華の命は短い?

こんにちは!シークレットリサーチャーズ恋愛アドバイザー内田です。

ここ最近書き出しが天気の話になってしまいますが、今日は朝から気温が低く肌寒いのと、出勤の為家を出た時は雨は降っていなかったのですが、池袋駅に着くちょっと前から雨が降り出しました。

幸い鞄の中にはいつも折り畳み傘を携帯しているので、濡れずにオフィスまで行く事が出来ましたが、出掛けの天気予報では雨が降るとは言っていませんでしたので、ちょっと不意を突かれた感じです!

不意を突かれた週明けですが、今週も皆様からのお悩みにアドバイスを行ってまいります。

さて今や『5人に1人』は不倫している時代と言われている時代です。

この人数が多く感じるか、少なく感じるかは人それぞれだと思います。

今回は不倫にまつわる女性の変化を、お送りしたいと思います。

恋愛で女性は変わる

不倫とは誰かを傷つける上に、幸せになれる可能性の低い恋愛です。

しかし、幸せになれる事のない道に足を踏み入れる人が後を絶えません。

火遊びのつもりで、『本気にならないから大丈夫』と気持ちを正当化し、相手の奥さんにバレないように密かに連絡を取り、密会を重ねて行く内に後戻りが出来なくなっていくのです。

最初の『本気にならないから大丈夫』と思っていた気持ちが、『もうこの人無しでは生きて行けない』と気持ちが変わっていくのです。

次第に相手の愛情が欲しくなり、独り占めしたくなってしまうのです。

好きになるのに理由なんてない』とか『出会うのが遅かった』などお決まりの言葉を並べ、男性の方はちゃっかり自分の家庭はキープしたりしますよね。

華の命は短い』と言われているように、自分が思っているほど輝いていられる時間は短いでしょうか?

歳を重ねて行っても、活動的な女性はいつまでも美しくいられるのです。

輝いた恋愛をたくさんしている方は、自然と良い女性のオーラを放っております!

周りに祝福されている恋愛をしている方は、表情も雰囲気も素晴らしいモノを持っておりますが、不倫など隠れてしている人はやはり何処となく暗い表情に成りがちで、後ろめたさを抱えているのが、隠しきれていないように感じます。

決して不倫関係などは、オープンに出来る関係ではありませんし、ましてや周りからの理解を求める事も難しい問題です!

現在不倫関係にお悩みの方は、関係を清算し自分が輝ける舞台に移ってみては如何でしょうか?

女性の『華の命は短い』と言いますが、そんな事は有りません。

しかし、不倫で時間を無駄に過ごす事の無いように!

命有るもの輝ける時間は無限にはないのですから!