『会って話したい』などとメールを送りつけた疑いで逮捕されたもの。
鈴木容疑者は、女性を4日間にわたり連れ回した末、19日、千葉県内で身柄を確保されたが、警察への取材で鈴木容疑者が女性を連れ出す際、金属バットで女性の車の窓ガラスを割っていたことが分かった。
車の窓ガラスが割られた現場では、女性の大声が聞こえたとの目撃証言もあり、警察は略取・誘拐の疑いも視野に捜査を進めている。)Yahooニュース
より

このような事件はたまに、表立たになりニュースになる事はありますが、 皆様が知らない所で頻繁に起こっているのも事実です。

交際が破綻した後でも、しつこく復縁を迫ってきたり、同時に脅迫紛いな電話やメールなどを送りつける人もいます。

そして今回の事件のように、相手を強引に連れまわす事例もあるのです。

相手にしつこく復縁を迫られても『何か事件化にならなければ』痴情のもつれと言う事で、警察に相談しても介入はしてくれません。

あくまでも『民事不介入の原則』と言う事で…。

このままでは大きな事件になってしまうのではないか…!と、恐怖心を抱えながら過ごすには精神にキツイですよね。

このような場合の、別れさせ屋の利用方法は有るのか?

■別れさせ屋は様々な案件に対応致します。

別れさせ屋とは『縁を切りたい人との縁を切る』もしくは『縁を切ってほしい人との縁を切る』お手伝いをします。

『人との縁を切る事』は簡単な事ではありません。

古くからある『縁切り寺・縁切り神社』などの信仰があり、人は古くから誰かとの縁を切る事に悩んだ居るのです。

参考までに『縁切り寺・縁切り神社』をご紹介致します。

・【群馬県】満徳寺
・【東京都】於岩稲荷陽運寺
・【東京都】豊川稲荷東京別院
・【大阪府】石切劔箭神社
・【京都府】安井金比羅宮

など、全国に様々な『縁切り寺・縁切り神社』があります。

もしお近くにある場合は一度、お願いしてみるのも良いのではないでしょうか!

さて、神頼みも良いかも知れませんが、人との縁を切るには人の力も必要となってきます。

・恋人と別れたい
・元恋人とその交際相手を別れさせたい
・悪友との縁を切りたい
・元恋人との縁を切りたい

など、様々な形で縁を切りたいと思い願っている方が居るのです。

今回上記で挙げたニュースは『元恋人との縁を切りたい』に当て嵌まると思いますが、様々なケースとして別れさせ屋の別れさせ工作は、活用する事は出来るのです。

■別れさせ屋を利用する事に後ろめたさを感じる必要はありません。

まず別れさせ屋に相談・依頼をする事に対して、後ろめたさを感じる方が非常に多く居ます。

何度も何度も自問自答を繰り返し、勇気を振り絞って相談・依頼をした…もっと早くに相談・依頼をすればよかった』と皆様口を揃えておっしゃいます。

別れさせ屋の存在など、普段の生活では知る事もないでしょうし、知る術さえないと思います。

しかし『誰かとの縁を切りたい』と思い悩まれて、ネット検索などした時に、別れさせ屋の存在を知り、別れさせ屋シークレットリサーチャーズに辿り着くのです。

別れさせ屋シークレットリサーチャーズは『別れさせ工作』を得意とする探偵会社であり、お客様のご要望を叶えます!

縁切り=別れたい・別れさせたい』とお悩みの方は、別れさせ屋シークレットリサーチャーズまでご相談下さい!

悩まれているうちに事と次第によっては、深刻な状況になって行く事も有ります。

参考ブログ

思いや考えが合わないのに中々別れる事が出来ない人

  

復縁屋シークレットリサーチャーズとは?!


お客様から復縁に関するご相談を頂き、復縁アドバイス復縁工作を行い、復縁して頂くサービスをご提供しているのが、復縁屋シークレットリサーチャーズなのです。

お客様のご依頼内容は『ご自身が別れた相手と復縁したい』と言った内容が大半で御座います。

どうしても『復縁したい』けれど、相手に気持ちを受け入れてもらえない、『復縁したい』けれど相手と会う事が出来ないなど、お1人での復縁が困難で第三者の力を必要となるケースも多く御座います。

復縁屋シークレットリサーチャーズはお客様の『復縁したい』に対して、復縁アドバイス復縁工作を行う事で復縁を実現化しています。

■復縁屋シークレットリサーチャーズの仕事

復縁とは、様々な理由から関係が切れた者同士が、再び元の関係に戻る事を言います。

復縁屋シークレットリサーチャーズが行う復縁アドバイス復縁工作は、恋人関係・夫婦関係・親友関係にあった2人が元の関係に戻る為にサポート致します。

では、その中身とはどの様な事なのかご説明致します。

【相手が別れる決断をした理由を把握】

まず2人が別れるには、それぞれ別れに至った原因が必ずあります。

別れに至った原因をきちんと把握しなくては、復縁出来たとしても、また同じ原因で別れる可能性が大きくなります。

以前と同じ理由が原因で別れた時は、相手の信用度も更に下がり、また復縁したいと思っても、難易度は更に高くなります。

また別れに至った原因を解明せずに、闇雲に復縁の為に努力をしても、復縁成功になる事はありません。

そのような事がないように、相手が別れに至る決断をした理由を、しっかり知る必要があります。

その為にも、まずは対象者(復縁したい相手)と接触した工作員との信頼関係を確立し、対象者が別れを決意した理由を聞き出す必要があります。

またその他には、今現在の生活状況・恋愛事情(恋人の有無)など、復縁したい相手の今を知る必要があります。

それらを知る事によって、復縁までの道筋を作り上げて行き、復縁アドバイス復縁工作を開始して行きます。

【お客様の努力が必要】

対象者(復縁したい相手)と連絡が取れる場合は、連絡をするべきかなのか、それとも連絡を控えるべきなのかの判断はとても重要になってきます。

連絡をする場合は、電話を掛けるタイミングや会話内容など、復縁工作で知り得た情報を基に、復縁アドバイス致します。

そして復縁の為にお客様は何を努力しなければいけないのか、その問題点が判れば実際に努力し、自己改善をしなくては復縁する事が出来ません。

自己改善すべき内容によっては、相当な期間が必要とするケースも御座います。

まずはお客様の自己改善点を素直に受け止め、復縁屋シークレットリサーチャーズの復縁アドバイスを受けながら、自己改善に取り組んで頂きます。

お客様が自己改善に取り組んでいる間、工作員は対象者(復縁したい相手)に対し、対象者が抱いているお客様のマイナスイメージをプラスに変えて行くよう復縁工作をして行きます。

そしてお客様が自己改善出来た事を、対象者に対してどのようにして知ってもらうかになります。

・連絡を取る
・直接会う

など、対象者(復縁したい相手)とコミュニケーションを図る事でお客様が変わった事を知ってもらいます。

この時に、お客様は緊張される事も予想されますので、しっかりとお客様のサポートをさせて頂きます。

復縁屋シークレットリサーチャーズが行う復縁工作は、人の深層心理をついて行き、復縁屋シークレットリサーチャーズとお客様が協力し合い事で、復縁の可能性を上げていくのです。

■復縁屋シークレットリサーチャーズが探偵会社の理由

現在復縁屋を営んでいる会社のほとんどが、探偵会社です。

ではなぜ復縁屋を探偵会社がやるのでしょうか?

対象者(復縁したい相手)と接触した工作員との信頼関係を確立し、対象者が別れを決意した理由を聞き出す必要があります。

またその他には、今現在の生活状況・恋愛事情(恋人の有無)など、復縁したい相手の今を知る必要があります。

その為にも探偵会社が得意とする、調査力が必要となってくるのです。

【対象者(復縁したい相手)の行動パターンを知る事】

対象者対象者(復縁したい相手)と自然な形で接触するには、まずは対象者(復縁したい相手)の行動パターンを知る事が大切なのです。

行動パターンを知る事によって、自然と接触が出来るポイントを探し出し、対象者(復縁したい相手)に接触をして行くのです。

対象者(復縁したい相手)の行動パターンを調べ上げるのが、探偵会社の力の見せ所となってきます。

対象者(復縁したい相手)の行動パター知るには、尾行調査や張り込み調査が必要不可欠となってくるのです。

探偵会社は探偵業届出の交付を必要とし、各最寄りの警察署より営業許可を受けております。

探偵業を営む上で『探偵業の業務の適正化に関する法律、いわゆる探偵業法と言うものがあり、その第2条に 尾行・張り込み。聞き込み。 これらに類する実地調査を行う事で、調査対象者の情報収集を業務内容にする』と定められています。

復縁屋を行うには対象者(復縁したい相手)の情報収集が必要であり、情報収集を行うには探偵業登録が必要となってくるのです。

また復縁屋として対象者の調査を行い、そこで得た情報を基に復縁工作に行っていくのです。

このような事から、探偵会社が復縁屋を行っているのです。

■復縁屋シークレットリサーチャーズの工作内容

復縁屋シークレットリサーチャーズが行う復縁アドバイス復縁工作は、恋人関係・夫婦関係・親友関係にあった2人が元の関係に戻る為にサポート致します。

復縁工作を成功させるには、まず工作員が対象者(復縁したい相手)と仲良くなり、恋愛の話などが出来る関係になる事が必要となってきます。

復縁工作別れさせ工作とは違い、対象者(復縁したい相手)に同性の工作員が接触致します。

工作員は対象者(復縁したい相手)から信頼を得る事が重要となってきますので、工作員は対象者(復縁したい相手)から信頼を得られる人物像を演じる事になります。

復縁工作中に対象者と会話の中で、復縁を連想させるよなの映画・ドラマ・小説をお勧めするなど、対象者(復縁したい相手)に復縁と言うキーワードを連想させる事も復縁工作の1つの手法です。

また工作員自身も復縁体験談の話も織り交ぜながら、復縁してうまくいっているなど、自らの復縁体験談を話す事により、対象者(復縁したい相手)が復縁に対して不安を抱えている時などは不安心のさせてあげる事を、復縁に対して気持ちが向いていないのであれば、気持ちを向かせてあげる事など、対象者(復縁したい相手)に対して復縁に向けて心理を誘導する事も行います。

まずは対象者(復縁したい相手)から信頼を得る為の復縁工作行い、対象者(復縁したい相手)の信頼を得る事により、復縁成功の扉が開かれて行くのです。

■復縁屋シークレットリサーチャーズが成功率が高い理由

復縁工作のご依頼をお考えなる時に、復縁成功率は非常に気になる事だと思います。

復縁成功率が高いケースは、復縁案件の難易度が低い事です。

それに当てはまるケースをご紹介致します。

※別れた経緯

・別れてはいないが関係がギクシャクしていて別れそう
・自分から別れを切り出してしまった
・一時的な感情で別れてしまった 
・お互い気持ちはあるが一歩前進めない

など上記のように、別れた原因で何なのかをきちんと理解されている場合は、成功率が高い傾向にあります。

※対象者との関係性

・連絡を取り合う事が出来る
・勤め先の同僚や比較的顔を合わせられる環境にいる
・食事など食べに行ける関係性でいる

など上記のように、関係性がまだある程度保たれていれば、復縁出来る可能性は高くなりますし、対象者(復縁したい相手)に自己改善の成果を見てもらえるチャンスがあり、復縁成功の可能性が大きくなります。

※お客様の性格

・性格が前向き
・感情的ではない
・周りのペースに合わせて行動が出来る
・相手に自分の気持ちをしっかり伝えられる事が出来れる 

など上記のようなタイプの性格ですと、比較的復縁の成功率は高くなり、逆にそうでない方は復縁を成功させる為に、ご自身を自己改善する必要となってきます。

別れの原因を相手に押し付けるのではなく、ご自身の至らなかった所を素直を受け止め事が大事で、自分自身と前向きに向き合うように致しましょう。

また復縁を成功させる為には、対象者(復縁したい相手)と直接コミュニケーションを取れる事が、復縁の可能性を上げてくれます。

必ずしも、自分が思い描くようになるとは限りませんが、思い描くように行かなくても、対象者(復縁したい相手)に感情的にならず、相手のペースに合わせ歩み寄る事が大切な事です。

また対象者(復縁したい相手)とコミュニケーションを取る際に気を付けたい事は、相手に自分の気持ちをしっかり伝えられる事が出来れる事が重要で、会話なら会話力・メールなどの文章ならば文章力と、きちんと自分の気持ちを上手く伝えて、相手に対してきちんと理解を得る事が大事な要素です。

※対象者(復縁したい相手)の性格

・社交的な性格 
・人の意見に左右されがち
・基本的に1人で居る事が嫌い

復縁工作では、対象者(復縁したい相手)と工作員が信頼関係を構築する事が重要です。

その際に、対象者(復縁したい相手)が社交的な性格であれば、接触する事が難しい事ではありません。

また人の意見に左右されがちな場合は、工作員が復縁を後押しした際に、心が動きやすい傾向にあります。

基本的に1人で居る事が嫌いな方は、ひとり身で寂しさから心に隙が生まれやすい為、復縁には有利に働きます。

※別れてからの期間

復縁までのおおよそ期間は、平均期間は3~4ヶ月程と言われています。

その中でも早く復縁に至るケースや、もう少し時間がかかってしまうケースがあります。

それぞれの別れ方・別れた原因・対象者(復縁したい相手)の現在の状況などによって、復縁期間が異なってきます。

別れてからの期間よりも、別れてしまった原因や対象者(復縁したい相手)の今の状況が復縁の可能性を左右します。

※対象者(復縁したい相手)の職業

・同性が多い職場 
・転勤がない職業
・体力的・精神的にハードな職種 

対象者(復縁したい相手)の職場に同性が多い場合、異性と接する機会が少なく、異性と出会う機会も限定的になりますので、職場恋愛に発展する機会は少ないでしょう。

転勤がない職場ですと新たな出会いが少ない為、今までの生活を送っているのであれば、新たな恋愛をする機会は少ないでしょう。

体力的・精神的にハードな職種の場合は、様々な面からサポートを必要とされる方が多く、対象者(復縁したい相手)が疲れている状況などをよく理解を示し、サポートをしてあげる事で、復縁の可能性が高くなります。

※対象者(復縁したい相手)の行動パターン

・習い事をしている 
・行きつけの飲食店などがある 
・出勤時いつも同じ時間・同じ車両に乗る 
・‭よく利用する買い物先がある 

対象者(復縁したい相手)がよく行く場所などが判れば、復縁工作の時に接触ポイントとして活用する事が出来ます。

対象者(復縁したい相手)と工作員が交友関係を築く際に、定期的に顔を合わせられる場所が最適であり、毎回違う場所・違う時間に接触を計れば、対象者(復縁したい相手)が警戒をする恐れがあり、交友関係を築けない場合があります。

対象者(復縁したい相手)と交友関係を築けた後は、他の場所で会う事が出来ますが、交友関係を築けるまでは、自然と顔を合わせられる場所が必要となってきます。

対象者(復縁したい相手)と信頼関係を築く事は復縁工作を成功させる上で非常に重要になりますので、よく行く場所、同じ行動パターンを把握する事によって、復縁工作の成功率が高くなります。

ここまでは復縁成功率が高いケースについて書いてきましたが、この他にも復縁成功率に関係してくる要因は様々あります。

復縁成功させるには、お客様の復縁を絶対したいと思う熱い気持ちと、自己改善を頑張れる熱い思いです!

ご相談に対して復縁成功率で悩まれている方は、上記の事を参考にして下さい。

■復縁工作後に気をつけること

復縁工作が無事成功しても、その後に注意をすべき事があります。

※同じ原因で別れてしまう

復縁したい=復縁する事がゴールになってしまい、復縁成功した事で気が緩み、以前の自分に戻ってしまう事があります。

同じ原因を繰り返さない為にも、復縁後は更に気を引き締めて行かなくてはいけません。

※復縁工作で知った情報を言ってしまう

復縁工作中、本来ならば知らないはずの対象者(復縁したい相手)の情報を、弊社からの報告により多くの事を知る事になります。

復縁工作中はお客様も復縁成功の為に、復縁が叶った喜びからうっかり口を滑らせてしまう、と言う事例もあります。

復縁出来た喜びから、本来知らないはずの対象者(復縁したい相手)の情報は、決して言わないようにしましょう。

せっかく復縁出来たのに、また別れてしまう事になってしまいます。

※相手に気を遣い過ぎない事

復縁する為に懸命な自己改善の努力をして復縁をしたが、いざ復縁が成功して交際が始まると、また別れてしまうのでは意識し過ぎて相手に対して、過剰に気を遣い過ぎてしまう方が見受けられます。

過剰なまでに気を遣ってしまいますと、お客様自身もそうですが、相手もその事に敏感に感じてしまい、お互いに付き合っている事に疲れてしまい、別れに至る事も有りますので、自然体で接する事が重要です。

※新たな気持ちで交際する事

復縁再会後に不満や悩みを感じた時、過去と比較する事は禁物です。

どうしても以前の交際の時と比較してしまう事があります。

過去は過去・今は今と気持ちを切り替えて、これからの未来へと気持ちをシフトして行きましょう。

■復縁屋に依頼したことがバレる可能性

お客様が望む事の1つとして、対象者(復縁したい相手)にバレずに安心して復縁工作を頼めるか?と言う事もあると思います。

もし対象者(復縁したい相手)にバレてしまったらと考えると、中々一歩を踏み出す勇気が持てないですよね?

お客様のご依頼がバレるのではないか?の、ご不安を解消する為にも、復縁工作を依頼した事がバレる可能性についてお話をしたいと思います。

※復縁屋シークレットリサーチャーズからバレる可能性は?

今まで数多くの復縁工作をご依頼を受けておりますが、復縁屋シークレットリサーチャーズから、対象者(復縁したい相手)に復縁工作がバレたと言う事は1度もありません!

復縁調査員・復縁工作員に対しても、全ての情報を徹底的に管理をしており、社員1人1人に対しても徹底的に管理を行っており、復縁のプロとして自覚を持ち調査・工作
に取り組んでおります。

また不測の事態にも瞬時に対応出来るように、日頃から徹底した教育をしており復縁工作成功の為に、対象者(復縁したい相手)に合う人物像を演じており、そこには一切私情は持ち込みません。

復縁屋シークレットリサーチャーズから、対象者(復縁したい相手)に、復縁工作がバレるという事は一切ございません。

ご安心してご依頼頂けるのが、復縁屋シークレットリサーチャーズです!

※お客様側からバレる可能性

今までに復縁工作がバレてしまったケースはあります。

お客様側が復縁屋と交わした契約書や、復縁屋とやり取りしたメールなどの証拠や、お客様からつい復縁した事を口に出してしまい、復縁工作が発覚する場合があります。

契約終了が必ず証拠を処分する事が重要な事であり、復縁成功後はいち早く証拠を破棄して下さい!

また復縁成功後は復縁屋に依頼をした事を一刻も早く忘れる事です。

復縁成功したのは復縁工作の力もありますが、お客様が努力した結果が一番の大きな効果なのです。

復縁成功後は自信を持って頂いて大丈夫です!

そしてお客様がこの先長続き出来るのは、またお客様次第でもあります。

■復縁までの流れ

まずお客様からのご相談・お問い合わせから始まります。

ご相談内容により、お客様にあったプランをご案内致します。

ご契約の前に復縁工作プラン復縁終了後のフォロー工作費用などをご説明させて頂き、お客様がご納得して頂いた上でのご契約となります。

STEP 01 ・復縁調査

復縁調査とは対象者(復縁したい相手)の普段の行動範囲・交友関係・立ち寄り先や習い事先などを調査致します。

事前にお客様からお聞きした内容と、復縁調査の判明結果と共に照らし合わせ、最終的にどの復縁工作が良いのか選定させて頂き、復縁工作と移って行きます。

STEP 02 ・復縁工作

復縁工作とは復縁工作員が、対象者(復縁したい相手)への直接接触する事を言います。

そして復縁調査を基に復縁工作を実行して行きます。

対象者(復縁したい相手)が警戒心を抱かないよう自然な形で接触を行い、ごく自然な形で接触を行いますので、ここでバレる事はありませんのでご安心して下さい。

STEP 03 ・対象者との交友関係

復縁工作で重要な事は、対象者(復縁したい相手)の本音を聞き出す事が、復縁成功させる重要ポイントであります。

まず対象者(復縁したい相手)から本音を聞き出すには、ちゃんとした交友関係・信頼関係を結ばない事には、本音を聞き出す事が出来ません。

別れた原因を掴む為には、本音で話を引き出さなくてはいけません。

本音を聞き出す事により、お客様の自己改善点も見えてきますし、自己改善に取り組める事にもなります。

お客様には自己改善に取り組んで頂きながら、こちらでは復縁工作を行い、対象者(復縁したい相手)に対して復縁したい気持ちを呼び起こさせます。

またどのタイミングでお客様と対象者(復縁したい相手)を引き合わせるかは、お客様の自己改善の進捗状況にもよりますし、対象者(復縁したい相手)の復縁したい気持ちをどこまで高められるかで、タイミングが異なってきます。

焦る気持ちを抑えつつ、時間に限りがある復縁工作ですので、タイムスケジュールを組みながら自己改善に取り組んで頂きます。

復縁成功のカギを握るのは、お客様のお気持ち1つなのです。

復縁工作の途中で、気持ちが切れてしまいそうになる事も当然ある事でしょう。

その時は復縁屋シークレットリサーチャーズがお客様を支え、復縁成功に向けての気持ちをアシスト致します。

復縁は1人で行うのではなく、復縁屋シークレットリサーチャーズと共に行っていきましょう。

STEP 04 ・復縁の成功までの道のり

復縁成功させる為には、STEP 03にも書き出しましたが、焦る気持ちを抑える事です。

ご相談した頂いた時点で対象者(復縁したい相手)と、もうすでに連絡が取る事が出来ないと言ったお客様が多くいらっしゃいます。

別れたと同時に電話が着信拒否されたり、SNSなどの連絡ツールなどブロックされている場合も数多くあります。

結果を焦るお気持ちはあり、勝手な行動が裏目に出る事がると思いますが、まずは友人関係から、が成功への近道だと弊社では考えております。

連絡がスムーズに取り合えるようになれば、次は食事などに行ける関係を目指します。

工作員が聞き出した、ご依頼者様と別れた理由に対し、ご依頼者様自身がどう変わったか、を対象者と会って話し自然にアピールする事も必要になります。

工作員からご依頼者様のフォローや復縁を促す事は、あくまでもご依頼者様と接点のない第三者の立場として対象者に話しますが、過去の経験からも工作員の意見だけで復縁ができるとは考えておりません。

よりを戻したいと思う相手から本音を聞き出し、どうすれば復縁できるのかを、復縁屋の視点からご提案させて頂きます。

同じ人物でも、その時その時の心境によって、こちらの行動や発する言葉の受け止め方が違ってくる程、人の心理は非常に複雑です。

復縁工作とは人の複雑な心理を、工作員と担当者とご依頼者様で協力しあい紐解く事により始めて成功する案件であると弊社では考えております。

案件成功後のアフターフォローに関しても遠慮なくご相談下さい。

復縁できたから悩みがなくなるとは限りません。

案件成功後の連絡の取り方や接し方等も、弊社スタッフの豊富な知識を目一杯お使い頂き、今後の恋愛に活かして頂けると幸いです。

参考ブログ
 

よりを戻したいと思ってしまうのはなぜ??


元恋人からメールがきた。元恋人が夢に出てきた。

遠距離で仕方なく別れたけれど、どうしてもあの人を諦めきれない。

やっぱり友達関係じゃ満足できない。

色んな理由で、今現在『元恋人と復縁したい!』と強く願っている人多くいることでしょう。

しかし、元恋人とよりを戻したいと思ってしまうのには、このような復縁したいという心理が作用しているのかもしれません。

復縁したいと思う根本的な理由は喪失感です。

今までは相談事も嬉しい事も、とにかく何か起きればまず恋人に話をしていた。

そして、いつも心の支えとなってあなたに愛を注いでくれた。

そんな相手がいきなりいなくなれば喪失感を感じるのも当然だと言えるでしょう。

その喪失感と恋愛感情、行って仕舞えば未練を勘違いし、恋人と復縁をしたいと感じる方がほとんどだと思って構わないでしょう。

また、喧嘩別れをした場合やマンネリ化が原因で別れた場合には、別れて恋人の存在を失って初めて、いかに自分にとって大切でかけがえのない存在だったのかに気づく事もあります。

別れてしまうことになったのにも何かしらの原因があるはずですが、冷静になってみると、決してその人を嫌いになったわけではないという思いが大きくなっていきます。

当たり前の存在がいなくなってしまったのですから、喪失感は相当なものです。

しかし、本当にあの人でないといけないのか、本当に復縁の選択肢が最適なのかをもう一度自分の胸に問いてみましょう。

振られた側の人は、科学的には薬物中毒状態と脳が似た状態になると言われています。

振られてしまった人は、自分が否定された感情に陥ってしまい、冷静さを取り戻すまでに時間がかかることが証明されています。

好きなのにどうしてその思いが理解してくれないのか、こんなにも愛しているのに伝わらない、といった、思いから被害妄想が大きくなり、周りへの影響も変わっていきます。

食事がのどを通らなかったり、何をやっても無気力状態になってしまうなんて事もあります。

要は薬物状態のような麻痺した脳が錯覚を起こし、復縁をしたいと思わせているというわけです。

このような状態になると相手に対して『執着心』がでてきます。しかし、執着している状態での復縁は難しいです。

復縁したければ相手に対する執着心を冷却期間を使い捨てて、まずは心に余裕を持ってください。

相手の事を思うなと言ってもどうしようもない気持ちは分かります。

誰しも少しでも姿は見えないかと思い相手の家の前や、相手のお気に入りのお店にいってみてしまったような経験があるかと思います。

度が過ぎてしまうとストーカーとなってしまいますが、好きだった相手に執着してしまう事はよくあることなのです。

執着心をぬぐえない限りは復縁は難しいと思っておいた方が良いでしょう。

復縁とは水が入っていて割れてしまったグラスにもう一度水を入れるようなものです。

その位復縁は難しく、壊れた二人の関係はそう簡単に元に戻せないと言う事です。

でも復縁が全く出来ないと言っているわけではありません。

復縁は可能です。

復縁の可能性を上げたいのなら復縁屋シークレットリサーチャーズまでご相談下さい。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは復縁工作をご提案しております。

復縁工作を行えば、別れの本当の原因の聞き出す事や、復縁を意識していない元恋人の気持ちを復縁に意識させる心理誘導を行う事で、復縁に向けた環境が整います。

復縁に向けた環境が整った後は復縁を後押しする事や元恋人との偶然の再会を演出する事も行うので、1人で復縁活動を行うよりも遥かに高い復縁成功率を導く事が出来ます。

1人で復縁活動を行う場合と復縁工作を利用する場合では復縁成功率の差は大きく異なります。

※ストーカー犯罪を含む盗聴、盗撮目的の調査、工作、反社会勢力への協力に関しても探偵業法違反となり、公序良俗に反する為、違法性のあるものに関して復縁工作のご依頼を承る事は出来ません。

離れてしまった気持ちを取り戻す事は簡単な事ではありません。

しかし、専門家の力を使う事で復縁の確率を上げる事は出来ます。

復縁したくなる心理をしっかりと理解した上で ”復縁” を望まれるのであれば一度お気軽にご相談下さい。

参考ブログ

復縁考える方の行動はストーカーと紙一重?


大好きだった人と別れてしまい、また一緒になりたいと思う気持ちが日々高まって行く気持ちは、とても理解出来ます。

思いが強ければ強いほど、日々の生活にも支障をきたされる方も居る位、相手の事が本当に大好きだったんです。

しかし、その思いが届く事が中々叶わず、間違った行動をしてしまい、復縁の思いが叶わなくなってしまう場合もあります。

復縁したい思いが強すぎて、間違った行動とはどの様な事でしょう!

■間違った行動でストーカー行為?

復縁したい相手の事がどうしても忘れられなくて『どうしたら復縁が出来るのか?』と思うのは当たり前の事ですが、『どうしたら復縁出来るのか?』の考えが行き過ぎてしまう方の行動を見てみましょう。

●相手の行動を監視してしまう

復縁したい相手が、今どんな生活を送っているのか気になってしまい、家へ行って様子を伺ったり、職場まで様子を伺いに行ったりと、相手の事を監視したりしてしまいます。

また中にはご自身でGPSを購入して、相手の行動を監視したりと、一線を越えてしまう方もいらっしゃいます。

このような行動が相手にバレた時…相手にどの様に思われるかは当然わかりますよね?!

●相手のSNSなどに必要以上にメッセージを送りつけてしまう

直接話せる機会がなくなり、相手との連絡手段として、SNSを使用する場合がありますが、相手から拒否されているにも関わらず、一方的にメッセージを送りつけてしまたり、相手にブロックされても違うアカウントを作り直し、相手にメッセージを送り続けるのです。

拒否されている段階で、相手の気持ちは離れて居ます。

そこを無理に連絡を取ろうとすれば、相手はどのように思うのかよく考えて行動する事です。

僅かでも、復縁のチャンスがあったのを自らの行き過ぎた行動でチャンスを潰してしまい、ストーカー被害として警察に相談されてしまう事だってあります。

警察からストーカー指導をされてしまったら、陰からでも相手に近づく事も出来なくなってしまいます。

そうならない為には何が必要なのか?

■第三者に相談出来る環境に居る事が必要です

上記の様な行動をしてしまう方は、自分のやっている事は正しいと誤解をしています。

1人で思い悩み、1人で正解を出してしまい、間違いに気付かないで行動をしてしまいます。

誰かに相談出来る環境』はとても大事です。

第三者は冷静になってあなたの行動を客観的に分析してくれますし、的確にアドバイスをしてくれます。

第三者の意見を取り入れる事で、間違った考えを修正する事によって、あなたをストーカーにさせる事を阻止する事も出来ます。

復縁をするのにもっともいけない事は『これ以上相手に嫌われない事』なのです。

別れてしまってから、必要以上に相手に対して接近をしてしまうと、嫌われてしまう傾向にあり、復縁にも支障をきたします。

まず復縁をしたいと思った時に、周りに居る友達かもしくは、復縁のプロシークレットリサーチャーズにご相談下さい。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、ご依頼頂ければ相手の行動を把握すると共に、復縁工作をする事により復縁の可能性を上げて行きます。

自分自身で動いて復縁の可能性を無くすより、復縁のプロの力を借りてみてはいかがでしょうか?

復縁アドバイス・復縁調査復縁工作についてのお問い合わせは、無料相談窓口までご連絡下さい!

間違った行動が、復縁の道を閉ざしてしまします!

参考ブログ

あなたの復縁を望む本心から愛しているからですか?それとも打算的な考えからですか?

あなたは気付かないうちに自分本位な恋愛になっていませんか?

  

妊娠した事を知った相手の対応の違い


交際相手に妊娠を告げた事によって、相手に反応は様々です。

妊娠は『愛あるセックスの結晶』とも言いますが、素直に妊娠した事を喜び『産んで下さい。結婚してください』と嬉しい言葉を聞ける方が居れば…、『今は産んでも育てる事は出来ない』・『お前との結婚・子育ては考えていない』と心無い言葉で中絶を求める人もいます。

前者の方はそのまま幸せを掴める事が出来ますが、後者の方はどうでしょう?

今回は後者の方の話をして行きたいと思います。

■妊娠が発覚した時に相手の本性が判る!

愛し合っていたと思っていたのに、いざ妊娠が発覚した時に、相手が本当は自分の事をどう思っていたか、わかる時です。

あなたは愛する人の子供を妊娠した事で喜ぶでしょう。

しかし相手は望まない妊娠と言う事で、あなたに中絶をするように求めてきたら…

あなたはこの時にどんな気持ちになるのでしょう…

新しい生命を何の躊躇もなく…よくそんな事が言えたものね…。』と、相手に対して気持ちが一気に冷めてしまうのか、『1人で育てる事も出来ないし、別れたくないから彼の言う通りにする。』など、色々な思いの中で決断をする事でしょう。

復縁屋シークレットリサーチャーズに、ご相談頂く内容で『彼との子供を妊娠しました。彼が子供を望まないので中絶したのですが別れてしまって辛い…。復縁したい…。』と中絶による精神的ショックと別れてしまった精神的ショックで、『このままでは生きて行けない…』と言った悲痛な叫びのご相談を頂きます。

自分の身体と新たな生命を犠牲にしても、何とも思わないで別れた相手と、また付き合いたいと言う相談があるのです。

人それぞれ意見はあるのは承知でありますし、個々の考えは尊重しましが、果たして1度あなたと新しい生命を踏みにじった相手と復縁をしても、上手く行くものなのでしょうか?

このような案件は、よく頂く復縁のお話ではありません。

気持ちの部分・身体の部分・新たな生命の部分』と大変な傷を負いながら『まだ相手に対して復縁したい気持ちが残ってしまう感情』とは、どの様なモノなのでしょう。

■復縁して本当の愛は掴めるのか?

妊娠が発覚して、中絶をするように言われそれに従ったが、その後側に寄り添って見守ったり、付き合いを続ける訳でもなく、あっさりと交際相手を切り捨てられる相手と果たして本当に復縁が出来て、幸せになる事が出来るのでしょうか?

また一時的な感情から復縁を望むのではなく、本心から復縁を望むのか、これは本人しかわかりません。

稀にご相談される方の中には、中絶をさせられ更に自分を捨てた事に対して、『復讐』の意味を込めて復縁を望まれる方もいらっしゃいます。

上記の話は別として、妊娠が発覚して平気で中絶の選択をし、更に別れるような男は『自分勝手極まりない』ですし、もし復縁が成功したとしてもまた振り回されてしまい、更に傷口が広がるだけでしょう。

望んでいる復縁が果たして、ご自身の為になるのかどうか『一時の気の迷い』なのかどうか周りの方に相談してみて下さい。

また周りの方に相談出来ないとお悩みならば、復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談下さい。

ご相談は『匿名・仮名』でもお受けしております。

本当の幸せを掴む為にも、間違った判断はしないようにしましょう

参考ブログ

あなたの復縁を望む本心から愛しているからですか?それとも打算的な考えからですか?

復縁したい気持ちから…違う気持ちに切り替わってしまう事

  

浮気されやすい男性の特徴


最近では、女性の浮気に悩んでいる男性が増えています。

浮気は男の甲斐性』という言葉が昔あったように、浮気と言えば『男がするもの』というイメージを持っている人は多いでしょう。

しかし、最近は女性の浮気をテーマにしたテレビドラマなども増えてきており、浮気をする女性が珍しくなくなってきているのです。

浮気されやすい男性は、本人自体は性格が良く、一見何の問題もなさそうなのに見えますが、実は女心を理解できていなかったり、自分から浮気されやすい引き金を引いていたり。浮気されやすい原因があります。

そんな、浮気されやすい男性の特徴を女性目線より徹底レクチャーします。

1・そもそも浮気性の女性を好きになりやすい

そもそも浮気癖のある女性を選んでいませんか?極度の男好きな女性っているものです。

こちらがどれだけ気を付けても、この手のタイプの女性は浮気しやすいです。

脳が男性に近いのでしょう。この手の女性に浮気させない方法はありません。

そして男好きの女性は、積極的な面もあるため何故かよくモテます。

男性は軽い女性が好きですから、この手の女性はウケが良いのでしょう。

浮気性の女性は、男性慣れしているため親しみやすいです。

もちろん、親しみやすい女性全てが ”浮気性” な訳ではありません。

女性とお付き合いするときは、まずはその人の内面の真面目さを見極めましょう。

2・頑固で自分を曲げない・頑固すぎて浮気される

頑固で自分の意見を曲げないのが男らしい』と考えている男性もいますよね。

自分を持つことはすごく大切なことですが、『私の話に聞く耳持たない人なんだ』と共感力ゼロな人と見られてしまいます。

共感力のない彼氏に愛想をついて、結果浮気されてしまいます。

3・スキンシップが少ない

付き合った当初は、たくさん愛情表現をしてくれたのにだんだん少なくなってくる彼氏。

言わなくてもわかってくれていると男性は考えていることでしょう。

しかし、女性からしたら反対に不安でいっぱいなのです。

そのため、彼氏の気持ちを試したく浮気に走るケースも少なくありません。

4・束縛が激しすぎる

彼女を束縛しすぎる男性も、浮気されやすいんです。

愛情表現はしてほしいものの、されすぎると窮屈に感じてしまいます。

自由になりたい!と思うようになってしまい、彼の束縛から逃げるために浮気をしてしまうのです。

過度な束縛は、相手を縛りすぎてしまい、不自由さを与えてしまうものです。

軽い束縛は、嫉妬と同じようなものなので、女性は愛されていると実感することができますが、過度な束縛は正直面倒くさいと感じてしまうんです。

愛情表現が下手で、自分に自信のない男性は、こういう傾向になりやすいでしょう。

5・自分のしたいことをハッキリ言わない男性

自己主張がなく、自分がしたいことをハッキリ言わない男性も、浮気をされやすいタイプでしょう。

自己主張ができない男性は、男らしさにかけてしまいます。

女性からしたら、頼りがないと思ってしまい、不満を感じてしまうのです。

なんでもいい、どれでもいいという言葉ばかり言ってしまいがちなので、優柔不断さにイライラしてしまいます。

好きな相手の意見は、しっかりと聞きたいと思うのもの。

なのに、もじもじしている彼氏をいると、だんだん呆れてきてしまいます。

男らしく、リードしてほしいと思っている女性がほとんどのため、自己主張がないタイプは浮気されやすいのです。

6・自分も浮気しやすいタイプ

自分も浮気しやすい男性は残念ながら、浮気されても文句は言えません。

お互い様でしょ?』と彼女も開き直っている可能性が高いです。

彼女は浮気されたお返しで自分も浮気してしまっているだけです。

浮気しやすい人は、まずは自分の行いから見直していきましょう。

いかがでしたか?

女性に今まで浮気されたことがある男性はいくつか当てはまったのではないでしょうか?

総じて言えるのは『パートナーを満足させられているかどうか?』だと思います。

浮気をされたのはあなたですが、浮気をさせたのもあなただとも言えるかも知れません。

浮気されやすい特徴を知っておくことで、未然に防げるトラブルも増えるかも知れませんね。

しかし、浮気は決して許される事ではありません!!!!

まずは、パートナーの行動が怪しいと思ったら専門家に相談してみましょう。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは浮気調査・不倫調査を実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

参考ブログ

浮気する可能性が高い男性の特徴

男性についつい貢いでしまう…貢ぎ癖がある女性の特徴

  

長続きするカップルと長続きしないカップルの違い


やっと付き合えたかと思うと、なんか違う・・と思って別れてしまったり、特に連絡を取ったり、会ったりしないけどダラダラと付き合っていたり、また、ラブラブがずーっと長く続いたり。付き合い方は人それぞれです。

本当は長く付き合っていたいけど、相手の悪いところばかり目についてしまって『どうしても長く続かない』なんて悩む方も多いのではないでしょうか。

本日は付き合って長続きするカップルと長続きしないカップルの違いについてお話していきたいと思います。

■まずは、長続きするカップルの特徴から見ていきましょう。

1・ お互いの違うところを認め合う

育った環境や付き合ってきた人間関係も違う男女が付き合うのですから、当然『価値観の違い』はつきものです。

相手を自分と同じ考えにさせようとするのは荒療法。場合によっては、関係が悪化してしまう恐れすらあります。

いくら好きな人でも分かり合えない部分があるのは、 “しょうがない” と割り切っていくのも大切なポイントと言えるでしょう。

2・余計な意地は捨てる

女性に弱い部分を見せるなんて恥ずかしい
喧嘩しても私からは謝りたくない
向こうから想われて優位に立ちたい

など、余計な意地を張っているうちは、意識が自分にしか向かってない証拠です。

弱みを見せること、謝ることに抵抗がある、恋愛で上の立場を手にいれようと考えているのはすべて、自分に重きを置いていて相手のことを一切考えていません。

素直になったら負けという風潮がどこか漂っていますが、素直になったら負けなんて誰が言ったのでしょうか。

余計な意地を張る時間がもったいないし無駄な労力です。

素直な気持ちで接した方が、相手も自然と素直にあなたに接してくれますよ。

3・どちらとも聞き上手

長続きするカップルには、恋人同士どちらとも聞き上手という特徴もあります。

お互い慣れてくると、会話中も適当な返事をしてしまったり、自分が話すときだけ恋人の目を合わせたりなどコミュニケーションに意識しなくなってしまいます。

恋人と長続きしたい場合は、相手の話をよく聞き、話しやすいペースを作ってあげるようにしましょう。

相手が言ったことをオウム返ししてみたり、YES・NOで答えるのではなく『そうなんだ。それでどうなったの?』と、しっかりと話が次に続くようなき聞き方をしてあげるときっと相手も話しやすいと感じるはずです。

4・恋人を信頼している

付き合うにあたって、相手のことをしっかりと信頼できているかできていないかは物凄く重要です。

信頼できていないのに長続きできるわけがありませんよね。

長続きするカップルはしっかりとお互いに信頼しあえていることが多いです。

信頼しているため、束縛することもなく安心して付き合うことができるのです。

連絡を毎日くれないと不安になったり浮気されているか心配になってしまうのは、恋人のことを信頼することができていないからなのです。

お互いのことを信頼するのは当たり前と思うかもしれませんが、意外と難しくお互いが信頼するまでには時間がかかることもあるのです。

日頃から恋人に思いやりの心をもって接す売ることが信頼へとつながるはずです。

長続きするカップルにはこのような特徴があります。

■反対に長続きしないカップルにはどのような特徴があるのでしょうか。

1・『恋人が欲しい』と勢いだけで付き合ってしまった

人肌が恋しくて、彼氏(彼女)が欲しくてとりあえず付き合ったカップルは結局形だけです。

好き →付き合う』ではなく『付き合う → 好きになる』のでほとんどうまくいきません。

あまり好きでもない相手との ”恋愛ごっこ” には終止符が早く訪れます。

心から好きと思えない人との恋愛ごっこなんて時間もお金もすべてが無駄でなので、本当に好きになった相手とじっくり時間をかけて関係を築きあげましょう。

2・相手を束縛している

LINEの頻度や付き合う上でのルールなど。
例えば、毎日LINEしないとダメ・他の異性と話すことを禁止したり。

束縛をし合うとお互いに愛されてると実感できると言う人もいますが、それは錯覚に等しいです。

相手を信頼できていないから、束縛して目の届く範囲で相手の行動を随時チェックしておきたいだけです。

束縛をし合うカップルほど、本当に愛してるのは相手ではなく、“自分” なのです。

3・相手への感謝の気持ちがない

ありがとう、という言葉の威力を知っていますか?

感謝することで自分も自身も気分が良いし、相手も感謝されることで相手の存在のありがたさに気が付くことができます。

どんなに慣れ親しんだ間柄でも、この感謝の気持ちを忘れてしまってはいけません。

ありがとう、たった一言だけでその関係はどれだけ良好なものに変わることか。

相手がいることが当たりまえ、こうしてくれることが当たり前だと思っていると、相手にも同じような行動をされます。

たいてい、そうやって相手にありがたみを感じていない人というのは、自分が邪険にされるとイラついて相手を責めたりします。

(つまり、ワガママの自己中)そして、ケンカになったり言い合いになったりして、それを繰り返していくうちに関係が冷めていくのです。

本当にこの人と長く関係を続けていきたいと思っているのであれば、感謝の気持ちはずっと忘れないようにしましょう。

さて、長続きするカップルと長続きしないカップルの違いについて、いかがでしたでしょうか。

今回、ご紹介させて頂いたのは、ほんの一部に過ぎません。

他にも様々な違いがありますが、やはり1番大切なのは『相手をおもいやる気持ち』です。

いつも恋愛が長続きしないと悩んでいた方は、いくつか当てはまる内容があったのではないでしょうか?

恋人とうまくいかず別れてしまった、でも、復縁したい。と望まれる方は多いです。

しかし、復縁の第一歩と知って最も大切な事は『自己改善』です。

付き合っていた頃の自分を振り返ってみましょう。

何がいけなかったのか、復縁した後、どのように良い関係を築いていくのか。

そこをまずじっくり考えることが ”復縁に繋がる第一歩”となります。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、様々な恋愛相談に対応しております。

現在、復縁別れさせ浮気出会いなど…その他のお悩みをお持ちの方は、一度無料相談窓口までお問い合わせ下さい。

あなたのお悩みを解決するお手伝いをさせて頂きます。

参考ブログ

恋愛が怖い…恋愛恐怖症

セフレから本命に昇格するにはどうしたら良いのかな?

  

別れた相手を想い続けるのは未練がましい事なのか?


別れてしまった相手と事を、何か月も何年も想い続ける事って、恥ずかしい事で未練がましいと思いますか?

復縁を望まれる方で特に男性側から『こんな男って女々しいですよね…?!』って、発言をされる方は多くいらっしゃいます。

別れてしまった原因は様々あるでしょうが、相手の事を一途に思い続ける事は、決して女々しい事ではありませんし、恥ずかしい話ではありません。

何故、このように男性は思う事が多いのでしょうか?

■男性と女性の性格の違いから?

復縁の取り組む気持ちは、男性・女性によって大分変ってきます。

女性側は『復縁する』と決めたら、腹の座り方が男性側と違い、気持ちのブレは少ないのです。

逆に男性は『復縁する』と決めても、その後に気持ちの ブレを起こす方が、非常に多く見受けられます。

また復縁を決断するまでに、男性は『自分像の男らしさ』を勝手に決め込んでしまい、自分から復縁を申し出て『もし相手に受け入れてもらえなかったら恥をかく』と、マイナス面で捉えてしまい、中々前へ進む事が出来ないのが男性側でよく見られます。

男性の場合、復縁までに取り組むまで時間が掛かってしまい、長い時間ずっと相手の事を思い続けてしまい、自分自身を『女々しい男』と思い込んでしまうのです。

別れてから時間を掛けてしまうと、相手の状況も変わってしまいますし、また新たな交際相手が見つかってしまう事だってある訳です。

よく復縁するのには『冷却期間が必要』と言いますが、この冷却期間が曲者なのです!

■復縁を言い出すタイミングは早すぎてもダメ!遅すぎてもダメ!

復縁は『振られた方でも、振った方でも』想うものです。

自分の立場がどの位置『振られた方・振った方』に属するかによりますが『早すぎても・遅すぎても』ダメなのです。

早すぎては相手の気持ちの整理はついていない事がありますし、遅すぎては相手の気持ちはすでにあなたとの思い出は過去のモノになっておりますので、どうやってもうまく行きません。

ではどのくらいの冷却期間必要なのかは…今の段階でハッキリ申し上げる事は出来ません。

それは個々の別れた経緯や状況もありますので、個別の面談時にお話をさせて頂く他ありません。

しかし、ご相談は早い段階でした方が、今後の対策を立てやすいのは間違いありません。

別れた相手を想う気持ちを持つ事は、決して未練がましい事ではありませんし、女々しい事でもありません。

それは男性であっても、女性であっても変わりはありません。

復縁をしたいけれども『どう気持ちを伝えたら良いのかわからない』とお悩みの方は、復縁屋シークレットリサーチャーズにまずお問い合わせ下さい。

今の状況から脱するには、復縁のプロにお任せ下さい!

参考ブログ

あなたの復縁を望む本心から愛しているからですか?それとも打算的な考えからですか?

復縁したい相手との温度差