家庭内別居状態から離婚を切り出された…


ここ最近男性の方からの『家庭内別居状態から早く抜け出して関係を復縁したい』とのご相談が増えております。

奥さんから突然『生理的に受け付けなくなったから離婚してください』と言われる事が多いようで、何が原因なのか問い質しても『ただ生理的に受け付けなくなっただけ。それ以上・それ以下でもありません』と答えが返ってきて、会話もほとんどない状態が続いているとご相談を頂きます。

そもそも妻が夫の事を突然生理的に受け付けなくなる原因は色々あり、ちょっとしたキッカケで全てを受け付けなる事があります。

・体から放つ匂いが受け付けなくなった
・普段の言動や行動が目に付きだし受け入れなくなった
・夫の浮気が発覚してから全てが無理になった

など、それぞれ理由はありますが、突然生理的に受け付けないからと言われた挙句の果てに『離婚してください』と言われても、到底受け入れられる話ではありません。

人はどんなに相手に事が好きだったとしても、一度『嫌だ』と思ってしまうと、とことん嫌いになってしまう事があります。

また元々夫婦関係が破綻していて、いよいよ離婚という話ではなく、突然『拒絶』される訳であり、また多くのご相談者の中にはお子様がいらっしゃるケースも多く、お子様と離れたくないと思う気持ちから、離婚を受け入れられないと言われる方が多いのです。

『可愛い子供の為にも離婚はしたくない。関係を再構築して復縁したい』とご相談からご依頼を受ける訳ですが、復縁屋シークレットリサーチャーズの経験上、突然『生理的に受け付けない』と言われるケースでは、女性側が今現在浮気をしている事も多くあります。

元の仲の良い夫婦として復縁したい』と依頼を受けて、まず対象者との接触ポイントを調査しますが、その時点で奥さんの『浮気』が発覚する事があります。

もちろん全ての相談が『奥さんが浮気をしている』と言う訳ではありませんが、相談件数からの確立から言って非常に多いとも言って間違いないでしょう。

奥さんが浮気をしているとは考えもせず、夫婦関係を再構築したいと思い依頼をしてみて、いざ蓋を開けてみたら浮気をしていたとなれば、復縁もそうですが浮気相手と別れさせなければなりません。

離婚を切り出されたのであれば、浮気相手と同棲・再婚を考えている訳ですから、それを阻止しない事には夫婦関係を再構築する事は不可能になるでしょう。

女性は男性とは違い、一度夫以外の男性を受け入れてしまうと、その男性以外を拒否する傾向があり、夫婦の営みはもちろんの事、夫の全てが嫌になってしまい、浮気相手にのめり込んでしまうのです。

奥さんと浮気相手を別れさす事はそう難しい事ではありませんが、ここでやはり1番の問題点は『生理的に受け付けなくなった相手にどのように受け付けられるようにするか』が、最大の課題となります。

自己改善はとても大切な事ですが、1度嫌になった相手を自己改善だけでは、気持ちを取り戻す事は出来ません。

別れさせ工作と共に復縁工作も同時期に行い、相手の気持ちを改善させて行くやり方が必要となってきます。

どんな形の復縁の依頼もそうですが、基本的に復縁したいと思っている方から、気持ちが離れてしまっている相手の方達ばかりです。

気持ちが離れてしまっている気持ちを結び付けて行く事が復縁工作であって簡単な事ではありませんが、とても重要な作業になります。

生理的に受け付けない』から『生理的に受け付ける』に気持ちを変えさせるのが、復縁屋シークレットリサーチャーズ復縁工作になります。

浮気相手との別れさせ工作と共に復縁工作を併用し、以前のような夫婦関係を取り戻してみませんか?