私が求めている運命の人!

こんにちは!恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズ恋愛アドバイザー内田です。

今日はせっかくの祭日ですが、昨日の夜からの雨がまだ降り続いておりますね…。

天気予報ではもう少ししたら、雨は上がるとの事ですが、気持ち的にはテンション下がりますよね。

昨日のブログでは今日11/23の『勤労感謝の日』を書きましたが…大きなミスをしてしまいました。

昨日の11/22は『いい夫婦の日』でした!

このブログに最適な題材を…ついうっかりしておりました(泣)

とても残念だしょうがないです…。

もう過ぎた日の事ですから『いい夫婦の日』は来年の題材として残しておきます(笑)

さて、今日のブログは『いい夫婦の日』にちょっとちなみまして、良い関係を築くにはまず相手との出会いが無くては始まりませんね。

運命の人との出会い

今現在一緒にいる人を運命の人だと思いたいですが、残念ながらそうとも限りません。

運命の人だったとしても、日々環境や気持ちは変化があります。

でも逆に軽い出会いの中で運命の人となる事さえあります。

最初の出会いこそ、相手に対して全く良い印象を持てなかったとしても、何だかんだ友達関係が続いている内に『あれ?』と思う事が出て来て、その内相手の気に出したりして、意識してしまう事もあります。

よく恋愛統計学で言われている事は、『最初の印象が良い人と付き合っても、後々色々と相手の粗が見えて来て嫌いになる事が多く、逆に最初の印象こそ悪かった相手に対し、付き合いが増える事によって、悪い印象より相手の違う一面が垣間見えて恋に落ちる確率が高く、そのような相手と付き合った時には恋愛期間が長かったり、結婚に至るケースが多くある』とも言われております。

よく『初めてこの人に会った時に、体中に電気が走り運命の人だと感じました』など言われる事もありますし、それはもちろんそのような出会いもありますが、中には自分の本当に近くに居る人が運命の人かも知れませんが、それに気づくには何かのキッカケが必要となるでしょう。

あなたの運命の人はまだ見ぬ相手なのか、それとも普段接している近くの人なのか?

しかしボーっとしているだけでは、運命の人を見つけ出せないでしょう。

いつ良い出会いが訪れても良い様に、自分自身の努力と行動を惜しまない事です。

他力本願ではなく、自力本願で運命の人との出会いを探してみてはいかがでしょうか!