束縛男は浮気性が多いって本当?!


ほとんどの女性が付き合うなら浮気しない人がいい!と思うのではないでしょうか?

しかし、どんな人が浮気をして、どんな人が浮気をしないのか……見極めるのって難しいですよね。

何をするにも強く干渉してくる夫や彼氏は、世間から妻や彼女を愛しているからこその行動と思われがちですが、本当にそうでしょうか?

本当に愛情を持っている男性は愛する相手を束縛したりはしないものです。

束縛してくる夫や彼氏の中には、逆に自身が浮気をしているので、妻や彼女の浮気を警戒するという心の働きがある場合もあります。

女性が息苦しさを感じるような束縛男性は、決して愛情深い男性という訳でもないのです。

今回は、そんな束縛男で浮気性の男性についてお話ししていきます。

連絡が必要以上にマメな男性

束縛男で浮気性な男性は高確率で連絡が必要以上にマメです。

彼女との連絡以外にほかの女子とも連絡をやりとりするのですから、ズボラな男子にとって浮気は至難の技です。

必要以上にマメな男性は自分以外の女性にもマメだと思っておいて良いでしょう。

過剰に彼女を束縛するが、束縛されるのは嫌がる男性

束縛をされると愛されている!と勘違いしてしまう女子もいますが、それは違います。

束縛をするということは彼女を信用してないということです。

なんで信用していないか?

それは自分自身が浮気をするから、もしかしたら彼女も浮気しているのでは……? と疑っているんです。

束縛はするけど、束縛されるのは嫌だというタイプは危険かもしれません。

あなたの束縛が激しい彼にはこのような傾向はありませんか??当てはまったら要注意かもしれませんね。

妻や彼女が自分以外と付き合うのが嫌なら自分も浮気をしなければいいのに、なぜ束縛しながら浮気をするのでしょうか?

それは束縛男が本当に愛しているのは自分自身だからです。

自分が世界の中心であり、他人は自分の思う通りになるべきと考えていなければ妻や彼女を強く束縛することはできません。

他人の気持ちを一切考えずに、自分の思うがままに動かそうとするのは、結局は自分が心地いい居場所を作りたいからです。

逆に言えば、自分が心地いいと感じられれば、他人のことに配慮することなく、浮気もしてしまうのです。

どこまでも自分が中心なので、浮気をすることにも罪悪感がありません。

他人が自分を心地よくするのは当たり前と考えているのです。

束縛男は浮気をしようとして浮気をするのではなく、自分の思うがままに振る舞っていて、その際に他に気に入った女性がいたから付き合ったというだけの話です。

妻や彼女も、浮気相手も、こうゆうタイプ男にとっては人間ではありません。

自分に仕える人形のような存在と考えていると思っていいでしょう。

このタイプの男性と付き合ってしまうといつの間にか彼の支配下にいて、言いたいことも言えない中身のない女性になってしまいます。

このタイプの男性とはお付き合いを続けない方が最良だと思います。

しかし、このタイプの男性はマメで異性からモテるため始めはイヤだった束縛もそれを愛だと感じてしまい、いつの間にか彼のペースにハマって離れられなくなってしまった。ということもよくあります。

■『別れたいけど好きだから別れたくない。このような矛盾した感情が生まれるのです。

束縛男で浮気性なのに…彼が大好きで一緒にいたいなら、浮気相手と彼の関係を壊してしまえば話は早いですよ。

根っからの浮気性である彼をあなたが直すのは残念ながら難しいことですが、しかし、彼女として阻止はできます。

そこで、別れさせ屋シークレットリサーチャーズでは別れさせ工作をご提案しております。

浮気相手の調査接触工作は専門の工作員が行い、別れの原因を作り上げます。

そうすることで、浮気相手との関係にヒビが入り、あなたの元へと帰ってくるでしょう。

あんな彼でも一緒にいたい!!と、思っているそこのあなた。

一度無料相談窓口までお問い合わせください。

参考ブログ

付き合ってないのに嫉妬してくる男性

夢中になりすぎると危険!恋は盲目状態!