日本の浮気・不倫率ってどのくらい???!!!

大好きなパートナーに浮気されるなんてこと、誰も考えたくないですよね。

しかし、『男はみんな浮気する』なんて言葉をよく耳にしませんか?

本当に男性はみんながみんな浮気をするものなのでしょうか?

そして、男性だけではなく、女性はどうなのか???

日本人の性体験や性意識を探った大規模な調査、『ニッポンのセックス2018年版』が2019年2月19日に発表されました。

その中で、コンドームメーカー相模ゴム工業株式会社が、全国の20代~60代男女14,100名を対象に浮気・不倫率を調査しました。

男女にこの様なアンケートを取りました。

Q 結婚相手/交際相手以外に、セックスをする相手はいますか?

男性20-60代平均、結婚・交際相手がいる人対象

①特定の相手が1人いる=16.8%

②複数の相手がいる=4.3%

③特定ではないが、その相手以外ともセックスしている=5.3%

④いない=73.5%

その結果、男性平均では、4人に1人(26.5%=浮気率)が『結婚相手/交際相手以外に、セックスをする相手がいる』つまり浮気をしている。

という結果になりました。『複数の相手』とは風俗も含まれるかもしれません。

浮気率が高い世代は、20代=29.5%、30代=30.9%、40代=30.1%。

壮年男子の約3割が浮気をしていることになり、なかなかお盛んだといえるでしょう。

質問は『相手はいますか?』なので、現在、浮気中ということになります。

もしも『相手がいたことがありますか?』という質問で浮気経験率を聞けば、もっと高い割合になることでしょう。

同じ質問に対する女性の回答をみると、20-60代平均で浮気率は15.2%。

20-60代平均で浮気率は世代別に見ると、最も浮気率が高いのは30代女性=17.9%でした。

男性よりは少ないとはいえ、それでも『自分の彼女・妻が浮気している可能性』はかなり高い、という事になります。

そして、女性の場合は、ほとんどが『特定の1人』と浮気していました。

このように、女性の不倫も昔に比べて増えているのが現状です。

浮気・不倫率は男女共に少しずつ上がってきています。これは悲しい現実ですよね。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、浮気調査不倫調査を実施しております。

ここ最近、恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズにお越しになるご相談者様も、浮気・不倫の調査依頼がとても増えています。

現在、ご自分のパートナーの行動が少しでも怪しい感じているのならば、調査を依頼してみてはいかがでしょうか。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは調査だけではなく心のサポートもしております。

浮気や不倫はデリケートな問題なので、人には相談しづらいでしょう。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは、様々な恋愛相談に対処してきた専門のスタッフが丁寧に対応しておりますので、お一人でお悩みの方は一度無料相談窓口までお問い合わせ下さい。

人に話すだけでも肩の荷が下りる事もありますよ。

参考ブログ

浮気する可能性が高い男性の特徴

浮気の境界線ってどこから?