復縁するのに相手に無理な要求をしていませんか?

復縁屋シークレットリサーチャーズは復縁をご希望するお客様とは、まず最初に面談をさせて頂きます。

お客様がシークレットリサーチャーズのカウンセリングルームにお越し頂くか、こちらからお客様の元へ担当を派遣をしてお話させて頂きます。

復縁したい方の事や別れた経緯、何故その方と復縁したいのかを、包み隠さずお話して頂く事が必要となります。

面談をさせて頂く時に、色々と復縁したい方との思い出話などを話してくれます。

もちろん良い思い出もあれば、悪い思い出もあるでしょう。

時には、様々な思いが込み上げて、涙を流すお客様はいらっしゃいます。

これは別に恥ずかしい事ではなく、むしろ人として当たり前の感情だと思います。

私共に行く付くまでに様々な事があり、その思いを打ち明ける事によって今まで抑えていた感情なのでしょう。

その面談時に別れた経緯などをお聞きし、別れの原因をお客様なりの考えを仰って頂きます。

半数の方は『相手に原因がある』・『自分は悪い所はない』と相手に対して非難をするのです。

では、何故そのような方とまた復縁を望むのでしょうか?

もちろん中には相手の方が悪いと言うケースはありますが、詳しく話を聞いて行くとお客様の方が非がある事があり、それを認めたくない事で相手に別れの原因を押し付ける事がよく有るのです。

では、別れの原因があるお客様の今の状況で、相手は復縁をしたいと思うでしょうか?

逆の立場ならそれは嫌でしょうね。

仮にまた復縁をしたとしても、同じ理由で別れるに決まっているからです。

そして、私たち復縁屋に依頼をするまでにお客様自身で、復縁を試みている事はよくあります。

ご自身で復縁の努力をする事は良い事です。

しかし、復縁のやり方を間違っている方が大半で、お客様自身の復縁のやり方はほとんどが復縁したい相手との距離をさらに引き離してしまうのです。

よく復縁をしたいが為に、相手にラインをしつこく送ったり、電話やメール等も相手が嫌がる相手にし続けたりと、状況をさらに悪化させているのです。

連絡をしてくれない事の対して、怒りをぶつけたり相手を罵倒するような内容をもらった方は、どんな気持ちになるでしょう…。

さらに会う事を要求したりなどしても、そんな事を繰り返している、あなたに会いたいと思いますか?復縁したいと思いますか?

少し冷静に考えればわかる事なのですが、復縁したい気持ちや相手の声などが聴きたい思いが強いために、自分を見失っているのです。

こんな事を繰り返していては、復縁など夢となって消えてしまうでしょう。

まず、自分がされて嫌な事は相手も同じだと思って下さい。

何でも過剰な思いでぶつかれば、相手がわかってくれるなんて思わない事、全てが逆効果なのです。

復縁をしたいと思った時は、まず復縁屋にアドバイスをしてもらい、自分では復縁出来ないと思ったら、傷口が広がる前に復縁屋に依頼をする事です。

最後に相手に対して無理な要求は絶対しないで下さい!

場合によっては、ストーカー扱いされますよ。