断腸の思いで別れを決心!


皆さんがお付き合いをされている方と『別れ』を決断するには様々な理由が有るはずです。

・性格の不一致
・暴力行為
・金銭問題
・男女間のトラブル

など、自分から相手に対して嫌気がさし、別れを決断される方は多いのですが、相手の事を思って断腸の思いで別れを決断される方もいらっしゃいます。

相手の事を思えばこその決断

さてこのような場合、どのような事を指すのでしょうか?

相手との事はとても好きだけども、このまま自分と一緒に居ても、相手をダメにしてしまうと思い、別れを決断するのです。

しかし、相手に別れを切り出しても、一向に別れに向けて話が進まず、また同じ状況に戻ってします。

本気で好きだからこそ、大切な決断をしたけども、いざ相手から別れる事を拒否されると…。

このまま一緒に居ても良い結果が見えないのに、離れられないジレンマに陥ってしまうと、お互いにとって何も良い事なんかありはしません。

では、このような状況からの別れてくれない相手に、別れを決断させるためにはどうすれば良いのか?

別れさせ屋シークレットリサーチャーズが執り行う『別れさせ工作』も1つの手段として、お考え頂けるのではないでしょうか?

ご相談・ご依頼されるお客様は様々な理由がありますが、『別れを考えた・別れを決意した』となれば、お客様にとって、相手にとって別れるべき時が来たのです!

好きな相手に別れさせ工作を使うのに後ろめたさを感じるかも知れませんが、それが最良の選択になる事だってあります。

相手の事を思い本気で悩んでいるならば1度、別れさせ屋シークレットリサーチャーズにご相談下さい!