愛情表現の1つ

こんにちは!恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズ恋愛アドバイザー内田です!

久しぶりのブログの更新となりました。

体調の方はおかげさまで治りまして、このところ地方へアドバイスへ出向く事が多くて、ブログの更新が出来ていませんでした!

それにしてもこのところ、日中の気温が上がらない日が続きますね。

1月22日に東京で降った雪も、10日を過ぎた本日でもまだ所々雪が残っていて、夜や朝は凍結をしている所あるぐらいです。

中々雪解けがしない気温ですが、明日・明後日の天気予報ですと、また雪が降るような予報が出ていますね。

先日のような大雪にならなければ良いのですが…。

色々とアドバイスをさせて頂く中で、相手に対してどのように愛情表現や気持ちを伝えて良いか別れないと、言われる女性が多くいる事に気が付きました。

今回は愛情表現や気持ちの伝え方の1つで『言葉』についてお話をしたいと思います。

愛情表現の仕方…言葉で気持ちを伝える

彼に今より『もっともっと愛されたい』と思う女性は多いはずです。

今さら好きなんて言えない』とか『キャラじゃない』・『恥ずかしい』とか言っていては損です。

出会った頃はお互いの感情を出し合って、心が弾んでいた時があったのではないですか?

月日が経つと、お互いの感情がぶつかったり、すれ違ったり、予期せぬ事が起こったりします。

そして少しずつお互いの気持ちも、狂い出したりします。

自分が好きだと思っていても、相手には上手く気持ちが伝わっていなかったりします。

また逆に相手の気持ちも、素直に受け止められなくなり、勘ぐってしまったりする事もあります。

時に気持ちが強がったり、意地を張ったり、駆け引きしてしまったり、自分が思っている気持ちの裏を出してしまう事もあるでしょう。

洗脳と言うと言葉が行き過ぎますが『好きだよ』・『かっこいい』・『凄いね。さすがだね』と、素直な気持ちで自分の気持ちを表してみてはどうでしょうか?

そのように言われて、嫌な気持ちになる人はいません。

愛情表現には色々な形がありますが、言葉に出して素直な気持ちで相手に伝えてあげる事も、お互いの関係性を保つ事に役立ちますよ!

シークレットリサーチャーズホームページ

復縁工作に関するページ

別れさせ工作に関するページ

浮気調査に関するページ

素行調査に関するページ

※おすそわけマーケット ツクツクお得なメルマガ登録はこちらから!
↓↓↓
おすそわけマーケット ツクツク