復縁したかったのに‥セフレの関係…


復縁したくて頑張っていたのに、気がつけばセックスを求められるだけの関係に…。

もう一度好きになってもらうために相手の望むことは何でもしてあげたい。

と思ってしまい、いけない事と分かっていても、相手の呼び出しに応じて身体の関係をもってしまう。

しかし、 ”セフレ” の状態になってしまうと、相手に”好き”になってもらうという、本当の意味での復縁が出来なくなってしまいます。

こういった、お悩みをお抱えのご相談者様は、比較的女性の方が多いです。

なぜなら、男性にとって恋愛はとても大きなエネルギーを使う行動だからです。

男性は、コミュニケーションを取るのが女性よりも苦手で、ストレスがかかってしまいます。

恋愛するにあたって、お互いの心を、コミュニケーションによって埋めていくといった作業は、元々苦手な習性を持っているのです。

そもそも、男性が、わざわざそんな面倒くさい恋愛をするのは、ただ単に ”セックス” がしたいから!という、直接的な思考からだと言う専門家もいるくらいです。

はっきり言ってしまえば『セックスだけの関係の方が気が楽』なのです。

例えば、セックスの後の高揚感から、あなたに対して

好きだよ
このままずっと一緒にいたい

と、思ってもいないことを口走ってしまう男性も多いです。その言葉を真に受けて、

この関係を続けていれば、いつか彼とヨリを戻せるんじゃないか』と、思ってしまう女性がいますが、それは、反対に復縁出来る可能性が低くなります。

男性側からすると、『簡単にセックスできるならこのままの関係でいいや』という思考に陥り、”復縁” を望まなくなってしまうのです。

もしも、既に元彼とセフレの関係になってしまっているという方は、出来るだけ早く彼との身体の関係を止める事を勧めます。

今のあなたは、元彼にとって『簡単にセックスできる存在』であり、あなた自身の《価値》が落ちています。

男性という生き物は、狩人だと思って下さい。価値が高く、手の届きそうにない相手を追いかけるのが大好きなのです。

これ以上自分の価値を下げないためにもまずは、一旦、元彼から撤退しましょう。

元彼が『セックスしたい』と言ってきたら優しく『今度ね』と言えばそれで大丈夫。

嫌われるんじゃないか?離れて行ってしまうんじゃないか?と、考える女性もいますが、反対に、『あれ?他に男でもできたか?』と、あなたを追いかけたい気持ちになるものです。

この ”追いかけたい気持ち” が、復縁の大切なカギとなります。

直接的に誘ってこなくても、会いたいと言ってデートの途中でホテルに誘われる時も同様で、『今日はそういう気持ちじゃなから…』と断りましょう。

元彼の都合ばかりを受け入れず、自分の都合を相手に伝えるようにするの良いかもしれませんね。

あなた自身の《価値》が上がれば、元彼の心境にも変化が訪れるでしょう。

この様な、駆け引きを試してみてはいかがでしょうか。

現在、セフレの状態から復縁したいとお悩みの方へ、すごく、単純な言葉かもしれませんが‥‥‥

自分自身の体や心を大切にしてあげて下さい

そして、【復縁】は諦めなければ、叶うものです。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは復縁したいとお悩みの方に、アドバイスの他に、『復縁工作』などのサポートも併せて、ご提案させて頂いております。

本気で元彼とよりを戻したい!!と、お思い方がいらっしゃいましたら、一度お気軽にご相談ください。

その想いを叶えるお手伝いをさせて頂きます。