彼と別れたいのに、別れられない‥


別れたいのに別れられない…モヤモヤしながら彼との関係を続けている…。

なんだかはっきりしない気持ちで過ごすのってつらいですよね。

どうしていつまでも別れられないんだろう…』と悩んでいるのならそれには、いくつかの心理が原因となっていることが考えられます。

なかなか別れに踏み切れないワケを知って、気持ちをすっきりさせましょう。

彼氏と別れたいのに別れられない心理について見ていきましょう。

別れられない理由として『共依存している』という心理があります。

共依存とは、お互いに依存し合っている状態のことをいいます。

彼には私がいないとダメなの!』『彼がいないと、私は生きていけないの!』という言葉を聞いたことはありませんか?

これは、立派な共依存関係に陥っている方が発する言葉です。

自分のことを犠牲にしてまでも相手に尽くす人と、その相手に依存してしまう人。

この2人の関係が共依存関係という関係性なのです。お互いに依存し合っているので、その状態から抜け出すことは非常に困難だとされています。

また、共依存状態であることを自覚することも難しいことです。

この様な状態が続くと別れたくても別れられないという状態に陥ることが多いです。

例えば、モラハラやDVを受けていても中々別れられない人も『共依存』している可能性が高いと言えます。

本来なら自分を傷つける相手なのですから、離れるべきなのです。

しかし、自分の存在意義を与えれてくれる男性に依存してしまうのです。

暴力を受けていても、『この人は私がいなければ‥』などと思ってしまいます。

確かに彼は『あなたを必要とし、あなたなしでは生きていけない』ように見えますが、そうではありません。

彼は『自分を甘やかしてくれる女性』なら誰でもいいんです。

そして彼自身も『あなた』がいることであなたの存在に甘えきり、自分自身の足で立って歩く事ができない状況なんです。

あなたの人生のため、そして彼の人生のためにも、勇気を出して彼との関係を断ち切りましょう。

そして『彼との関係を終わらせる覚悟』ができたら、実際に行動に移しましょう。

まず、共依存でお悩みの方は第三者へ相談する事が重要です。

共依存は自覚すること自体が難しいものです。

自分の状況を説明して、『それは暴力ですよ、気づいて下さい』と言ってもらえれば、少しは、状況から抜け出す助けになるかももしれません。

別れるための第一歩を踏み出せる事が出来る可能性が高まります。

しかし、第三者に相談していても『やっぱり彼と離れられない』と中々別れを切り出せない方もいらっしゃいます。

そういった方はプロの力を借りる事も一つの手段と言えます。

別れさせ屋シークレットリサーチャーズでは、この様に別れたいのに別れられないとお悩みの方にアドバイスや、別れ工作などを行い、お互いが納得いくような形での『別れ』のお手伝いをさせて頂いております。

モラハラやDVを受けているのに『別れられない。』と、お悩みのご相談者様もたくさんいらっしゃいます。

お一人で抱え込まず、一度お気軽にご相談ください。