本日はクリスマスイブ…あなたの愛する人は何してる?


本日12月24日はクリスマスイブですね。

待ちに待った方もいらっしゃれば、クリスマス何て自分には関係ない…。何て方もいらっしゃるでしょう。

やはりクリスマスとなれば、何だかんだ気になるイベントではあるはずです。

恋人が居れば、洒落た外食したりイルミネーションをバックに夜の散歩を計画しているかも知れないですし、家族が居れば家でのんびりと食事をしながら過ごし、子供が居れば寝静まった時に枕元にこっそりクリスマスプレゼントを置いたりと、過ごし方は様々ではないでしょうか?

ちなみに探偵会社は、このクリスマスの時期に依頼が非常に多く有ります。

今年のクリスマスイブも、23日の天皇誕生日の振替休日として、お休みの方が多いと思います。

本来ではあれば、休日は仕事が休みなはずなのに急な出勤・急な出張と24日・25日に会えないと言う、とても怪しい行動をする方がいます。

本当に中には、仕事でどうしてもやらなければ事があり出勤の方もいるでしょう。

普段の行動から怪しい人が居れば、24日の休日に浮気相手と過ごす事は安易に想像が出来ます。

復縁屋シークレットリサーチャーズにも、クリスマスイブに『恋人・配偶者の行動を調査をしてくだい』と言う依頼は多く有ります。

今現在、多くの調査員が調査依頼があった対象者の浮気調査で尾行を行っております。

全ての依頼内容が懸念されている『浮気をしている』とは限りませんが、約8割方浮気の事実を掴む事は出来ます。

クリスマスに浮気の事実を知り、この年末に掛けて別れるのか、それとも関係をやり直す事を選ぶか?

恋人同士の別れであれば『もう別れましょう』で終わりますが、既婚関係にあればそう簡単に行きませんよね。

慰謝料・養育費・親権など離婚するにも課題がいっぱいあります。

また関係をやり直すにも、浮気相手が居るのであればまず浮気相手との関係を終わらせないといけません。

どちらの道を選ぶにしても、問題は山積みです。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは別れを決意して離婚をするのであれば、浮気の事実の証拠を基に提携弁護士を紹介致しますし、関係を続けて行く覚悟が出来ているのであれば、復縁工作別れさせ工作など元の関係に戻れるように致します。

クリスマスにこんな事を考えたくないと思いますが、これは今現在起こっている現実なのです!

参考ブログ

単身赴任中の不倫率80%越え?!!

間男を自宅に招き入れる嫁が信用出来ない…