気遣い出来る人は男女問わずモテる理由


どんな場面においても、人に対して気遣いが出来る人は年齢・性別問わず、相手から好意を抱かれ良い印象を与えます。

何気ない発言や行動においても、ごく自然と接してくれて、相手を労わる事が出来るのです。

例えば女性が男性に好意を抱く気遣いとは

・歩道を歩く時に自然と道路側を歩いてくれる
・歩幅を合わせてゆっくり歩いてくれる
・気持ちが落ち込んでいる事を察してくれて励ましの言葉を掛けてくれる
・何かミスをしてもさり気無くカバーしてくれる

など、様々な場面で、ごく自然にこのような行為が出来る人が、気遣いが出来る人と言われています。

これは普段から意識をしていて行動をしている訳ではなく、今まで行ってきた事の積み重ねで、ごく自然と出来る行為なのです。

中には気遣いを意識し過ぎてしまい、相手に対してお節介を焼いてしまう結果となってしまい、相手を不愉快にさせてしまう場合があります。

また気遣いの悪い例としましては

・男女問わず丁寧過ぎる口調や姿勢で接する人
・相手の機嫌を損なわせないようにごますり姿勢になってしまう人
・相手の気に入ってもらおうと不必要なプレゼントをしてしまう人

など、このように自分の内面を隠し、相手のわざとらしさを出したり、相手に見返りを求めてしまうような態度になったりすると、接された方としては警戒をしてしまい、好意を抱けない事があります。

ましてや、初対面の相手に対して上記のような行為をすれば第一印象が悪くなり、受け入れてもらえないでしょう。

よく婚活パーティーなど異性との出会いの場所で、モテる人とモテない人の差が見受けられるのは、まず初対面の印象が良い・悪いかで大きく変わってきます。

婚活パーティーなどは、結婚を意識している方達が集まる場所で、職業・年収・容姿など気にすると事ではありますが、この人とならお付き合いしても良いかもと思わせられる気遣いが出来るかどうかで、その後の展開が分かれます。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズには『どうすればモテるようになるか?』とのご相談を頂く事がありますが、まず面談をさせて頂くとその方がなぜモテないのかわかります。

女性陣が気にする『職業・年収・容姿』は何も問題ない場合が多いのですが、まず人に対して気遣いが出来ない人をよく見受けます。

また自己改善の依頼を受け、弊社スタッフと共に婚活パーティーなど一緒に行く実戦練習に同行しても、まず女性に対して気遣いが出来なく、自分の事や自分の条件を押し付けたり、デリカシーのない発言ばかりする方達です。

この事を本人に間違っている事を指導しても、本人自身が行動や発言に対して間違っていないと思い込んでいるのです。

このような方達の周りには実際に親友と呼べる友達が居なかったり、異性の友達が居ない事が多くあり、このような空気を読めない行動や発言の繰り返して、周りから人が離れてしまっていった行く訳です。

本人も何が原因で人が離れてい居ているか理解してなく、根本から自己改善をして行かなくてはいけない場合があります。

例えば逆の立場になったら、これがどれだけ嫌な事なのかをわからせてあげる必要がありますし、理解させる事が必要となってきます。

また気遣い出来ない人の多くは、自分に対しての見返りを求めてしまう事が多く、上手い人間関係が築く事が苦手とします。

男女問わず好意を抱かれる人間いなるには、さり気ない気遣いが出来る人です。

異性にモテない・同性にモテないとお悩みの方は、恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズの、無料相談窓口までお問い合わせ下さい。

気遣いが出来る人になってみませんか?