復縁したい相手との温度差


復縁したい思いを叶える場合、お互いの気持ちが一致しないと難しいです。

片思いからお付き合いまで発展させる場合とは違い、1度お付き合いをした者同士で、何らかしらキッカケで別れたわけですから、復縁とは中々ハードルが高いモノです。

復縁のハードルが高くても『復縁したい思いを叶えるにはどうすれば良いのか?』は復縁をしたい方の1番重要なテーマとなっております。

復縁したい相手との温度差を縮めるにはどうしたらいいのか?』を考えてみましょう。

■復縁したい相手との距離の縮め方

復縁したい相手との気持ちの温度差を感じた時に、2人の距離を縮めて行かなければ、復縁する事は出来ません。

距離を縮めると言う事は、お互いのわだかまりを少しづつ払拭して行く事なのです。

別れるには何かしらの理由があり、復縁出来ないのはそのシコリがあるからであり、その部分を取り除いて行く必要があります。

シコリとは別れの原因となった事です。

シコリは個々に様々あるでしょう。

内面的なモノ・外面的なモノ』など様々なですが、別れの理由のほとんどは『内面的なモノ=性格』が大きな割合を占めています。

よく聞く『性格の不一致』による別れの理由ですね。

普段仲良く出来るのですが、些細な意見の違いや物事の捉え方の違いで、いきなり喧嘩に発展したりお互いにフラストレーションが溜まってしまい何時しか会う度に喧嘩ばかりで、別れ話になってしまいます。

女性の多くは『喧嘩をしなくては分かり合えない』・『喧嘩をする事によって自分を知ってもらいたい』と言った事を言われる方が多くいらっしゃいますが、男性はそのように思う方は少なく、喧嘩をする度にストレスが溜まり、気持ちが離れてしまっていくのです。

別に喧嘩をしなくても分かり合える事を出来ますし、お互いに冷静になって話し合えば良いのです。

性格の不一致が喧嘩の原因ならば、性格が一致するように自己改善をすれば良いのです。

性格が不一致のままならば、喧嘩も絶える事もないですし、結果的に別れてしまうのは当たり前の事です。

復縁したいけど、相手との温度差を感じるのは、それは以前と全く変わりが無いからです。

相手との温度差を縮めたいのなら、自己改善が最重要事項であり、復縁したいと思うならば真っ先に取り組む内容です。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、復縁工作はもちろんの事、復縁するには決して忘れてはいけない、自己改善アドバイスにも積極的に取り組んでおります。

自己改善をして復縁を目指したいとお考えの方は、復縁屋シークレットリサーチャーズ無料相談窓口までお問い合わせ下さい。

自己改善をする事によって、復縁したい相手との温度差は縮まります!

参考ブログ

復縁に自信が持てない方はお読み下さい!