精神状態がおかしい時に復縁を目指しても…


大好きな人と別れてしまったら、大変ショックを受けますよね。

これからも楽しい時間を共に過ごせるなんて思っていたのに、突然の別れなんて…。

別れた辛さから精神的ショックを受けられる方は、少なからずいらっしゃいます。

一晩寝て起きたらその思いも吹っ切れる方もいらっしゃれば、数か月~数年と引きずってしまう方もいらっしゃいます。

失恋の痛手は経験した人にしかわからないですし、別れても何とも思わない方もいますが、多くの方は幸せだった頃を思い出し悲しみに暮れるのです。

それがあまりショックがデカいと、精神状態がおかしくなってしまう方がいらっしゃるのです。

復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談頂く方でも、ご相談時にハッキリと『精神状態がやばい』状況の方をお見受けします。

復縁のご相談の時に『どれだけ別れた相手の事を思っていて復縁したいを心の叫び』お聞かせ頂く時に涙を流されるのは普通にある事なの『ご相談・ご面談時に涙を遠慮なさらずにお流しください。』それは、相手の事を思っての涙ですから…。

さて今回のブログの題名の『精神状態がおかしい時に復縁を目指しても…』とありますが、ご相談・ご面談時にとてもではありませんが、お話にならない状況の事でありまして、半狂乱状態で取り乱してしまってお話が進まなかったり、こちらからの問い掛けに一切答えないで塞ぎ込んでしまっている方などの事を言います。

これではお話をお聞きする事が出来ませんので、復縁に対して何も解決策を見出せません。

このような状況下で復縁を目指しても、復縁出来る可能性は『ほぼ0%』です。

仮に1人で復縁を目指しても、その様な状況で復縁したい方が受け入れてくれる訳はありませんし、別れた時以上にあなたの事を嫌いになるでしょう。

そうなってしまいますと、復縁どころかもう2度と会う事も出来ないかも知れません。

また精神的に不安定な時に復縁工作の依頼をしても、契約期間の中で、事前に打ち合わせ無しで自分勝手な行動されてしまい、進んでいた復縁工作をダメにしてしまう事も有ります。

■復縁成功に必要なポイント

・今の状況をガマン出来るか?
・今の状況を自己改善出来るか?
・本当に復縁したいのか?

上記に掲げた3つのポイントが、復縁を成功させる事に対して重要なポイントとなります。

精神状態も落ち着いていて、復縁に対して前向きに行動されている方でも、復縁期間はとても気持ち的に落ち着く事が難しいと言います。

そんな状況の中で、精神状態が不安定な方には復縁までの道のりは、とても過酷で困難な状況だと思います。

復縁したいと焦る気持ちはわかりますが、ちゃんとした状況で復縁に取り組む事をおススメ致します。

今の精神状況で復縁工作が難しいと、なった場合はどうしたらいいのか?

このまま復縁を諦めるしかないのか?

そんな事はありません!

復縁アドバイスを受けながら、精神状態を安定させる方法があります。

復縁アドバイザーとマンツーマンで、今抱えている心の問題を取り除きながら、復縁に向けての準備をして行く事が出来ます。

復縁に向けて今何が必要なのかを見極める事が、とても大切です。

お1人では困難は復縁までの道のりを、復縁屋シークレットリサーチャーズと共に乗り越えてみませんか?

復縁アドバイス復縁工作に関しましては、無料相談窓口までお問い合わせ下さい!

誰にでも復縁のチャンスはあります!

参考ブログ

好きな人に何度も告白してもうまくいかない…諦めた方がいいの?

何で私の気持ちがわからないの?