復縁したいけど期間はどの位掛かるの?

どうもこんにちは!復縁屋シークレットリサーチャーズです!

皆様は復縁したい相手との復縁依頼をした時に、どの位の期間で復縁が出来るとお考えになりますか?

ご面談時にお客様から『一週間~二週間以内に復縁が出来るようにお願いします。』と言われたりします。

もちろん早く復縁出来る事に越した事はないですが、復縁を焦って失敗したら元も子もないです。

ちなみに元も子もないとは『「元」は元金、「子」は利息の意味で、利益ばかりか元手まで失う。何もかもすっかり無くす事』とあります。

では、復縁までの期間とはどの位で考えれば良いのか、今回は考えてみましょう。

復縁の出来る期間は気にし過ぎない事

上記に書きましたように『一週間~二週間以内に復縁が出来るようにお願いします。』自分で復縁の期間を決めるお客様がいらっしゃいますが、ご自身で復縁期間を決めない事です。

期間を決めてしまいますと、もしその期間に復縁をが出来ないとなると、気持ち的に焦りが出たり、復縁に対するモチベーションが下がってしまう事があります。

それに復縁をしたいと考えているのはお客様であった、復縁したいと思う相手はまず、お客様と復縁をしたいと思っている確率は低いのです。

その事を考えずに自分だけの思いで復縁を期間を考えていたら、復縁は難しいものになるのではないでしょうか。

思いのほか復縁工作などの効果がすぐに出て、一週間~二週間で復縁出来る事もありますが、通常の成功例で行けば、一カ月~三か月位のスパンでお考え下さい。

もちろん復縁が出来る期間の一カ月~三か月は、あくまでも目安としてお考え頂く期間であって、全ての事例に当て嵌まる事ではありません。

復縁成功までの期間にする事

お客様は復縁工作の依頼をしたからと言って、後は結果を待つだけではダメなのです。

復縁の可能性を高めたり、復縁の期間を縮めるにはやはりお客様自身の自己改善が必要となってきます。

いくら復縁工作を施しても。お客様ご自身の変化が無いようであれば、復縁したい相手の心に響かないでしょう。

面倒だと思われる方がいらっしゃるとは思いますが、本当に自己改善は復縁の成功率の7割近く占める重要な事なのです。

自己改善を取り入れていない復縁屋に依頼をして、復縁が失敗した経験をお持ちのお客様もいらっしゃいます。

復縁・自己改善』検索すれば多くの復縁屋で推奨している事なのですが、中には『うちは自己改善なんてしなくても復縁出来ますよ』を売り文句としている復縁屋もありますが、同じ復縁を取り扱っている者として疑問を感じております。

復縁成功期間を重要ではありますが、期間を気にする前に他に重要視する所がある事を覚えといて下さい。

復縁屋の使命としてより多くのお客様の復縁を成功に導く為、復縁屋シークレットリサーチャーズは、自己改善の取り組みを提唱して参ります。