恋愛において待ちの姿勢ではダメ!!


恋愛相談の中で『好きな相手に自分の気持ちを気付いてもらうにどうしたら良いのか?』・『相手から告白をされるにはどうすれば良いのか?』とご相談を頂く事がよくあります。

基本的に自分から積極的に好きな相手に、アプローチが出来ないタイプの方達です。

仮に自分からアプローチをして『振られてしまったらどうしよう』と、どうしてもマイナスイメージを抱いてしまうようです。

ならば、相手からのアプローチを待って『OKをする』と考えるのですが、その肝心の相手からアプローチをされる気配が全くない場合はどうすれば良いのか?となる訳です。

自分からアプローチが苦手なら…

人の性格上、自分から積極的にアプローチ出来ない人は結構いらっしゃいます。

そもそもの性格が人の目を気にしたり、引っ込み思案や相手の心理を勝手に変な方に考えてしまうタイプではないでしょうか。

好きな相手が出来たとしても、自分から積極的に話し掛けたり、デートに誘ったり出来ないでただ遠くから見つめていたり、ただ思いを募らせているだけの状態で、相手に何とか自分の気持ちを気付いてもらいたいと願うばかりなのです。

しかし相手はそんなあなたの気持ちなんて気付くはずもなく、ただ時間が過ぎて行くだけでなく、せっかく思いを寄せる相手に恋人が居ないチャンスを逃してしまう事だってあるのです。

あなたが『好き』と言う勇気が無い為に、相手の事を思っているだけの状態で、他に積極的にアプローチする相手が現れ、思いを寄せる相手と奪われてしまうのです。

こんな悲しい結末何て嫌ですよね?

でも、自分から積極的に行けないのであれば、どうすれば良いのか?

そんな時は恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズが得意とする特殊工作の1つ『出会い工作』を利用してみるのも1つではないでしょうか?

例えば、思いを寄せる相手に工作員を近づけまずは仲良くなり、2人の関係性が出来てから工作員の友人としてあなたが現れ、共通の関係性を作ります。

そこからあなたのサポートに回り、2人の関係をグッと押し上げ、あなたから告白しやすいように環境を作るか、もしくは相手から告白をさせるような環境を作り上げます。

もちろんその時の状況に応じて、様々な方法で工作を行い、あなたの思いを実現させて頂きます。