失恋した時の対処法


誰もが経験したことのある失恋…。

失恋の痛みと言うのはとても辛いものですよね。

そんな辛いことからは早く立ち直りたいけれど、なかなか好きだった人のことをすぐには忘れられないのものです。

しっかりと割り切って早く立ち直るためにも、なにか良い対処法はないか…。

本日は、”失恋した時の対処法”をお話していきます。

失恋すると、どうしても自分を責めてしまう傾向にあります。

私には魅力がないと思ってしまい、私は魅力的ではないから、元恋人しか愛してくれるような人はいないと思い込んでしまいます。

そしてこの先も、いい出会いなどないだろうと信じてしまいます。

自信がないから、過去の恋愛を吹っ切れないのです。

失恋の痛手をいつまでも引きずるような人は、自分には人に愛されるだけの価値はないと思っています。

自分を責めてしまうと、自信を持てないので、なかなか前向きになることができません。

自分には愛される価値がないと思っている男性や女性ほど、元カレや元カノに執着します。

幸せな将来のビジョンが見えないため、未練がましい状態から抜け出せないでいるのです。

全て別れの原因は自分のほうにあると思ってしまうことさえあります。

しかし、別れる原因というものは、あなただけのせいではありません。

少なくともどちらかのせいではなく、お互い、反省すべき点があったといえます。

自分を見つめ直し、反省するという事は大変望ましい事だと思います。

しかし、自分ばかり責めていては、次に来る幸せまで見逃してしまいますよ。

反省する事も大切ですが、同時に自分を褒めてあげる事も大切な事です。

付き合っていたときに、元彼氏や元彼女にしてあげたことはないでしょうか?

結婚生活で、元旦那や元嫁が喜んでくれたエピソードはありませんでしたか?

今回の恋は失敗に終わったかもしれませんが、交際中のあなたはすごく頑張っていたはずです。

そんなあなたの姿は、とても魅力的だったことでしょう。

恋をして魅力的になれるあなたなら、また好意を抱いてくれる人物が現れるに違いありません。

過去の自分のがんばりを認めてあげることが、失恋のどん底から立ち上がる方法です。

失恋したときは、このラブストーリーはグッドエンディングではなかったけれど、今の自分にとってベストな恋だったと考えてみてください。

そして恋愛に一生懸命だった私は、十分に魅力がある(愛される価値がある)と思ってみてください。

恋をして頑張れた過去こそ、失恋の痛みから回復する元気の源(自信)なのです。

人は失恋すると、一度はどん底に落ちてしまいますが、反対に過去の失敗から学ぶ事で、過去の自分よりも成長出来るものです。

過去の失敗を活かすも殺すも自分次第です。

見つめ直し、反省した自分を受け入れてあげる事で、次の恋愛に活かせるものです。

そして、一回りも二回りも成長出来たあなたなら、《復縁》出来る可能性もかなり上がってきますよ。

今は心が離れてしまっていても、相手は過去にあなたを愛していたのですから、昔よりも、もっと素敵なあなたであれば、離れた相手の心を取り戻す事が出来るでしょう。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは《復縁》に関するご相談をよく受けております。

沢山の方が、過去の恋愛に未練があり復縁したいと望まれています。

過去の恋愛を見つめ直し、自己改善のご提案をさせて頂いております。

尚且つ、プラスで《復縁工作》を行う事で、離れた心を取り戻すお手伝いをさせて頂いております。

実際、ご相談に来られた方で復縁成功されている方は多く、復縁は不可能ではないのです。

自分の力だけではなく、専門家に頼ってみてはいかがでしょうか。専門家に頼ることで復縁の可能性はかなり上がりますよ。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、その他ご相談も承っておりますので、お気軽に一度ご相談下さい。