結果を焦り過ぎていませんか?


浮気調査・復縁工作・別れさせ工作・その他工作を手掛けておりますと、本当に色々な方がお悩みを抱えていらっしゃるのがよくわかります。

シークレットリサーチャーズでは24時間体制で、電話相談・メール相談・ライン相談を設けておりますが、皆さんどんなにお悩みになられて、シークレットリサーチャーズにご相談されてきたかと感じますと、問題解決に全力で当たって行かなくてはと思いが強くなります。

もちろんお悩みを解決するには、お悩みにそれぞれあった解決方法を取らなくてはいけません。

浮気調査なら対象者に対しての尾行調査をして証拠集め。

復縁工作なら復縁したい相手の復縁調査及び復縁工作。

別れ・別れさせ工作なら別れ・別れたい相手の調査及び別れ・別れさせ工作。

などの、各種調査・各種工作を用いてお悩みを解決して行きます。

浮気調査はある程度浮気の確証が有れば、短期間で調査結果のご報告をする事は可能ですが、工作を用いたご依頼に関しましては、短期間でと言う事は中々難しくなってきます。

シークレットリサーチャーズで復縁工作のご依頼を頂いた場合は、まずお客様から頂いた情報を基に対象者の行動確認などの調査を行い、対象者の行動パターン等が掴めてから復縁工作へと移行して行きます。

基本的な調査期間としましては、1週間を目安に行うのが通常で、もしこの期間に対象者の行動パターンが掴み切れなかった場合には、調査期間を延長するケースもあります。

対象者の行動パターンを把握すると言っても、24時間対象者に張り付いている訳でなく、通勤・通学時間に合わせて対象者の自宅から職場・学校へ通期・通学経路の確認をした後、退社・下校時間に合わせて尾行調査を行います。

通勤・通学時間の確認は1~2度の確認だけ行います。

皆さんも同じだとは思いますが、朝の時間余程の事が無い限り同じ時間帯で家を出て、同じ道を通りほぼ同じ電車などの経路を使うはずです。

シークレットリサーチャーズでは、退社・下校時間の行動に対して重視しており、どのタイミングで対象に接触をして工作を仕掛けるか探るのです。

一番ベストな場所での接触が、対象者に怪しまれずに出来るかで、その先の工作の内容も変わってきます。

全てのお客様は、早く復縁したい相手と復縁して、幸せになりたいと思っていらっしゃいます。

しかし中には、依頼を開始した翌日から進捗具合を日に何度も確認される方もいらっしゃいます。

シークレットリサーチャーズでは、調査の進捗状況や復縁工作の進捗状況は、実施の度にお客様に対して電話やラインなどでご報告をさせて頂いております。

もちろんその際には、対象者を撮影した画像や動画・行動記録と共にお伝え致しますが、上記に書き出したように依頼を開始した翌日から動く事は中々難しい部分が有ります。

まずお客様から頂いた情報を精査し、どのような形の調査が望ましいのかを、考えなくてはいけないからです。

基本的に復縁工作や別れさせ工作の依頼を受けてから、調査開始まで2~3日頂いており、対象者の尾行ポイントを探し出し、円滑に調査を進められるように段取りを致します。

工作にしても同じ事が言え、どれだけ円滑に契約期間内で成功を収められるか計画性をもって行っております。

しかし、相手が人間ですので時として予期せぬ事態も想定されますので、全て最初に打ち出した計画通りとは行かない事も有るのです。

もちろんお客様には、その旨はお伝えしてご理解を頂いておりますが、どうしても中にはご自身でタイムスケジュールを打ち出してしまい、それに沿っていないと不安になってしまう方が焦りを感じてしまい、必要以上に確認をしたくなるようです。

復縁工作にしても、別れさせ工作にしても依頼を成功させる為には1つの条件として、お客様の気持ちの焦りを抑える事も重要な事なのです。

お客様の気持ちの焦りが抑えられなく、工作実行中に対象者に対して、勝手に連絡を取ってしまったり、勝手に接触をしてしまうと、こちらで行っていた工作を見直さなければいけなくなるのと、最悪工作自体が失敗してしまう事も有ります。

お客様の気持ちも理解出来ますが、まずは冷静な気持ちを持ち、調査・工作の報告をお待ち下さい。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、ご依頼中はお客様と密に連絡を取り合い、いつでもご相談を受け付けられる体制を取っております。