復縁の弊害

どうしてもあの人と復縁したい』強い気持ちで復縁に臨むはずです。

周りを見渡せば、他にあなたの事を愛してくれている人がいるかも知れません。

そして復縁で苦しむ事無く、新たな恋愛が出来る環境かも知れません。

それでもあの人と復縁したいと思う気持ちの方が勝り、遭えて困難な方を選択します。

復縁を決意した最初は『どんな事があっても諦めない』と、強い決意のもとで復縁に臨んでも、途中で何が起きるか予測は出来ません。

1人で復縁に臨んでも、復縁屋に復縁工作を依頼したとしても、途中で待ち受けている障害は予想が出来ないのです。

予想出来ない障害と何か、今まであった例を見てみましょう。

・復縁したい相手に新たに交際相手が出来た
・復縁したい相手が交際相手と結婚をした
・復縁したい相手が遠くへ転勤になってしまい会える距離ではなくなった
・復縁したい相手が様々な原因で亡くなってしまった

と、実際に当初予想もしていなかった事が起きる事があります。

上2つに関しましては、別れさせ工作をする事によって、復縁を諦める事はしなくても前に進む事は出来ます。

しかし、その他2つに関しましてはどうする事出来ません。

復縁したい相手が遠くへ転勤になってしまい物理的に会える距離ではなくなった』は、国内の転勤でなく海外への長期転勤となり、復縁工作が難しくなるケースもあります。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは対象者が海外に居ても、復縁調査・復縁工作を執り行う事は出来ますが、料金の方が格段とアップしてしてしまいます。

復縁工作の機会はあるけれども、料金の問題と長期に渡って遠く離れた環境では耐えられないと、心が折れてしまいうのです。

また『復縁したい相手が様々な原因で亡くなってしまった』の場合は『病死・事故死・突然死・etc』などがあり、こうなってしまいますとどうにもならなくなり、復縁を諦めるしかありません。

ただ単に復縁したいと思うで前へ突き進んでも、その先に待ち受ける障害は誰にも予想は出来ません。

しかし、ここで気持ちを切り替えてこのまま復縁に突き進むのか?

それとも、復縁を諦めてしまうのかは、復縁したいと思うあなたの気持ち次第となるのです。

人生とは平坦な道ばかりではありません。

険しい山が目の前に聳え立っていてもその山を越える事で、あなたが思い描く理想郷があるのかも知れません。

復縁屋シークレットリサーチャーズは、復縁で悩んでいる方の道先案内人となり、目の前に聳え立つ険しい山を一緒に登り切って行きたいと思っております。