突然連絡が取れなくなる事は…


付き合っている相手と突然連絡が取れなくなりました。どうすれば良いですか?』との、ご相談を頂く事がかなりの件数あります。

電話の着信拒否・ラインのブロックなどで、相手と連絡が取れなくなり、会う事や話をする事が出来なくなってしまう。

…これって…凄くショックな事ですよね?

付き合っている相手から何も前触れなく、連絡が取れなくなるなんて…。

最初は何があったのか状況がつかめなくて、もしかしたら事件や事故に巻き込まれたのではないかと心配をするのですが、実はただ相手から嫌われたとわかる訳です。

しかし『何でいきなり嫌われるのかその意味がわからない』・『理由もわからないのに諦めがつかない』と思う訳で、復縁屋シークレットリサーチャーズに『どうしたら連絡が取れるようになるのか』・『連絡を拒否する理由が知りたい』・『ちゃんと前みたいな関係に戻りたい』とご相談やご依頼を頂く訳です。

どうしたら連絡が取れるようになるのか』・『連絡を拒否する理由が知りたい』・『ちゃんと前みたいな関係に戻りたい』となると、復縁工作が適用されるのではないでしょうか。

連絡を拒否する理由が知りたい』の場合も復縁工作を使い、相手に接触をして何故『連絡を拒否するのか』探ります。

今までの経験上、連絡を拒否する方は大きく分けて二通りあり『他に好きな人が出来た』か『付き合う事に面倒になった』かのどちらかに当て嵌まります。

他に好きな人が出来た』だけならば、復縁工作だけでになりますが、『他の人と付き合った』となると、必然的に復縁の難易度は高くなり、復縁工作と併用して別れさせ工作もしなくてはいけません。

また『付き合う事に面倒になった』の場合は何故面倒になったかを調べない事には復縁は出来ません。

面倒になるきっかけは大体連絡を拒否される側に理由があり、自分自身では気が付かない束縛・過度の要求が多く見受けられます。

どちらの理由にしろ、拒否される側には何らかしらの拒否される理由があります。

元の関係に戻りたいと思うならば、復縁工作と共に『自己改善』が、かなり重要なポイントとなります。

復縁屋の言葉として『自己改善なくして復縁はない』とあります。

本当に復縁をしたいと思うならば、自己改善を真剣に取り組めるようになって下さい!

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、復縁工作の依頼を受けると共に、自己改善の指導も行っております。

1人では乗り越えられない壁を、一緒になって乗り越えて行きましょう。