結婚生活と不倫生活は両立出来るのか?


今世の中で不倫をしている人って、実際どの位居るのでしょうか?

詳しい統計などがある訳ではありませんが、既婚者の約3割~4割が不倫を経験した事があると言われています。

また別れさせ屋シークレットリサーチャーズにも、数多くの不倫にまつわるご相談を頂きます。

・不倫相手と一緒になりたい
・不倫相手が妊娠した
・不倫相手の家族にバレた

など、様々なご相談があり、周りには中々相談が出来る内容ではありません。

中には金銭的に厳しく結婚生活と不倫生活が両立出来ない』とご相談頂く事もあります。

金銭的に厳しいから『不倫相手と別れたい』と言った具合のご相談内容で、自分から別れを告げる事が出来ないので、別れさせ工作で何とかならないかと…。

実はこのようなご相談は多くあり、不倫相手と別れたいけども『別れるキッカケがない』・『別れを告げたけども受け入れてくれない』など、不倫相手との関係清算で悩まれている訳です。

今後不倫相手に金銭的負担が掛かるならば、ここで別れさせ工作を依頼して関係を清算し、将来的金銭的負担を減らしたいとお考えになる訳です。

夫婦間での別れ(離婚)になりますと、慰謝料・財産分与・親権、または離婚調停・離婚裁判と言った具合に、金銭的負担や時間的負担などが、不倫相手と別れるよりも大きくなりますので、不倫相手との別れを選ぶ訳です。

また既婚関係の別れさせの難易度より、不倫関係の難易度の方が低くなりますので、別れさせ期間や別れさせ工作費の軽減にもなります。

金銭的に窮地に立たされ、これ以上不倫関係を続けて行く事が難しいとお悩みの方は、別れさせ屋シークレットリサーチャーズ別れさせ工作で、お悩みを解決してみませんか?

このまま不倫関係を続けていては、これ以上の出費になる事も大いにあります!

参考ブログ

略奪婚するならリスクがることを知っておこう

別れを決意したけども相手からの返答は…