復縁の前に立ちはだかる障害とは

別れてもどうしてもあの人が忘れられない…復縁したい』と願う方はいらっしゃいます。

じゃぁ~そんなに好きならまあ復縁すれば良いじゃん』と周りの人達は簡単に言うかも知れません。

ちょっとした意見の食い違いやちょっとした誤解からの別れなら、もしかしたら周りが思うように簡単に復縁が出来るかも知れません。

このような時って自分の想像で復縁が難しいと決めつけている場合が結構多くて、蓋を開けてみたらそうでもなかった!なんて事がよくあります。

もちろん様々な状況がありますから一概には言えませんが、自分が思っているより事は難しくない状況もあります。

しかし、復縁する前には様々な障害が立ちはだかる事がよくあります。

いくらあなたが復縁したいと思っていても、相手の気持ちに全くあなたとの復縁を望んでいなかったり、当事者同士は復縁を望んでいても身内だったり、友人などが2人の復縁を邪魔したり阻止したりして、復縁が困難な場合があります。

なら、邪魔が入らない所にまで逃げれば良いんじゃないの?と思われる方は居るかも知れませんが、中々現実問題難しい事でありますよね。

よく小説などで周りから認められない交際から逃げ出すために、『駆け落ち』と言う手段がありますが、今の世の中では駆け落ちしても、すぐに本人達を見つけです事が簡単ですし、住民票などの移転などが出来ない暮らしは不自由な生活になります。

どうしても周りから認められないのなら最終手段として有りかも知れませんが、まずはどうして周りが2人の復縁を反対するのか考えてみましょう。

理由なき反対はよっぽどの事が無い限りありませんし、何らかしらの問題があるからこそ、周りは反対をするのです。

その理由は…

どちらかの暴力
どちらかの金銭問題
どちらかの就職問題
どちらかのお酒や薬物問題

など過去の例を挙げればキリがないですが、反対するにはそれなりの理由があり、仮にあなたの周りの方が反対する理由はまた復縁しても幸せになられない事を心配して復縁を反対するのです。

あなたの幸せを願ってです!!

悪い点を改善出来て反対する方達に納得させられるようなら良いのですが、1度悪い印象を与えている分、その考えを変えさせるのは並大抵の努力では覆す事は大変でしょう。

しかし、やる事をやってしっかり変わった所を長い目で見せる事が出来れば、もしかしたら2人の復縁を応援してくれるかも知れません。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、2人が復縁したいと強く願うのなら、そのサポートをさせて頂く事致しますが、仮に2人の復縁がお互いに取ってマイナスだとこちら側が判断した場合は、復縁工作などのご依頼をお断りする事もあります。

それは復縁屋シークレットリサーチャーズの理念として『復縁とは2人を幸せになってもらう』事と相反する場合である限りです。

まずは、復縁したいと想う強い願いを、復縁屋シークレットリサーチャーズにお聞かせ下さい!