復縁には不要な自信はいりません!


この復縁には自信があります』・『復縁したい相手が今付き合っている相手より自分の方が全てにおいて勝っている!』など、仰る方って結構いらっしゃるのです。

では何故、自分自身の手で復縁をしないのでしょうか?

それ程までに復縁に対して自信があれば、自身が動いてやれば無駄な動きや時間を浪費しないで済むはずなのに…。

実はそこには復縁を成功させない原因が有るのです。

■自信→過信→慢心→傲慢の負の連鎖

まず『自信』とは、(自分で自分の能力や価値などを信じること。自分の考え方や行動が正しいと信じて疑わない事。

次に『過信』とは、(価値や力量などを実際よりも高くみて 、信頼し過ぎる事。

そして『慢心』とは、(奢り高ぶる事。また、その心。 自慢する気持ち。

最後に『傲慢』とは、(奢り高ぶって人を見下す事。 また、そのさま。)を言います。

人とは自信を持ちますと、上手く作用する場合と裏目に作用してしまう人がいます。

自信を持っても更に努力を重ねて行く事で、自信が身になり本物になって行くものです。

しかし自信を持ってもそれ以上の努力をせず、自分の力に溺れる人は、それ以上の成長が出来ずにいて、先を伸ばす事が出来ません。

人と言うのは、自分自身の力を過大評価をする傾向が有り、本来持っている以上の力が有ると勘違いします。

最初に述べた方達『この復縁には自信があります』・『復縁したい相手が今付き合っている相手より自分の方が全てにおいて勝っている!』は、まさにその傾向が見受けられる方達です。

そうなのです!

この『自信→過信→慢心→傲慢』を持ち合わせているからこそ、自分自身での復縁が困難となっているのです。

しかし復縁を依頼される方は、この事に気付いていないのです…。

この事に気付き改めない事には、1人での復縁は不可能に近いですし、復縁屋に依頼をしても最終的には復縁は上手く行かない事も有るでしょう。

人との繋がりの中で『自信』を持つ事はとても大事な事ですが、そこから『過信→慢心→傲慢』とならないように気を付けましょう。

 

シークレットリサーチャーズホームページ

復縁工作に関するページ

別れさせ工作に関するページ

浮気調査に関するページ

素行調査に関するページ

※おすそわけマーケット ツクツクお得なメルマガ登録はこちらから!
↓↓↓
おすそわけマーケット ツクツク