よりを戻したいならこれはやってはダメ!!


大好きな人にフラれてしまった
元恋人を忘れられない
別れた恋人とよりを戻したい 

別れ』と言うものは、大変悲しい出来事ですよね。

いきなり別れが訪れると、その人の事で頭がいっぱいになってしまい、仕事など手に付かなくなってしまう事があります。

それは仕方がない事で、それほどその人を愛していたと言う事です。

また、別れてしまった相手ともう一度『恋人関係になりたい。』このように感じる方も多くいらっしゃると思います。

しかし、何らかの障害が有り、別れてしまった二人です。

別れてしまった悲しさや寂しさから、しつこく連絡をしてしまい、元恋人に煙たがられてしまう事もあります。

復縁』すると言う事は、なかなか簡単な事ではありません。

本日は『復縁するためにやってはいけない事』についてお話したいと思います。

SNSなどで相手が何をしているか探る行為

現在SNSなどで、他人の行動を把握出来てしまう時代です。

別れてしまった恋人が現在何をしているか気になってしまうと言う気持ちから、相手の行動を監視し、勝手に不安になります。

最悪の場合、我慢出来なくなり『嫌味なコメントしてしまう。』なんて事もあります。

相手からしてみると『何様?』と、あなたに呆れてしまい見切りをつけられてしまう事も有ります。

結局は相手の行動を全て把握する事など、出来ないので考えるだけ時間の無駄なのです。

無視をされているのにしつこく連絡をする

別れた寂しさからしつこく連絡をするという行為は、結局自分の感情を満たすだけの、自分勝手な行動と言えます。

相手はどう思うでしょう?』頭を冷やして考えたい時にしつこく連絡が着てしまえば、当然逃げたくなるものです。

別れてからすぐの時は、急用な連絡以外は自分から連絡を取る事はやめましょう。

しつこい』と思われてしまっては、あなたにとってマイナスですし、復縁の可能性も低くなります。

試すような嘘をつく

元恋人と連絡を取りたいがために、嘘をついて相手の気持ちを試すような行為は、絶対にやってはいけない行為です。

例えば『妊娠してしまった』・『事故にあってしまった』などと言った、相手の気持ちをかき乱すような嘘はかなり悪質と言えます。

会うきっかけ』を作る為に、このような嘘をついていると相手の気持ちはもちろん、周りにいる友人からも『この人は面倒くさい人』だと思われてしまいます。

目先の距離に気を取られ過ぎて暴走してはいけません。

まとめ

上記のものに共通して言える事は、別れてしまった事の焦りや不安から『自分本位』になってしまってると言う事です。

相手の立場に立って考えられなくなってしまい、自分の意見を押し付けています。

自分だけが被害者になってはいけません。

真剣に復縁したいと考えるのなら、この行動・言動をしたら『相手がどう思うか』を意識しましょう。

そうすれば、こんなNG行動はしないはずです。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは【復縁】に関するお悩みを多く承っています。

復縁のお悩みをお持ちでした、たくさんのご相談者様が復縁の専門家のご提案で自分自身見つめてみると冷静に判断が出来るようなり、見事成就し復縁されています。

復縁工作を含む【自己改善】をご提案させて頂いております。

一度ご相談されてみてはいかがでしょうか。

水商売の方と出会い…。恋に落ちていく


男性なら仕事の付き合いなどで、キャバクラ・スナックなど行かれた方はいらっしゃるのではないでしょうか?

また女性ならば少人数かも知れませんが、ホストクラブなど男性従業員が接客をしてくれる場所へ、行った事がある方もいらっしゃるかも知れません。

普段街中で見かける女性や男性とは違い、綺麗に着飾りメイクもバッチリで、容姿端麗な方もいらっしゃいます。

あまりに非現実的な容姿に、一目惚れする方は少なくないのです。

自分好みの綺麗な方・カッコいい方に、出会えれば舞い上がってしましますよね。

ましては、お酒が入った時であれば、尚更の事だと思います。

そんな方お酒を飲めば、そりゃ~楽しいひと時を過ごせますが、現実と言うものは残酷でその楽しいひと時をお金を払って買っている訳で、時間が来ればお会計と言う現実に引きも出してくれる時が来るのです。

しかし帰り際に連絡先交換をする事は結構あり、連絡先を交換し、代金を払ったら楽しいひと時は終焉を迎えます。

お店を出てしばらくした『今日は凄く楽しかったです。また会いたいです』などの、お礼の文章が届けばキ気持ちも高ぶってしまいますよね!

また近いうちあの子に会いに行こうかな』何て思うはずです。

しかし決して料金は安くありませんので、現実的に考えてすぐにお店に行ける事は中々難しいのです。

行きたくても行けない日々が続いても、お店の子からは『早く○○さんに会いたいな』など、暗に『お店へ来てね』と取れる文章がほぼ毎日着たり、中には日々にあった出来事を報告だけする子もいますが、これは営業の1つの手法であって、心理的に『営業もしてこないで何て良い子なんだ。お店に行ってあげるか!』と思わせる戦法なのです。

営業方法にも色々とあり、

・色恋営業
・友達営業
・オラオラ営業

など、お客さんを引き付けるテクニックを持ち合わせているのです。

そして中でも『色恋営業』と呼ばれるものは、お客さんとまるで付き合っているかのような素振りや言動、態度をお客さんに対し故意に行い、指名や同伴に繋げます。

そしていつしか、1カ月に一度だったお店通いが、3週間に1度・2週間に1度・1週間に1度、最終的には1週間に何度も通うと言う事になるのです。

もちろんこれは営業方法の1つであり、お客さんをいかにお店に通わせるテクニックなのです。

それでもお客さんとしては自分が『特別な人』と思っていますので、お金が続く限りお店に通いますが、決してお金は無限にある訳ではないのでいつしか、お店へ会いに行けなくなります。

しかし自分は『特別な人』と思っている訳ですから、わざわざ高いお金を払ってまでお店に行かなくても、プライベートで外で会えるのではと思ってしまうのです。

その事を相手に伝えれば『外で会う事は出来ない。会うならお店に来て』と言われてしまい…行きたくてもお金がない…。

大抵の方はこの時点で自分が『色恋営業』に掛かっていたのに気が付くのですが、中には本当に付き合っていたと思い込んでしまう方も少なからずいます。

そんな方から復縁屋シークレットリサーチャーズに『復縁工作』の依頼などあります。

しかしながら、疑似恋愛的なモノからの復縁工作の効果はあまり望めません。

それでも諦めきれないと思いの方は、1度復縁屋シークレットリサーチャーズにお問い合わせ下さい。

もしかしたらその『』叶うかも知れませんよ。

〇〇ハラスメントって知ってますか?


今の社会では〇〇ハラスメントと言う言葉が溢れており、また〇〇ハラスメントにまつわる問題化しております。

そもそも『ハラスメント』の言葉の意味とは何なのか、簡単におさらいしてみましょう。

ハラスメント(harassment)⇒嫌がらせの意味を持っています。

そして、○○ハラスメントとつく言葉は今現在数多くあり、いくつかご紹介したいと思います。

◆職務上の立場などを利用したハラスメント

・パワーハラスメント(パワハラ)
・マタニティハラスメント(マタハラ)
・パタニティハラスメント(パタハラ)
・モラルハラスメント(モラハラ)
・ラブハラスメント(ラブハラ)

パワハラやマタハラ・モラハラの言葉はよく聞く言葉だとは思いますが、パタハラ・ラブハラなる言葉もあるのです。

パタハラ』とは、パタニティー・ハラスメントの略であり、昨今イクメンと言われる言葉があるように、男性が育児に参加して就業時間を短くしたり育児休暇を取ったりする傾向が見受けられますが、それに対して職場の上司や同僚などが侵害する言動を、パタニティー・ハラスメントと言います。

また『ラブハラ』とは、恋愛や性に関する話題を職場などで話す事によって、精神的苦痛を与える事を言います。

ラブハラの例としては

・まだ、結婚しないの?
・恋人は作らないの?
・恋愛経験が少ない事をからかう
・恋愛の価値観を押し付ける

などがあり、その人の恋愛の価値観などを否定したりします。

・スモークハラスメント(スモハラ)とは、職場などにおいて自己の意思に反して喫煙者が非喫煙者に対して喫煙する事を強制したり、たばこの煙にさらされるなど、いわゆる「喫煙に関する嫌がらせ行為」を意味するモノです。

・アルコールハラスメント(アルハラ)とは、、アルコール飲料に絡む嫌がらせ全般を指す言葉で、アルコール類の摂取の強要など対人関係の問題や、酩酊状態に陥った者が行う各種迷惑行為の事を言います。

①飲酒の強要
②一気飲ませ
③意図的な酔いつぶし
④飲めない人への配慮を欠くこと
⑤酔ったうえでの迷惑行為

などがあげられます。

・カラオケハラスメント(カラハラ)とは、職場などでカラオケが苦手な人に対して歌う事を強制的に歌わせたりする事です。

そして恋愛事で近年問題視されている〇〇ハラスメントがあります。

◆ゼクハラって知ってますか?

復縁屋シークレットリサーチャーズにも、ゼクハラなる問題でご相談頂く事があります。

まずゼクハラとは何か…ゼクシィハラスメントの略で、交際相手に対して結婚を迫る行為で、結婚雑誌をわざと目につく所に置いたり、子供の事や家の事など結婚を連想させる事を問い詰めて、結婚へのプレッシャーを掛ける事を言います。

男女が付き合っていて、それなりの交際期間が過ぎればお互いに結婚を意識する事はよくありますが、結婚とはお互いが認め合う事であり、この人となら一緒になっても良いと思う事から結婚を意識します。

しかし男性側が結婚に対して、まだ時期ではないと考えていて結婚に消極的だったりしても、女性側だけが一方的に結婚に対して意識してしまい、男性側に結婚のプレッシャーを与えてしまい、その事が重荷になってしまい別れてしまう事があるのです。

女性側は結婚をしたいと思っていた相手ですから、別れてしまった事に非常にショックを受けてしまい、復縁したいとご相談となる訳です。

特に恋愛事において、男性側はプレッシャーに弱く、何か問題があると逃げ腰になってしまい、時には逃げてしまいます。

別れたきっかけが結婚ならば、復縁したいと思うならば、結婚の考えを改めなくてはいけません。

結婚願望を相手に押し付けてしまえば、そのプレッシャーに耐えられなくなり、逃げてしま居ます。

この人と結婚したい』と思う相手はそうは現れません。

今回は結婚のタイミングが合わなかっただけであり、今度は相手の結婚のタイミングを計りながら付き合いをすれば、結婚が出来るかも知れません。

別れてしまったから結婚を諦めるのではなく、今一度復縁をしてみて、結婚のチャンスを伺う事で幸せな結婚生活が待っているかも知れませんよ。

復縁は難しい行為なのか?

皆さんが思っている復縁のイメージとは、どのようなモノでしょうか?

①元々付き合っていた相手だから復縁は簡単だ
②一旦別れてしまった相手だから復縁は中々難しい
③一度心が離れてしまった相手の気持ちを取り戻す事は出来ない

など、復縁に対して様々な考えはあるでしょう。

でもしかし、実際に自分自身が復縁したいと思った時に、ならば復縁は簡単に出来るかも知れませんが、自分自身の考えが②~③でいても、復縁したいと言う気持ちの方が強くなってしまい、何としてでも復縁したいと思うのです。

実際問題②~③の場合、復縁したい相手に『復縁したい』と単刀直入に復縁を申し出た所で、復縁出来る可能性は低いでしょう。

一旦気持ちの距離が出来てしまった相手と、離れてしまった距離の溝を埋める事は容易な事ではありません。

勘違いや誤解で出来てしまった距離でも、相手にわかってもらうにも大変な思いをする事もありますが、理由があって相手の気持ちが覚めてしまった気持ちを取り戻す事は、とても大変な作業となります。

復縁したい相手の気持ちを『あなたともう一度やり直したい。復縁したい』と、気持ちを呼び起こさせないと復縁は出来ません

相手の気持ちを『あなたともう一度やり直したい。復縁したい』と思い起させるには、外部からの働きとあなた自身が以前と違う所を見せてあげなくてはいけません。

外部からの働きとは復縁屋シークレットリサーチャーズが行う『復縁工作』であって、あなた自身がが以前と違う所とは『自己改善』をする事です。

復縁工作を行う事によって、復縁したい相手のあなたに対する気持ちを呼び起こさせて、マイナスイメージからプラスイメージにしていきます。

マイナスイメージを払拭する事によって、あなたに対して今一度興味を持ってもらうのです。

しかし、興味を持って貰う事ですぐに復縁が出来る訳ではなく、最終的に復縁したいと思う気持ちにさせるのは、以前のあなたでない事が重要なのです。

基本的に復縁したいと思う方は、相手から別れを切り出された方がほとんどで、別れを告げられるにはそれなりの理由が存在するのです。

付き合って居た時に『あなたのここを直して』・『あなたのここが嫌なの』と言われた事を直さずにいて、別れてしまった原因も上記にあげた内容を含む理由だったのではないでしょうか。

先ほども言いましたが、最終的に復縁の決め手になるのは『以前のあなたではない事が決め手になるのです

復縁したい…でも復縁に対する自己改善のやり方がわからないとお悩みの方は、復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談下さい。

復縁したい気持ちを思いだけにしないで、実現する為に勇気を出して一歩前へ踏み出してみませんか!

ネットでの出会いからの恋は成立するのか?

今までに、復縁屋シークレットリサーチャーズのブログでも度々ご紹介しておりますが、ネットを通しての出会いも今では当たり前の時代になっておりますが、この出会いに関しましても様々なお悩みが存在するのです。

顔も見た事もない相手との恋愛は成立するのか?

ネットでの出会いの特徴として、今まで出会う事のなかった地域の人とも瞬時に出会える事です。

遠距離の場合、ひと昔ならば電話するにもかなりの電話料金が掛かっておりましたが、今ではネット回線を使った連絡方法がありますから、通話料金を気にして会話をする必要がなくなりました。

そしてネットでの出会いとしての弊害は秘匿性が高い部分があります。

登録をするサイトによっては、本人確認が必要な所がある場合と、登録の必要がなく偽名で誰でもやり取りが出来てしまうサイトも存在します。

本人確認の登録が必要でないサイトでは、全くのウソの情報を載せても様々な人と出会う事が出来ます。

やり取りが出来たは良いが、やり取りをしている相手が本当の事を言っているかわからないこ事も多くあります。

名前・年齢・住んでいる地域・職業・家族構成など、偽ろうとすれば何でも出来てしまうのです。

相手が提示した顔写真でさえ、どこからか拾ってきた赤の他人の写真を掲載している事もよくある事です。

実際に最初ネットだけのやり取りを繰り返し、いざ直接会おうとなって待ち合わせした時に、最初に写真で見た相手とは全くの別人が現れたと言う事はよく聞く話です。

皆さん出会いを求める時に、やはり最初に相手の写真を見てからやり取りをしようか考えるはずです。

写真の相手とやり取りをしていたと思っていたら、全くの別人が現れたらどう思いますか?

騙された…今までやり取りをしていた時間を返してくれ』と思うはずです。

また中には実際に会うまで行かなくても、ネット上だけ交際が成立するケースも、ここ最近の傾向としてよくあります。

ネット上だけの会話で交際が成立して、付き合いが始まり実際に会った事もなく、ましてや相手から教えてもらったいる情報だって本当の事なのかはわかりません。

中には話があれよあれよ!と言う間に『結婚しよう!』とまで話が飛躍する事もあるようです。

やり取りをしていく内に、段々とやり取りの回数が減り、相手と連絡が取れなくなってしまった…。

結構このようなケースのご相談を頂く事が多く『相手を探してくれ!復縁したいから何とかしてくれ』とご相談頂く事があります。

このようなケースでも、相手に関する些細な情報から紐解いて行き本人に辿り着く事も出来ます。

相手から教えてもらった情報を細かく見ていく事によって、何らかしら本人に繋がる情報やキーワードが隠れている事があるのです。

人は全てを嘘で塗り固める事が、中々する事がが出来なく、嘘の中にも本人に繋がる何かを入れてしまうのです。

ネットだけで本人の事がわからなく、もう会えないと諦めかけている方がいらっしゃいましたら、復縁屋シークレットリサーチャーズまでお問い合わせください。

別れた元カレが追いかけたくなる元カノとはどんな女性なのか?

別れた元カレから連絡が来る女性と、来ない女性の違いは一体何なんでしょうか?

基本的に男性は女性に対して、自ら追い掛けたくなる生き物です。

逆に追い掛けられると逃げたくなる生き物なのです。

余裕のある女性は魅力的な女性で、男性も追い掛けたくなるものです。

そうした男性の心理を上手く利用すれば良いのです!

ただそうは言っても、好きな相手に対して余裕な態度を見せるのも、中々難しい事だと思います。

復縁屋はそう言った方に対して、アドバイスをしたり工作をしたりします。

※『なぜ彼の気持ちは離れてしまったのか?
※『尽くしているのに、なぜ嫌われているのだろう

ただどうでしょう?

自分に自信や余裕がないあまり『自分はここまでやっているのに』と相手に自分の勝手な意見を押し付けていませんか?

人間は自身に余裕がなくなると、他人のせいにするものです。

自分では気付いていない間に自分勝手になっていたのです。

その気持ちで相手に復縁を申し込んでも相手の方からすると、また自分の勝手な意見を押し付けられたと、どんどん気持ちが離れていくだけではありませんか?

根本的な原因を探らなければ、例え復縁出来たとしても、また同じ事で別れを告げられてしまうでしょう。

人間には少なからずプライドがあるので、デリケートな恋愛の問題は中々身近な人にも相談し辛いものです。

第三者のプロに相談する事で、冷静なアドバイスを得られる事があります。

そうした事で冷静に判断出来る事ができ、自分自身反省しなければならない事に気付く事が出来るのです。

反省し自分自身を受け入れる事で、自信や余裕ができ相手に対して、今までと違った対応を取る事が出来ます。

そうした事で、カレの心理にも変化が表れ始めます。

良い女だったなと懐かしい気持ちになってくる
あなたがいなくなった寂しさを感じる、自分のモノでなくなった喪失感を感じ始める
マイナスだった感情が、プラス・マイナス・ゼロ付近に回復してくる

このように変化して行くようになります。

自己改善だけでも、このように相手の気持ちを変化させる事が出来ます。

追い掛ける女性ではなく、追われる女性になりたくはありませんか?

未来をつなげたいと言う思いの為には、出来る事を出来るだけ行う事。

独りよがりではなく、専門家の手によるアドバスやフォローにより、復縁計画を進めて行く事がとても大切です。

※「復縁屋サーチャーリサーチャーズでは、そうした恋愛のご相談に対して的確にアドバイスをさせて頂いております。

はじめはご相談だけでも構いませんので、専門家に話してみてはいかがでしょうか。

復縁の弊害

どうしてもあの人と復縁したい』強い気持ちで復縁に臨むはずです。

周りを見渡せば、他にあなたの事を愛してくれている人がいるかも知れません。

そして復縁で苦しむ事無く、新たな恋愛が出来る環境かも知れません。

それでもあの人と復縁したいと思う気持ちの方が勝り、遭えて困難な方を選択します。

復縁を決意した最初は『どんな事があっても諦めない』と、強い決意のもとで復縁に臨んでも、途中で何が起きるか予測は出来ません。

1人で復縁に臨んでも、復縁屋に復縁工作を依頼したとしても、途中で待ち受けている障害は予想が出来ないのです。

予想出来ない障害と何か、今まであった例を見てみましょう。

・復縁したい相手に新たに交際相手が出来た
・復縁したい相手が交際相手と結婚をした
・復縁したい相手が遠くへ転勤になってしまい会える距離ではなくなった
・復縁したい相手が様々な原因で亡くなってしまった

と、実際に当初予想もしていなかった事が起きる事があります。

上2つに関しましては、別れさせ工作をする事によって、復縁を諦める事はしなくても前に進む事は出来ます。

しかし、その他2つに関しましてはどうする事出来ません。

復縁したい相手が遠くへ転勤になってしまい物理的に会える距離ではなくなった』は、国内の転勤でなく海外への長期転勤となり、復縁工作が難しくなるケースもあります。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは対象者が海外に居ても、復縁調査・復縁工作を執り行う事は出来ますが、料金の方が格段とアップしてしてしまいます。

復縁工作の機会はあるけれども、料金の問題と長期に渡って遠く離れた環境では耐えられないと、心が折れてしまいうのです。

また『復縁したい相手が様々な原因で亡くなってしまった』の場合は『病死・事故死・突然死・etc』などがあり、こうなってしまいますとどうにもならなくなり、復縁を諦めるしかありません。

ただ単に復縁したいと思うで前へ突き進んでも、その先に待ち受ける障害は誰にも予想は出来ません。

しかし、ここで気持ちを切り替えてこのまま復縁に突き進むのか?

それとも、復縁を諦めてしまうのかは、復縁したいと思うあなたの気持ち次第となるのです。

人生とは平坦な道ばかりではありません。

険しい山が目の前に聳え立っていてもその山を越える事で、あなたが思い描く理想郷があるのかも知れません。

復縁屋シークレットリサーチャーズは、復縁で悩んでいる方の道先案内人となり、目の前に聳え立つ険しい山を一緒に登り切って行きたいと思っております。

復縁工作を依頼する前にもう1度!

皆さんが復縁したいとお考えになる時、何を思って復縁したいと思われるのでしょう?

基本的には相手の事が好きだからこそ、復縁したいと思われる方が大半でしょう。

自分自身で復縁したい旨を相手に伝えたり、共通の友人に協力をしてもらい復縁を目指したけれどもうまく行かなかった。

でも、『何とかして復縁したい!』と思いは募るばかりで、気持ちが落ち着かない日々を送ってしまう訳です。

そうなりますと『復縁』・『復縁したい』・『復縁の方法』などの検索キーワードで検索した結果、復縁屋に行き当たるケースがあります。

復縁屋シークレットリサーチャーズにお問い合わせ頂く大半の方は、上記のような手法を用いて辿り着き、『復縁工作』と言う言葉を知る方がほとんどなのです。

もちろん中には『探偵』・『復縁屋』・『復縁工作』などの検索キーワードを知っていて、弊社まで辿り着く方もいらっしゃいます。

そこで無料相談窓口からのお問い合わせを頂きます。

・今の現状
・復縁したい相手への思い

などお聞きしまして、ご相談内容が果たして復縁が出来る内容なのか?または、復縁が出来ない内容なのかを判断させて頂き、ご相談頂きました内容が復縁の可能性がある案件であれば、実際に直接お会いさせて頂きより詳しい内容をお聞きし、最終的に意思確認をさせて頂いた上でご契約をさせて頂いております

しかしながら、お客様の中には『復縁屋に復縁工作を依頼すれば間違いなく復縁が出来る』と思われている方もいらっしゃるのです。

復縁工作を依頼をすれば、決して安くはない契約料が発生します。

私が高いお金を払っているんだから復縁工作お願いします。』と、復縁屋に丸投げしてしまうお考えの方がいらっしゃいますが、これは間違った考えになるのです。

復縁を成功させるには、ご依頼頂いたお客様のご協力が必要不可欠となります。

・何故復縁したい相手と別れてのか?
・別れて原因は何なのか?
・付き合っていた時に相手から何か不満を言われていなかったか?
・相手からこの部分を直してくれと指摘されていなかったか?

など、思い起こしてもらう必要があり、その内容が復縁を妨げているような部分であれば、自己改善をしなくてはいけません。

自己改善に対して、意欲的な方とそうでない方では復縁の可能性にも違いが出てまいりますし、根本的に考えて相手が嫌だと思っている事が治っていなければ、復縁なんて無理な話なのです。

復縁屋に依頼する=100%復縁出来る』との思いは捨てて下さい。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、お客様が変わるお気持ちがある方のみ、復縁工作のご依頼をお受け致します。

まずは復縁工作の依頼をする前に、ご自身が変わる気持ちがあるのか、それとも変わる気持ちがないのかお考え下さい。

自己改善して自分を変えたいと思う方に対して、復縁屋シークレットリサーチャーズでは、最大のサポートをさせて頂き、一緒に復縁への思いを実現させて頂きます。

性格の不一致は復縁は難しい?


復縁屋シークレットリサーチャーズ恋愛アドバイザー内田です。

さて、8月も終わり9月に突入しましたが、皆さま体調変化などは大丈夫でしょうか?

8月の猛暑でだいぶ体力的に消耗されていて、体調に変化をされている方多くいらっしゃるはずです。

私自身も、8月の終わりから何だか体調の方が優れず、喉の痛みを抱えながらこの何日か過ごしております。

日中の気温と夜の気温差がだいぶ出てきたのも、影響しているのでしょうか?

朝起きると喉の痛みがあり、寝ている時も咳き込んでいるような状況です。

今日は朝から気温の方も、ここ最近に比べだいぶ低いようで、雨もシトシトと降っております。

弊社調査員も体調が優れない者も何人かいますが、各調査・各工作に影響が出ないよう調整をしている所です。

さて、今回のテーマは『性格の不一致は復縁は難しい?』です。

よく復縁のご相談を頂く時に、別れてしまった原因が『性格の不一致』と言われる方がいらっしゃって、それでも別れてしまった方と復縁をしたいとご相談されるのです。

性格の不一致』からの復縁は、果たして可能なのでしょうか?

※性格の不一致から性格の一致に変える事!!

どんなに好きな相手でも、性格が合わない相手と一緒にいる事は苦痛を伴うものです。

その苦痛が積み重なって行き、最終的にはどんなに好きな相手でも、別れてしまう要因になるのです。

そんな苦痛を感じる相手でも、別れてしまっても時が経つに連れ、また一緒になりたいと思うようになるのは、不思議な事ですよね?

一緒に居た頃の苦痛を忘れた訳ではなく、相手の事が好きの方が買っているのですね。

でも、別れた原因が性格の不一致ならば、復縁したい相手も同じ事を思っている訳ですから、そんな簡単に思いを叶える事は難しいのではないでしょうか?

あなたが性格が合わなくても一緒に居たいと思っても、復縁したい相手が性格が合わないのはキツイ・苦痛だ!と感じているのであれば、相手との思いは一致しない訳であって、復縁を妨げる要因となり、復縁の思いを叶えるにはハードルが高くなります。

復縁を叶える事には、復縁したいと思うあなたが、相手の性格に近づかないとダメなのです!

簡単に性格を変えると言いましたが、性格を変えると言う事は生半可な気持では変わりません。

あなたが生まれてから今まで培ってきた生活環境から出来上がった性格を、今から変える事はとても大変でとても苦しい事なのです。

そのつらくて苦しい道のりでも、好きな相手と復縁をしたいと思うならば、大変すばらしい事であり、自分自身を成長させる事が出来る人なのです。

復縁を望んでいるのはあなた自身であり、復縁したいと思っている相手ではないのです。

復縁したい相手に対してどれだけ性格を近づけられるか、そして相手の性格に寄り添えるかは、あなたの努力次第で変われるのです。

最初から『今更自分が変われる事は出来ない』・『変わるのは自分ではなく相手の方だ』と考えの方はその時点で復縁を諦めて自分に合う人を探してください。

復縁をしたいと思っているのは相手ではなくて、あなたなのだから!

復縁でお悩みに方は、復縁屋シークレットリサーチャーズにお問合せください。

アドバイスだけでも復縁を目指す事は出来ますよ!


復縁屋シークレットリサーチャーズ恋愛アドバイザー内田です。

また少し期間が空いちゃいましたが、本日のブログは私が担当致します。

一昨日・昨日と関東に接近した台風13号は警戒されていた程の被害はなかったようですが、自然災害はとても怖いものですから、普段から予報が出たら警戒する事は忘れるべきではないですね。

特にこの時期は急な雨(ゲリラ豪雨)などで、思っている以上の降水量が降り、思わぬ事故に繋がるケースもあります。

ですので、皆さんも急な天候変化に油断しないで注意をして下さいね。

さて、今回のテーマ『アドバイスだけでも復縁を目指す事も出来ますよ!』ですが、これは全ての復縁案件に通ずるものではありませんが、復縁方法の1つとして復縁屋シークレットリサーチャーズで、お客様にご提案している復縁方法です。

この復縁アドバイスとは、復縁屋シークレットリサーチャーズ復縁工作のご相談やご依頼をされたお客様の中で、復縁工作をしなくともシークレットリサーチャーズからのアドバイスでお客様自身が復縁したい相手とやり取りを行い復縁を目指して行くケースと、復縁工作をした方が復縁の確率が高いけども、料金的な問題でどうしても復縁工作が行えないけれども、復縁をしたいと思われるお客様で、復縁アドバイスで何とか復縁が出来そうなケースの場合です。

復縁工作をしなくては復縁が無理なケースの方に関しましては、復縁アドバイスだけをおススメする事も有りませんし、復縁アドバイスのご依頼をお受けする事もありません。

お受けしても復縁の見込みが無いのであれば、全く意味をなさないモノですからね。

復縁アドバイスしてもらったから、確実に復縁をお約束するモノではありませんが、復縁を諦めるより復縁の可能性が少しでもあるのであれば、復縁にチャレンジする事です。

決して平坦な道のりではないかも知れませんが、復縁屋シークレットリサーチャーズのアドバイスを基に、復縁を目指してみてはどうでしょうか?

復縁には『自己改善出来ない』が1番の敵?!


復縁を成功させる事に対して、必要な事って色々あります。

以前からシークレットリサーチャーズのブログでも復縁を成功さる方法として、数多く自己改善の大切さをお知らせしてきております。

自己改善と言っても、様々な形があります。

まず自己改善とは『自分の能力や考え方をより良いものにする事・変化をさせる事』となり、また自己改善と言い方とは違いますが、『自己革新 自己改革  自分磨き 自己実現 自己の形成 自己発展 自己陶冶 ランクアップ レベルアップ 自己変革 自己啓発 自己研鑽』など、こちらの言葉も同じ意味を持ちます。

お客様の中には、自己改善の意味合いを勘違いしている方も結構見受けられます。

別れた理由が外見が相手好みでなかったからと思い込み、外見だけ変化をさせれば良いと思い込んでいるのです。

髪型・服装など相手好みに近づける事も良い事です。

相手の気を引き付けるには、まずは見た目から変える事をしないとダメな時もあります。

が!

中には、相手好みの顔に整形してまで復縁を計ろうとする方もいらっしゃいますが、それはどうするかはお客様次第ではあります…。

さて、いくら相手好みの外見に変わったとしても、果たして復縁が出来るのか?

答えはそうではないですよね!

自己改善の言葉が指すように『自分の能力や考え方をより良いものにする事・変化をさせる事』をしないとダメなのです。

内面を変えなくては、自己改善の意味を持たないのです。

決して安くはない依頼料を支払って復縁工作をしたとしても、自己改善が出来なければ、良い結果を見る事は出来ないでしょう。

復縁+自己改善=復縁成功』が鍵となります。

自己改善が出来ない』・『自己改善部分がわからない』とお悩みの方は復縁屋シークレットリサーチャーズまでご連絡下さい。

自己改善が出来ない』・『自己改善部分がわからない』から『復縁を諦める』のはまだ早いですよ。

復縁工作は魔法の工作ではありません


よくお客様から『心が離れた相手と復縁する事は可能なのでしょうか?』とご質問を頂くのですが、答えとしては『YES』ですが、ここでハッキリさせておきたいのが、全ての復縁が『YES』ではありません。

復縁屋シークレットリサーチャーズで行う復縁工作は、ご依頼頂いたお客様と復縁したい相手との関係性を修復させて頂く工作を致しますが、あくまでも弊社だけの復縁工作で復縁を目指すのではなく、お客様主体の復縁となります。

1から10まで復縁屋に復縁作業をお願いする事をお考えであれば、復縁屋シークレットリサーチャーズではご依頼をお受けする事は出来ません。

復縁工作別れさせ工作とは違います。

基本的に別れさせ工作は、弊社主体で行う工作となりますので、ご依頼頂いたお客様が『何か』をする事はありません。

しかし復縁工作では、お客様自身の努力が必要となってきます。

具体的に申しますと、何故復縁したい相手と別れてしまったかの原因を突き止めなくていけません。

別れの原因とは、どちらか一方が原因とは限りません。

別れの原因が相手にあると思い込んでいても、お客様自身にも別れの原因があるのです。

その原因が何なの?

・性格的なモノなのか?
・肉体的なモノなのか?
・精神的なモノなのか・

など、色々な事が考えられますが、どれをとっても自己改善が可能なモノとなっております。

自分は変わる事は出来ない』・『自分が変わる事は出来ない』・『自分を変える事が面倒だ』と思われているようでは、復縁の良い結果が出る事はありません。

復縁とは容易なモノではありません。

しかし、自分自身が変わる事で復縁したい相手の対してイメージを変えてあげる事が出来るのです。

別れた時のマイナス要因を払拭出来る位に変わる事で、相手が持つあなたのイメージを変える事が重要です。

自己改善なんて1人で出来ないと思われている方は、復縁屋シークレットリサーチャーズがサポート致します。

復縁したいと思う気持ちと、自分を変えたいと思う気持ちがあれば、あなたの想いが実を結ぶでしょう!

復縁のチャンスを掴みたいと思いの方は、復縁屋シークレットリサーチャーズまでお問い合わせ下さい。

暑さなんて関係ない!復縁に情熱を燃やすお客様!!


連日記録的猛暑に見舞われている日本各地ですが、夏バテや体調を崩されている方も多いのではないでしょうか?

復縁屋シークレットリサーチャーズの調査員も連日の暑さの中での調査で、ヘロヘロになっている調査員がほとんどです。

車の中での待機ばかりの調査ではありませんから、外で待機数時間と言う事がよくあります。

こんな暑さですから、長時間の集中力を維持する事は大変なので、交代制を設けておりますがそれでも中々大変な作業になります。

そんな中、連日復縁に関する多くのお問い合わせを頂いておりますが、毎年感じるのが暑い時季になると復縁に関するお問い合わせの数が増えるようです。

暑い時季になりますと人は活動的になり、このような暑い中でも、外へ出て行きます。

復縁を望む方達も、この時季になりますと気持ちに復縁したいと思う気持ちが、湧き上がってくるです。

もちろん好きで忘れられないから復縁を望むのですが、この夏の時季になりますと一緒に行ったイベントや旅行などの思い出が甦ってくるようです。

そしてどうしてもこの時季の復縁を成功させたいと思い、復縁屋シークレットリサーチャーズに復縁のご相談や復縁工作のご依頼がある訳です。

夏と言う時季は決して長い期間ある訳ではありません。

どうしても夏の間に復縁をしたいとお考えであれば、復縁したい相手との関係性にもよりますが、今の時期ならギリギリ間に合うケースも御座います。

夏の復縁をお考えの方がいらっしゃいましたら、1度復縁屋シークレットリサーチャーズまでお問い合わせ下さい。

あなたの想いが叶うかも知れませんよ。

1つの専門業者よりオールラウンドの専門業者


日々全国各地の皆様から、恋愛に関するお悩みをお問い合わせ頂きありがとうございます。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズの特徴として、市中の探偵が請け負わないような特殊工作を行っている点です。

復縁工作・別れさせ工作・出会い工作・その他工作』をお客様のニーズに合わせており、お客様1人又は友達などでは到底行えないような工作を取り扱っております。

またネットなどで検索をすると『復縁屋・別れさせ屋』の他業者が検索ヒットすると思いますが、ほとんどの業者は復縁一本だったり、別れさせ一本だったりと1つの工作しか取り扱っていない事がよくあります。

専門分野に特化している事はとても良い事であり、心強い所もも有りますが、もしお客様が抱えているお悩みが1つの工作で済まない場合は、どうすれば良いのでしょうか?

もし復縁したい相手にすでに他に付き合っている場合は、復縁工作はA社、別れさせ工作はB社と2つの業者にお願いする事になります。

そうなりますと、2つの業者間での工作を進めるペースが違いますと、足並みが取れないばかりか、復縁を成功させるタイミングが合わず、どちらかの工作もしくは両方の工作が上手く行かなくなるケースも見受けられます。

また契約金に関しましても、2つの業者で依頼した場合と、1つの業者に依頼した場合では、依頼料金にかなりの差が生じ、お客様の負担が大きくなります。

その点各種の工作を取り扱っている恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、ご依頼頂く工作が複数の場合には、各工作の料金を下げる事によってお客様がご依頼しやすく設定をさせて頂いております。

もちろん複数の工作を請け負った場合は、担当者と各工作員との緻密な計画の基に工作を行いますので、工作自体に支障が及ぶ事も有りませんし、成功率も複数の業者にお願いするより高いもとなります。

シークレットリサーチャーズは、何でもやるから専門業者ではない』と言う訳ではなく、各工作に専門のスタッフが万全の態勢で執り行っておりますので、他の専門業者と何ら遜色は無いだけでなく、どんな状況でも対応出来るのが恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズの強みでもあります。

もしお客様のお悩みが複数に及ぶ場合や、1つのお悩みでも数ある実績が恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズにお任せ下さい。

復縁を考えるのであれば目先の復縁ではなく、その先を考えて下さい。


皆さんは復縁を考える時に復縁したい相手と、どこまで考えていますか?

この何処まで望むかで、復縁に対する気持ちが変わってくるのです。

復縁屋シークレットリサーチャーズにご依頼頂くお客様の大半は『昔の関係に戻りたい』と望まれる訳ですが、果たしてそこが最終着地地点で良いのでしょうか?

復縁するならば先の事を考えてみましょう

どうしても復縁したいと思われる方は、付き合っていた当時の事を思いだし、楽しかった日々を取り戻したいと思う訳です。

そこを目指すのも良いのかも知れません。

しかし1度離れてしまった縁を取り戻そうとする訳ですから、その先を見て下さい。

ではその先とは何を言うのでしょうか?

人それぞれ幸せの定義とは違いますが、ただ昔のような関係に戻るのも、1つの幸せの定義でもありますが、これより先の幸せとは…

・同棲をする
・婚約をする
・結婚をする
・家族になる

などではないでしょうか?

恋愛に関する幸せの定義の最終着地点は、やはり好きな人と結婚をして家族になる事ではないかと思うのです。

もし今後復縁屋に復縁のご相談や復縁工作の依頼を考えているならば、ハッキリとした目標を明確にしてみて下さい。

そうする事によって、復縁に対する思いも姿勢も変わってきます。

ただ復縁したいではなく、その先にある幸せを考えて復縁を考えてみて下さい。

復縁したい気持ちは分かりますが…


復縁したい』と数多くのご相談を頂く中で、皆様がどれだけ切実に復縁したいと願っているのかは、よくわかります。

相手の事が好きだったのに、些細なキッカケで別れに至ってしまう事って結構あるんですよね。

別れを告げられても、どうしても相手の事が忘れられなくて、思い続けて苦しい気持ちをどうにかしようと考え、相手と復縁すればこの辛い状況から抜け出せられると思う訳です。

しかし、復縁したいと思いっているのはご相談やご依頼を頂いているお客様のお考えであって、復縁したいと思っている相手は果たして同じ考えなのでしょうか…?

結論から申し上げますと、復縁したいと思っている相手はあなたと『復縁をしたい』思ってはいません。

相手があなたと復縁したいと考えているのなら、何らかしらのアプローチを掛けてきたリ、人づてに復縁したいと耳に入るでしょう。

その様な様子が無いから、皆様悩まれている訳です。

復縁と言っても人それぞれ別れた背景が異なりますので、今抱えている復縁の難易度も人それぞれです。

お互いの誤解が招えた別れならば、誤解を解く事によって復縁は可能ですが、そうでない場合は復縁までの可能性は断然高いと言わざるを得ないでしょう。

別れた原因は何なのか?それをご自身でちゃんと判断出来ているか?

相手の気持ちになってちゃんと自己分析は出来る人と、そうでない人では復縁出来る確率も、かなりの開きがあります。

復縁したいと思う気持ちだけが大きくなり過ぎて、現状を見れていない復縁が一番成功率を下げてしまいます。

復縁屋シークレットリサーチャーズ復縁工作だけで、復縁が成功する事は正直稀であって、ご依頼頂いたお客様の協力と、前回の交際で至らなかった点の自己改善が出来るかどうかに掛かっているのです。

以前とは違う自分を相手に見てもらう事よって相手の気持ちも変わり、新たなあなたを好きになってもらうのです。

復縁工作だけでは補えない部分は、お客様の変わりようなのです。

復縁したい気持ちを強く持つ事は良い事なのですが、肝心な部分を忘れていては復縁を成し遂げる事は難しい事は、肝に銘じて置いて下さい。